miyuki さん プロフィール

  •  
miyukiさん: Soul Station
ハンドル名miyuki さん
ブログタイトルSoul Station
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/178504-miyuki/
サイト紹介文自宅で母の介護。もうダメ…そんな時私を助けてくれたのは心理セラピストとB’zの稲葉さんでした。
自由文2011年介護開始!ヘトヘトになりながらただやる気だけで乗り越えた半年。
自分を見失い、精神的に追い込まれ、パニックに陥っていきました。
病院に行くかカウンセリングに行くか…その時の選択で考え方が大きく変わり、自分と向き合うことができました。
毎日大変なんだけど、学べることは山ほどある。
ホントいろんな気づきの連続です(´.ー`)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/02/04 18:28

miyuki さんのブログ記事

  • 耳痛いのが治らにゃーい!身体からの声を聴く1
  • いつだったけか… もういつ頃から耳痛いって言ってたのか忘れてる くらい前。 兄が、耳かきし過ぎてなんか左耳が痛くなってきた って言ってて。 外耳炎だろ って私はあんまり気にしてなかったんだけど、二日後ぐらいには朝から晩まで痛い痛いって言うようになった(笑) 笑っちゃいかんけど 私はたまに右耳が猛烈に痛くなってすぐ治るってのを繰り返してるからわりかし冷静だった。 いつも私が使っているレメディを [続きを読む]
  • あの曲聴けるなんてやばいでしょ〜☆B'z LIVE DINOSAURツアースタート!
  • セトリのことについて書いてますが、タイトルそのもののネタバレはありません。 『B'z LIVEGYM 2017-2018"LIVE DINOSAUR"ツアー』 スタートしましたね で、恒例のセトリチェックですよ 一瞬の迷いはあったけどどうしても知りたい欲求を抑えらんなくて今回もしっかりチェックしました 一曲目から見ていって何曲目かのタイトルを見たとき、 息が止まった こーれーやーるーのーーー!!!!!!! 夜中の絶叫(笑)( [続きを読む]
  • 元乃隅稲成神社にあるセドナ
  • 先週、元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)に行ってきました。 見ての通り、天気は安定の曇天たまに雨そして強風 山口県に住みながらここに来るのは初めて。気にはなっていたけどなんか行かなくて、でもそのうちその時が来るだろうって感じでいました。 この日は岡山からとある方が来ていて角島まで遊びに行ってたんです。そしたらふいに元乃隅稲成神社が浮かんできて、もうそうなったら行かずにはいられなくな [続きを読む]
  • ワタシ100%
  • ここ数日、兄の外耳道炎悪化にあたふたしている 寝ても覚めても、痛い痛いとわめいている 耳かき好きな兄は、毎日毎日ゴリゴリやっている 今回はそれがかなり過ぎたのだ耳かきやり過ぎっちゅうの!!! 病院だって結局最後は総合病院にまわされた。それまでに3軒行った。開業医では手に負えなかったようだ 今日行った総合病院で何とかフィニッシュしてほしいと願うばかりだ。 そんな兄の側にいる私は、 [続きを読む]
  • ミソカモウデでおみくじ引いたらその中に答えがあった。
  • 昨日の夜なにげなく見たぢんさんのブログと、今日行った11月のミソカモウデが繋がってたって話なんですけどね いつものようにFacebook流し読みしてたらぢんさんのある記事が気になって、 『★神さまの声が聴こえないワケ』 の記事だったんだけどそれが面白くて、 めっちゃざっくり言うと、ぢんさんがどうして自分は神さまの声が聴こえないのかの理由がわかったって言う内容です(笑)(笑) その理由をスーパーざっく [続きを読む]
  • 惜しみない愛をくれた猫
  • 昨日、銀太が虹の橋を渡っていってしまった。 亡くなる日の前夜、私は社長に内緒で銀太のところに小さな毛布を持って行った。 苦しいはずなのに、しんどいはずなのに小さく小さく息をしながら喉を鳴らしてくれていた。 銀太にぴったり耳を近づけないと聞こえないくらいのゴロゴロ。彼の愛が痛いほど嬉しかった。 命の終わりが近づいているとわかった日から、銀太に会いにいく度に思い知らされることがあった。 [続きを読む]
  • ”バシャール:新しい自分へ”
  • この前美帆ちゃんと話をしていて言われた言葉が強烈に心に残った。『この世に偶然なんてひとつもないんだよ(^^)』何度となくいろんな人から聞いてきた言葉なんだけど、この時のこの言葉は私にとって最大級の大きさだった。今も最近起こっている色んなことを考えてた。なんでこんな辛いことが起こるんだろう。なんで?なんで?その直後、バシャールのブログのお知らせが来た。読んでみたら今私が欲しい答えがそのまま載ってた今年 [続きを読む]
  • 命の終わり。大切な命が逝ってしまうとき…
  • 大切な大切なニャンコの命の終わりが近づいていることがわかった。 朝方少し帰ってきて、カリカリはもう何日も食べず、ウエットフードをやっと半分食べてまたいなくなる。そのまま次の日の朝まで帰ってこない日が三日続いているそうだ。 体は痩せていて…あんなに丸々してたのにすごく軽くなっていたらしい。 彼は私が9月までお世話になっていた職場のニャンコで、出会って4年になる。 もう先は長くないだろう。明日 [続きを読む]
  • お母さんを選んだ理由 私のこと愛してくれてた?
  • 今日、台所で夕飯作ってたらこんなことが頭に浮かんだ。 「私は何を学ぶために母の元に生まれてきたんだろう?」 めっちゃビッグテーマやん今これ?って思ったけど止まらなかったからそのまま流れにまかせてみた。 諸説あると思うけど、今の私はこれを信じている。 人は生まれる前の魂の状態のときに母親を自分で選んでその母体に宿るそうだ。お母さんになる人を決めてくる。あのお母さんとお父さんの元で生きようっ [続きを読む]
  • またもや壱岐島に行ってきました!その1
  • こんにちは。お久しぶりの更新になります! なんと7月から書いてませんでした7月に行ったB'zのライブで途絶えてるしwwwもう11月です(笑)この前お会いした人に、ブログが7月から更新されてないから心配だったって言われて…ほんとマジで再開しようって思ったんです。 ちゃんと生きてました!10月にはまたもや突然思い立って壱岐島に行ったし またブログを再開するにあたって壱岐島への旅のことは絶対にスルーできないので、 [続きを読む]
  • ツアトラとの遭遇!B'zshowcase2017 In Your Town 周南ライブその1
  • 行ってきました B'z showcase2017 In Your Town周南市文化会館ライブ 今回は、チケットが当選する前からなんとなくこうしたいっていうのが頭にあって、それを素直に実行することにしたんです。 前泊、なんですけどね 自宅から会場までは高速使って約二時間くらいかな。日帰りできる距離です。 なんだけど、前乗りしてライブ前のワクワクドキドキを満喫したい!ゆっくりして過ごしたい!そしたら絶対超楽しいに違いない [続きを読む]
  • 病院からの救出計画その4…施設をたずねて三千里w
  • 母親を早く病院から退院させて、施設に入れようと強く強く決心した私は、 ケアマネさんの助けも借りてなんとか数カ所の見学に行くことが決まりました 自宅の近くに三ヶ所あって、どこもすごく良さそうな感じの施設と、何人もの人が口を揃えてあそこはイイ!!と大絶賛する、自宅から車で30分くらいの施設にも行きました。 施設それぞれに個性があってどこも良く見えます しかしですね、施設はどこも満床で入所待ちの人が何 [続きを読む]
  • 病院からの救出計画その3…マジブチ切れる5秒前
  • 母のリスペリドンをやめて欲しいと私から訴えられて去っていった看護師さんは程なく戻ってきました。 きっとすぐ連絡したんでしょうね。そのままドクターの元に連れて行かれました 診察室の前で待っている間、 マジ吐きそうでした会いたくない人に反論しなきゃいけないってゆう緊張からそんでね、椅子に座るなり薬を中止して欲しいと言う私に、ドクターはこう言いました。 薬、中途半端な量で飲んでるからおかしくなるんだよ [続きを読む]
  • 病院からの母親脱出大作戦…その1
  • えっと…前回の投稿から怒涛の日々でどこから話していいかもはやわかんない感じなんですが… 結論を言うと、 7月3日、母は病院から施設に移りました!! それと、6月2日から飲まされていたリスペリドン(鎮静剤)は6月9日で中止しています その前に飲まされていたゾルピデム(マイスリー)も飲んでません ↑はい、ここよく覚えておいてください。今日まで(7月3日の10時)、6月9日からはゾルピデムも飲んでないと思 [続きを読む]
  • キャッチボールの会のみなさんが暖かすぎて泣ける(;∀;)
  • 今日は月に一度開催されている、キャッチボールの会(認知症介護の家族会)に参加してきました。ここで、今私に必要な情報をたくさん聞くことができました。施設の探し方や今後の動き方とかも色々教えてもらうことができた。介護の先輩のお話はどれも貴重で勉強になるとても参考になります!そしてなにより、皆さんが親身になって話を聞いてくれて励ましてくれてアドバイスしてくれます。泣けてきます感謝です元気出ました介護され [続きを読む]
  • 病院からの救出計画、そして母への思い。
  • 母親の鎮静剤(リスペリドン)が始まって数日が経った。心配だから翌日から毎日母親の様子をみている。明らかに寝ている時間が長い。と言うか、なんか変なこと言ってる。夢か現実かわからないことを。お母さんそれ夢?って言うと『夢かも』って笑顔になる。切ねーこれ副作用だよね。完全に副作用だよね。薬飲む前はこんなん無かったもん!!!悲しくなって切なくなって主任看護師さんに訴えに行っても全く取り合ってくれない。私の [続きを読む]
  • 鎮静剤なんてホントは飲ませたくないに決まってる!!!
  • あ、間が空きましたが‥‥前回の続きです「朝方ひとりで起き出して転倒しちゃったことのお話し」ということで母の病院から呼び出しがありビビりながら行ったわけです(やっぱビビる。骨折?頭部の出血?とか色々考えちゃう)結局、骨折や出血は無く大丈夫だったんですが本題はやはりおとなしくさせるための薬を増やそうという話でしたドクター曰く、母親は今、身体症状(ひどい便秘によるお腹の腫れや膝の痛み)からくるものと入院生活 [続きを読む]
  • 情緒不安定な母親‥‥そしてまた転倒。
  • さて、母親が療養型の病院に転院して1ヶ月が過ぎました。今回も薬のことについてです。前回の薬騒動はこちら。知らないうちに処方されてた睡眠薬。母の睡眠薬について続き母は病院の都合で、なぜか入院してからずっと個室でした。でついこの前、入院して1ヶ月経った5月の下旬に4人部屋に移されました。移って一週間経ったかなあ。今度は3階から2階に移されました。患者さんの入れ替えだそうです。(こんなこと初めて )4人部屋 [続きを読む]
  • 母の睡眠薬について 続き
  • で前回の続きです!?知らないうちに処方されてた睡眠薬もうどうしてもこの気持ちを聞いてもらいたくて、たまたま病室に挨拶にやって来た主任さんに話を聞いてもらうことに。思ってたこと全部話しました。メインは、睡眠薬の処方とその理由がものすごくショックだったということ。すごく親身に聞いてもらえて、今後は薬が変わったときには連絡してほしいという希望も聞き入れてもらえましたそのあとすぐ、ドクターに来ていただき [続きを読む]
  • 知らないうちに処方されてた睡眠薬。
  • おととい母親の病院に行ったときこれ見て初めて気づいた一番下、『ゾルピデム』え!?なに??こんな薬飲まされてんの知らなかったんですけど!!! オエーーーこの薬のこと知らなくて、寝つきを良くする薬って書いてあるけどこれって睡眠薬かな?睡眠導入剤かな?安定剤かな????考えてもわかんないからすぐに看護師さんのところへ。でね、その説明がまた衝撃でさ‥‥『これは安定剤です。夜、何度も何度もナースコール [続きを読む]
  • 新たな病気の発症。母親の入院4ヵ月。
  • 母親が三つ目の病院に転院して約2週間がたつ。(85歳の私の母親は、2017.1.13に自宅で転倒して左大腿骨を骨折。人工関節手術をしました。)母親は二つ目の病院で、『関節リウマチ』『多発性筋痛症』と診断された。肩が痛い、腕が痛い、手首が痛い、指が痛い‥‥とにかく痛がってリハビリができなくなった。炎上値も上がって発熱もあった。それが約一ヶ月近く続いた。血液検査でリウマチの値は正常。だけどドクター曰く、数値になに [続きを読む]
  • 完璧に平等な私たち
  • 一人じゃちょっとなぁ‥‥って思っててなかなか行けなかったお店に今日はなぜだか躊躇なく向かう。お昼に美味しいパスタを居心地いいお店で食べたいなって思ったらここだった。ローズマリーと鶏肉のオイルパスタしばらく『無』だった(笑)去年、同級生の友達が長く厳しい闘病の末に亡くなった。どんな終わり方にせよ、彼女は彼女の人生をきちんと全うしたんだと感じた。今頃上の方で、わかってないなぁ〜あんたもまだまだやねって [続きを読む]