はるぼぼ さん プロフィール

  •  
はるぼぼさん: 19歳のドイツ人ダーリンとわずか1日で恋に落ちて
ハンドル名はるぼぼ さん
ブログタイトル19歳のドイツ人ダーリンとわずか1日で恋に落ちて
ブログURLhttp://harubobo.com
サイト紹介文19歳のドイツ人ダーリンと恋に落ち、ドイツに移住したはるぼぼがドイツ、国際恋愛、人生、旅を語ります!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/02/02 22:14

はるぼぼ さんのブログ記事

  • 外国の免許証を使って日本で運転する方法〜「上陸から1年間」ルールに注意!〜
  • こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。少々唐突ですが、今日は外国発行のの運転免許証を使って日本で運転する方法について。ドイツ人のダーリンが日本で運転するにあたり色々と調べていたら意外な事実が判明したので、せっかくなので得た情報をここでシェアしておきたいと思います。外国の免許証を使って日本で運転する方法外国の運転免許証を使って日本で運転するパターンとしては、おもに外国人が母国などのの免許証で運 [続きを読む]
  • 水がどこでも買える!ドイツから日本に帰国して嬉しい13のこと
  • こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。日本に帰国してはや2週間半。日本に帰ったらゆっくりできるかと思いきや、締め切りのあるイレギュラーな仕事を受けているためになかなかそうもいきませんでした。日本に帰ってきた当初は、日本にいることがピンとこず、まだ一時帰国しているかのような感じがしていましたが、いまやすっかり慣れ、ずっと前から日本にいたかのような気すらしています。さすがに生まれ育った母国だけに [続きを読む]
  • ついに、ドイツ人夫との日本暮らしがスタートします!
  • こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。7月30日の夜、日本に本帰国しました。今後日本でどこに暮らしているかはまだ決まっておらず、今はドイツ人のダーリンとともに関西にある私の実家で過ごしています。帰国はしたものの、実家にいるせいもあってかまだまだ実感がなく、単に一時帰国をしているような気がします。自分たちでアパートを借りて住み始めたら、さすがにもっと現実感が湧いてくるんでしょうか。ドイツを離れる [続きを読む]
  • 日本と違うドイツの賃貸システム、引っ越すときは「掃除」が大変!
  • こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。つい先日、ダーリンと2人で暮らしていたドイツのアパートを引き払いました。日本への帰国日まで、今はダーリンの実家に滞在中です。今回ドイツでの引っ越しを経験してみて、日本国内の引っ越しとは違う大変さがあることに気づきました。ドイツでの退去は掃除が大変!ドイツで賃貸物件の退去を伴う引っ越しをする場合、大変なのが「掃除」です。日本で賃貸アパートを退去する場合、問 [続きを読む]
  • ヨーロッパ旅行なら、ポーランドがコスパ最強な7つの理由
  • 「物価が高い」というイメージの強いヨーロッパですが、ヨーロッパにも物価の安い国はあります。私はヨーロッパだけで35ヵ国ほどを旅してきましたが、最もコストパフォーマンスが高いと感じたのがポーランド。物価の安さだけでいえば、コソボやジョージアのほうが上回っているような気もしますが、単に物価が安いだけでは「コスパが高い」とはいえません。「コスパが高い」とは、出すお金に対して得るものが大きいこと。ポーランド [続きを読む]
  • ヨーロッパ旅行なら、ポーランドがコスパ最強な7つの理由
  • 「物価が高い」というイメージの強いヨーロッパですが、ヨーロッパにも物価の安い国はあります。私はヨーロッパだけで35ヵ国ほどを旅してきましたが、最もコストパフォーマンスが高いと感じたのがポーランド。物価の安さだけでいえば、コソボやジョージアのほうが上回っているような気もしますが、単に物価が安いだけでは「コスパが高い」とはいえません。「コスパが高い」とは、出すお金に対して得るものが大きいこと。ポーランド [続きを読む]
  • 【お知らせ】夫婦揃って、ドイツから日本に移住します
  • こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。突然ですが、7月末に日本に帰国することになりました。一時帰国ではなく、完全帰国です。もちろん、ダーリンも一緒です。ドイツに永住する予定ではないことはこれまでにも何度かお伝えしてきましたが、そもそも私がドイツに移住したのは、ドイツで大学に通うダーリンと一緒にいるため。もともと、ダーリンは大学卒業後は日本の大学院に通い、その後日本に永住したいという希望があっ [続きを読む]
  • 人生を振り返ってみたら、びっくりするくらい願いが叶っていた話
  • こんにちは、はるぼぼ(harubobo_nikki)です。ふと過去3年くらいの人生を振り返ってみると、自分でもびっくりするくらいに願ったことが叶っています。たとえば5年前の自分に、「5年後のあなたはこんな人生を送っているよ」と言っても、5年前の私は信じないかもしれません。それくらい自分にとって驚くべきことが起こりました。そんな経験からわかったのは、「リミットを外すことの大切さ」です。最高のパートナーに出会いたい今か [続きを読む]
  • 外国人の義父母にも好評、京都・綾部で田舎暮らし体験
  • こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。3月に日本に一時帰国し、ドイツ人ダーリンと初来日の義父母とともに関西を2週間ほど旅しました。その際のプランは、以前「ドイツ人夫の両親が初来日、喜ばれた2週間の日本旅行プランの内容とは」でご紹介しましたが、旅行プランを立てる際には、日本をさまざまな角度から楽しめることを重視しました。この旅行で訪れた場所はどこも義父母に気に入ってもらえましたが、普通の観光とは [続きを読む]
  • コスパは最悪?国際結婚にまつわる9つのデメリットとリスク
  • 「国際結婚は大変」とよく言います。その一方で、「国際結婚はロマンティック」という憧れも先行していて、国際恋愛や国際結婚を勧めるインターネットの記事も増えているように思います。しかし、現実的・具体的に国際結婚のデメリットが語られることはあまりありません。「言葉の壁」「文化の壁」など、非常にあいまいです。私はドイツ人男性との恋愛・結婚を通して、国際結婚の具体的なデメリットが具体的にわかるようになりまし [続きを読む]
  • なぜ電柱が埋まってないの?ドイツ人義父母が日本で抱いた疑問と発見
  • こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。以前にもお話した通り、私たちが京都で結婚式を挙げたのを機に、2018年3月、ドイツ人のダーリンの両親が初来日しました。日本はもちろん、アジア自体が初めてだった2人。初めての日本旅行では、さまざまな疑問や発見があったようでした。今回は、ドイツ人の義父母が日本で疑問に思ったことや驚いたことなどをご紹介したいと思います。なぜ電柱が地中に埋まってないの?京都で電線の [続きを読む]
  • 【お知らせ】ドイツ観光専門サイトをオープンしました
  • こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。今日はお知らせです。このたび、ドイツ観光専門サイト「とっておきドイツ観光案内」をオープンしました。これはある日突然の思いつき。早朝、まだ半分寝ているような状態で、ベッドのなかでふと「ドイツ観光専門のサイトを立ち上げたらどうだろうか」と思ったのです。思いつきとはいえ、無意識下では以前から検討が進んでいたのでしょう。さまざまな条件が揃って、「トライしてみる [続きを読む]
  • 【国際結婚】ドイツ在住なのに日本で挙式、こんなところが大変でした
  • こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。先日、京都の吉田神社で結婚式を挙げたことをご報告しました。身内だけの小さな式ではありましたが、ドイツに住んでいながら日本での挙式、しかもダーリンが外国人ということもあって、挙式の準備は意外に大変でした。今回は、一見華やかな結婚式の裏側でバタバタしていた模様をお伝えします。業者とのやりとりはすべて私一人で今回私たち2人が結婚式を挙げたのは、京都の吉田神社。 [続きを読む]
  • 日独夫婦の私たち、京都の吉田神社で小さな結婚式を挙げました
  • こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。法律上の結婚からおよそ1年、桜が咲き始めた3月末に、京都の吉田神社で小さな結婚式を挙げました。ダーリンはドイツ人で、現在ドイツに住んでいながら挙式は日本の神社。ちょっと意外な選択に思えるかもしれませんが、私たちにとってはこれが一番自然な選択でした。実際に結婚式を挙げてみた感想は・・・ひとことでいえば、京都での神前式は「最高」です。日本での神前式を決めた理 [続きを読む]
  • ドイツ人夫の両親が初来日、喜ばれた2週間の日本旅行プランの内容とは
  • こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。しばらく記事の更新をご無沙汰してしまいましたが、それは日本に一時帰国して京都での結婚式&ダーリンの両親との日本旅行というイベントがあったから。まだ写真が揃わないので結婚式については別記事で報告させていただくとして、今回はダーリンとダーリンの両親と4人で周った日本旅行の模様をお伝えしたいと思います。ドイツ人ダーリンの両親が初来日!今回、ドイツ人のダーリンの [続きを読む]
  • 日本人が驚く、意外なドイツの文化と習慣12選
  • こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。「日本と似てる」と言われることも多いドイツですが、実際にドイツで暮らしてみると、日本人にとっては驚くべき文化や習慣がたくさんあります。知れば知るほど、「日本とドイツが似てるなんて誰が言い出したの?」と思えてくる、日本人が驚くドイツの文化と習慣をご紹介しましょう。温かい食事は一日一回日本とドイツの文化や習慣を比較したときに、もっともギャップが大きいものの [続きを読む]
  • 妻はお姫様?ドイツ人男性と結婚してよかった7つのこと
  • こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。私は2017年の3月にドイツ人のダーリンと結婚しました。もともと国際結婚願望があったわけではなかった私にとっては、まさかの展開なわけですが「ドイツ人のダーリンと結婚してよかった」と思うことがいくつかあります。もちろん、私たちの関係は日本人とドイツ人という以前に、一組の男女として成り立っているので、究極的には「何人であるか」は関係ありません。そうはいっても、ダ [続きを読む]
  • 温かい食事は一日一回?ドイツの食文化の特徴10
  • こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。もうすぐ日本へ一時帰国。その前に明日から10日あまりバンコクに滞在します。今回のトピックはドイツの食文化。これまでにも「ドイツと日本の食文化は正反対といってもいいほど違う」とお伝えしてきました。日本人とドイツ人では味の好みが違うというだけでなく、体質も異なるので、ドイツ式の食事は(特に長期化すると)辛いと感じる日本人も少なくありません。ドイツの食文化とは [続きを読む]
  • ルーマニアの治安って実際どうなの?トランシルヴァニアは平和
  • こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。私は2017年8月にルーマニアを女一人で旅し、トランシルヴェニア地方を周遊しました。結局、「大丈夫」と判断したから旅に出たわけですが、ルーマニア旅行を決めるにあたって気になったのは治安。「ルーマニアは治安が悪い」というイメージがあるうえ、ネット上を探しても情報が少ないうえに、古い情報が多いのです。そこで、これからルーマニア旅行を考えている人に向けて、「実際の [続きを読む]
  • お土産にもおすすめ、ドイツの人気チョコレートブランド10選
  • こんにちは、はるぼぼ(@harubobo_nikki)です。バレンタインと関係あるような、ないようなですが、今回はドイツのチョコレートの話題です。ドイツを訪れたことがある方は気づいたかもしれませんが、ドイツは知られざるチョコレート大国。年間一人あたりのチョコレート消費量は世界2位の11.3キロにものぼります。一方の日本はわずか2.1キロ。単純にいえば、ドイツ人は実に日本人の5倍以上もチョコレートを食べていることになります [続きを読む]