90才まで生きてやる! さん プロフィール

  •  
90才まで生きてやる!さん: 90才まで生きてやる!
ハンドル名90才まで生きてやる! さん
ブログタイトル90才まで生きてやる!
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kaerizaki4603
サイト紹介文生活や趣味をつづる日刊ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供924回 / 365日(平均17.7回/週) - 参加 2016/02/05 05:35

90才まで生きてやる! さんのブログ記事

  • ドライバーを安定して飛ばす!
  • 今日もずっと昨日のラウンドのことを考えている。寝ても覚めてもというやつだ。手ごたえと課題・・・手ごたえはあった。PWとAWの使い分けができたからだ。グリーンまわりはほとんどPW2を使った。小さなふり幅で打てるので、安心感がある。ピンに近づく場面がぐんと増えた。ワンピン以内であればよほどのことがない限り2パットで上がれる。調子がよければ1パットもあるだろう。(昨日はなかったけれど)とにかく3パットは [続きを読む]
  • 愚直にグッジョブ!
  • あと数ホールを・・・と、スコアーを数え始めたとたんに調子を崩すことがある。その理由がなんとなく分かる。それは一打に集中しなくなるからだ。スコアーを気にすると、心と体が離れてしまう。気持ちが終わった先に行ってしまうのだ。極端な例では、体がボールといっしょに動いてしまうことさえある。目線が離れる。体が起き上がる。ヘッドアップだ。結果、ミスショットになる!対処法はただ一つ!目の前のボールに集中するだけだ [続きを読む]
  • ドライバーでOBをたたくな!
  • 残念だが、正直に記さなければならない。昨日、自治会ゴルフだった。宮崎ゴルフ倶楽部。通称、丸五・・・IN:43⑩5(1)⑪3(0)⑫4(0)⑬8(3)⑭4(0)⑮4(0)⑯6(1)⑰4(1)⑱5(1)⑬番ホールはティーショットがOBだった。5?、杭を外れていた。パーが4つも出て調子よかったのに・・・OUTはもっと乱調だった。OUT:52①7(2)②5(2)③8(3)④5(1)⑤8(4)⑥5(2)⑦4 [続きを読む]
  • いつかあんなに!
  • ずっとうらやましいと思っていたことがある。ゴルフ練習場。年季の入ったゴルフバッグを担いでオッサンがやって来る。目の前の打席だ。なんかうまそうやな!上手な人はたいていSWで打ち始める。いきなりドライバーっていう人はいない。構える。サッ!ポ〜ン!50ヤード手前に落ちて、コロッ、コロコロ・・・表示ピッタリに止まる!だろな!やっぱりうまいなぁ!ずっとSWで打っている。何度打っても同じ高さで・・・同じところ [続きを読む]
  • あらためてボギーオン!
  • 「ボギーオン」は90切りには最高のコース攻略法だ。絶対にボギー以内にまとめるという強い覚悟が込められている。以前、「ボギーペースでいくぞ!」と息巻いていたことがあるが、結果はボギーどころか、ダボやトリプル、アザーズの山を築くハメになってしまった。「ボギーペース」はそこに安心してしまうというワナがある。向上心がなくなるのだ。「ボギーオン」はゼンゼンちがう!「ボギーオン」にはあわよくばバーディー、ある [続きを読む]
  • BLACK COFFEE!
  • 毎朝、起きてすぐにコーヒーをいれる。伴侶と二人分だ。もう20年くらい変わらない、朝の習慣だ。砂糖は入れない。ミルクも入れない。正味、BLACKだ。昔(?)は砂糖やミルク入りを飲んでいたが、どうも後味がネチネチしてよくないから、飲まなくなった。缶コーヒーもBLACKしか飲まない。コーヒーは胃がんの元だと言われている時期があった。健康によくないと医者も断言していた。それが今では、コーヒーを飲む人ほど健 [続きを読む]
  • 子育ては見守ることしかできない!
  • 子育てで大事なことは「見守る」ことだ。子どもを見守ることができれば、何をしなければならないかが自然と分かるはずだ。というか、子育ては見守ることしかできないのだ。子育てに目標や目的はいらない。つまり、こう育ってほしいと思わないことだ。そんなものは子ども自身が見つけていくからだ。目の前にずっ〜と線路があって、途中駅があって、終着駅があって・・・生きるということはそんなことではない。見渡す限りに茫漠たる [続きを読む]
  • コースで使えるスイング!
  • 今、ワタクシのスイングはこんなふうになっている。(はずだ!)意識しているのは目線と手元だけだ。それ以外は考えない。練習場ではうまくいくが、コースではうまくいかないということはこれまで何度も体験した。スイングやアドレスにチェック項目が多いのはゼッタイにダメだ。サッと構えて、サッと打てるのが理想だ。ルーティーン!練習場で入念にやっているのはそのルーティーンだ。・剣道の面の要領で小さく上下にブラン、ブラ [続きを読む]
  • 「みてね」アプリ!
  • ムスメ家族とムスコ家族の動画や画像が毎日のように届く。「みてね」アプリでつながっているのだ。おととし、初孫の誕生と同時に加入した。その後、娘ムコの家族が去年、そして、今年になって息子ヨメの家族が入った。ちなみに祖父母まで加わっている。息子ヨメの兄までも、だ。これで7家族がつながることになった。孫を共有(?)している感が強い。総勢何人になるのか?孫の成長を見守るのはとても楽しい! [続きを読む]
  • 毎日が日曜日、じゃなかった!
  • 「退職したら毎日が日曜日だ!」とバンザイ気分ではしゃいでいた。まぁ、それはまちがいではなかった。だけれども、「あれっ? 今日は何曜日?」というふうにはならなかった。ちゃんと曜日が分かってる!月曜日、水曜日、金曜日はゴルフの練習に出かける。火曜日、木曜日は孫のベビーシッターに行く。だいたいこれで一週間がつまる。今日は月曜日、燃えるゴミ。明日は火曜日、孫の世話。水曜日はプラスティックごみの日だ。スマホ [続きを読む]
  • 目線軸!
  • 「ミート率=目線の動き」「ゴルフライブ」目線に軸を置く!腕の縦ふりに替えてから、自然に目線軸になった。背骨やら体幹やら、体の軸では対応できないからだ。目線がしっかりしていればミート率が上がる。また一つスイングパズルがハマった瞬間だった。 [続きを読む]
  • オーバーラッピンググリップです!
  • 申し遅れました。ワタクシは今、オーバーラッピンググリップです!テンフィンガーグリップをやめました。理由はカンタン!腕の縦ふりスイングに合うのはオーバーラッピンググリップの方で、テンフィンガーグリップではないからだ。オーバーラッピンググリップがいいのは次の点だ。・右肩が下がりにくい・右腕がかぶりにくい・スクウェアーに構えられる・すべてのクラブとの整合性がいい長いトンネルの間、ずっと続けていたテンフィ [続きを読む]
  • ショートアプローチの心得!
  • 「カッコイイ中年パパさんになりたい」さんのブログ!100切りのためのアプローチ術だ。・クラブを大きく振り上げる ⇒ 小さい振り幅でミスをしにくくする・身体を大きく使う ⇒ 体の動きは極力小さくする・ボールを高く上げるイメージ ⇒ コツンと当てて低く出すイメージ・ボールの落としどころを遠くに設定する ⇒ ボールは近くに落とす・点でピンを狙う ⇒ 線でカップを狙う・サンドなどロフトの寝ているクラブ ⇒ [続きを読む]
  • 腕の縦ふりは目線を意識する!
  • 目線とは目とボールを結ぶ線のことだ。これがケッコ〜大切だなと感じるようになった。ミスショットのほとんどが目線のズレだと分かったからだ。背骨を軸に振って来た時期があった。この時はこの時のスイングに向いていたのだ。今はちがう!腕の縦ふりスイングに替えてからは目線を意識にした方がうまく振りやすいのだ。ゴルフスイングはパズルだ。合うパズルを探し当てるかどうかだ。腕の縦ふりと目線は合う! [続きを読む]
  • 黒髪>白髪!
  • 退職して3年目。ムスコが二度見するほど髪が白くなった。だんだん白髪になっていくのは仕方がないことだと思っていた。ところが、今年に入ってからなんだか黒髪が増えているようなのだ。鏡を見ると、明らかに黒髪>白髪なのだ。これはどうしたことか!去年の秋から昼食にワタミおかずを食べている。毎日ちがった食材をとっている。過去二年間の、不規則、ワンパターンの食事から脱却した。ビタミンCを飲んでいる。一回5錠、毎日 [続きを読む]
  • 野球のようにゆっくりテイクバック!
  • 野球はゆっくりテイクバックをする。ゴルフはどちらかというと捻転を意識してか、速くなりがちだ。テイクバックが速い・・・これはまちがいではないか?野球のようにゆっくりテイクバックして、トップへ持って行き・・・そこから加速する!ん?松山英樹か?松山英樹のトップはあきらかに独特だが、これは一理ある!一瞬止まったかのようなトップから一気に加速させるのだ!まるで弓道と同じような動きだ。ゆっくり引いて、ねらいを [続きを読む]
  • 野球スイングとゴルフスイングはちがう!
  • 野球経験者はゴルフがうまい! と思っていたが、どうやらそうでもないらしい。確かに「振る」という基礎力は身についている。しかし、野球スイングのまま振り続けると、怒スライスか、怒フックにはまる。野球経験者がそう言っていた。野球スイングとゴルフスイングはちがうのだ。野球スイングはゴルフの横振りに近い。野球経験者でゴルフのうまい人は「野球スイングとゴルフスイングはちがう!」ということに気づいた人だ。なるほ [続きを読む]
  • 誕生日には図鑑をおくる!
  • 「はじめてのずかん555 講談社」もうすぐムスコ孫が1歳だ。プレゼントに何を渡そうかと考えている時に、ふっと、ほんとうにふっと、「図鑑がいい!」とひらめいた。そして、子どもの頃にくり返し読んでいた本のことを思い出した。・「二宮金次郎」・「世界の七不思議」・「図鑑」(名前は忘れた!)くり返し読んだ本はその人にとっての古典だ。まさしくこの三冊はワタクシの古典だ。「二宮金次郎」と「世界の七不思議」の二冊 [続きを読む]
  • 「カルスメイト」!
  • 生垣を剪定すると、もちろん切った断面が残る。そのまま放っておいてもいいのだけれども、以前切ったところがかなり腐食しているのを見て、断面になんか塗るものがないかと考えた。久しぶりにハンズマンに行った。ペンキ売り場を探したが、該当するものがない。店員さんに身振り手振り説明してはじめて、売り場がちがうことを知った。店外の苗売り場だったのだ。「カルスメイト 木肌になじむ茶褐色 1?」富士薬品工業株式会社が [続きを読む]
  • 庭いじりはたいへんだ!
  • 家の周りの仕事もなかなか多いものだ。ここに出ている項目は全部している。木は油断をすると、アッという間に上に伸びる。やさしい気持ちでいたらタイヘンなことになってしまう。かわいそうという気持ちを断ち切って、どんどんせん定しなければならない。その方がかえって庭はきれいになる。今年から生垣等を肩の高さよりも低くする! という課題に取り組んでいる。年取るにつれて高いところでの作業は危険だからだ。息子のところ [続きを読む]
  • 腕の縦ふりスイング、ありがとう!
  • 腕の縦ふりスイングに目覚めてから、フジギにボールが曲がらなくなった。実際にはどっちかに曲がっているのだろうが、ギュイ〜ンという感じで曲がっていないということだ。バラツキはある。アイアンでグリーン幅だ。前後左右、つまりピンを中心に10ヤード圏内くらいだ。もっとも前後左右の「後」の方はあまりない。グリーンの下半分、半円くらいの精度だ。これくらいなら許容範囲だ。しかし、一番、気を付けているのはミートの方 [続きを読む]
  • ドライバーが打ててこそ!
  • この本のなかにドライバーショットの大切さが書かれている。スタートを担うクラブとしてもっとも重要だと言っているのだ。プロや上級者はドライバーで失敗しない。チョロったり、テンプラしたり、OBをたたいたりしない。自治会シングルの面々もドライバー上手だ。ティーショットほど条件のいいショットはないはずだ。打つところは平坦で、ボールはティーに乗っている。それなのに、失敗する比率が高い。これはおかしい!最初から [続きを読む]
  • 課題は分かっている!
  • 河川敷スコアーを4月と9月で比べてみた。4月は89、9月は90だった。数字や結果がすべてであれば4月の方がちょっとだけいい。でも、この二つにはちがいがあるのだ。4月はトリプルが3回も出ている。9月はトリプルがない。そのかわりダボが6回に増えた。ボギぺースで比べると、9月はダボ6つで6オーバーだが、4月はトリプル3つで6オーバーになる。恐るべきトリプルの破壊力!トリプルにはOBがからんでいる。それと [続きを読む]
  • ゴルフストーリー!
  • 退職して二回目の冬に、突然、ゴルフが不調になった。100を切れなくなったのだ。80台が連続して出せるところまで上り詰めていただけにショックが大きかった。長〜いトンネルに突入した。真っ暗で何も見えない。出口もないトンネルのように感じた。河川敷のスコアーでふり返ってみる。5月から8月がないのは雨で中止になったからだ。・2月:102(53・49)・3月: 95(45・50)・4月: 89(41・48)・ [続きを読む]