anjuu さん プロフィール

  •  
anjuuさん: ウチの不登校
ハンドル名anjuu さん
ブログタイトルウチの不登校
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/anjuu/
サイト紹介文中学生の娘が不登校になりました。ゆっくりゆっくり歩いています。
自由文記録するためブログをはじめました。
少しずつ更新します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/02/02 15:34

anjuu さんのブログ記事

  • 今月の出来事
  • 月一の更新、今日はかろうじて31日です(笑)相変わらずの日常ですが、娘についてのエピソードといえば〜。高校に行っていた時の友達と二人で、一泊旅行をしてきました!友達が追っかけをしているバンドのライブが福岡であり、一緒に行く予定の人がキャンセルしたため、急遽... [続きを読む]
  • 居場所
  • 月一更新のつもりが、5月は記事を書けていませんでした。その間、娘のバイトは一通りの仕事内容を教えてもらって研修を終えました。終わったからと言って時給が上がったりするわけではないのですが〜。機会の少ない、しかも娘が一番苦手な電話対応が最後まで残っていたよう... [続きを読む]
  • 2ヶ月
  • 娘、引き続きフリーターをやってます。最初のお給料でスマホを新調し、次のお給料でナントカのDVDボックスやナンダカとコラボのグッズを買ったりして、稼いだ分一気に使っている感じです。働くストレスを買い物で解消しているところもあるようで、本末転倒のような気もします... [続きを読む]
  • したいことをしたいだけ
  • なんだか、月イチの更新になっていますね(^-^;その後、娘は元気にフリーターをやっています。気づくと1ヶ月以上たっていました。週3〜5日、ほぼ6時間の勤務です。ずっと接客ではなく、作業系の仕事もあるようで、それも良かったのかなと思います。先月のお給料が1日分だ... [続きを読む]
  • ニートからフリーターへ
  • 年末に学校を辞めた娘、しばらく廃人のようになっていました。一日寝転んでスマホしかしない日々。学校という縛りから解き放たれて、嬉しいような寂しいような、そのどちらでもなく心にぽっかり穴が開いたような。そんな感じだったのかな。行っていなかったとしても、学生で... [続きを読む]
  • 退学しました
  • 娘、昨日退学しました。一緒に学校に行って、その場で退学届けを書いて提出し、ロッカーに残っていた荷物を持って帰ってきました。安堵、スッキリ、希望、それから不安、悲しみ、寂しさ・・・色んな気持ちがあります。でも娘も私も、担任の先生も穏やかに、さよならできまし... [続きを読む]
  • 12月になりました。
  • またまた久しぶりの更新です。今回は1ヶ月以上!娘も私も元気です。娘は相変わらず学校には行かず、家に籠っていますが、11月は一人で映画、友達とお出かけ、私と展覧会にと3回、都会(笑)まで出かけました。後は、例のロミオ君と週1回ゲームをすることになっていて2〜... [続きを読む]
  • 元気です
  • 気づけば1ヶ月も更新していませんでした!とりあえず、元気です(笑)娘は相変わらず家に籠っています。学校に行かなくても、何か夢中になれるような、したいことを見つけられたら・・・と思いながら過ごしていましたが〜実は、娘が今一番したいことって、こうして家に籠って起... [続きを読む]
  • 寿命
  • 9月ももうあと1週間となりました。最近の娘ですが、「外出したくない」「人と会いたくない」と言ってとうとう塾も辞めることになりました。でも、欲しいものは色々出てきて、それを買うためにバイトをしたいとは思っているのですが、上の理由で、まず面接の壁が超えられな... [続きを読む]
  • ちょっと成長
  • 夏休みが終わりました。娘の夏休みは、昼夜逆転、スマホざんまいの日々でした。それは今も続いています・・・。毎度同じような娘の現状を書くのも飽きるので(笑)ちょっと成長したな〜と思った出来事があったので書いておきたいと思います。8月の終わりに娘の誕生日がありま... [続きを読む]
  • お盆が終わりました
  • お盆が終わりました。今年も家族で一泊旅行をしました。その他はのんびりです。昨年の夏休みは娘の塾の送り迎えで忙しくしてたな〜と思い出しています。今年は年子の次女が受験生なのですが部活のおかげで塾の夏期講習も少ししかとっていないし、塾も送迎バスがある所にした... [続きを読む]
  • 自傷
  • 6月の初め頃、娘が自傷をしていることがわかりました。学校に行かないといけない、行けない、行きたい、でも行きたくない、そんなどうしようもない気持ちの行き先が、自傷でした。擦り傷のような薄い傷、でもそれが無数に腕の内側についていました。衝撃でした。どうしたら... [続きを読む]
  • 夏休みに入りました
  • 夏休みに入りました。と言っても、娘は1ヶ月ほど前から家にいますし、次女はお弁当持ちで部活に行っていますし、全く夏休み感なしです(笑)娘はバイトの面接に落ち、今は昼夜逆転の生活です。バイトの面接に行くだけで、今まで溜めてたエネルギーを使い果たしたようです。『... [続きを読む]
  • 面接
  • 前回からまた期間があいてしまいました。娘はあれから全く学校に行っていません・・・。期末テストも受けず、その後の再試も行くことができませんでした。担任の先生は何とか救おうと、通常の3日間の再試の期間を延ばして、受けに来れるなら時間や教科も決めずにできる時に... [続きを読む]
  • おわりのはじまり
  • 学校からの連絡で、出席日数の危ない教科が4つになりました。出席日数の足りない教科が4つ以上あると補講も受けさせてもらえません。つまり進級するには詰めて登校しなければなりません。それでも行けない日があったり、遅刻したりしていた娘ですが、火曜日、頑張って朝か... [続きを読む]
  • したくなくてもやめられないもの
  • 娘の学校から、欠課回数の危ない教科の連絡が来ました。後3回ほど休むと、その教科を落としてしまうそうです。年間です。まだ6月なのに( ;∀;)今のところは2教科ですが、他の教科もきっと同じような状態でしょう。4教科落とすと、進級できません。補講を受けさせてもらえ... [続きを読む]
  • 救うということ
  • 浮上してまいりました(^_^;)問題は解決していなくて、もしかしたらもっと悪化するかも知れない状態です。完治するのが難しい水虫のような(なぜ水虫に例えるのか自分でもわからないですが(笑))時には良くなったり、悪化したり、薬を塗ってみたり、塗るのを忘れてしまった... [続きを読む]
  • うーん。
  • 目まぐるしく、結構色々な事が起こっています。娘も私も時間とともに進んではいるのですが横や斜めに飛び出したり、後ずさったりこんなところに来てたの?とショックを受けたり、とにかく目まぐるしい。試されている気がします。これまで積み上げてきた(つもりの)もので、... [続きを読む]
  • その後の娘。
  • その後の娘。木、金、土曜と続けて学校に行きました。木曜は2時間の試験の後、友達と街へ繰り出して(次の日も試験なのに(^-^;)ご飯を食べたりあちこちお店に行ったりして帰ってきました。土曜日も午前授業の後、友達とご飯を食べてプリクラを撮ったりして帰ってきました。... [続きを読む]
  • いつものパターン
  • 前回の記事の後、また先生から電話をいただきました。『お母さん、ちゃんと伝えました?』とは言われませんでした(笑)1回の考査で成績の全てが決まるわけではないので、無理はしなくていいけど、明日は数学1時間だけなのでぜひ〜ということでした。娘も、行く行く詐欺に... [続きを読む]
  • 親はつらいよ
  • 娘、今週は中間考査です。昨日、休みました。今日も、起きてきません・・・昨日、担任の先生から電話があり授業は休んでいても、試験だけは受けてもらわないと成績に直結する、後々しんどくなる、というようなことを言われました。娘と直接話しをしたいと言われたけど娘は断... [続きを読む]
  • リベンジ
  • 更新が2週間もあいてしまいました。2週間、紆余曲折、上がったり下がったり・・・揺れては落ち着き、揺れては落ち着き。不登校から抜け出すのは、そんなに簡単なことではないよな、とわかっていたつもりでいたのに、身に染みて感じているところです。娘は学校を休んだり... [続きを読む]
  • 宿泊研修
  • 娘、今日から2泊で宿泊研修です。私は娘が入学する前からその後の高校生活がこれにかかっていると思っていました。まず行けるかどうか。行けなかったらきっと行った友達と親密度に差が出てクラスになじめず、早々に学校をやめることになるかな。行けても、辛く苦しい思いば... [続きを読む]
  • 1週間
  • バタバタの先週を何とか過ごし、本格的に学校生活が始まった今週。娘は・・・クタクタのヘロヘロ、という感じです。身体的にも精神的にも。その様子を見るだけで、心配で胸がキュッとなります。娘は火曜日に休みました。スクールバスから市営バスと電車に切り替えたものの、... [続きを読む]
  • スクールバス騒動
  • スクールバス通学3日目、娘は帰って来てそのままベッドに直行しました。いつもはリビングでカバンを下ろし、ソファに陣取るのですが〜。泣いているようなので、大丈夫?と声をかけてそのままそっとしていました。その後夕食は食べず、腫れた目を冷やしながらテレビをちょっ... [続きを読む]