のんびり屋 さん プロフィール

  •  
のんびり屋さん: 不労所得のみで生きていくために孤軍奮闘中
ハンドル名のんびり屋 さん
ブログタイトル不労所得のみで生きていくために孤軍奮闘中
ブログURLhttps://lifework-freedom.com/
サイト紹介文セミリタイア生活をするために不労所得のみで生きていくことを目指すブログ
自由文セミリタイア生活をするために不労所得のみで生きていくことを目指すブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2016/02/02 11:38

のんびり屋 さんのブログ記事

  • 賞与 2017年12月
  • 賞与15日にボーナスが無事支給されました、最後のボーナスです。有休消化で出社していない身なのでどうなるのかと冷や冷やしていましたがちゃんともらえました。とりあえず一安心です。ボーナスの査定評価も今まで通りの評価でした。査定もマイナス評価されるのか冷や冷やものでしたが大丈夫でした、考えてみれば今回のボーナスの評価対象は上半期の評価ですからね、12月の勤務状況なんてのは関係ないです。働いてもいないのにボー [続きを読む]
  • 断捨離しても処分できなかった宝物
  • 自分の宝物は捨てられないそれでも売らなかったもの先日、引っ越しのために不要なコミック本やDVDを売ったという記事を書きました。断捨離すると意気込んでたくさん売っぱらっちゃいました。「引っ越し前に断捨離しました。色々売っちゃいました 」コミック本は全て売りましたが、実はDVDやBlu-rayは全て売ってはいません。お気に入りのDVDやBlu-rayは取っておいたのです。残したDVDやBlu-rayは・攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX [続きを読む]
  • 横浜家系「つけ麺 一味軒」に行ってきた。特盛をなめてた・・・
  • 横浜家系「一味軒」つけ麺食べ歩き第二弾です。横浜家系「 つけ麺 一味軒 」に行ってきました。僕はラーメンは当然好きですが、つけ麺も大好きなのです。一味軒は初めて行きました。店の看板を見たらさらに入ってみようという気になりました。なんと、つけ麺を注文すれば麺の量が900gまで無料!!これはビックリですね、もう食べる気満々になりました。ちなみに他には温かいラーメンもやっています。さっそく店内へ、夜7時というの [続きを読む]
  • 引っ越し前に断捨離しました。色々売っちゃいました
  • いらないものを全て売っぱらうBOOK-OFFの出張買取を利用東京への引っ越しに向けて本格的に準備を始めています。まずは引っ越しの荷物を減らすために要らないものを処分しました。ただ捨てるのは明らかにもったいないので売るということを前提に処分することにしました。量がありすぎるのと車を売ってしまったということもありBOOK-OFFの無料出張買取を利用しました。売ったのは子供の頃から集めていたコミック本、DVD、CDです。結 [続きを読む]
  • 朝起きて仕事に行かなくていいという安心感は格別
  • 無職だと朝が平和憂鬱な朝の目覚めがなくなった無職生活に入って1週間ほどが経ちました。心はすでに全回復、体の方も完全に元気になりました。治った要因は無職になり苦痛・辛いという気持ちでの生活をする必要がなくなったからです。働いていた時と今の無職の生活を比較することがしょっちゅうあります。最近になって思ったのは朝起きたときの目覚めに不安がないことです。働いているときは朝起きたとき「 あ〜今日会社行きたくね [続きを読む]
  • 無職になってからツイッターでつぶやきまくるようになった
  • ツイッターでのつぶやき無職になってからつぶやきが増える今月は有給消化の身なのでまだサラリーマンという肩書ですが、ほぼ無職生活を送っているようなものです。東京への引っ越しに向けて業者に見積依頼をしているところです。何もすることがなく暇というわけではありません。でも、無職生活を楽しく満喫しています。毎日24時間が全て自分の時間に使えるという事実に幸せを感じています。今月から働かなくなり心身ともに良くなっ [続きを読む]
  • 持っているだけで負債だらけの「車」をついに売却
  • 無職生活に向けて車を売却車は維持費がかかりまくる月末の東京への引っ越しに向けて不要なものをガンガン処分しています。そして、最近になって一番不要なものを処分しました。それは車です。通勤のために仕方なく持っていたのですが、まぁ〜何かとお金がかかるのですよ車というのは。税金、保険、ガソリン、車検などなど・・・乗らなくても持っているだけでお金がかかります。今年一年間の出費はと言いますと 車検( 2年に1回 )・ [続きを読む]
  • 不労所得 2017年11月
  • 不労所得ど〜も〜、無職生活を満喫中ののんびり屋です。毎日が日曜日という生活は最高でございます。最近やっていることは東京に引っ越すために身の周りの整理です。いらないものを片っ端から捨てるために部屋の片づけをがんばっているところです。今後の生活で不要なものはすべて処分します。無職生活では収入がなくなるので不労所得というのがとても重宝します。この不労所得が毎月10万円くらい安定してもらえていればいいのです [続きを読む]
  • 資産公開 2017年11月
  • ポートフォリオ12月にすでに入ってしまっていますが11月のポートフォリオとして報告します。12月から念願の無職生活をスタートさせています。今は体のケアを最優先させているのですが、まぁ回復が早いこと早いこと。体力の方はおそらく今日か明日には全回復します。ちなみにメンタルの方はたった1日で全回復してしまいました\(^o^)/同じように僕のポートフォリオも少しずつ回復してきました。基本的に今年の株価は高水準でしたね [続きを読む]
  • 無職生活スタート
  • 無職生活スタート少しずつ無職という実感が昨日からついに無職生活がスタートしました。まだ2日目です。仕事しているときも2連休なんてのはしょっちゅうあったので無職を実感するのはこれからでしょうね。ちなみに最終出社日はいつも通りの通勤ルートで出社していつも通りの仕事をして帰宅もいつも通りの帰り道で帰りました。つまりいつも通りのことしただけです。最終日だからと言ってはっちゃけたリはしませんでした。前に記事に [続きを読む]
  • ★本日最終出社日★ ついに僕は退職します!! 新たな人生の始まり
  • のんびり屋の新たな人生が始まる本日をもってサラリーマンを卒業ついにこの日がやって来ました!!ついにサラリーマン人生とおさらばします。勤続年数約10年、新卒から入社した会社を退職します。今日です!!無職になる不安など一切ありません。退職後の人生が楽しみでなりません♪♪♪無職になるにもかかわらずこんなに希望に満ち溢れている自分が信じられません。辞めずに今の会社で働き続ければ安定した給料が毎月もらえます、 [続きを読む]
  • 最終出社日まであと2日。自由な人生がもうすぐそこまで来ています
  • もうすぐ無職1年生妙な緊張感まったく最近は時間が経つのが早いですな。最終出社日の11月30日まであと2日となりました。ちなみに今日は休みなので自宅でゴロゴロしています。平日に休みの日ができるのがシフト勤務のいいところですが、無職になれば毎日が休日です。出社しなくていいなんて本当に最高ですな、もうメンタル病むことがなくなります。今までと違って将来に希望を持っているというのに変な緊張感があります。もちろんい [続きを読む]
  • 給与 2017年11月
  • 給与25日が土曜日でしたので前日の24日に給料が振り込まれました。これで会社からもらえる給料も残すところあと2回です。あとたった2回です、もうあっという間に過ぎてしまうのでしょうね。今の気持ちを言葉で表現するのは難しいのですが、定年退職を迎える人もこんな感じなのですかね。働いてきた時間が全然違うので達成感というところは比較にならないくらい僕の方が低いです。でも幸福度は僕の方が高いですね。人生を楽しんでい [続きを読む]
  • 退職後の国民健康保険は自分で払うことになりそうです・・・
  • 退職後の国民健康保険の支払い父に嘆願するも撃沈退職後は父の扶養に入れば国民健康保険の支払いは0円になるという読者さん達からのありがたい助言を無駄にすることなく有効に活用しようと思い、父に退職後は扶養に入れてほしいと相談しました。のんびり屋「 お願いがある、退職後は父さんの扶養に入れてもらえないだろうか? 」父「 何を言っている? 」のんびり屋「 父さんの扶養に入れてもらっても別に父さんの保険の支払額が増 [続きを読む]
  • 退職願を会社に提出しました
  • 会社に退職願を提出これで正式に退職決定先日、総務部から退職願の提出を指示されました。上司と総務部で何度か話し合いがあったようで、ようやくすべて決着したそうです。社員が退職願を提出することによって正式に退職の手続きが開始されるようです。どこの会社もそうなんですかね?退職願の書き方の例も総務部からもらったのですが、中身は本当にインターネット上に転がっているような典型的な文章だけでした。本当にまったく同 [続きを読む]
  • やはり僕が欲しいものは安定した給料より自由
  • 自分が一番欲しいものは年をとればとるほど自由がほしい最終出社日が11月30日なのであとピッタリ2週間後です!!幼稚園児が小学校に入学するときの気持ちが蘇っているのかもしれません。死ぬほどウキウキしています。やはり僕は自由に憧れますね、ものすごく。今までが自由のない生活だったので反対の生活をしてみたいと思うのは人間としては当然のことだと思います。でも逆に来年から無職生活をしていれば昔のような社畜の安定収 [続きを読む]
  • 高校の同級生が6回も転職しているという事実を知った・・・
  • 転職なんか怖くない転職をものともしない友人仕事を辞めて来年からしばらく無職生活をすると仲の良い友人にLineやメールで報告し始めています。仲が良いだけあって、みんな「すげーなぁ」とか「羨ましいな、がんばれ」というコメントをくれます。ありがたいですね。そんな中、高校時代の同級生からビックリするコメントもらいました、しかもこの同級生は女性です。「 無職生活なんてなかなかすごいことするね、私も6回も転職してい [続きを読む]
  • 退職金は税金・保険・年金でなくなるな。むしろ足りないかも(泣)・・・
  • 退職金の行方いくらもらえるのか?退職して無職になり自由を得るという楽しみはあるのは当然ですが、もう一つ楽しみなことがあります。それは退職金です。無職生活をする僕にとっては臨時ボーナスのようなものです。と、ウキウキワクワクしていたのですが世の中そんなに甘くないということが僕も少しずつ分かってきました、世の中がそんなに甘くないのか世の中が厳しすぎるのか僕には分かりませんが・・・まず僕がもらえる退職金の [続きを読む]
  • 退職後は東京に住むことになりました
  • 退職後の居住地千葉ではなく東京に退職後は千葉県に住むとずっと言い続けてきましたが、東京に住むことになりました。実は退職について両親と話し合った後も色々と家族会議がありまして・・・「正式に退職することを両親に報告。結局、最後は父は反対し、そして母は泣いた 」その後の家族会議は悪い方向には進みませんでした。両親は反対しながらもやはり僕のことを心配してくれていたようで、退職後の生活について話し合いをし [続きを読む]
  • 「働きたくない」と考えるのは人間の本能かもしれない
  • 人間の本能とは本能は嘘をつかない退職は決まったのですが、先日また上司と面談がありました。僕の考えが変わっていないかどうかの確認でした。考えが変わっているならまだ退職は取り消せるという趣旨の面談でした。ハッキリと退職したいという気持ちは変わらないと伝えました。のんびり屋「 くどいぜ。いい加減もうあきらめてくれ!! 」説得しながらもその上司はこんな愚痴をサラッとこぼしていました。上司「 そりゃ〜誰だって [続きを読む]
  • 周りにどんなことを言われようが、自分の人生くらい自分で決めましょう!!
  • 自分の人生を決めるのは自分しかいない自分の意志は強く持つことが大切僕は今年の12月末で退職します。ここまで来るのに色々ありましたね。上司や親からの説得があり、なかなか思うように前に進めませんでした。説得されているときに僕の考えが変わることは一切ありませんでした。「 やっぱりもう少し働くか 」というようなことにはなりませんでした。時間が経つにつれて徐々に相手が折れはじめ、ようやく8月末頃に決着しました。 [続きを読む]
  • 生まれて初めて夢が叶うかもしれない
  • 長年の夢が実現するという幸せ33歳で初めて夢が叶う夢というのは子供の頃からたくさんありました。幼稚園児の頃の将来の夢は「ウルトラマン」になりたい。小学生の頃の将来の夢は「プロサッカー選手」になりたい。中学生の頃の将来の夢は「大企業の社長」になりたい。高校生の頃の将来の夢は「超難関大学に入学して海外留学し、大企業のエリート社員」になりたい。そして、社会人となったときの将来の夢は「辛い仕事なんかしないで [続きを読む]