nyasuke18 さん プロフィール

  •  
nyasuke18さん: これからどうなる? 認知症と向き合おう。
ハンドル名nyasuke18 さん
ブログタイトルこれからどうなる? 認知症と向き合おう。
ブログURLhttp://nyasuke.com
サイト紹介文母が認知症と診断されて2年。 そんな母とのこれまでと、これからの毎日を綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/02/03 21:46

nyasuke18 さんのブログ記事

  • サプライズ旅行は準備が大変!
  • 少し前の話になるが、先日遠方に住む妹が帰省して来た。今回もすっかり恒例になっているサプライズ帰省。両親には何も言わず、いきなり帰って来て驚かすパターンだ。これでビックリして脳が活性化してくれればいいと思う部分もあるが、毎回サプライズで帰省するのには訳がある。それは前もって分かっていると、Y子さんの調子が悪くなるからだ。 「ご飯はどうしよう・・・」「お布団干さなきゃ」「いつ帰って来るの?今日は何日?」 [続きを読む]
  • まるでホームレスなY子さん。
  • このところ朝晩ずいぶんと寒くなった。朝はタイマーでエアコンを稼働させる日も増えて来た。痩せっぽちなお年寄り(父も母もね)は寒さに弱いらしく、Y子さんの家にはもうストーブが出してあった。こんな季節になると気になるのはY子さんの服装だ。 本人は一応、季節感を意識しているらしく洋服の色合いは秋っぽい。しか〜し洋服の素材はまだまだ夏のモノが多いのだ。ペラペラ生地の七分丈のパンツを履いて、うすっぺらなインナー [続きを読む]
  • 捜し物は何ですか?
  • 最近のY子さん。相変わらず楽しく元気に毎日を過ごしている。おかげで家族も穏やかで平和な日々を送っている。でもそんな穏やかな生活の中、やはり認知症の症状はジワジワ進んでいるようだ。話してるそばから記憶が抜けていくので、同じ話を何度もするのは当たり前。ちょっとした作業も頭を使えなくなったせいか、上手く出来ない事が増えた。 例えば切り昆布を袋からビンに移すと言う単純な作業をした時、袋の口が大きく開いていな [続きを読む]
  • 行ってらっしゃ〜い!
  • 本日は「学習障害」カテゴリーの話。読み書きだけが上手く出来ないと言う学習障害を持つ息子。そのせいで小学校の頃から学習面でとても苦労した。そんな息子も2年半前に無事に高校を卒業し就職した。これで親としてやっと肩の荷が降りたと思っていたのだが、なんと彼は去年の秋頃から海外に行く計画を立て始めた。(その話はこちら→どうなるんでしょうね〜?)ワーキングホリデーと言う制度を利用し1年間海外で過ごすのだ。 学 [続きを読む]
  • アッパレ!!Y子さん。
  • ずいぶん久しぶりの更新になってしまった。(汗)毎日更新をしなくなると、どんどん間が空いてしまうな・・・反省。9月は色んな事が重なり大忙し!なのでゆっくりY子さんに付き合うヒマがない。それでもなるべく時間を作って、一緒にお茶しながら話をするようにしている。 先日そんなY子さんとの会話の中で日々の運動の話になった。昔からY子さんには毎日夕方1時間以上ウォーキングをする習慣がある。その習慣は認知症になっても [続きを読む]
  • ほど良い感じ?
  • お盆休み中の話。おバカな息子が髪を紫色に染めて帰ってきた。(苦笑)彼はオシャレ?が大好きで、髪型も色もちょこちょこ変える男だ。オシャレに全く興味がなく色気の欠片もない娘とは正反対。なんでこの子たちは反対じゃなかったんだ?と残念に思う時が多々ある。ま、残念がっても仕方ないので諦めるしかないのだが・・・・(笑)そんな息子がお盆休み中に2回、Y子さんのところに顔を出した。最初、紫色の頭を見たY子さんは大喜び [続きを読む]
  • あれから3年。
  • 気がつけばもう8月。2014年の夏にY子さんが初期の認知症と診断されて3年が過ぎた。あの頃は鬼のような形相で父の悪口ばかりを繰り返すY子さんに、心身ともに疲れ切っていた私。あてにしていた姉の対応の冷たさにも不満が膨れ上がっていた。今振り返ると私自身も更年期の症状が出ていたんだろうな〜不安と不満と、お先真っ暗な未来に押しつぶされそうだった。 あれからアッと言う間の3年。今は私もY子さんも本当に落ち着いて [続きを読む]
  • 熱中症にご注意を。
  • 梅雨明け宣言以降、ビックリするほど蒸し暑い日が続いている。なんでも今年は、梅雨明けと同時に日本上空に鎮座するはずの高気圧がなく、まるで梅雨時期のような天気図だと、そう気象予報士さんが言っていた。そのため暑くてもカラッとしている例年の夏とは違い、湿度が高いそうなのだ。朝からモワッと湿った熱気が窓から流れ込み、掃除をするのも躊躇われる毎日だ。こんな気候のせいで、今年はお年寄りの熱中症が驚くほど多いらし [続きを読む]
  • 昔の記憶だけが鮮明なのはなぜだろう??
  • 福岡、大分をはじめ九州地方に大雨が降り多くの被害が出た。甚大な被害を受けている地域では、まだ行方不明の方々が何人もおられ、日夜、自衛隊や消防、警察による救出作業が行われている。一刻も早く無事に救出される事を願うばかりだ。 被害を受けられた多くの方々が、1日も早く平穏な生活に戻れる事を、心よりお祈りいたします。 毎日のようにTVからは被害状況が伝えられるのだが、それを見ながらY子さんは、自分が子どもの頃 [続きを読む]
  • 近況報告。
  • このところ忙しさのあまりブログ更新がすっかりご無沙汰になっている。Y子さんにあまり変化がないのも更新が滞っている理由のひとつだが、それ以外にも家族が立て続けに入院したり、飼い犬の具合がイマイチ良くなかったりと、毎日のように病院通いをしているのが大きな理由。そんな状況なのでY子さんにゆっくり付き合う時間もあまりなく、少し寂しい思いをさせているようだ。 そんなY子さん。先日ブログに書きこんだ千羽鶴がどうな [続きを読む]
  • 千羽鶴。
  • このところ毎日ご機嫌なY子さん。ニコニコしながら私を話し相手に午前中を過ごしている。認知症の症状もとくに進んでいる感じは受けず(慣れなのか?)、午後からは相変わらず庭の雑草を抜いたり、新聞広告でゴミ箱を作ったりと、変わり映えのない毎日を送っているようだ。毎日毎日同じ話を繰り返し聞く私のストレスは溜まるけどね。 そんな中、父がある提案を私に持ちかけてきた。「広告のゴミ箱作りを止めさせたい」そう言うのだ [続きを読む]
  • どうしちゃったの?Y子さん。
  • 今朝、いつものようにオカズを持ってY子さんの家に行った。「おはよ〜」と言いながらドアを開けると、「あら♪おはよう〜♪」と、自分の部屋から踊りながら出てきたY子さん。そして「今日もいい天気ね!」と言いながらクルクル回ったのだ。一体どうした??何があった?(汗)怖いよY子さん。 「今日はご機嫌だね、何かいい事あった?」と聞いてみたが、「別にいつもと同じよ」と返事が返って来た。いやいや、いつもと全然違うんで [続きを読む]
  • なんだと??
  • 姉は車で30分ほどの所に住んでいる。でも仕事が忙しいようで、なかなかゆっくり会う暇がない。それでも実家には顔を出しているようで、父から時々姉の話を聞く。でもね、Y子さんに姉の事を聞くと「あの子はほとんど来ないよ。」「今月(5月ね)は1回くらいしか来てないよ。」と言う。まぁY子さんは忘れん坊だからね・・忘れちゃったんだろうね。 先日久しぶりに姉と会った時にそんな話になった。「Y子さんこう言ってたよ!」と [続きを読む]
  • Y子さんの好きなもの。
  • 普段あまり間食などしないY子さん。甘いものが大好きで、毎日嬉しそうにオヤツを食べる父とは対照的だ。そんなY子さんにも大好きなお菓子がある。それはゼリーだ。 しかも冷蔵庫にいれて食べるゼラチンで作ったモノより、常温で保管できる一口大のゼリーが好きなのだ。(硬めのヤツね) 先日、自然食のお店でY子さんが好きそうなフルーツゼリーを見つけた。コロンと小さな三角で、リンゴや桃、マスカットなど色んな味が入っている [続きを読む]
  • Y子さんのスケジュール管理。
  • 普段、散歩以外でほとんど家を出る事がないY子さん。そんなY子さんが月に2回出かける場所がある。それが美容院と歯医者さんだ。(月に1回ずつね)美容院は分かるが、なんで歯医者さんに月1??と疑問に思うのだが、どうやら月に1回歯の点検をすると言う事になっているらしい。要するにお医者さんの言う事をきちんと守る模範的な患者だと言うことだ。(笑)まぁ点検はイイことだし、Y子さんもイソイソと出かけるので見守ってい [続きを読む]
  • Y子さんのGW。
  • 毎日バタバタ過ごしているうちに、すっかり更新の間隔が空いてしまった。最近ちょっとサボり癖がついてしまったな・・・忙しいと言うのもあるが、実は書くネタがないと言うのが一番の理由。Y子さんの様子は特に変わらず、毎日の会話の内容もほぼ同じ。判で押したように毎日同じ時間を過ごしているもんだから、何を書いていいのか分からなくなるのだ。(汗)まあ、現状維持と言う見方をすれば有難い事なんだと思うけどね。 そんなY [続きを読む]
  • 庭仕事は効果的?
  • このところ実家に行くと、かなりの確率でY子さんが庭に出ている。気候も良くなり、庭に植えられていた植物が次々に花を咲かせ、それと同時に所々に雑草も顔を出し始めたからだ。新聞広告で折るゴミ箱作り以外に、Y子さんが出来る仕事のひとつ、それが雑草抜きと花のお手入れ。毎日生えて来る雑草を、1本も見落とさないぞ!!とばかりに、目を皿のように雑草を探しては抜き、探しては抜き。(笑)Y子さんはイキイキと雑草と格闘し [続きを読む]
  • 捨てられない人。
  • 先週から家中を引っ掻き回してバタバタと大掃除をしている。4月から娘も家を出て、子どもたちが居なくなったので、この機会にパ〜ッと断捨離&模様替えをする事にしたのだ。場所を取る割に、今後間違いなく使わないであろう学習机を筆頭に、子ども部屋の本棚やカラーBOXなどを思い切って処分した。もちろん子どもたちにはその旨を伝えてあったので、それぞれ必要なモノと処分していいモノを分けさせていた。 子ども部屋だけでなく [続きを読む]
  • Y子さんのお仕事。
  • 毎日毎日・・・新聞広告でゴミ箱を折る。それがY子さんが出来る唯一のお仕事だ。山のように折られたゴミ箱は、いつも道の駅に置かせて頂いている。でもそれ以外に「使うから頂戴!」と言ってくれる友人も数人いるので、時々、ご迷惑にならない程度の枚数をお裾分けしている。「これはとっても便利♪」と喜んでもらえると、私も嬉しいのだ。 先日ゴミ箱を貰ってくれる友人H子さんが遊びに来た。その時に「いつもゴミ箱を頂いている [続きを読む]
  • 脳内メーカーはフル稼働中。
  • 初期の認知症であるY子さん。さっきしたばかりの話はすぐに忘れるし、食事の準備も出来なくなった。他にも出来なくなった事は色々とあるが、逆に出来るようになった事もある。それは新たな過去を作り上げる事。(笑)キレイな景色や旅の番組なんかを見るのが好きなY子さん。そのTVの記憶と実際の体験が頭の中でグルグル混ざり合って、行った事が無い場所でも、「私行った事があるのよ♪」となる。Y子さんの過去の記憶は今もどんど [続きを読む]
  • サプライズで脳を活性化 続。
  • 妹夫婦がサプライズ帰省し、ビックリし喜んだY子さん。ひとり暮らし先から帰って来た娘や主人も一緒に温泉に行き、我が家で夕ご飯を食べて、すっかりテンションが上がっていた。その日父は所用で外出しており、帰宅は夜9時過ぎの予定だった。今度はその父を驚かそうと張り切るY子さん。目をキラキラさせてサプライズのプランを練っていた。 夕食後、皆でY子さんの家に移動し、妹夫婦の靴を隠す。何も知らずに帰宅した父は、 [続きを読む]
  • サプライズで脳を活性化。
  • 先週末の話になるが、関東に住む妹夫婦が帰省して来た。Y子さんが認知症と診断されて以降、妹は年に3回ほど帰省するが、義弟くんが来るのは2年ぶり。久しぶりに会うお婿さんに、きっとY子さんも喜ぶだろう♪妹が帰省する時は、毎回Y子さんと父に内緒で事を進めているのだ。(笑) 突然の来訪で脳がビックリして活発になる事を期待する部分もあるが、あらかじめ伝えておくと、「何を準備すればいい??」「ご飯はどうしよう [続きを読む]
  • ウソも方便。
  • Y子さんとお茶をしていると、時々父の話になる。大体「お父さんは細かくて煩い!」とか「自分勝手だ!」との愚痴。それか昔のモーレツサラリーマンだった頃の父が、いかに身勝手なオトコだったのかを切々と語る・・・のどちらか。どうもY子さんは父に対して当たりが強いのだ。それでも今は認知症と診断された頃とは比較にならないほど穏やかではある。あの頃は毎日鬼の形相で、父の悪口だけを言い続けていたもんな〜もう思い出すの [続きを読む]
  • 久々の投稿。
  • 気が付けば4月も半ば。なんと前回の更新から2週間ほども空いてしまった。(汗)ここ最近は娘と息子の引っ越しが重なり、引っ越し準備に追われたり、旅行や卒業式、入社式に妹夫婦の帰省などなど・・・・とにかく目が回りそうなほど忙しかった。でもその合間にY子さんの所に顔を出さないといけないのも、忙しさに拍車をかけていた。 1日の内で往復にかかる時間を含めても2時間程度だが、忙しい時はその2時間がとても大き [続きを読む]
  • 孫パワー!!
  • 少し前に父から洗面所とトイレの電気のスイッチを、新しいモノに交換して欲しいと頼まれていた。そういった作業は主人の得意分野なので、いつも頼まれるのだ。でも毎日忙しい主人はなかなか実家に行く暇がない。そこで電気工事士の資格を持つ息子を派遣することにした。 今月いっぱいで会社を退社する息子は現在有給消化中。毎日毎晩、寝る間も惜しんで遊んでいる。そんなに遊ぶ暇があるのなら、たまにはジジババ孝行でもした [続きを読む]