susutapu さん プロフィール

  •  
susutapuさん: 天久乃ブログ
ハンドル名susutapu さん
ブログタイトル天久乃ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/137139141/
サイト紹介文天然記念物指定 甲斐犬専門犬舎 天久房
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/02/04 14:20

susutapu さんのブログ記事

  • 天久房 明真号と優妃号
  • 大型で強い勢力をもった台風が過ぎ去り、また暑さが戻ってききました。今年は戌年、何かあると感じてましたがこの夏に関しては愛犬にとって厳しい夏越でしょうか? 今のところはバテることなく、二頭共に過ごしています。今月で満6歳を迎える我らがあきまくん。換毛もほぼ終わりました。すっきりとした感はありますが渋味が出てきました。ここのところザッとした飼育でしたのですっかり尾立が弱まりました。やはり展覧会引退後も [続きを読む]
  • 天久乃優妃号 生後9か月
  • ここのところブログ更新が月一のペースでご愛読を頂いております方にはご無沙汰しておりますが天久房の犬舎活動は盛夏の暑さに負けずに元気で行っております。看板娘優妃も今月末で生後9か月が経ちます。初潮(ヒート)も無事終了して、一回り成長したかと思います。初潮の割にはヒートが強くなり結構な生命力を感じました。まだ表情はあどけなさが有りますが体型にはメリハリが出てきました。背線から尾たちに強い力感が欲しいの [続きを読む]
  • 天久乃優妃号 生後8ヶ月
  • 約一ヶ月ぶりの投稿となりますが立ち込み練習も確実に成果が表れてだいぶさまになっております。また我が家でお産をして、明真号が誕生してそろそろ6年が経とうとしてますが明真の母犬真姫号のヒートが丁度6年前の今頃でして何かの縁でしょうか優妃もヒートが来ました。  当犬舎にとっては待ちに待った赤飯モノです。 8から10っ月位を一つ目安として考えてましたのでこの時期の初潮はグッとタイミングです。今回は当然ながら成 [続きを読む]
  • 天久乃優妃号 生後7ヶ月 立ち込み訓練 続編
  • 生後5か月位から始めました管理飼育の一環として気性を高めるトレーニング。中でも立ち込める練習は今後展覧会の出陳を目指す上では不可欠な項目かと思います。優妃も七か月を迎えて、ボチボチと成果が現れる様になりました。まだまだ未熟ですがコツコツ努力は怠るなく取り組んでいます。この月例で先住犬明真号は未成犬牡の部に出陳しました。その当時と比較してもまだまだこれからですがジックリと行っております。ひと夏取り組 [続きを読む]
  • 交配
  • 久し振りに交配を完了しました。以前に何回もご依頼いただきその都度スムーズに行われた相性抜群の組み合わせです。今回も合わせて瞬時にロックイン、終了しました。非常に高い成功率です。 ここをクイックして下さい。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 水遊び 続編
  • 今週に入ってから発達した高気圧の影響で気温が上がり、五月では異例の30℃を超えました。まだ夏対策が十分に整っていないのですがとりあえず午後の運動は避暑地で...。 大分水に慣れ、警戒しながらも身の程をわきまえて自ら入っています。 こう言った自然環境に身を置くときりっとした表情をします。 成人の膝丈くらいまでは臆せずグングンと入って来ます。優妃もそろそろ生後7ヶ月。今後がとても楽しみです。 ここをクイッ [続きを読む]
  • 水遊び
  • GWが終わりました。今年は仕事に追われて、何処にも出掛けませんでした。連休明けの悪天候のため愛犬と遊ぶひと時も湿りがちでしたがようやく天候の回復と休憩がとれる時間が相重なりました。こんな時はやはり河原でしょうか低気圧が通過して直ぐでしたので水かさは増してました。が 直ぐに学習して危険性を感じさせないように遊んでいます。習得の早さに潜在能力の高さを感じました。ここのところ立ち込み練習の時間がなかなか [続きを読む]
  • 天久乃優妃号 生後6ヶ月 立ち込み訓練編
  • 前回の投函で管理飼育についてアップしましたが当犬舎が目指すべき中の一つに展覧会の出陳があります。出す以上は展覧会上位入賞を目指すべきですがそれまでの準備過程が色々とあります。中でも不可欠な事が立ち込みでしょうか。偶々、きれい立つのと立ち込めるのとはそもそもが異なりますのでそこそこ立て続けられるまでが実に根気比べですかね。 ゆうひの場合は元々構成された形が整ってました。付け加えてじっとしていられるの [続きを読む]
  • 天久乃優妃号 生後6ヶ月 管理運動編
  • 当犬舎看板娘ゆうひは生後6ヶ月となり大分方向性が見えてきました。それまでの自由運動から目的をもった管理運動に切り替えて一ヶ月ぐらいになります。管理運動とは言っても自由気ままにさせてますが生後間もない頃より元々身についてました呼び戻しをコツコツと続けて、応用学習させたいと取り組んでいます。これはあくまでも思い描いてます夢ですがノーリードでいつでもどこでも連れ歩ければと思いますがきっと夢でおわるでしょ [続きを読む]
  • 彩の国井上荘様 犬舎訪問
  • 先週に引き続き今週も恩師宅までご邪魔させて頂きました。昨年末に譲り受けた、優妃のお里帰りです。いつもながら暖かく迎い入れて下さり、犬談議は勿論のこと近況報告もしました。優妃は記憶があるかなかろうか分かりませんが結構落ち着いた感じでした。 早目に換毛期がきて、毛の状態はイマイチですが、良い牝になりそうだねとお褒めの言葉を頂きました。 胴体腹姉妹犬の彩の輝姫号も拝見しました。優妃とタイプは違いましたけ [続きを読む]
  • 斉藤犬舎様 訪問
  • 地元名門斉藤犬舎様宅にお邪魔しました。昨年の今頃でしょうか145回展終了後の審査結果のご報告に伺う予定でしたが諸事情が生じて延び延びとなりようやく出向けました。午前中から当犬舎の新入り、優妃を見てもらいご指導して頂きました。その後ランチをしながら延々と犬談議に花が咲きました。今回は特に交配についてのお話をしました。ホント久し振りに本格的な会話が出来ました。147回展 壮犬牡の部 三席 上州一力号 [続きを読む]
  • 147回展 審査結果 総合優良犬の部
  • 春展が閉幕して二週間が経ちました。当日、見学をされた方はそろそろ通常通りの生活に戻られたかと思います。出陳をされた方、受賞を収めた方にとってはまだまだ興奮が醒めやまずに通常の生活を取り戻すのにはあと少し余韻に慕っていたいのではとお察しいたします。今回もまたドラマチックな展覧会だったと思います。 当方も一甲斐犬フリークとして楽しましせて頂きました。 では展覧会のメイン、総合優良犬の部、審査結果です。 [続きを読む]
  • 久しぶりの優妃
  • ここのところ展覧会関連の記事ばかりで忘れていた訳ではなくどちらかと言えば明真よりも管理時間を当てています優妃。資質が整えれば当然のこと秋展には出陳するつもりです。今月で生後6か月経ちます。自由運動から様々な環境への対応、適正など想定しての管理を加えました。朝は一時間かけての5?のロードワーク。午後は河原のゴツゴツした石積での散歩にノーリードでの水遊び。徐々に逞しく育っています。当然ながら気性を高め [続きを読む]
  • 147回展 審査結果 成犬牡の部
  • さてさて、いよいよ成犬牡の部総合審査の結果です。今回もまた沢山の出陳でした。 29頭のエントリーで父犬また母犬が総合優良犬の部資格獲得犬が16頭と優良系統がひしめく中でのしのぎを削る戦いでした。 一席 濱の朝風号 (濱の玄武号×城南ノ駒姫号) 二席 斗闘号 (讃岐ノ御影号×讃岐ノ丸虎号 三席 黄虎号 (黄龍号×神流の虎夏号) 四席 トップ号 (白鳳乃慎吾×白鳳乃玲奈号) 五席 八ケ岳乃神 (神流の天真 [続きを読む]
  • 147回展 審査結果 成犬牝の部
  • 天然記念物指定甲斐犬愛護会主催の本部展覧会が閉幕してちょうど一週間がたちました。上位入賞をされた方はまだ興奮冷めやらぬ状態かと思います。改めまして入賞犬を振り返ってみたいと思います。さていよいよ成犬の部です。当然ながら一席、二席に入賞をした犬は総合優良犬の部への出陳権利が得られます。ハンドラーにも熱が入っていますし、審査も慎重になります。 一席 虎桜号 (彩のアサヒ号×咲那姫号) 二席 心号 (三 [続きを読む]
  • 147回展 審査結果 壮犬牡の部
  • 皆様からのアクセス数が自己新記録となりました。展覧会上位入賞についての関心がいかに高いのかなと感じています。さて続きまして壮犬牡の部の入賞犬を紹介します。前回まで同様に入賞犬の登録名の誤字又は当方による実際の画像の取込ミスがありましたらお詫び申し上げます。 一席 武神号 (鉄海号×甲斐の虎姫号) 二席 甲斐の菱丸号 (鉄海号×甲斐の虎姫号) 三席 上州一力号 (天久乃明真号×神流の紗莉号) 四席 総 [続きを読む]
  • 147回展 審査結果 壮犬牡の部
  • 皆様からのアクセス数が自己新記録となりました。展覧会上位入賞についての関心がいかに高いのかなと感じています。さて続きまして壮犬牡の部の入賞犬を紹介します。前回まで同様に入賞犬の登録名の誤字又は当方による実際の画像の取込ミスがありましたらお詫び申し上げます。 一席 武神号 (鉄海号×甲斐の虎姫号) 二席 甲斐の菱丸号 (鉄海号×甲斐の虎姫号) 三席 上州一力号 (天久乃明真号×神流の紗莉号) 四席 総 [続きを読む]
  • 147回展 審査結果 壮犬牝の部
  • 好評につき引き続き春展壮犬牝の部の受賞犬の発表です。入賞犬の誤字又は画像の取込ミスが有ればお許しください。当日は慌しくカメラを回しましたので本来の立ち姿で映らない画像もあるでしょうがご容赦ください。 一席 舞香号 (鉄親号×和琥姫号) 二席 大輪の花号 (信玄号×城南乃茶茶号) 三席 心春号 (十狼号×八丁のはるみ号) 四席 白鳳乃福姫号 (白鳳乃白州×白鳳乃あさ姫号) 五席 童夢の梅花号 (万騎の健 [続きを読む]
  • 147回展 審査結果 未成犬牡の部
  • 前回に引き続き147回展の未成犬牡の部の審査結果です。受賞をされましたご愛犬の登録名の誤字又は実際の画像での取込ミスが有りましたらお詫び申し上げます。 一席 遠江の大吉号 (御嵩大号×白鳳乃華号) 二席 影寅号 (国分の勝宗号×北杜ノ福姫号) 三席 和明日青龍号 (信州の大信号×相模の福姫号) 四席 勇凛乃珀号 (風真乃虎待狼号×高竜乃雨姫号) 五席 彩の暁号 (信州の大信号×和明日緋桜姫号) 六席  [続きを読む]
  • 147回展 審査結果 未成犬牝の部
  • 前置きとして、今回の展覧会は当犬舎からの本選の審査に出陳する所属犬がいなかった為ゆっくりとジックリと見学出来ました。また各部門の入賞犬に身近で触れることが出来、画像に収めました。当日、見学が出来なっか方に入賞犬に素晴らしさを伝えたく投稿しようと思います。所有者様の断りも得ずにブログ更新する事をお許しください。尚、もしも当方のミスで入賞犬に誤字又は実際の画像で誤りがありましたらお詫び申し上げます。 [続きを読む]
  • 147回展を終えて 天久房編
  • 当犬舎にとっては大事な年中行事の一つである愛護会本部展覧会。今年は年度初めと様々な所用が重なりけして暇なわけではなく、むしろ多忙中でしたが万障を乗り越えてどうにか今回もまた参加して来ました。 早朝の南アルプス野辺山まだ八ヶ岳の高嶺は残雪でしたが桜が咲き誇り、日中は汗ばむ様なバカ陽気の中で開催されました。 今回もまた当犬舎から本選の出陳犬はいませんでしたが折角出向くのに励みがないとと退屈しのぎに明真 [続きを読む]
  • 盲導犬
  • 先日、本業のお客様が盲導犬を同伴して来店されました。現在、身体障害者補助犬法施行により、飲食店でも盲目者の犬の同伴を拒むことが出来ません。法の定めはよくわかりませんが元々は犬に抵抗がありませんので気持ち良く受け入れました。犬種はラブラドールレトリバーかと思います。NPO法人全国盲導犬施設連合会所属犬で大人しく、マナーの良いワンちゃんでした。お客様がお食事の間その場を離れずじっとしてました。当方の県内 [続きを読む]
  • スマホケース
  • 以前からスマートフォンにカバーを付けるか、どんな感じにするかどうかを考えると友人より『革細工のオリジナル商品を手掛けるshopがあるよ』 と紹介してもらい同行してくださいました。 質感の良い素材を使い、細部まで手作りでした、留め金の飾り物は古銭を加工し5?角のイラストをサービスで彫って頂けるとのことです。何をデザインするかは直ぐにピンといましたが成犬にするか子犬にするかどうか悩みどころでした 結局のとこ [続きを読む]
  • 姉妹犬 凛姫号
  • 昨年末、当犬舎から引渡をしました優妃の胴体腹姉妹犬が来ました。委託を受けた作出犬舎様より愛護会の血統書が送られてきたので取りに来られて数ヵ月ぶりの再会でした。向かって右側が優妃左側が凛姫号 生後50日です。凛姫号 生後50日引渡の時には優妃より小さかったのですがすっかり抜かされました。まだお互いに記憶があるのでしょうか心置きなくバトルをしてました。 ここをクイックして下さい。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 甲斐犬の談議
  • 先日、第一種動物取扱業登録更新の事業者講習会に行って来ました。会場で思いがけずに恩師と行き会いました。講習会の休憩の合間で僅か時間で近況報告をしました。話し足りないな...。 と思いましたが場所が場所だけにその場は去りました。後日「子犬を見に来たよ」 とわざわざ出向いてくださりました。久し振り本格的な犬談議に花を咲かせました。改めて先人の知識の豊富さをかんじました。優妃もジックリと見て頂きました [続きを読む]