鳥海彩音 さん プロフィール

  •  
鳥海彩音さん: 四十路日記〜徒然なるままに〜
ハンドル名鳥海彩音 さん
ブログタイトル四十路日記〜徒然なるままに〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/ayana-eternal/
サイト紹介文宝塚や声優さん・アニメ・紅茶やスタバのことなどが中心に更新しています(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供680回 / 365日(平均13.0回/週) - 参加 2016/01/31 10:19

鳥海彩音 さんのブログ記事

  • 観劇に行きたい?
  • 今年は研修参加の一年??でも、昨年の今頃は日本青年館のこけら落とし公演『阿弖流為』を見に行ってきました?昨年は『王家の紋章』や『阿弖流為』、『All for One 』、『ベルリン、わが愛』を見に行きました※礼真琴さんの『阿弖流為』は前楽でした?? [続きを読む]
  • 泣いた
  • 望海風斗さんの御披露目公演『ひかりふる路〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』のラストが聞き終わった??やはり、歌やお芝居が上手い望海風斗さんと白城あやかさんを彷彿させる真彩希帆さんの御披露目公演にぴったり?音源だけでその場面が浮かび上がるのは印象強かったんだなーと感じますこれは多分、どの組でも再演は難しいかな? [続きを読む]
  • エリザベートガラコンサート?
  • やはり、色々と思うところがあるけれど…。『エリザベート -愛と死の輪舞-』初演から10年経て行われたガラコンサートを聞くと、今のジェンヌさんに劣らない元ジェンヌさんの本気が感じられました?そう思うと…。今年の月組は彩輝なおさん・瀬奈じゅんさんについでの3回目の再演になり、どんなエリザベートを魅せてくれるか楽しみです?? [続きを読む]
  • この場面好き?
  • 今年2月に東京宝塚劇場で『SUPER VOYAGER』観に行った時に、この場面の望海風斗さんの格好よさに痺れた?*また、叶ゆうりさんと舞咲りんさんのデュエット凄かった雪組には元・星子の綾凰華さんが異動しているので、期待していきたいと思います?次は国家試験終わったら『ファントム』観に行きたいと思いますなので、国家試験勉強頑張ります(???ㅂ??)?? [続きを読む]
  • 『エリザベート -愛と死の輪舞-』
  • 宝塚で歴史(西洋史)を学ぶ最後はやはり『エリザベート -愛と死の輪舞-』かな?※星組公演『エリザベート -愛と死の輪舞-』のパンフレットよりー。(初演と星組『エリザベート -愛と死の輪舞-』では演出が異なりました??)※今年は月組で『エリザベート -愛と死の輪舞-』が再演されます?愛希れいかさんのサヨナラ公演??『エリザベート -愛と死の輪舞-』の時代は西洋諸国の王家が歴史に翻弄され傾国の時代です?また、この『 [続きを読む]
  • 宝塚で歴史を学ぶ?―『仮面のロマネスク』―
  • 97年に初演雪組で上演され、再演率が高い『仮面のロマネスク』はフランス革命の最中で描かれた男女の恋の駆け引きのミュージカルです?フランス革命の末期で、時代的には『ベルサイユのばら』と同じ時です?原作はラクロの『危険な関係』で、フランスでは1959年に映画化されています。日本では『危険な関係』でミュージカル化。野々すみ花さんが宙組ではメルトゥーユ公爵夫人を演じましたが、退団後の舞台『危険な関係』ではトゥ [続きを読む]
  • 宝塚で歴史を学ぶ?ーベルサイユのばらー
  • 漫画家の池田理代子先生の大作『ベルサイユのばら』をミュージカル化したのが、宝塚の十八番になっている『ベルサイユのばら』ですこの時の治世はルイ16世とマリーアントワットの時代??なので『オスカルとアンドレ編』と『フェルゼンとマリーアントワット編』があります????この地代は帝国劇場版や宝塚月組では『1789―バスティーユの恋人逹ー』でも上演されています [続きを読む]
  • 宝塚で歴史を学ぶ?
  • 宝塚で歴史を学ぶ?昨年観劇した『All for One』はかの有名な『三銃士』や『仮面の男』のルイ14世の治世です??なにげに宝塚のミュージカルってフランスの舞台が多いんですよね?因みに雪組では届き理事がトップの時に同じ時代?の『バッカスと呼ばれた男』や音月桂さんの時に映画『仮面の男』をミュージカルにした作品『仮面の男』が上演されました???? [続きを読む]