きたがわ ちえ さん プロフィール

  •  
きたがわ ちえさん: お花と雑貨のお店 フェアリーフラワー
ハンドル名きたがわ ちえ さん
ブログタイトルお花と雑貨のお店 フェアリーフラワー
ブログURLhttps://ameblo.jp/l-apricot/
サイト紹介文お花と雑貨のお店「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」です
自由文お花と雑貨のお店「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」です。
プリザーブドフラワーアレンジメントを販売しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供396回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2016/02/04 22:16

きたがわ ちえ さんのブログ記事

  • 10月17日のお花と花言葉
  • 10月17日のお花は、「みずひき」。みずひきの花言葉は、「慶事」、「祭礼」です。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 ミズヒキは、花の姿を紅白の水引に例えられてこの名前が付いたそうです。 一般的に「みずひき」というとこれを思い出しますよね。 飾り紐の水引です。 では、そもそも水引の由来は何からきているのでしょうか。水引の語源・由来 上記サイトによると [続きを読む]
  • 10月16日のお花と花言葉
  • 10月16日のお花は、「ニシキギ」。ニシキギの花言葉は、「あなたの魅力を心に刻む」です。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 ニシキギは漢字で書くと錦木です。紅葉した美しい姿を「錦」に例えてこの名前が付けられたそうです。 またニシキギは世界三大紅葉樹のひとつです。残り2つは、ニッサとスズランノキです。 ただ、ニッサの変わりにモミジを世界三大紅葉樹 [続きを読む]
  • 【商品のご紹介】海岸に咲く青い花
  • 青色って、心が落ち着く色って知っていました?もし心が落ち着かないことが重なったら、ぜひこのお花でこころを静めてください。お花には、そのような効果を感じる人が多いと言われています。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 心を静められる青い色。そんなアレンジが完成です。 【送料無料】【受注生産】海岸に咲く蒼いバラ 白と青の砂の上に、3種類の青い色のバラ [続きを読む]
  • 10月15日のお花と花言葉
  • 10月15日のお花は、「シュウメイギク」。シュウメイギクの花言葉は、「忍耐」です。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 シュウメイギクは漢字で書くと秋明菊です。秋に菊に似た花を咲かせることから、この名前がついたそうです。 また、京都市左京区の貴船に多くみられることから「貴船菊(きぶねぎく)」という別名もあります。 貴船に多いのは、中国から伝わったシ [続きを読む]
  • 子どもが小さくても、自分の時間は絶対に必要です
  • 昨日のことですが、主人に子供を見てもらいちょっと京都市内までお出かけに行ってきました。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 お出かけの一番の目的はこれ。 安倍晴明神社に行ってきました〜!安倍晴明神社 フィギュアスケートの羽生結弦選手のオリンピック必勝祈願へ!(まだ代表に決まったわけじゃないけど、出場できることを信じて…) なぜこの神社かというと、 [続きを読む]
  • 10月14日のお花と花言葉
  • 10月14日のお花は、「アルテルナンテラ・フィコイデア」。アルテルナンテラ・フィコイデアの花言葉は、「変身」です。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 アルテルナンテラ・フィコイデアは、「テランセラ」や「アキランサス」とも呼ばれますがどちらも流通名です。 特にアキランサスは、同じ名前の全く別の植物があるそう。 名前がややこしいですね 正式な名前が長 [続きを読む]
  • ないものねだりより、今あるものを最大限活かそう!
  • 毎日育児をし、家事をし、それからお仕事をしている毎日。好きなこととはいえ、やっぱり大変!そんな時、こう思ってしまいます。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 「1日24時間じゃたりない。30時間くらい欲しい!」 誰もが1度は考えたことがあるのではないでしょうか? 私も10年くらい前は、毎日毎日つぶやいていましたよ〜 でももし1日が30時間だったとしたら…お [続きを読む]
  • 10月13日のお花と花言葉
  • 10月13日のお花は、「ネリネ」。ネリネの花言葉は、「箱入り娘」、「幸せな思い出」です。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 ネリネは、ギリシャ神話に登場する水の精霊「ネーレーイス」の名にちなんで付けられました。また、花に日が当たると宝石のようにキラキラと輝くことから「ダイヤモンドリリー」とも呼ばれます。 ネリネは南アフリカ原産の花ですが、日本に [続きを読む]
  • 10月12日のお花と花言葉
  • 10月12日のお花は、「唐辛子」。唐辛子の花言葉は、「旧友」、「雅味」です。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 唐辛子は、旧来の辛子に対して、新しく渡来した辛子という意味で唐辛子と名付けられたそうです。「唐」は中国ではなく、「外国の」という意味のようです。 元々、唐辛子はメキシコが発祥と言われています。 この唐辛子が世界に広まったのは15世紀のこと [続きを読む]
  • 大人の学びには「自分の得意」を取り入れよう
  • 学生時代、私は勉強があまり好きではありませんでした。それは、やらされていたからかな?それが今では勉強というか、「学ぶ」ことは大好きです。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 大人になってからいろいろなことを学ぶ機会があるのですがとても楽しいですね〜。 それはやっぱり、自分から興味のあるものを選んでいるから。 例えばお花のことでも、いろいろ学ぶこ [続きを読む]
  • 10月11日のお花と花言葉
  • 10月11日のお花は、「ヒメリンゴ」。ヒメリンゴの花言葉は、「名声」、「誘惑」です。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 ヒメリンゴは、リンゴに比べて果実が小さいのでこの名前がついたそうです。 このヒメリンゴの実は、ふつうのリンゴに比べて味が劣るためリンゴ飴や果実酒などの加工品に利用されています。 大きいさくらんぼのような感じですね〜。 あとは可愛 [続きを読む]
  • 体育の日の由来って?
  • 昨日10月9日は、体育の日でした。体育の日ってやっぱり未だに「10月10日」っていうのが頭にあります。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 そもそも体育の日って、どういう日?なぜ10月10日? これは知っている人も多いのではないでしょうか。 1964年10月10日、東京オリンピックの開会式が行われたのが10月10日。これを記念して、1966年から10月10日は「スポーツにした [続きを読む]
  • 10月10日のお花と花言葉
  • 10月10日のお花は、「マツタケ」。マツタケの花言葉は、「控えめ」です。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 …マツタケって… 花じゃないですよね? でも花言葉があるんです花言葉じゃなくて、きのこ言葉?! マツタケは、主にアカマツ林の地上に発生する茸なので、この名前がついたそうです。 そのままですね。 「匂い松茸 味しめじ」 という言葉があるように、マ [続きを読む]
  • どんな小さなことでも経験は自分のためになる
  • 自分のための時間って、1日どのくらいありますか?例えばストレッチしたり、美容の為の時間だったりあとは、勉強の時間もそうかな。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 小さな子どもがいると、どうしても自分のことが後回しになりがちになりませんか?私は毎日、子どもたちと主人のことをすると自分の時間がほとんどない〜!という状態です 昨日もそうでした。 法事が [続きを読む]
  • 10月9日のお花と花言葉
  • 10月9日のお花は、「ホトトギス」。ホトトギスの花言葉は、「永遠にあなたのもの」です。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 ホトトギスというと有名なのが 「鳴かぬなら 殺してしまえ ホトトギス」「鳴かぬなら 鳴かせてみせよう ホトトギス」「鳴かぬなら 鳴くまでまとう ホトトギス」 が有名ですね。私は子どものころから豊臣秀吉が好きなので、ふたつめの句 [続きを読む]
  • 10月8日のお花と花言葉
  • 10月8日のお花は、「ノボタン」。ノボタンの花言葉は、「自然」です。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 ノボタンは、漢字で書くと「野牡丹」です。牡丹のように美しい花が野に咲くことから、この名前がついたそうです。 ただ牡丹に似ているわけではないので、「美しい」というところだけ似ている、という意味なのでしょうか? 牡丹の花↓ なんにせよ、美しい花であ [続きを読む]
  • 10月7日のお花と花言葉
  • 10月7日のお花は、「キウイ」。キウイの花言葉は、「ひょうきん」です。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 キウイの名前は、実が鳥の「キーウィ」に似ていることから、この名前が付いたそうです。 キーウィとは、どんな鳥でしょうか。私は知りませんでした。キウイの語源は鳥!? 珍動物「キーウィ」のかわいさが悶絶レベル キーウィは、ニュージーランドに生息する鳥 [続きを読む]
  • バックアップは計画的に…
  • やってしまいました…。ブログのCSSをちょっといじっていたのですが、手が滑って途中で保存され、レイアウトが飛んでしまいました… もちろん、バックアップは… とっていません!! こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 私のブログは自分でカスタマイズをしているのですが、ちょっと気になる部分があって修正しようと思ったんです。 簡単なことだから、バックアップせ [続きを読む]
  • 10月6日のお花と花言葉
  • 10月6日のお花は、「金木犀」。金木犀の花言葉は、「謙遜」、「真実」、「初恋」、「陶酔」です。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 金木犀は、樹皮が動物のサイの皮膚に似ていて金色の花を咲かせることから、この名前が付いたそうです。金木犀の「犀」は、このサイに由来しているそうです。 まさか動物のサイとは…。 この季節の代表的なお花、金木犀。 香りが特徴 [続きを読む]
  • 10月5日のお花と花ことば
  • 10月5日のお花は、「クコ」。クコの花言葉は、「お互いに忘れましょう」です。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 く クコの名前の由来は、中国名の「枸杞」をそのまま音読みにした読み方です。 そして「枸杞」は、「枸(からたち)」のようなトゲがあり、「杞(こりやなぎ)」のような枝が伸びるということから、中国でこの名前が付けられました。 クコといえば花よ [続きを読む]
  • ひとつの場所でも、という考え方
  • こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 子供がいらっしゃるご家庭や、毎日仕事で忙しい方。ネットなどで素敵な部屋を見ては、私には時間がないから無理だな〜と思われている方は多いと思います。 もちろん私もその中のひとりでした。 なぜネットの向こうの人たちってあんなに素敵なお部屋に住んでいるんだろうといつも思っていましたね。そして自分の現状を見て、げんなり [続きを読む]
  • 自分がされて嬉しかったことを人にもしてあげよう!の違和感
  • 子どものころ、「自分がされて嬉しかったことを人にもしてあげよう」と教わったことってありませんか?私もあるのですが、いつからか、この言葉に違和感を覚えるようになってきました。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 「自分がされて嫌だったことは人にはしない」というのは、まぁそうだろうな〜と思うのですが、うれしかったことを人にするというのはどうなんだ [続きを読む]
  • 10月4日のお花と花言葉
  • 10月4日のお花は、「エノコログサ」。エノコログサの花言葉は、「遊び」、「愛嬌」です。 こんにちは。お花と雑貨のお店、「Fairy Flower(フェアリーフラワー)」 の、きたがわちえです。 エノコログサは、穂の形が犬のしっぽに似ていることから「いぬころ草」と言われるようになり、それが転じてこの名前がついたそうです。 また、エノコログサの俗称は「ねこじゃらし」です。こっちの方が親しみのある名前かな?その名の通り、 [続きを読む]