これまさ05 さん プロフィール

  •  
これまさ05さん: こちらからは以上です。
ハンドル名これまさ05 さん
ブログタイトルこちらからは以上です。
ブログURLhttps://ameblo.jp/koremasakikaku/
サイト紹介文四六時中ボートとオートの事ばかり考えている40オヤジの救いの無い日常をだらだらと書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供309回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2016/02/05 14:02

これまさ05 さんのブログ記事

  • 軟式車券
  • 若松・オーシャンカップから一夜明け、遅ればせながら毒島選手、おめでとうございます。しかしこれで今年のSGは4戦を終えて、イン逃げ2本に2コースまくり2本(クラシックの井口選手はツケマイと表現したいが)。意外にインが勝てていませんね。昨日の若松も優勝戦までの11Rで逃げが8本決まっていましたが、丸岡選手は毒島選手の強烈伸びに飲み込まれてしまいました。インが強い事には変わりありませんが、条件が揃えば、 [続きを読む]
  • 是政だより 20 若松ウォーカー
  • ボートレース若松・SGオーシャンカップの優勝戦の日であります。仕事は休みが取れましたが、ナイターの優勝戦の時間までどう過ごすかが悩みの種。とにかく優勝戦の時間に酔っぱらって既に夢の中・・・という事態だけは避けなくてはならない(笑)。 となれば、私も若松へ行こうじゃないかと、天気予報では熱中症に注意と警告されているなか、日焼け止めを塗りたくって外へ出る。京王線で降り立ったのは「東府中」。 例の?馬が [続きを読む]
  • SGオーシャンカップ優勝戦
  • 峰竜太選手が飛んだよ・・・。トップスタートでは無かったものの、ほぼ横一線の体形から1Mは難なく押しきるかと思われましたが、僅かに1Mブイに寄せるのが早かったか・・・。やや流れたところ(といっても普通の選手が入れるような間隔でもないのですが)に丸岡選手と石野選手の差しがズブリズブリと入りました。 しかし9Rの吉田拡郎選手は辛うじて2着通過も、10Rでは中田竜太選手が徳増選手の前ヅケで深くなったところ [続きを読む]
  • SGオーシャンカップ予選終了
  • 山陽オートのGⅡは永井大介選手がまさかまさかの予選落ち。これで私的には興味がガクンと下がってしまった。その分、オーシャンカップに集中できるわけですがね・・・。 若松・オーシャンCは予選終了。3日目終了までトップだった魚ちゃんが最後に崩れる。結果、昨年覇者の峰竜太選手がトップ通過。オーシャン連覇へ後は2つ逃げるだけですが、明日の準優11R、くせ者が揃ったなぁ・・・。特に2号艇の丸岡選手にとっては昨年 [続きを読む]
  • TMカメラワーク
  • 若松・オーシャンCは3日目終了。魚谷選手の連勝は3でストップですが、今日の3着も凄かったぞ。4号艇ながら6コースへ押し出され、BSでは5番手追走でした。早々に舟券圏外かと思われましたが、気が付けば3着。昨年のダービーの時も書いたけど、?魚谷智之現役選手最強説?というのは、ネッシーやビックフットなどのUMAが実在すると信じている人たちと、同じくらいの割合でいると思う(笑)。私もそんなロマンに惹かれる [続きを読む]
  • デジタルとアナログと不思議なカメラ
  • 22時チョイ過ぎに帰宅。今日も疲れた・・・。シャワーを浴びて汗を流したら自分への?ご褒美タイム?、冷蔵庫に大好きな「麦とホップ<黒>」が冷えている。何はともあれJLCだと、TVとスカパーチューナーの電源を入れるも、画面には「現在の契約内容では視聴できません」のメッセージ。 ???・・・。普段ならこの手のアクシデントにも割と冷静に対処できる方なのですが、オーシャンカップ開催中という事もあり、軽いパニ [続きを読む]
  • SGオーシャンカップ初日
  • 仕事さぼってスマホでオートレースモバイルなどをダラダラと見ていると、「荒尾聡選手が地上波・・・」なんて記事が。当然、地上波TVの?超一流ドキュメンタリー番組?的なものに出演するのだろうと思い、「凄いじゃないか」と感心するも、よく読むと若松・オーシャンの地上波中継のゲストだとか・・・。 地上波は地上波だが・・・なんか微妙だなぁ。「まぁ、そんなトコでしょ」という気持ちもあるけどね。しかし有吉辰也選手の [続きを読む]
  • 喜びと悲しみは一緒にやってくる
  • ボートレース・2019年度のSG・プレミアムGⅠの開催地が発表されました。多摩川でグラチャン開催決定だぁぁぁぁっ! いや、嬉しいな。もう?日本一の静水面?でSG見れる事も無いかと思っていたくらいだからね。静波さんもいよいよ全国区へ大ブレイクとなるのでしょうか。しかし、西スタンドはどうするのだろう。SG開催するのに閉鎖したままってわけにもいかないだろうな。一般席部分は廃墟みたいになっていますが、グラ [続きを読む]
  • いまさらですが・・・
  • 三国・MB大賞は予選終了。得点率トップ、赤岩善生選手以下、湯川浩司選手や、濱野谷憲吾選手、太田和美選手、瓜生正義選手、山崎智也選手ら、SGタイトルホルダーがズラリと上位に名前を連ねます。残念ながら予選突破ならずのメンバーにはミスター・今村豊選手に、ガンバッたんですが石田政吾選手、そして仲口博崇選手も・・・。 いまさらながらこの人達にオーシャンカップの出場権が無いのが意外だなぁ・・・。ホントにいまさ [続きを読む]
  • 世界の水面から
  • 3日続けて実況ネタ・・・もう開き直っています。 いや、桐生の2Rで4艇Fのアクシデントで、実況の高石さんは例によって不変の?高石スタイル?で、ネットの世界はまたしても?高石カーニバル?になるのでしょうが、声を大にして言いたい。 「もうこれ以上高石アナをいじめるのは止めよう!」・・・(笑)。 いやね、私、高石さん嫌いじゃないですよ。まあ、キャラ的にネットで盛り上がるのも分かりますが、もともとこの人って [続きを読む]
  • My Style
  • 堂前さんは?ストロングスタイル?だよなぁ・・・なんて思った。オートレースの実況アナを、プロレス団体のカラーで例えたらの話ですが。こんな事書くと「こいつ余程のヒマ人なんだろう」と思われるかもしれませんが、ちゃんと仕事してますよ、ただ、仕事の間ずっとそのようなくだらない事を考えながら仕事しているだけ(笑)。ついでに2日続けて実況ネタですが、どうしても書きたいので、ごめんなさい。 堂前さんの実況が、「新 [続きを読む]
  • やっぱりスルー。
  • 浜松オート7R、1周4Cで3号車・西崎洋一郎選手と、5号車・山本智大選手が絡んで大きく流れ、そのすぐ後ろでも4号車・山本道夫選手と6号車・小林頼介選手が絡んで危ない状況。幸い後続が上手くかわして大事には至りませんでしたが、ここでまたしても島田実況、?ほぼ?スルーなのだ(笑)。一応「ここで3号車と5号車は大きく流れて・・・」くらいの事は言ったけど、それだけ。堂前さんや吉原さんだったら、「おぉーっと! [続きを読む]
  • (極小規模な範囲での)名曲セレクション
  • 昨夜、ボートレースの新鋭戦・優勝戦ファンファーレを何度聴いても忘れてしまう、というような事を書きましたが、朝起きたらやっぱり忘れていた(笑)。 これはもう、私自身の記憶力の問題ではなくて、新鋭戦の優勝戦ファンファーレが印象に残りにくいメロディなのだ。きっと科学的に立証できるに違いないと開き直る。 一方で本場や、JLCなどで凄く印象に残る名曲もたくさんあります。あくまでも私的にね・・・。 まず、なんと [続きを読む]
  • 反省。
  • どうにも新鋭戦に対して食指がわかない。いつも「新鋭戦の優勝戦ファンファーレって、どんなのだったっけか」とモヤモヤが沸き起こり、実際に聴いて「あぁ、そうだ、こんなのだったな・・・。」の繰り返し(笑)。一般戦の予選と、一般戦・優勝戦。GⅠ(GⅡ)・予選と、同優勝戦、SG・予選と優勝戦。女子戦・予選と優勝戦に新鋭戦の予選と優勝戦。ボートレースのファンファーレ数あれど、新鋭戦の優勝戦だけは忘れてしまう・・・ [続きを読む]
  • 気付いてくれない
  • なんだかんだでオートレースも本格的にファンになってから10年以上経つ。しかし、こんなの初めて見たなぁ、およそ記憶に無い。 なんの事やらと申しますと、本日開幕の浜松1Rの事。3周目4Cで、広瀬豪彦選手が落車しました。この時の広瀬選手、20前のハンデ位置からズルズル後退して最後方追走、つまり早々に車券圏外で、特に隊列に影響を与えるでもない状況。加えて、コーナーの立ち上がりでタイヤを滑らせての自落なので [続きを読む]
  • シナモン無双
  • 伊勢崎オート・GⅠムーンライトチャンピオンカップ優勝戦は、フライングあり、落車ありの波乱含みの展開となりましたが、地元・早川清太郎選手が気迫のスタート決めて鈴木圭一郎選手のカマシを封じて先行。圭一郎選手の猛追にも臆することなく、冷静に一車、また一車と捌いて先頭に立つと、地元ファンの大歓声を追い風にそのままVゴール決めました。早川選手、おめでとうございます。 昨年、伊勢崎で行われたGⅠを全て制覇した [続きを読む]
  • GⅠムーンライトチャンピオンカップ優勝戦
  • 昨夜はかなりいい感じで酔ってしまいまして・・・11Rで早川清太郎選手が落車(他落)した辺りまでは記憶があるのですが、本日投票口座の残高を調べたら100円になっていた(笑)。私はネットバンク系の口座ではないので、土日は入金できない。まぁどうせ明日は仕事だし、永井大介選手も乗っていないので別に良いんだけどね(負け惜しみです)。 伊勢崎オートGⅠ第25回ムーンライトチャンピオンカップ・優勝戦。①木村亨平 [続きを読む]
  • 空と太陽と爆音
  • 昨夜は久しぶりに?休肝日?。2年ほど前までは睡眠導入剤を医師から処方されていたので、?休肝日?に設定した日は酒を飲まずに薬を飲んで熟睡というパターンでした。現在は通院もしていませんが、全く寝れないというほどでもないけど、やはり酒を飲まないと寝つきは良くない。なので次の日も仕事だと、寝酒としてチャッチャと飲んでサッと寝たいのです。というわけで最近ではなかなか寝付けなくても「トランキーロ」な休日前夜に [続きを読む]
  • GⅠムーンライトチャンピオンカップ開幕
  • 鈴木圭一郎選手は強い。以上!。おやすみなさい・・・といきたいくらいなんですけどね(笑)。ここまで強いと本当に「セア・600」なのかとすら思ってしまうよ。あぁ、遅ればせながら昨夜のオチの補足ですが、新日本プロレス・永田裕志選手の決め台詞は敬礼ポーズからの「ゼアッ!」で、オートレースのエンジン「セア」にかけたものです。これ以上は特にネタも無いし、本当にもう寝よう(笑)。それではみなさんご一緒に・・・「 [続きを読む]
  • ブイヤベースはじめました。
  • 埼玉に「コクーンシティ」というショッピングモールがあります。「さいたま新都心」駅を挟んで、「さいたまスーパーアリーナ」の反対側ですね。このコクーンシティが、JR横浜線の車内に定期的に中吊り広告を出してくるのです。補足をすると、横浜線は東京都の「八王子」と、神奈川の「横浜」・「桜木町」を結ぶ路線。私も含めた沿線の住民がこのコクーンシティに行くには「東神奈川」駅で京浜東北線に乗り換え、ここから1時間弱。 [続きを読む]
  • 思い切ったことするなぁ・・・
  • 徳山グラチャンも地元・白井英治選手の優勝で大盛り上がりで終了。ようやく一息・・・と思ったけど、若松オーシャン開幕まで、もう2週間とちょっとなのですよね。 さてその若松オーシャンカップのドリームメンバーが発表されています。オーシャンカップと言えばGⅠ競走での得点上位者が選ばれるSG。SG競走での得点順で選ばれるグラチャンに対して、オーシャンは、「SGでは結果を出せなかったけど、GⅠではそこそこ結果を [続きを読む]
  • 徳山グラチャンは白井英治選手が優勝!
  • インタビューで泣くなよぅ、反則だぜ。こちらまでもらい泣きしてしまったじゃないか(笑)。白井英治選手が気迫のイン戦で地元・徳山の64年ぶりのSGを見事制しました。白井選手、おめでとうございます。ピットで白井選手を出迎える今村豊選手の喜び爆発ぶりにも涙・・・。艇界の歴史に名を刻む、最強の師弟が水面でも、水上でも記念すべき大会を大いに盛り上げてくれました。 舟券的には1−2はさすがに安すぎて買えなかった [続きを読む]
  • SGグランドチャンピオン優勝戦
  • 昨日の飯塚オートは全レース手旗発走で行われてました。この?旗振り?が、福岡支部の小野生奈選手にはエールになるのではないかと期待しましたが、結果は3着で惜しくもSG優出は御預け。しかしSG2大会連続で予選突破は成長の証。SGファイナルの舞台はすぐ近くに・・・。 しかし、差さりましたねぇ、12Rの茅原選手。寺田選手もミスがあったように見えなかったが、あれで茅原選手の差しが届いてしまうと、優勝戦の予想も [続きを読む]
  • ガンバッタ太陽!
  • と言っても、天気の話ではありません(今日の関東地方、天気も頑張ったが)。福岡支部・4849の森田太陽選手の話(笑)。今日ボートレース津の3Rで差しを決めて見事1着!。後半7Rは1号艇・インで4着はご愛敬でしょう。女子レーサーの?でっかい太陽?になるまで上り詰めてほしい。 さて徳山グラチャンは予選終了。予選道中、抜群の安定感見せた寺田祥選手がトップ通過。白井英治選手も2位で、64年ぶりのSG開催にか [続きを読む]
  • ガンバレ太陽!
  • と言っても、福岡支部・4849の森田太陽選手の話ではありません(もちろん森田選手にも頑張ってほしいが)。なんのひねりも無しにただ天気の話。ボートレース徳山で64年ぶりのSG、最終日の24日・日曜日はなんとか仕事の休みが取れた。しかし天気予報が雨マークなのだ。 どうせ本場へ行くわけでも無いし、天気なんて関係ないじゃないかと思われるかもしれませんが、SGはやはり私にとってお祭りだし、優勝戦の日は特別な [続きを読む]