外資系証券寄り付き前注文動向 さん プロフィール

  •  
外資系証券寄り付き前注文動向さん: 外資系証券寄り付き前注文動向
ハンドル名外資系証券寄り付き前注文動向 さん
ブログタイトル外資系証券寄り付き前注文動向
ブログURLhttp://jpxnikkei400.com/
サイト紹介文寄り付き前に集計される「外資系証券寄り付き前注文動向」を Twitter で配信しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2016/01/30 19:26

外資系証券寄り付き前注文動向 さんのブログ記事

  • トルコリラ急落、株式市場・為替市場に「トルコショック」
  • シカゴ日経平均先物 22180 -120NYダウ 25313.14 -196.09NASDAQ 7839.11 -52.67ECBの銀行監督部門が、ユーロ圏の銀行によるトルコ向けローンのデフォルトリスクを懸念していると伝わったことから、欧州株が下落。トランプ大統領が、トルコから輸入される鉄鋼とアルミの関税倍増を承認したとツイートしたため、トルコリラが過去最安値まで下落し、市場はリスク回避の動き。米株は売り優勢となった。トルコリラ見通し次回トルコ [続きを読む]
  • 米国株ダウ続落、ナスダック総合指数8日連続高
  • シカゴ日経平均先物 22575 -25NYダウ 25509.23 -74.52NASDAQ 7891.78 +3.468月9日の米国株式市場では、7月PPIが前月比横ばい、コアPPIは+0.1%といずれも市場コンセンサス以下。インフレ圧力鈍化を示唆した格好となり、10年債利回りが低下。ヴァイアコムやノルウェイジャン、マイケルコーズなど好決算銘柄が買われるも、引け間際の半導体を中心とした大型テクノロジーが売られ、米株は小幅安となった。 [続きを読む]
  • 米国株ダウ219ドル安、リビア閉鎖の原油積み出し再開で原油価格大幅安
  • 原油価格が大幅下落シカゴ日経平均先物 22030 +120NYダウ 24700.45 -219.21NASDAQ 7716.61 -42.59中国商務省が、米国の追加関税に対し報復せざるを得ないと表明したことから米中貿易摩擦が再燃。EIA発表の週間原油在庫が減少したにもかかわらず、リビアが閉鎖していた原油積み出し港を再開するとの報道やロシアの原油生産が増加したと伝わったことから、WTI先物価格が大幅下落。米株は5営業日ぶりに反落した。原油暴落の謎を [続きを読む]
  • 米国株上昇、平均時給が前月比+0.2%、製造業雇用が36000人増
  • シカゴ日経平均先物 21795 -5NYダウ 24456.48 +99.74NASDAQ 7688.39 +101.96米国では、中国からの輸入品に関税が発動され、中国政府も米国からの輸入品に対する報復措置を実施。6月の雇用統計では、非農業部門雇用者数は前月比21万3000人増と市場コンセンサスの19万5000人増を上回ったものの、失業率は4%と市場予想の3.8%よりも悪化。平均時給が前月比+0.2%、製造業雇用が36000人増と好調で、米株は買い優勢となった。 [続きを読む]
  • 米国株、EU移民問題合意とFRBストレステスト結果が好材料
  • 大手銀行が自社株買いなど相次いで発表シカゴ日経平均先物 22225 -65NYダウ 2471.41 +55.36ナスダック 7510.30 +6.626月29日の米国株式市場は上昇して終わった、ダウ平均は55ドル36セント高の2万4271ドル41セント、ナスダック総合指数は6.62ポイント高の7510.30ポイントで終了。欧州株式市場が上昇したことを受けて米国株も堅調な展開。FRBによるストレステストの結果、大手銀行が増配や自社株買いを発表したことで金融株 [続きを読む]