つれづれなる日々♪ さん プロフィール

  •  
つれづれなる日々♪さん: つれづれなる日々♪
ハンドル名つれづれなる日々♪ さん
ブログタイトルつれづれなる日々♪
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/omega-001
サイト紹介文アンティークが大好き♪オメガと中国時計が大好きでコレクションをしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1128回 / 365日(平均21.6回/週) - 参加 2016/02/06 10:21

つれづれなる日々♪ さんのブログ記事

  • 巨人菅野6・5億円 大魔神と並ぶ日本人歴代最高
  • 写真契約更改を終え笑顔で記者会見に臨む巨人菅野(撮影・井上学)巨人菅野智之投手(29)が17日、都内の球団事務所で契約更改交渉を行い、2億円増の6億5000万円でサインした。04年と05年の横浜佐々木主浩投手に並ぶ、12球団の日本人の歴代最高額となった。今季は28試合(27先発)に登板し15勝8敗、防御率2・14、200奪三振をマークし、最多勝、最優秀防御率、最多奪三振のタイトルを獲得。目標として公言していた200イニングにも [続きを読む]
  • 桃田賢斗が世界2位に屈し準V、充実1年締められず
  • 写真桃田賢斗(18年11月撮影)<バドミントン:ワールドツアーファイナル>◇最終日◇16日◇中国・広州◇男子シングルス決勝ほか男子シングルス世界ランク1位の桃田賢斗(24=NTT東日本)は石宇奇(中国)に0−2で敗れ、3年ぶりの優勝はならなかった。第1セットを12−21で落とした桃田は、第2セットも11−21で落とし、流れをつかむことなくストレート負けを喫した。1次リーグから1ゲームも落とさずに決勝まで進んだ。特に第2ゲー [続きを読む]
  • 15歳張本智和が史上最年少優勝、世界4位林を圧倒
  • 写真大会史上最年少優勝の張本智和は表彰式で笑顔を見せる(AP)<卓球グランドファイナル>◇第4日◇16日◇韓国・仁川◇男子シングルス決勝ほか男子シングルスで、世界ランク5位の張本智和(15=エリートアカデミー)が、男女シングルスで大会史上最年少優勝を決めた。決勝で世界ランク4位の林高縁(23=中国)と対戦。4−1で下した。日本人としては14年の水谷隼以来の優勝。今年1月に全日本選手権を史上最年少V。6月の荻村ジャ [続きを読む]
  • 選抜21世紀枠候補に古川や八尾など9校 高校野球
  • 写真東北大会 秋田修英―古川 八回裏古川1死一、二塁、尾形の左前打で二塁走者の小野が本塁へ。三塁手の走塁妨害で生還が認められる。捕手山内=2018年10月15日 来春の第91回選抜高校野球大会(日本高校野球連盟、毎日新聞社主催、朝日新聞社後援)の21世紀枠の全国9地区の候補校が14日、発表された。秋季大会の成績や学校の特色、地域への貢献度などを考慮し、この中から来年1月25日にある選考委員会で2 [続きを読む]
  • 阪神西勇輝「甲子園を熱くできたら」一問一答
  • 写真大阪市内で阪神入団会見を行いユニホームを手にする西(中央)、左は揚塩社長、右は矢野監督(撮影・清水貴仁)阪神への入団が決まった西勇輝投手(28)が14日午後、大阪市内のホテルで入団会見を行った。−入団が決まった心境ホッとしています。−改めて移籍を決めた1番の理由は環境と前も言いましたけど、いろんな考えがある中で自分が一番合っている球団が阪神だと思いましたので、お世話になろうと決めました。−具体的 [続きを読む]
  • 絵手紙
  • 今回はポインセチアを題材に描きました先生の描いたのを参考に描いて見ました。クリスマスまで街を彩りますなかなか難しいです。真ん中に可愛らしい花がポインセチアの花言葉は祝福西洋の南天とか言って正月は千両・万両が主役楽しいひと時を過ごしました。絵手紙もシーズン毎に楽しめて良いです [続きを読む]
  • 本田と香川、アジア杯に招集されず サッカー代表23人
  • 写真11月のベネズエラ戦で、プレーする堂安=伊藤進之介撮影 日本サッカー協会は12日、代表チームのアジア王者を争うアジアカップ(1月5日〜2月1日、アラブ首長国連邦)に臨む日本代表23人を発表した。森保監督が就いてから初めて呼ばれる選手は入らず、注目されていた香川(ドルトムント)、本田(メルボルン・ビクトリー)らの代表復帰はなかった。また、代表初選出もなかった。 代表チームは26日からの国内合宿 [続きを読む]
  • 上海軍用時計
  • ブラック文字盤に夜光インデックス 日が赤表示 24石自動巻き 60分回転ベゼル スクリューバックでダイバー仕様。 スクリューバックケース A7118566の刻印 Cal554AF 24石自動巻き 面取りがしてない荒い作り カマが2つ有ります。 秒針規正装置が付いていないので、 巻き上げのカマでしょうか? 2つのカマで巻き上げているのでしょうか? 隠れた部分を見ればペラトンとそっくりかも知れませんね。 [続きを読む]
  • 紀平びっくり凱旋!報道陣とファン殺到で空港大混乱
  • 写真帰国した紀平(右)は笑顔で取材に応じる(撮影・河野匠)フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルで初出場初優勝を果たした女子の紀平梨花(16=関大KFSC)が11日、大会が行われたカナダ・バンクーバーから、成田空港に凱旋(がいせん)帰国した。ニューヒロインの帰国に、報道陣約80人、カメラ約20台が集結。メダルを首にかけた紀平が取材エリアに登場すると、スマートフォンを片手に写真撮影を始める一般客も殺到 [続きを読む]
  • 宮川紗江「複雑な心境」も徳洲会で拠点確保を報告
  • 写真宮川紗江(2018年8月29日撮影)体操女子のリオデジャネイロ五輪代表宮川紗江選手(19)が10日、自身が明らかにした塚原光男副会長(70)、塚原千恵子女子強化本部長(71)のパワハラが第三者委員会の調査で認められなかったことについて、「とにかく信じられない」と代理人弁護士を通じてコメントした。この日、日本協会は第三者委員会の調査結果を受けて都内で臨時理事会を開き、塚原光男副会長(70)、塚原千恵子女子強化 [続きを読む]
  • 女芸人No.1『THE W』2代目王者に阿佐ヶ谷姉妹 606組の頂点に
  • 写真女芸人No.1を決める大会『女芸人No.1決定戦 THE W』2代目王者に輝いた阿佐ヶ谷姉妹(C)ORICON NewS inc. 女芸人No.1を決める大会『女芸人No.1決定戦 THE W』が10日に生放送され、阿佐ヶ谷姉妹が2代目王者に輝いた。エントリー総数606組の頂点に立ち、優勝賞金1000万円と視聴率の合計が100%になるまで希望の番組に出演できる副賞の『日テレ100%券』、冠番組の資格を獲得した。『女芸人No.1決定戦 THE W』でネタを披露する [続きを読む]
  • 日本ハム金子が登録名「金子弌大」に変更、背番19
  • 写真日本ハムの入団会見で背番号19を披露する金子(撮影・黒川智章)オリックスから自由契約となっていた金子千尋投手(35)が10日、日本ハムと正式に契約し、札幌市内のホテルで入団会見に臨んだ。背番号はオリックス時代と同じ「19」で、登録名を新たに「金子弌大」とすると発表した。推定年俸は1億5000万円プラス出来高払い。登録名の変更は「風水の先生から、この名前にした方がいい人生になると言われたので」と、心機一転 [続きを読む]
  • 植草歩が史上初4連覇、清水希容6連覇 空手全日本
  • 写真空手全日本選手権の女子個人組手で優勝し声援に応える植草(右)(撮影・江口和貴)<空手:全日本選手権>◇最終日◇9日◇日本武道館◇男女組手・形個人戦組手の女子は植草歩(26=JAL)が決勝で八頭司歩(21=宮崎産業経営大)を3−0で破り、大会史上初の4連覇を達成した。男子は香川幸允(31=テアトルアカデミー)が決勝で安藤大騎(21=近大)を6−2で下し、5年ぶり2度目の優勝を飾った。組手男子は喜友名諒(28=劉衞 [続きを読む]
  • 紀平梨花が初挑戦でGPファイナル優勝 ザギトワ2位
  • 写真優勝を決め喜ぶ紀平梨花=角野貴之撮影 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ上位6人で競うGPファイナル第3日は8日(日本時間9日)、カナダ・バンクーバーで女子フリーがあり、ショートプログラム(SP)首位の16歳、紀平梨花(関大ク)はトリプルアクセル(3回転半)ジャンプを着氷し、150・61点で1位となり、合計233・12点で初優勝を果たした。 GPシリーズ初挑戦でのファイナル制覇は [続きを読む]