銅爺のフォトログ さん プロフィール

  •  
銅爺のフォトログさん: 銅爺のフォトログ
ハンドル名銅爺のフォトログ さん
ブログタイトル銅爺のフォトログ
ブログURLhttps://nozomu15oct.muragon.com/
サイト紹介文広島周辺の身近な写真を撮り投稿しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/02/02 18:02

銅爺のフォトログ さんのブログ記事

  • 宮島・紅葉谷公園の紅葉
  •  日本三景のひとつに数えられる景勝地、宮島にあり、その名の通り紅葉の名所として知られる紅葉谷公園では、例年11月下旬になると美しい紅葉が楽しめます。天然記念物に指定されている弥山原始林の麓に位置し、イロハカエデをはじめとして、オオモミジ、ウリハダカエデ、ヤマモミジなどが赤や黄金色に色づきます。嚴島神社とともに、シーズン中は観光客で賑わいますよ・・・  広島県廿日市市宮島町にて [続きを読む]
  • 広島城 大菊花展
  •  趣きが毎年違う「特作花壇」をはじめ、大菊、懸崖菊など、さまざまな種類の菊約       2000鉢が広島城の二の丸、三の丸に展示されます。菊の販売のほか、菊づくり相談コーナーや、初心者向け菊づくり講習会、筝曲や雅楽のコンサートなどが催されます。広島城の天守閣内は、築城の様子や江戸時代の広島の歴史を紹介する資料館となっています。  広島市中区基町21 広島城附近にて [続きを読む]
  • 縮景園 菊花展
  •  広島市近郊の菊作り愛好家が丹精込めて育てた大菊や懸崖などが、縮景園の清風館周辺や芝生広場に展示されます。茶人として知られる広島藩家老の上田宗箇(うえだそうこ)作庭の回遊式庭園では、ツワブキなども見頃です。11月3日(文化の日)は入園無料となるほか、上田宗箇流和風会による「菊見茶会」も開催されます。 12日まで  広島市中区上幟町2縮景園にて [続きを読む]
  • 広島市植物公園
  •  広島市植物公園は、広島と宮島の中ほどの瀬戸内海国立公園を一望する高台にある 植物公園です。大温室や日本庭園、大花壇などを備え、一年を通して花が楽しめますよ・・・  秋の洋ラン展は11月5日まで    広島市佐伯区倉重3 広島市植物公園にて [続きを読む]
  • 広島市植物公園 キク展
  •  広島と重慶の交流の証である中国の菊や、日本園芸菊などが展示されます。瀬戸内海国立公園を一望する高台にある広島市植物公園では、一年を通してさまざまな花を楽しむことができますよ・・・11月12日まで  広島市佐伯区倉重3 広島市植物公園にて [続きを読む]
  • ナッちゃん
  •  わが孫娘の「菜珠」です。昨年の12月29日に誕生し丁度十ヶ月目です。今月は毎週のように雨が降り、今日は台風22号が四国沖を通過していますが午後は雨は止み風はあまり吹いてはいませんよ・・・  どうも「りんご」が好きなようですよ!!  少し伝え歩きもできますよ・・・  広島市安芸区自宅にて [続きを読む]
  • 湧永満之記念庭園
  •  湧永満之記念庭園は、さまざまな草花や樹木がいっぱいの憩いの空間です。花や緑を美しく調和させた2つの庭園を中心に、バラ園、薬用植物園などがあります。 春のサクラ、初夏を彩るバラ、秋の紅葉と四季折々多彩な風景が皆さまをお待ちしております。(庭園概要)    広島県安芸高田市甲田町 湧永満之記念庭園にて [続きを読む]
  • ダリア
  •  ダリアは、キク科ダリア属の多年生草本植物の総称。 「ダリア」 の名は、スウェーデンの植物学者でリンネの弟子であったアンデシュ・ダール にちなむ。 和名は、花の形がボタンに似ているため、テンジクボタンと呼ばれたようですよ・・・  広島県安芸高田市甲田町 湧永満之記念庭園にて [続きを読む]
  • 秋の山野草
  •  暑い夏が 過ぎて、秋の七草に代表されるようなどこか寂しげな風情を持って山野草が次々と咲く のを見ると日本の四季の美しさが心にしみますね・・・  ハマナデシコ  ベンケイソウ  コケモモ  竹島ラッキョウ  ドクダミ  広島市佐伯区倉重3 広島市植物公園にて [続きを読む]
  • 筆まつり
  •  毎年秋分の日に開催される「筆まつり」は、1935年から続いており、今年で83回を迎える。主な催しには、榊山神社境内で行われる「筆供養」や、町内のメーカーがあらゆる種類の筆を年に一度の特別価格で奉仕する「筆の市」、著名な書家をゲストに招き、約20畳分の布へ巨大な筆で作品を書き上げる「大作席書」などがある。筆に関する様々な催しが行われることから、毎年、県内外から多数の観光客が筆の都 熊野町を訪れます [続きを読む]
  • 秋に咲く白い花
  •  秋に咲く花ってどんなものがあるかご存知ですか? 花の名前を知ったらその花の花 言葉も知りたくなりますよね・・・誕生花もあるそうですよ〜  「コスモス」の花言葉は「優美・美麗・純潔」濁りない真っ白なコスモスにぴったりの花言葉です。ちなみに9月27日が誕生花ですよね〜  庭先に咲いている。ムクゲ「木槿」、花言葉は「尊敬」「 柔和」「説法」「繊細な美」などです。9月11日が誕生花ですよね〜  畑に「ス [続きを読む]
  • ケイトウ
  •  ケイトウの花は、真っ赤なトサカを持ち、胸を張って歩く雄鶏のように見えることから、「おしゃれ」「気取り屋」という花言葉が生まれました。また、ドライフラワーにしてもあまり色あせないことから、「色あせぬ恋」という花言葉がついたようです。  広島市安芸区 自宅附近にて [続きを読む]
  • 彼岸花
  •  土手や田の畦に生える。秋の彼岸のころ、高さ約30センチの 花茎を伸ばし、長い雄しべ・雌しべをもつ赤い6弁花を数個輪状につける。花の後、線形 の葉が出て越冬するそうですよ・・・「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが朝晩は涼しくなりましたね・・・  広島市安芸区自宅附近で撮ったんですが、他所より開花が遅いんですかね〜 [続きを読む]
  • 秋の花
  •  夏の暑さが過ぎ、涼しくなって過ごしやすくなって来る秋は、植物にも様々な変化を もたらすシーズンです。 最近、路地に咲いている花によく目が向くようになりました。           歳ですかね〜花名には苦慮します!  「アメジスト セージ」でした。閲覧者等から教示頂きました。有難う御座いました。  「芙蓉」でした。閲覧者から教示頂きました。有難う御座いました。  「コスモス」は解るんですが・・・ [続きを読む]
  • ニラの花
  •  てっぺんのところに 白い花がたくさん咲く。 ・根元のところから生えてる 葉っぱが食べ られる。 ちぎるとニラ独特の匂い♪ ねぎの一種で、 ビタミンAとカロチンを多く含み、 消化を助け、 風邪の予防効果もあるようですね。  広島市安芸区 自宅附近にて [続きを読む]
  • 広島市森林公園こんちゅう館
  •  こんちゅう館では常時50種1000頭以上の生きた昆虫を観察できます。 無料のデイキャンプ場、2ヘクタールの芝生広場、水遊びできる浅瀬のジャブジャブ川も大人気。 市街地や瀬戸内海を一望できる山城展望台には専用モノレールで行けます。近くの山や森へハイキングコースもありますよ・・・開館29年ですが、初めて訪館しました。  現在、秋の企画として「秋の鳴く虫」が24日まで開催されています。音色がお聞かせで [続きを読む]
  • 今朝の風景
  •  毎朝、午前5時半頃から愛犬「ナナ」を連れて約40分位散歩しています。  朝焼けが綺麗でした。 毎朝出会う新鮮野菜売場のおばさんです。  カープ 案山子が「M6」を表示してますよ・・・  広島市安芸区自宅附近にて [続きを読む]
  • マリホ水族館
  •  「生きている水塊」をテーマに、マリーナホップに2017年6月に誕生した広島市内唯一の水族館。世界初の水塊水槽に、躍動感と生命力のあふれる水中世界が再現された癒しと安らぎの空間。瀬戸内水槽やクラゲのホール、サンゴ礁のラグーン、天然記念物ゴギの棲む渓流の森、熱帯雨林の川、カープ鯉と、ユニークでオリジナリティに富んだコーナーは来館者を飽きさせないようですよ・・・  広島市西区観音新町4 広島マリーナポ [続きを読む]
  • サギソウ
  • サギソウとは. 盛夏のころ、朝露に濡れて咲くサギソウの花。純白の白鷺の乱舞を思わ せ、造形の妙を見せてくれます。涼しげな花は、しばし暑さを忘れさせてくれる一服の 清涼剤ですね・・・  広島市佐伯区倉重3 広島市植物公園にて [続きを読む]
  • 変化朝顔展
  •  江戸時代の2度の朝顔ブームを機に品種改良が大きく進んで観賞用植物となり、木版の図譜類も多数出版された。この時代には八重咲きや花弁が細かく切れたり、反り返ったりして本来の花型から様々に変化したものが生まれ、世間の注目を浴びたようです。  広島市佐伯区倉重3 広島市植物公園にて [続きを読む]
  • もみじ
  •  紅葉(こうよう)、もみじ(紅葉、黄葉)とは、主に落葉広葉樹が落葉の前に葉の色が 変わる現象のこと。ただし、読んで字の如く、葉の色が赤変することだけを紅葉(こうよう) と呼ぶ場合もあるまりますが、今の時季はあまり綺麗でなく、やっぱり「もみじ」は秋ですよね・・・  広島市安芸区自宅附近にて [続きを読む]