kanoe さん プロフィール

  •  
kanoeさん: darudaru
ハンドル名kanoe さん
ブログタイトルdarudaru
ブログURLhttp://blog.darudaru-life.com
サイト紹介文都内在住のエンジニア女子。主にPHPを使用。最近はデザイン、UX周りに興味ありで勉強中。
自由文インプット、アウトプット力を鍛えるべく、色んな技術に手を出してみたりしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/02/06 18:23

kanoe さんのブログ記事

  • PHPのNullableな型宣言
  • 最近PHP7でプログラムを書いたりしてます。PHP7から使えるようになった型宣言を使って、型で最初から縛れるのはいいなー、気持ちいいなー、と思いながらプログラミングしてたのですが、「あれ、でもnullの可能性がある場合はどんな風に型宣言すればいいんだっけ?」って思って調べたまとめ。PHP7.1以上の場合型の前に?をつければいい。function test(?string $text): ?string{ return $text;}var_dump(test('hogehoge')); // => [続きを読む]
  • Ruby on Railsの開発環境構築(Mac編)
  • MacでRuby on Railsの開発環境を構築していきます。rubyonrails.org1. Rubyのインストールrbenvで、RailsがサポートしているRubyの最新のバージョンをインストールします。rbenvがインストールされていない場合は、まずrbenvのインストールをしておきます。github.comrbenvのインストールが終わったら、Rubyの2,5,1*1をインストールします。$ rbenv install 2.5.1もし「2.5.1のバージョンがインストールできないよ」というエラーが [続きを読む]
  • rbenvで最新のRubyのバージョンをインストールできるようにする
  • 最近Rubyの勉強をはじめました。初心者です??rbenvでRubyの2.5.1をインストールしようとしたら、インストール可能なRubyのバージョン一覧に2.5.1が見つかりませんでした。$ rbenv install --list# => 2.5.1 がない!!rbenvをインストールしたのがだいぶ昔なので、rbenvが古いことが原因だろうなあ。というわけでrbenvをアップグレードするググってるといろんなやり方があったのですが、下記コマンドを1個叩いて、最新のruby-build [続きを読む]
  • PHPの静的変数(static変数)を知る
  • GithubでPHPのコードを読んでいたら、見慣れない変数の宣言方法を見かけました。function hoge($key){ static $label = ['りんご', 'みかん', 'バナナ']; return $label[$key];}メソッド内で使う変数にstaticをつけて宣言しています。このような変数のことを、静的変数(static変数)と呼ぶらしいです。PHPの公式ドキュメントによると、静的変数は以下のように説明されています。静的変数はローカル関数スコープのみに存在しま [続きを読む]
  • すぐできた!Vimでファイル別でインデント幅を切り替える
  • Rubyを勉強することになりました。普段メインで使っているPHPと違い、Rubyはインデントはスペース2つ分とすることが一般的らしい。ということで、Vimにファイルタイプによってインデント幅を変える設定を追加しました。vimの設定に追加したこと.vimrcにfiletype plugin indent onを追加.vim/indent/ディレクトリを作成.vim/indent/配下にファイルタイプ.vim(例:ruby.vim)を追加し、ファイルタイプごとの設定を追加するこれだけ。f [続きを読む]
  • Node.jsでサクっとWebスクレイピングをする
  • 私用でGithubの絵文字チートシート*1から絵文字の一覧を取得したかったのですが、良さげなツールがなかったのでWebスクレイピングで絵文字を引っこ抜くことにしました。一応、Webスクレイピングの説明Webサイトから情報を抽出する技術のことを指します。Webサイトの規約に反する可能性もあるので、使用には十分気をつける必要があります。また、Webスクレイピングの対象のWebサイトのDOM構造が変わると、Webスクレイピングのプログ [続きを読む]
  • GoogleAnalyticsから1週間のPV数を取得するCLIを作ってみた
  • このブログのPV数を確認するときに、はてなのアクセス解析を開いたり、Google Analyticsの画面を確認したりするのですが、いちいちブラウザ立ち上げて画面開いてーという動作がめんどくさいなと感じてきたので、ターミナルからPV数を確認できるCLIツールを作りました。言語は勉強中のNode.jsを使いました。github.com事前準備Google Analyticsからデータを取得するために、GoogleのAPIのReporting API v4を有効にする。有効にした [続きを読む]
  • 学んだ記録をGithubにまとめ始めました
  • たまたまネットで見かけた「til」というGithubのリポジトリ。tilとは「Today I Learned.」の略で、日々学んだことをまとめたリポジトリの名前に使われてたりする。2016年くらいに流行ったらしい。Githubのいろんなtilリポジトリを見てみたのですが、使い方は人それぞれで違う模様。自分がまとめやすいようにカテゴライズしてディレクトリを分けて、その各ディレクトリの中にマークダウン形式で勉強メモを書いている人が多そう。例 [続きを読む]
  • Node.jsでちゃんとしたCLIアプリケーションを作るまで
  • 最近、Node.jsにハマってます。勉強のために、と小さいCLIアプリケーションをちまちま作っているのですが、最近やっとちゃんとしたCLIアプリケーションが作れるようになった・・・と思います。「ちゃんとした」とは、ただ単に動くアプリケーションという意味ではなく。ドキュメントが揃っているテストコードがあるGithubにリポジトリが公開されているnpmにパッケージが公開されているといったところが揃えられてるアプリケーション [続きを読む]
  • ただただ褒めてくれるCLIツールを作った
  • 仕事中に疲れたとき、しんどくなったとき、ターミナルにtsuraiとかshindoiとか弱音を打ち込むことがあります。もちろんそんなコマンドはないので、command not foundとエラーがでて終わりです。要はなんとなくしんどい気持ちを吐き出したいだけなのですが、そんなときにcommand not foundじゃなくて、返事くれたら嬉しいなっていう気持ちだけで作りました。hometeって打つと、褒めてくれます。Node.jsで作りました。褒め言葉を固定 [続きを読む]
  • ただただ褒めてくれるCLIツールを作った
  • 仕事中に疲れたとき、しんどくなったとき、ターミナルにtsuraiとかshindoiとか弱音を打ち込んだりします。もちろんそんなコマンドはないので、command not foundとエラーがでて終わりです。要はなんとなくしんどい気持ちを吐き出したいだけなのですが、そんなときにcommand not foundじゃなくて、返事くれたら嬉しいなっていう気持ちだけで作りました。hometeって打つと、褒めてくれます。Node.jsで作りました。褒め言葉を固定でい [続きを読む]
  • FirebaseでNode.jsのWebアプリを動かす
  • express-generatorで作ったNode.jsのWebアプリケーションをFirebaseで動かすまでの手順の紹介です。 事前準備 Webアプリの初期化 Webアプリのプログラムの追加 WebアプリをFirebase用に変更 動作確認事前準備Firebaseのアカウント作成Firebase CLIのインストールローカルでプロジェクトのディレクトリの作成Webアプリの初期化プロジェクトのルートディレクトリに移動したあと、以下のコマンドでFirebaseの初期化を [続きを読む]
  • Gitのコミットメッセージをうまく書けない人たちへ
  • わたしです。Gitのコミットメッセージを書くときに、修正内容を簡潔にまとめられない。まとめてみても、「いや、それプログラム見たらわかることだから」という書き方しかできない。ということに悩んでいました。そもそもGitのコミットメッセージのルールってあるのかな?と調べてみると、とても参考になる記事を見つけました。postd.ccこちらの記事は英語でコミットメッセージを書くときの例なので、日本語で書くことを考えると当 [続きを読む]
  • Google Homeを遊びたおす会に行ってきました
  • Google Homeを遊びたおす会に行ってきました。kotodama.connpass.com少し前からスマートスピーカーに興味があり、ちょうど面白そうな勉強会を見つけたので行ってきました。当日の参加者は約300人!大盛況!Google Homeの基礎的な知識から実践的な話まで、幅広い話が聞けました。とっても面白かったです。VUI(Voice User Interface)という言葉を今回の勉強会で初めて聞きました。Google Homeで実際にやってみたという事例もいくつか [続きを読む]
  • レガシーソフトウェア改善ガイドを読んだ
  • (グラレコやってみました)「レガシーソフトウェア改善ガイド」を読んだ。青いレガシーコード改善ガイドと似ているけれど、内容は別物。レガシーソフトウェア改善ガイド作者: クリス・バーチャル出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2016/11/14メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見るレガシープロジェクトとは何か?という問いかけから、実際にどのようにレガシープロジェクトを改善していったらよいかが具体的に示されて [続きを読む]
  • gulpでPHPUnitを自動実行させる
  • 普段、vimを使ってPHPで開発をしているのですが、開発中はgulpを使ってPHPUnitを自動実行させています。そのテストコード実行環境をご紹介。gulpについては前にこちらの記事でまとめてますのでご参考までに。blog.darudaru-life.com準備gulpと、PHPUnitを実行させるために使うプラグインをインストールします。使うプラグインはこれ。gulp-phpunitPHPUnitを簡単に操作できるプラグインgulp-notifyデスクトップ通知をすることができ [続きを読む]
  • Developers Summit 2018 1日目に参加してきました
  • event.shoeisha.jp毎年恒例、Developers Summit 2018に参加してきました。去年はインフルにかかってしまい行けなかったのですが、今年は無事参加できてよかったです。1日目の午後から参加させていただきました。各セッションの感想人生20年説・好きな事と得意な事を仕事にしていけるかも知れないエンジニア人生のヒント30歳になって、自分のキャリアパスについて悩むことが多くなってきたので、何かヒントがあればと思いこのセッシ [続きを読む]
  • 初めてのvimプラグイン開発
  • vimrcの整理をしていたら、vimのプラグインを作ってみたくなりました。ちなみに開発中のvimのプラグインは適当なディレクトリに設置しておいて、.vimrcのruntimepathにディレクトリパスを追加して動作確認してました。まずプラグインの名前を決めるvimのコマンドを調べてもいざ使う時にすぐ忘れてしまうので、あらかじめメモしておいて、メモを開発中にチラ見できたらいいなと思っていました。それを実現してくれるプラグインを作 [続きを読む]
  • vimrcの見直し
  • 新年を迎えたので、新たな気持ちでと思いvimrcの見直しを行いました。ほんとは年末のうちにvimrcの大掃除として終わらせたかったけど、終わらなかった。やったことvimのディレクトリ構成の変更今まで~/.vim配下にvimの設定ファイルを設置していましたが、XDG Base Directoryに準拠したディレクトリ構成に変更しました。どうなったかというとこう。~/.config└── vim ├── colors │ └── molokai.vim ├── de [続きを読む]
  • DockerでCodeceptionを使ってみよう
  • CodeceptionのAcceptance TestsをDockerで動かします。ドライバはSelenium Webdriverを使います。あ、メリークリスマス!Dockerの公式サイトに「Each container should have only one concern」と書かれているように、Dockerは1コンテナにつき1サービスを割り当てることを推奨してます。なので、CodeceptionとSelenium Webdriverは別のコンテナに分けて、Docker Composeで全てのコンテナを起動するようにします。CodeceptionもSele [続きを読む]
  • 初めてのDocker
  • 「Docker For Mac」をインストールしました。Dockerに慣れたい。Docker For Mac | DockerDockerがインストール
    できてるか確認Dockerのバージョンを確認するコマンドを叩いてみる。$ docker --versionDocker version 17.0
    9.0-ce, build afdb6d4$ docker-compose --versiondocker-compose version 1.16.1, build 6d1ac21$ docker-machine --versiondocker-machin
    e version 0.12.2, build 9371605Dockerを立ち上げてみる$ docker run [続きを読む]
  • CodeceptionでSelenium WebDriverを使う
  • CodeceptionでSelenium WebDriverを使った話。Codeceptionの導入までは前に書きましたのでそちらを参考にしていただければと。blog.darudaru-life.com準備するJavaはあらかじめインスールしておくこと。Selenium Standalone Serverをダウンロードするここからダウンロードしておく。ダウンロードしたらパスが通っている場所に移動しておく。わたしは/usr/local/binにおきました。ChromeDriverをインストールするここからダウンロー [続きを読む]
  • PHPのCodeceptionでE2Eテスト
  • PHPでE2Eテストが作れるCodeceptionが簡単に使えてとても良かったという話。CodeceptionインストールcomposerでインストールCodeceptionをインストールしたいディレクトリ配下でcomposerでインストールを行う。composer require "codeception/codeception" --dev使ってみるセットアップ./vendor/bin/codecept bootstrapCodeceptionの設定ファイルと、テストのディレクトリが作成されます。テストクラスを作成する./vendor/bin/code [続きを読む]
  • 初めてのElectron
  • github.comElectronを触ってみた。インストールnpm install electron --save-dev --save-exactとりあえず動かしてみるすぐに動かせるelectron-quick-startリポジトリが用意されているので、そちらを使います。git clone https://github.com/electron/electron-quick-startcd electron-quick-startnpm installnpm startするとアプリが立ち上がる。動いた。もう少し深掘りelectron/docs-translations/jp at master · electron [続きを読む]