メンズ・サロン・トマリ さん プロフィール

  •  
メンズ・サロン・トマリさん: メンズ・サロン・トマリ
ハンドル名メンズ・サロン・トマリ さん
ブログタイトルメンズ・サロン・トマリ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/tomatoma_005
サイト紹介文理容店を営む2児のママです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/02/04 21:32

メンズ・サロン・トマリ さんのブログ記事

  • 今日の店内
  • 今日は真備のお客様以外に新規のお客様もご来店下さいました。初のお客様にドキドキでした。まだチラシも作ってなく。。。パソコンも勿論水没で作りようがないのでチラシが出来るまでは飛び込みのお客様を待つのみです。今日も真備から来て下さる方もいたりして本当に嬉しい限りです。被災後あちこち散らばっているので何処でどのように過ごしてるのかわからないので近況報告会みたいな感じの店内です。明日は新規のお客様が来られ [続きを読む]
  • 明日より本格始動致します
  • 色々な不具合がありなかなかフルオープン出来ずでしたが明日9時から本格的にオープン致します。沢山の方々に知って欲しいので皆さまシェアして頂けると嬉しいです。電話も繋がります。仮設店舗場所は倉敷市連島町鶴新田1197-5086-440-3586です。 [続きを読む]
  • 一難去って又一難
  • 毎日朝9時にはオープンする体制でお店には居ます。今日はボイラー故障しました。きちんとメンテナンスしたのに。。。明日は業者さんが来て又し直しです。今日のお客様は髪を洗うのに水で洗うと言うハプニングもありましたがこれも又記念に残る、思い出に残る出来事です。何だかんだと言ってもきちんとお店がありそこで仕事が出来る幸せ。嬉しいです。まだ看板もないので新規のお客様は全く来られない。でもこのゆったりとした時間 [続きを読む]
  • お友達やアトリエピピ先生が
  • 被災後実家の東岡山へ約2ヶ月間いてその間真備の家の掃除後はバイトや施設の訪問散髪にあちこち行ってたのでトレーラーハウスの入居が決まり、仮設店舗が決まっても殆ど何も出来ず状態での仮設店舗のオープン。メニュー表はお友達がパソコンで打ち込んでコピーしてくれ、地図まで作成してくれました。オープン前に名刺がない事に気付きアトリエピピ先生にお願いすると快く引き受けて下さり名刺も作って貰い、ウェルカムボートも作 [続きを読む]
  • 14日ひっそりオープン
  • 待合スペースです。14日は看板もまだで、電話機もまだ。電話は086-698-5365で転送で携帯へ繋がります。仮店舗場所は、倉敷市連島町鶴新田1197-5です。目印は鶴新田のビック東へ100メートルくらい進んだ場所です。 [続きを読む]
  • グラスタTOMO のお客様ありがとうございます
  • 今日、グラスタTOMOさんの所でメンズサロントマリへ義援金を頂きました。個人的にもグラスタTOMOさんからも。被災後すぐグラスタTOMOさんのオーナー、奥様、従業の方々には家、店のドロの掻き出しや、力仕事を沢山して下さり、オーナー奥様には服がないと言ったら五感の服を頂き、その後は義援金を募るからねと言われていました。私達はグラスタTOMOさんの工房が浸かった時は何もしてあげられなかったのにこんなにも心のこもったお [続きを読む]
  • 仮設店舗オープン間近
  • 現在、仮設店舗でのオープン前の準備をしています。壁紙を自分達でリフォームしたり外の花を植えたり、店内を綺麗に掃除したり。今日は常連のお客様がハロウィン仕様に店に飾って下さいと沢山持って来て下さり、お花もいつもよくして下さる方から頂いたり、時計は鏡越しでみる時計と普通に観れる時計を家主さんから。テレビも知り合いの方から頂いたのをお店に設置する予定です。着々と進んでます。11日に業者さんが来てスムーズに [続きを読む]
  • 山口県 caocaoのお客様ありがとうございました
  • 山口県のcaocaoのお客様 皆様からの暖かい義援金頂きました。ありがとうございます。同じ女性理容師仲間で女性理容師ネットワークジョリネ(お顔そりサロンナビ)で知り合いになったcaocaoオーナーから個人的にお店で募金してると聞いていたのですが先日届きました。いつも会う度に元気とパワーを頂いていたのですがこの度も私が被災した事を知りすぐ応援して下さり助けて下さりました。本当にありがとうございます。感謝、感謝で [続きを読む]
  • 同じ被災したお店が総社で仮オープン
  • 真備町へ24年前に嫁に来てからずっと何かあると行ってる真備薬局。その真備薬局が総社で仮オープンしたと聞き行ってきました。久しぶりに会う店員さん。店員さんも同じく被災者。大変な中でのお店オープンだったと思います。薬局の店員さん達、オーナーの奥様と会話してると又真備の地で一緒に頑張っていこうと思いました。何処も全て無くなり本当途方にくれる状況。その中ドロをかき出し色んな方々が助けて下さり、又色んな方々か [続きを読む]
  • 同業者の方から
  • 被災後なーんにもない我が家。勿論商売道具も全て使えず。無理を言って総社の先生から色々道具を借りて何とか施設や在宅への散髪は出来るようになっていた頃ホームページやフェイスブックやLINEなどで被災状況書いてたら良かったらと井原の同業者の方からお化粧品、埼玉県のたねやの方からシェービングブラシ、メイクブラシ、炭酸商品など、同じ埼玉県からKIYOTSUNEさんからバリカンなどいるだろーからと送られてきました。本当有 [続きを読む]
  • 居抜き店舗で9月中旬には再開予定
  • 被災してからすぐリフォームしてお店も早く再開出来ると思ってましたが我が家はベタ基礎になってなく。。。2000万以上のリフォーム代をかけても1度浸かってる家なので地震には弱いと言われ、お金もないし、どうせ建て直すなら基礎からきちんとしてから安い工務店で建て直しをしようとなり現在解体待ちです。この1ヶ月と少しの時間で真備で仮設店舗をずつと考えていたのですがなかなか市からの話しもなくあちこちあたってみたのです [続きを読む]
  • 沢山の物資が届けられ
  • 被災後あちこちで物資が届けられていましたが毎日片付けに追われてクタクタのカラダで物資がある場所まで行く事が出来ない人が殆ど。私も殆ど行けれずで友達にLINEで送って欲しいと呟いたらすぐ届けられました。後、以前からお世話になりっぱなしの茶屋町の開業したばかりのD rは被災後すぐ東岡山の実家にお見舞い金と医療物資を届けてくれ、しかも私達が必要な物を使いやすく、わかりやすく分別して届けてくれました。友達も沢山 [続きを読む]
  • やっと水が引いた
  • テレビでも真備町の事が出るようになり、助けを求める人達がテレビに。皆んな無事だろーか?連絡つく人たちは無事だけど。。。自衛隊、救急隊に助けられた方もいたりボート出して助けてる人達も。被災後、箭田地区は丸2日水が引かずでした。やっと水が引いて自宅へ戻ってみる。あちこち観たけれど家の中が凄い事になってるけど我が家は大丈夫だろうと思っていた。ドキドキしながら家の中へ。やっぱり無茶苦茶。泥まみれ。強烈な匂 [続きを読む]
  • 助けを求められても。。。
  • 朝方どうにか新本抜けて実家の東岡山へ向けて車を走らせる。総社も交通規制がかかってると連絡入ったので道を考えながら進んだけれど花尻付近で又激しく浸かってる。途中車が動かなくなり止まってる場所も。ヤバイんじゃない?進めないんじゃないん?と話してるとやっぱり道がなくなりUターンしてる車で渋滞。結局Uターンしなくてはいけなくて車が止まる一歩手前くらいで何とかUターン出来き早島からやっと実家へ帰ったのが夕方。 [続きを読む]
  • 西日本豪雨当日から次の日
  • 真備総合公園へ行く途中渋滞で先へ行けれず。携帯から友達にあちこち連絡するともう着いてる友達もいて中はそんなに人いないよと。まだ家にいる人も沢山いた。我が家は車で移動していたけれど渋滞で行くことが出来なく、途中トイレに行きたくなり第2駐車場へ行く道があったのてとりあえず第2駐車場へ。その上は社会福祉法人 幸風会がありそこへトイレを借りに行く。行けば避難しに来た方々が既にいて真備の総合体育館へ行くより人 [続きを読む]
  • 西日本豪雨当日の出来事
  • 7月6日。当日我が家は仕事後ご飯食べてのんびり過ごしてました。いつも小田川決壊するかも?と言いながらいつも大丈夫だったので今回も大丈夫だろうと皆が思っていました。ご飯食べてお風呂に入ってくつろいでたら近所のゴルフ仲間の子が我が家の裏が崩れるかも?危ないからそっちに避難しに行っていいですか?と連絡あり我が家へ来ていました。お隣のおばちゃんも我が家へ来ていて怖いなぁといいながら11時までテレビを観ながら過 [続きを読む]
  • 今まで行ってた訪問散髪その後と居抜き店舗
  • 被災してからドロドロのお店の中、ハサミだけは取り出して研ぎに出してました。施設、病院、在宅へ訪問散髪しているので真備町以外の施設や在宅の方の散髪は家の電話を携帯へ転送にしてからちょくちょく依頼も。バイトを始める前にあちこちの施設で仕事下さいと言ってたのでその依頼もあり、バイトも始め、施設や在宅へも行き出し仕事が出来る喜びを今かみしめてます。普段の生活なら体験する事ない経験を今沢山しています。被災し [続きを読む]
  • 家もなし店もなしマイナスからの出発
  • 被災してから1週間目までは片付けに追われ、その後1週間目までは途方に暮れる中真備の自宅通い。なかなか現実と向き合う事が出来ず。3週間目になるとテレビの報道も少なくなり真備町だけ取り残された感じがしだし、被災された周りの人達も仕事に行き出す中、職も失った私達は何も出来ずにただ避難場所の実家でただただボーっとしてました。髪の毛は白髪混じりでボサボサ。気分も落ち込み何も考えたくない状況。気分転換に散髪と毛 [続きを読む]
  • 現在の様子
  • 我が家は愛犬がいる為に仮設住宅なかなかは入れずでしたが仮設トレーラーハウスが当選しました。9月には入居予定です。やっと真備方面へ帰れそうです。自宅兼店舗は建て直す予定です。 [続きを読む]