マコ さん プロフィール

  •  
マコさん: OVER THE HILL
ハンドル名マコ さん
ブログタイトルOVER THE HILL
ブログURLhttp://noconocco.hatenablog.com/
サイト紹介文家庭学習メインの子育てメモです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/02/04 10:20

マコ さんのブログ記事

  • 再生可能エネルギーで中学受験を制す
  • 小2長男の塾選びのため、あちこちから資料を取り寄せて吟味中なのですが、同封されていた社会科の教材に「風力発電」の説明がありました。息子「これで風を作るの?(*´∇`*)」母 「逆よ。風で風車を回して電気を作るんだよ。風って自然に吹いてるでしょう?再生可能エネルギーって言うんだよ。他にも太陽の熱とか…うんたらかんたら…」息子「へー、ありがとー」と、興味無さげに去ってしまいちょっと寂しいお母さん。 [続きを読む]
  • 中学受験へ向けてのダンドリ
  • 2022年2月の受験に向けての段取り。① 通学圏内の私学男子校のリストアップ (完了)↓② お母さんだけで学校見学 (一通り完了)↓③ お母さんが過去問を解き傾向と対策を確認する (かなりざっくりだけど進行中)↓④ 2022年2月の本命・併願スケジュールを考える (偏差値別に数パターン作成済)↓⑤ 全落ちの場合の対応策と息子へかける言葉を考える (シミュレーションし過ぎて既に泣いた)↓⑥ 資金計画とお母さんの人生計画表の修正( [続きを読む]
  • 中学受験を決めた理由(ママ用メモ)
  • 先日、小2長男の中学受験に挑戦することを決心しました。ここ1年ほど悩みながら、あれこれ見聞きし、考え、ようやく腹を据えた…という感じです。受験勉強中に迷走して目的を忘れかけたときの為に、初心に戻れるよう、なぜ中学受験をしようとしたのか、母の気持ちをメモしておこうと思います。1. 男子校希望。大学に行くまで女子から隔離させたい。2. うちの子、親が期待していたほど頭が(ピーーーー)だから、コントロール可 [続きを読む]
  • 「ママ、3億円稼いだら仕事辞めていいよ。」
  • 今日は用事があり私の仕事はお休みでした。久々の平日オフっ\(^ω^)/!!…とはいえPTAの集まりで半日潰れましたが。小2の息子は毎日、薄暗く寒い部屋に一人で帰宅するので、せめて今日ぐらいは、と、手作りプリンを用意し、お部屋を暖かくして子どもの帰りを待ちました。やはり家庭のことに専念したいなーと思う事は多々あります。…それで、子どもたちとプリンを食べながら、ふと口にしてしまったのです。母「ママがお仕 [続きを読む]
  • Z会の中学受験コースに変更します
  • 現在小2の長男は、年長さんの頃からZ会の通信教育を地味にコツコツ続けています。本屋さんで買えるZ会のグレードアップ問題集と内容はほぼ同じような具合ですし、他の市販の教材もすばらしいものが揃っているので、毎月5千円近くを払って通信教育を受講する意味はあるのか?と当初は思いました。しかし、仕事で忙しいお母さんや、教材選びに悩むお母さんには通信教育は悪くない選択肢かと思います。私の場合、もし自分で教材 [続きを読む]
  • 漢字検定9級 朝の悲劇
  • 漢字検定9級試験日、自宅出発前、朝10時頃…母「持ち物全部カバンに入れてある?」息子「うん、ポケモンカードを入れたよ(^○^)」母「…必要ないでしょ?」息子「帰りにポケモンセンターに行こうと思って…」母「そんな予定ないです」息子「ちえーっ」息子のカバンをあけるとバラのポケモンカードが60枚ほど入っている…(※ポケモンカードバトルは60枚1組で闘う)はぁ…まったく…母「筆箱はカバンにいれたよ [続きを読む]
  • 我が家の「きらめき算数脳」の使い方
  • かの有名な「きらめき算数脳」、小1・小2用を小2の始めぐらいに買いました。そのときは…ぜーんぜんできませんでした☆:.。. o(≧▽≦)o .。.:☆これは本人が最初から最後まで自力で解いてナンボの教材かも…ということで…本人がその気になる日まで放置することに☆:.。. o(≧▽≦)o .。.:☆この教材で思考力を鍛えるというよりは、子どもの発達状況を測るために使おうと思いました。①日本語を丁寧に読めるか②何を問われているかが [続きを読む]
  • カワイ サウンドツリー4A後半
  • 小2の息子、カワイ音楽教室でピアノを習っています。小1の終わり(昨年3月)にサウンドツリー4Aに入りました。母の考える当初の目標は、2年生のうちに4Aと4Bを終わらせて、小3からブルクミュラー相当に進むことだったのですが、ペースが厳しいかなぁと思い、4Aをゆっくり一冊終わらせることに目標を修正しました。それが夏ぐらい。そして夏の発表会を最後に、息子のピアノレッスンは本人に任せることにしました。楽譜は音階だけでな [続きを読む]
  • やってはいけない、2月1日の学校見学
  • 下の子の保育園への登園経路に某私立中があります。いつもは裏門横を通るのですが、今朝はつい正門側から駅までの道を通ってしまいました。だって、今日は2月1日…お母さんやお父さんに連れられて緊張した面持ちの小学6年生。応援する塾?の関係者。道を誘導しながら頑張ってねと声をかける学校の先生方。今まで頑張ってきた子どもたちのことを想像したら、もうそれだけで私は泣いてしまいました。゚(゚´Д`゚)゚。泣きながら自転車を [続きを読む]
  • 漢字検定のご褒美作戦に“お母さんが”引っかかる
  • 小2の長男、今週末は漢字検定9級の試験があります。申し込んだことをすっかり忘れていたので、先週から慌てて復習に取り組ませ、息子も私にいわれるがままに漢字練習に励みました。…そして今朝、息子から突如クレームが。息子「ねえ!!俺思ったんだけどさ、何で勝手に漢字検定申し込んだの??!!」…怒っている…もう親の言うことを素直に聞く年ではなくなってきたらしい.°(?д?。)°.母「だ、だって、だって、2年生の漢字 [続きを読む]
  • 漢字検定9級、追い込みです
  • 漢字検定試験日2週間前に受験票が届いて思い出す。申し込んでいたことを忘れていた…Σ('???’)時間がないのでとりあえず急いで買ってきた過去問で実力チェックするも…正答率71%…。読みや書き順問題はOK。問題は書き取り!学校の宿題で漢字をコツコツとノートに写しても、息子の記憶の定着率はせいぜい7割ぐらいということかな?(いや、書き取りだけを考えると定着率はもっと低い…)やはりアウトプットの機会が足りなかった [続きを読む]
  • 小2、数が数えられません!!
  • 嫌な予感は当たるんです仕事中、理由はわからないけど何かふと引っかかるような、言葉で説明しにくい、何というか、違和感のような嫌な感覚があると、決まってそれは後々大きな問題に発展します。そんな経験が何度かあり。なので私はその直感的な“違和感”を感じると、とりあえず原因を探す癖がついています。(だって後で苦労するのは自分だし…)くもんを開始して2ヶ月目。計算スピードもそこそこあがり、さくさくとプリントをこ [続きを読む]
  • “地獄のくもん”始めました
  • 小1の秋にくもんに行きたいと言っていた息子。しかし小2に進級した頃、くもんに通うお友達数人が「くもん辞めたい!」「くもん超面倒!」「くもんって地獄だぜ!」と言うのを聞き、息子は「俺はくもんに行ってなくて良かったよ〜」とホッとしていました。それを聞いていた天邪鬼な母親は、「よし、その“地獄のくもん”に行こう!!」と、嫌がる息子の首根っこを掴んで、近所のくもん教室に通わせることにしました。家で計算プリン [続きを読む]
  • 久々のブログ更新です。
  • 気がつけば最後の更新から1年2ヶ月が経つ…。仕事に戻ってから1年半、てんてこまいの毎日を過ごしてきました。ここいらで一息入れて、また細々とブログを綴ってみようかと思います。たった1年だけど、こうして過去のブログを読み返してみると当時の自分の気持ちが蘇ってきてなかなか面白いものですね。 [続きを読む]
  • くもん?そろばん?計算力を高める方法。
  • 小1の長男、「くもんに行きたい!」と言いだしたと思ったら、次は「そろばんに行きたい!」と言いだす。理由はお友達が通っているからというだけなのだけれど、我が子は計算力が弱いので、少し前向きに考えてみることに。まず、くもん。くもんは息子が年中のときにママ友に誘われて見学しましたが、小学校高学年ぐらいからくもんの算数を始め、高校の範囲が終わるまでゆっくりやり続けるなら凄く良い教材かも?と思いました。(くも [続きを読む]
  • やるべきことの可視化。宿題ボックスを設置。
  • 小1の長男。平日の夕方は学童から一人で帰宅し、小一時間ばかりお留守番をしています。どうやら息子にとってはパラダイスなようで、私に隠れて好きなオモチャやTV番組を満喫している様子。我が家の約束事。TVは何でも視聴OK、但し18時~19時の間で(録画の視聴もこの時間内で)、というルールにしているのですが最近は守られておらず。宿題が終わった後ならまだしも、やるべきこともやらず、私の帰宅までテレビを見つづけている日が [続きを読む]
  • 私立中(男子校)の説明会巡り
  • 自分達が公立で不自由なく過ごしてきたので、我が子も公立中で十分と考えているのですが(特に夫)、如何せん中学受験率が7割と言われる公立小学校に通っているので、子どもが周囲に釣られて受験を希望する可能性も高く、私立中という得体の知れないモノに対し完全に無視はできない状態です。とはいえ、私自身は何かお祭りみたいで楽しそうだから受験もいいんじゃない?とも思っていたり、何より、男子校というものには以前から興 [続きを読む]
  • 11月は漢字強化月間に決定。
  • 先日、小1の息子が学校の漢字学習の進度が遅くて嫌だと言うので、とりあえず副教材を買って家でやり始めたのだけれど、今日、息子が使っている学校の漢字ドリルを確認してみてみたら、本当に遅かった…。(たまにしか持ち帰らないので進度については私は把握できなかった)息子によると他のクラスはもっと先に進んでいるらしく、確かにドリルをみてもこのクラスはノンビリすぎる。ペース配分としては当然1年生のうちに最後まで終わ [続きを読む]
  • 学校の漢字の学習進度が遅い!とのクレーム。
  • 小1の長男、学校での漢字の学習進度が遅いことに不満なようで、公文に通いたいと言い出した。そして公文に通うお友達に着いていって自分で公文教室を見学してきたそうな。だから入会手続きをして欲しいと。ほー、勉強熱心なことは良いこと良いこと。感心感心。って、コラ、待ちなさい。下校時に通学路を無視して遊び歩いていたことが発覚。はぁ、私の帰宅まで外で勝手に遊び歩くぐらいなら公文に入れてしまおうかとも思 [続きを読む]
  • 思考力を奪うとっても簡単な方法
  • 入社5年目の長身男前君と一緒にやっている仕事があるのだけれど、仕事も出来る上にとても優しい子で、他の突発的な仕事に追われていた私に気を使ってくれたのか、私の分まで仕事をしてくれていたものだから…私もついつい甘えっぱなしになっていて…男前君が出張で不在の今週、私は地獄を見ている。彼がやってくれていたのを横で見ていただけだから、いざ私がやろうとしても、なかなか話に追いつけなくて本当に焦った。わかっ [続きを読む]
  • 英語の始め時はいつか?公立小でも1年生から英語の授業
  • 世田谷区の公立小学校は小1から、1ヶ月に1回ぐらいの頻度でネイティブの英語の先生がやってきて簡単な授業があるらしのですが、不定期なのでいつ授業があるとかは一切連絡はなく、たまに子どもが「今日は英語があったよ」と言うので知る感じです。10月に入り、なぜか3週連続で英語の授業があったらしく、息子が習った英語を得意気に披露してくれました。「マ イ ネーム イ ズ (名前)!」…ちょっとお待ちなさい。 [続きを読む]
  • 夏休みに都道府県名を覚えた成果
  • 気がつけば秋。夏休みなんて遠い遠い過去の記憶。仕事を再開してから毎日があっという間に過ぎていきます。ある意味充実しているのかな?いやいや、単に消耗しているだけな気が…。小1の長男に、夏休み中に都道府県の名前と形と位置と名所や名産品をダダーっと覚えさせました。毎朝目にするTVの天気予報で日本地図が出てくるので、自然と復習と記憶の定着につながります。私の狙い通り(?)、地図を頭に入れたことにより、世の中の様 [続きを読む]
  • ねこねこ日本史で中学受験問題が一問解ける
  • 小1の長男の最近のお気に入りはEテレで放送している「ねこねこ日本史」。自分で勝手に録画して何度も見ています。仮面ライダーゴーストで歴史上の偉人がたくさん登場したことがきっかけですが、ポケモンを覚えるようなノリで偉人の名前と顔を覚えています。「そういうカードないのかな?」という息子のつぶやきが、「偉人のカードゲーム探して来い」との指令に聞こえたので、とりあえずググってみたら、あ、ある。欲しいと思ったも [続きを読む]
  • 夏休みは貴重な自由勉強時間。メインは日本地図と算数。
  • 私が仕事に戻ってから毎日があっという間に過ぎていき、気が付いたら小学校の夏休みはもう2週間が終わる。7月に小1長男のピアノの発表会は無事終わったけれど、それは既に遠い遠い昔の記憶…。夏休みの宿題はカレンダーに書いて計画的に進めていますが…、自主学習計画は私がざっくり作成して私の頭の中に保存中。でも私が忙しすぎて一緒に取り組めないので、とりあえず「引き算」「日本地図」をメインと決め、その他諸々も合わせ [続きを読む]