Banba さん プロフィール

  •  
Banbaさん: マラソンバカ一代
ハンドル名Banba さん
ブログタイトルマラソンバカ一代
ブログURLhttp://marathondojo.hatenablog.com/
サイト紹介文何となく走り始めたら坂道を転がるように止まらなくなってしまったマラソンバカの日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/02/08 19:33

Banba さんのブログ記事

  • ONTAKE100 その6
  • 第1関門のある(ウソ)32キロエイドに到着すると 松パパ と タナカちゃん がいた。2人と談笑して一息つくと疲れも吹っ飛んだ。先にエイドに到着していた2人は俺をおいて先にスタートした。エイドのんびり休憩推進委員会会長の俺はのんびりおにぎりを頬張って休憩。おっ…おにぎりが好きなんだな。(´Д` )第1関門の制限時間は6時間。これが厳しいと参加選手の多くが言っている。ここを通過できれば完走の可能性がグッっと高くな [続きを読む]
  • ONTAKE100 その5
  • スタートして10キロ以上はひたすら上りが続く。傾斜はそんなにキツくはないけど結構辛い。序盤ってこともあり周りに人が多いのでライト無くても他の人ので結構明るい。コースマップを落とし動揺していたがエイドまでの距離、関門時間は頭に入っていたので少しずつ落ち着きを取り戻した。そういや持ってるスマホにマップ写真入れてたわ。面倒だけど確認できるぜ!大丈夫だ。(´Д` )上りきると今度は下りだ。集団も少しばらけ [続きを読む]
  • ONTAKE100 その4
  • 日が沈んで寒くなってきた。100マイルのスタート時間の20時が近付いてきましたよ。100マイルのコース説明が始りましたが皆さん聞いてるのか聞いてないのかガヤガヤしてます。さすがOSJさん、時間が足りなくなってコース説明途中で終わっちゃいました。100マイルの選手を見送る。どの選手もすんごく速そうです。それもそのはず100マイルは100kmに出場し14時間を切るタイムで完走しないと出場できません。俺がエントリーした100k [続きを読む]
  • ONTAKE100 その3
  • ONTAKE100 装備編ここで偉そうに言うまでも無くトレイルランニングってのは装備が大事なんです。マラソンと違って山に入っていくため自分自身に必要な物は全部持って走らなきゃなりません。この装備ってので素人の俺は毎回反省することばかりなのよ。( ´Д`)ぼぇ〜今回のレースのエイドは全部で6ヶ所。水だけ貰える小エイドが3ヶ所、関門となっている場所にある大エイドが3ヶ所。大エイドでは水の他、少しではあるがおに [続きを読む]
  • ONTAKE100 その2
  • ONTAKE 100 をどう走るか?(以下、俺の超少ない経験から感じたことですので興味のある人だけ読んで下さい。)タメにはなりませんが、あの走れない ばんば が走れているのだから大丈夫かもって安心できるかもしれないよ。(´Д` )うぇ〜い!トレイルランってねマラソンの1.5〜2倍位疲れます。トレイルの25キロ位がフルマラソンと一緒ぐらいみたいな。(勝手に言ってることだからね。真剣に反論されたら泣くよ!累積標高にもよるし [続きを読む]
  • ONTAKE100 その1
  • ONTAKE1002017年7月15日〜16日大会情報エントリー期間 2017年1月23日〜2017年2月14日エントリー難度 ☆☆☆☆☆(ランネット約6分で終了、スポーツエントリーは約20分で終了)参加料 12000円種目 100マイル、100kmスタート時間 7月15日 20:00 (100マイル)7月16日 0:00(100km)受付 7月15日 14:00〜18:00参加賞なんかBUFFみたいなやつ駐車場松原スポーツ公園駐車場コースばんばは背中を見せない。ただ、刀はいつで [続きを読む]
  • 第6回 飛騨高山ウルトラマラソン その7
  • 千光寺の下り坂を下ると平坦な道が続くダラダラ長くて結構しんどい。74.1キロ地点 国府B&G海洋センター(14時21分 スタートから9時間21分)千光寺を出たあたりからハムちゃんずの mayuさん を抜いたり抜かれたりしていた。エイドでのんびり休みすぎるからなんだけど。しばらくご一緒させてもらう。まぁのんびり休んだらいいよね〜 なんて言いながら補給。靴も撮らせてもらう。なんかデートランみたいだね。へへへ。(´Д` )77 [続きを読む]
  • 第6回 飛騨高山ウルトラマラソン その6
  • 55キロ地点を何時に通過できるか?前日の説明会であったがここを12時までに通過することが完走の1つの目安になる。55キロ地点の通過は11時30分だった。57.2キロ地点 丹生川支所(11時45分 スタートから6時間45分)昨年同様刀で うぇーい! ってやっとく。昨年は93.3キロ地点の公文書館で振る舞われた飛騨牛が今年はここで振る舞われました。 93キロも走ったとこで肉食えるかー!なんて声があったのかなぁ?(´Д` )俺も昨年そ [続きを読む]
  • 第6回 飛騨高山ウルトラマラソン その5
  • 道の駅ひだ朝日村を出ると飛騨高山スキー場までは割とタフな上りが続く。ここが最初の踏ん張りどころだよね。29.5キロ地点のカクレハキャンプ場までは楽だけどそこから駄吉林道峠までは特にキツい区間だ。25キロ地点でアーリースタートの のりのり 発見!カンチョーをする。(´Д` )へへへそろそろ追いつかれる頃だと思ってたわ!もうちょっと頑張らんかい!のりのりと一緒に先を行く。お喋りしながら楽しい時間を過ごす。 [続きを読む]
  • 第6回 飛騨高山ウルトラマラソン その4
  • 三年殺しを知ってるかい?ロシアのサンボの裏技さ三年限りの命だぜポルカを踊る暇もない(筋肉少女帯 イワンのばか より)三年殺しって言ったら、子供の頃よく 三年殺し!! って言いながらカンチョーしたよね。高校時代あまりにもカンチョーをみんなにやり過ぎて停学になった奴いたよ。マジで (´Д` )授業中、前の席の天パーの奴の頭にライターで火をつけて「どうせチリチリだからいいだろ!」ってムチャクチャなこと言ってた [続きを読む]
  • 第6回 飛騨高山ウルトラマラソン その3
  • 100キロをどう走るか?昨年の飛騨高山ウルトラでもそんな話をしましたね。昨年の話はこちら ↓marathondojo.hatenablog.comウルトラやトレランのレースでは完走が目標でタイムを狙って走るような事はしない。力不足のおっさんはそんなことしなくても毎回確実にくたばるからだ。(´Д` )ぼぇ〜でもね。去年も走ってるからそのタイムよりは速く走りたいよね。1年経って成長してないってのはさすがに辛い。 (;´Д`A辛いのよ辛い [続きを読む]
  • 第6回 飛騨高山ウルトラマラソン その2
  • 6月10日 大会前日俺は高山市に向かって車を走らせていた。高速を使って2時間ちょっとで高山市についちゃうから割と近いと言えば近い。電車でのんびり行ってレース後ビールを飲んで帰ってこれたら最高だけど…11時間位でゴールして即行高山駅に戻って電車に乗らないとその日のうちに帰れないので車移動ってわけです。お腹の調子が悪くなったのでひるがの高原SAで休憩。うおっしゃ!復活!(´Д` )で調子に乗ってソフトクリーム [続きを読む]
  • 第6回 飛騨高山ウルトラマラソン その1
  • 第6回飛騨高山ウルトラマラソン2017年6月11日日曜日大会情報エントリー期間 2016年11月22日〜2017年3月31日エントリー難度 ☆参加料 18000円種目 100km、71kmスタート時間 4:45〜(100km)、5:15(71km)受付 前日13:00〜17:00参加賞Tシャツ(アーリーエントリーは さるぼぼ もあるよ)駐車場有コースウルトラマラソンはハードルが高い…って言って出ない人が多い。目の前にハードルがあった時に飛び越える [続きを読む]
  • エア柴又2017 その5
  • 飛騨高山ウルトラマラソンのエイドは豪華だ。飛騨牛とか出るんだぜ!本当に豪華ですよ。まあまあ飛騨高山の話はまたするとして今回はエア柴又の話だ。エア柴又のエイドめしですよ。エイドめし!ところでコンテスト名がザ・エイドめしってなってるけど…ジ・エイドめしが正解なんじゃないかなぁ〜 (´Д` )あれ?どっちだったっけ?なんて考えてたら60キロ位走ってしまった (´Д` )ぼぇ〜エア柴又の世界の住人は俺の他に数名し [続きを読む]
  • エア柴又2017 その4
  • GPSアートを見事に完成させた俺は車を飛ばし前日受付会場の柴又ビッグアリーナに向かった。エアスタッフからゼッケンをもらい受付完了。うぇい!6月11日 大会当日駅からスタート地点の柴又ビッグアリーナに向かう。エアシャトルバスが到着したぜ!えっ?バス写ってない!って?エアだからね!エアってこと忘れないようにね。朝5時を迎え、俺のエア柴又2017は静かにスタートした。飛騨高山ウルトラマラソンとエア柴又のレポー [続きを読む]
  • エア柴又2017 その3
  • テンテンテケテケテケテケトンシャンピーテケテケトンテケトンシャンピー!トン!(落語の出囃子を想像してください)え〜毎度バカバカしいお話を一席。(・Д・)エア柴又ってレースに出場することになったんだけどね。レースとは別にコンテストってのがあるんですよ。 YO!YO!ですよ!ですよ。でね、GPSアートってのをね。やらなきゃいけないんですよ。知ってます?ジーピーエスアート!?GPSアート位置測位システムを [続きを読む]
  • エア柴又2017 その2
  • 本日の記事は2本立てでいきます。俺のエア柴又2017… (´Д` ) 終わりました。とりあえずご報告…1. 結果速報12時間59分25秒時計での計測はしてません。その代わりに記録証を載せておきます。あ〜疲れた… (´Д` )ぼぇ〜2. エア柴又レポートをどう書くか!?前回の記事でエア柴又は飛騨高山のレースを使ってやるけどレポートはあくまで別々に書くぜってイキっていましたね。で、頭の中でどんな感じで書こうかなぁ〜な [続きを読む]
  • エア柴又2017 その1
  • 皆さんエア柴又ってご存知ですか?えっ!?知らない??((((;゚Д゚)))))))そいつはダメだぜ!知らない人は是非昨年のレポートを読んで下さい。(・Д・)marathondojo.hatenablog.comその1からその4そして番外編まであります。(素晴らしすぎる)昨年はけんいちさんが主催して行われました。参加者それぞれが柴又100Kに思いを馳せながらエアで走るマラソン大会。参加者は記録とレポートをブログにアップする。それぞれの記録と記 [続きを読む]
  • 第29回 山口100萩往還マラニック大会 その9
  • 最後の難関!残り31キロだよ!115.4キロ地点の明木エイドを目指します。ちょっと上って後は下ればエイドに到着!って簡単に書いてるけどヘロヘロです。70キロの人、35キロの人もいて賑やかです。ナイスラン! って言ってくれるけど答えられないくらい疲労してます。何とか 115.4キロ地点 明木エイド に帰ってきました。パイプ椅子に座って休憩。誰も俺に近寄らない…(;´Д`A臭いのかなぁ〜俺…(´Д` )35キロの人達にお弁当が [続きを読む]
  • 第29回 山口100萩往還マラニック大会 その8
  • 95.9キロ地点CP4 虎ヶ崎・つばきの館に到着!!まずはチェックを済ませて…カレー!カレー!カレー!(≧∇≦)列に並んで食券を出して…大盛り下さい!って元気よく言わなきゃ。(≧∇≦)おっ…おお…。(´Д` )はい!どうぞ!はい!前の人達からの流れで普通盛りを出されてしまった…。 (´Д` )ぼぇ〜小男なんで…(´Д` )おばちゃん俺は大盛りやで!とも言えず…。(つД`)ノ空いてる席に座りカレーを食べる。隣の250 [続きを読む]
  • 第29回 山口100萩往還マラニック大会 その7
  • CP2 山口市福祉センターまでの49.6キロを5時間半エイド 玉江駅までの34.4キロを 5時間半〜6時間で走るのが当初のばんばプランだった。次のエイドである玉江駅は140キロの60%にあたる84キロ地点。ばんば理論では制限時間の半分以内で60%の距離を通過できれば完走の可能性が高くなる。何度も引っ張りあったゼッケン603番の青年と再び出会う。彼もだいぶ疲労しているようだ。4日 5時15分 玉江駅到着!!スタートから11時間15分 [続きを読む]
  • 第29回 山口100萩往還マラニック大会 その6
  • 往還道にやってきた。なんじゃコレ?(´Д` )板堂峠までこんな感じで ずごーーん! と上ります。時刻は0時過ぎ、街灯も無い暗闇の中を進みます。選手もばらけているので1人になることもあります。1人になると猛烈に不安になるね。(ちょっと楽しいけど…)昼間、選手の荷物置き場になってる洞春寺で準備していたら横にいた数名の選手がこんな会話をしているのを聞いた…。エイドって10キロ毎くらいにありますよね?いやわからな [続きを読む]
  • 第29回 山口100萩往還マラニック大会 その5
  • 29.3キロ地点 CP1 英雲荘 に到着!ここで初めてのチェックをする。ここの目標タイムはキロ6分30秒で走り21時10分到着だった。時刻は21時14分!結構いいじゃねぇか!!ってか目標タイムちょっと速すぎたかな?エイドだ!エイドだ!マジで嬉しい!!(≧∀≦)コーラとあんぱん、チョコぱんを頂く。めっちゃ旨い!あっ、萩往還は普通のマラソン大会と違ってマイコップ持参しないと給水できません。因みに俺のは欲張りサイズでデ [続きを読む]
  • 第29回 山口100萩往還マラニック大会 その4
  • うどんを食べて俺は第2チェックポイント49.6キロ地点の山口市福祉センターへ向かった。香山公園から1キロちょっとここに荷物を預けておく。萩往還ってこういうことね。↓福祉センターから説明会が開かれる山口県教育会館へ。できの悪い子は一番前の席に座るのがお約束。熱い説明会が始まった。地図は必ず持つこと、信号を守れ、車道は走るな、チェックポイントでチェックを忘れるな、立ちションするな、夜間女性を1人にするな…。 [続きを読む]
  • 第29回 山口100萩往還マラニック大会 その3
  • 5月3日 大会当日9連休なんて喜んでいる人もいるけど俺の連休は割と普通の5連休。そんな連休初日山口県に向かうため名古屋駅にやってきました。ゴールデンウィークに新幹線で移動するなんて初めてかもしれない。名古屋駅に到着!すんごい人!帰省とか旅行とかいろいろあるんでしょうな。待合室も溢れかえってました。ホームの写真撮り忘れたけどホームもすごい人だった。ホームで新幹線を待っていると肩をポンと叩かれた。 [続きを読む]