47 さん プロフィール

  •  
47さん: 禅定日記
ハンドル名47 さん
ブログタイトル禅定日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kiji36-danpen47/
サイト紹介文カブと自転車での旅。
自由文カブと自転車で旅をするのが好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/02/06 23:17

47 さんのブログ記事

  • 動画のコメント欄
  • 久々にプレスモーターサイクルのYouTube動画のコメント欄をチェックしていたら、こんなコメントが。ああ、やっぱり我々ってバカなんですね。でもバカって楽しいものです。そんなわけで今年の年末も行きますよ、三年連続の四国へ。四国は今年で最後になります。興味のある方はプレスモーターサイクルまでお願いいたします。 過去二年はハードな日程でしたが、今年は行き帰りフェリーなのでゆるい日程になる予定です。ゆっ [続きを読む]
  • シート張り替えとボアアップ
  • こう暑いと普段から働かない脳ミソがいつも以上に働かなくなります。気がつけばお盆休み。秋の自転車ビワイチの為の足慣らしと、ボアアップしたカブの慣らし運転、あとは京都市内をビール片手にブラブラしているうちに休みは終わるでしょう。ビワイチについては後日触れるとして、カブのボアアップについて少し。私のカブは72ccでした。乗りはじめてもうすぐ丸三年になりますが、特に非力さを感じることもなく、72ccにしかない乗り [続きを読む]
  • ぎりぎりのところで踏みとどまる
  • 久しぶりに中古自転車パーツ屋のサイトで古いパーツを眺めていたのですが、なんとなく値段がこなれてきたような気がするのですが、気のせいでしょうか。おもわず古モノリヤディレイラーをぽちっとしそうになったのですが、6速仕様なような気がするので、我に返りました。自転車で速く走る慣習のない自分にとっては、自転車の醍醐味は乗り味といえばいいのか、ある程度は面倒な操作を残しておくほうが楽しいような気もするのですね [続きを読む]
  • 岡山キャンプツーリング
  • 先日の岡山のキャンプツーリングの様子を動画でまとめました。一応「テキトーキャンプ」と銘打ったキャンプメインのツーリングなのですが、こうやってまとめて見るとガッツリと普通にツーリングしていました。キャンプ中の動画でかっこいいのを撮りたいのですが、元がかっこいいキャンプではないので、どう撮ってもかっこよくは撮れないことがわかりました。そしてキャンプメインの動画として編集するつもりが、キャンプ中の動画 [続きを読む]
  • 老人と海とプレスモーターサイクル
  • 暑い。身体が言うことをきかないにも関わらず、ベランダから山と空を見ていると、外に出なければ損をしているような気がしてくるのはなぜだろう。海の趣味を持つ人がうらやましいな。素潜りとかサーフィンとか。私は泳ぐのが下手なうえ、ど近眼なんで厳しいなぁ。海とは無縁の人生だが、ジャック・マイヨールやジェリー・ロペスの思想に影響を受けているので、案外海に向いている可能性もあるかも。先日「老人と海」を読んだ。仕事 [続きを読む]
  • ツーリングの帰りのある出来事
  • キャンプツーリングの帰り。面白そうなスポットに寄り道をしつつ、のんびり帰る夕暮れ時。ヤマモト氏と私は猛烈な暑さの中を黙々と走っていた。ツーリングの帰路は陽が暮れる時間以降は「ただ帰るだけ」になりがちで、最後まで楽しむモチベーションを保つのがむずかしい。ぼーっとカブを運転することが多くなる。そういう時間は事故るリスクが一気に跳ね上がる。・・・・・・・・・・・片道二車線のバイパスに入ってしばらくした時 [続きを読む]
  • テキトーキャンプ イン 岡山  
  • テキトーキャンプが無事に終了。暑いのは覚悟していたとはいえ、やっぱり暑いものは暑い。でも、今回のキャンプ場は標高が高い山だったので、キャンプ場に着いてしまえば、極楽に違いない、という事が、モチベーションになっていた。色々寄り道しながら、キャンプ場へ。黄色いカブが事務所らしき建物の横に停められていた。ヤマモト氏が冗談交じりに「このカブ、テキトーキャンプの参加者ちゃう?(笑)」と言った。僕は、毎回展開さ [続きを読む]
  • 非日常の中に日常で入る、ということ
  • 自分の所有する全てのモノを把握していて、それらがどこに収納されているのかを把握している人はどれぐらいいるだろうか。現代人、とりわけ日本人のモノの所有点数の多さは、過去の歴史を遡ってみてもダントツだと思う。人によって差異はあるだろうが、使わないモノや存在すら忘れているようなモノが、部屋のどこかで眠っている環境は、なんとなく落ち着く環境だとは言えず、ゆっくり本を読むこともままならないような気がする。そ [続きを読む]
  • 古いラジオを引っ張りだす
  • 地震に続いて、大雨。ここのところ自然災害が立て続けに起こっている。普段テレビを見ない私だが、この時ばかりはテレビの電源を入れた。大雨のとき、社内のアチコチのスマホから災害の緊急速報の着信音が鳴り響いていた。地震の時は揺れが治まってから、着信音が鳴っていた。災害や有事があった際に重要になるのは「情報」だ。ネットは便利だが、それなりのリテラシー能力がないことには、情報に振り回されかねない怖さがある。テ [続きを読む]
  • リヤサスを替えてみる
  • どうも荷物を積んだ時のリヤサスの具合がよろしくないので、あまり気乗りしなかったのですが、社外品に交換してみました。純正と比べると少し短いですね。この「少しの短さ」がどれぐらいの違和感になるのかは、まだ乗っていないのでわかりませんが。とりあえずあの「バインバイン」な乗り心地はなくなると思うので、来週の荷物満載のキャンプツーリングが楽しみです。純正のやつは大切に保管しておきます。 [続きを読む]
  • テキトーキャンプのお知らせ
  • テキトーキャンプVol.62018年7月14日(土)場所:のとろ原キャンプ場(岡山県苫田郡) ※キャンプ場は予約が必要です。この季節のキャンプ場は暑いし虫多いし人も多い。エアコンがガンガン効いている涼しい部屋で、秋以降のキャンプに思いを馳せている方が無難なのですが、さすがにそればっかりでは面白くないので、やることにしますテキトーキャンプ。標高の高い場所なら涼しくて快適にキャンプできるわけですから、どこか [続きを読む]
  • マスツーリングは貴重な社交場
  • 先週の福井県での林道ツーリングの動画です。二ヶ月に一回、ストバイの連載企画として開催されるツーリングですが、連載が始まって何年になるのでしょう。私個人は二年前から参加させてもらっていますが、数少ない旧カブ乗りの社交場として、色々な体験を楽しませてもらっています。旧カブ乗りといっても、単なる古モノ好きというわけではなく、新しいテクノロジーもほどよく取り入れていたりします。個人的には古モノ原理主義者 [続きを読む]
  • 炎天下の中で洗車する
  • ドロドロのカブを洗車した。風防は虫の死骸だらけだ。それにしてもこの暑さは何。もう真夏かのような暑さだ。汗だくで夢中になって洗う。ついでに自分の体も洗う。というのはもちろん嘘です。でも洗車後って気分いい。洗車によって心もさっぱり。次はどこへ走りに行こうか。 [続きを読む]
  • たまには平坦な道から外れてみる
  • あらゆるルールで縛りつけられた価値観が、当たり前だと思いこみ、そこから外れることを極端に恐れるようになったのは、皮肉にも封建制度から開放された明治以降なような気がするけど、ここ最近はその風潮が、より強まっている傾向があるような気がしてならない。それでも器用な人はしたたかに生きる術を持ち合わせているわけだが、僕のようなおバカで偏屈な理想主義者にとっては、ただただ生きにくさばかり感じるのである。ネット [続きを読む]
  • 明日はツーリング
  • 明日は久々に旧カブ乗りの仲間たちとカブでツーリングに行ってきます。福井県の山中のダートでデイキャンプの予定なのですが、天気がいいと林道から日本海が望める場所らしい。明日は天気よさそうなんでうまくいけば絶景が拝めるかも。 [続きを読む]
  • よう揺れましたなぁ
  • そういえば先日プレスモーターサイクルに行ったとき、珍しい色のカブがあった。リトルカブっぽいブルーのカブ。これ、後塗りではなく、珍しい純正色らしいです。カブも色々あるんですねぇ。歴史のある乗り物ってのはそれだけで価値がありますな。・・・・・・・・・今朝の地震の震源地は大阪の高槻市付近だったみたいで。高槻市にあるプレスさん、大丈夫かな?と思って連絡したら、幸い大事には至らなかったようです。隣の枚方市に [続きを読む]
  • ある日のできごと
  • カブでの通勤帰りはいつも川沿いを走る。この道は幅は狭いが、信号がほとんどなくて快適なのだ。しかし両サイドともガードレールがないうえ、道も荒れ気味。そのわりに、流れはけっこう速い。ゆっくり走っていると、車幅がギリギリなのにも係わらず、どんどん追い越されてしまうので、気が抜けない道でもある。こんな狭い道をよくこんなスピードで走るな、こいつら。といつも思う。自分の身の丈をはるかに超えた鉄の塊を操っている [続きを読む]
  • やっぱりカブでのキャンプは楽しい
  • 先日のテキトーキャンプの動画をアップしました。梅雨入り前の快晴の中でのキャンプ。日中は半そでで走れるほどの暑さ。夜は長袖Tシャツ、パッチ一枚にブランケットみたいな寝袋というスタイルで寝たら、明け方ベラボーに寒くて眠れなかった。キャンプ飯はこの日の為に週二日ぐらいのペースで作る練習(大袈裟やな)をしていた鶏肉じゃが。それなりに時間をかけてつくったのがよかったのか、これがベラボーにうまくて、友人 [続きを読む]
  • キャンプ、というかツーリング
  • 第五回テキトーキャンプが終了。今回はテキトーキャンプ東海支部長に就任した伍長氏と合流し、滋賀県のキャンプ場でテキトーに楽しんできました。日中は暑かったですが、夜は快適な気温で、ええキャンプになりました。次の日、東海支部長が、ちょっと行ったところにうまい串カツの店があるから行かないか?と言ってきたので、軽い気持ちで付いていったら、三重県を経由して岐阜県まで行くはめになりました。実は前日にも、うまいラ [続きを読む]
  • 実は隠れ琵琶湖ファンです
  • 京都に引っ越してきた十年前に一番驚いたのは、琵琶湖までの近さだった。当時、毎日仕事が終わってから、自転車でアチコチ走り回っていたのだけど、気がつけば琵琶湖まで来ていたことも何度かあった。京都と滋賀は隣どうしだが、全く雰囲気が違う。どちらも独特の文化の香りが漂う土地だが、引っ越した当初はとにかく京都が肌に合わず、逆に滋賀はしっくりきた。あの頃は滋賀に引っ越したいなぁ、とばかり考えていた。今ではすっ [続きを読む]
  • カフェカブ京都(大津)2018個人的感想
  • 昨日はカフェカブ大津へ。京都で開催されていた時は、あまりに近くて(10分ぐらい)道中の楽しさを全く味わえなかったのですが、大津になってちょっと楽しくなりました。会場近辺で迷っている何台かのカブを見かけつつ、会場入り。受付を済ませ、カブのキャリアの上に箱に入れたステッカーを置き、後は野となれ山となれ。どうかどなたか持って帰ってくださいますように!と祈りつつ、会場をうろつく。そして見かけた知り合いに挨 [続きを読む]
  • テキトーキャンプのお知らせ
  • テキトーキャンプVol.52018年6月2日(土)17:00〜場所 滋賀県東近江市 永源寺キャンプ場 使用料300円スーパーカブが好きな方、テキトーにキャンプ場に集まってキャンプしませんか?ふたりのカブキャンパーが皆様の参加をお待ちしております!開催時刻は目安です(笑)テキトーにお好きな時間に来てください。キャンプ場は事前予約制ですのでご参加の方はお手数ですがコチラでご予約お願いします。雨天中止です(中止の場合、前 [続きを読む]
  • 琵琶湖畔でデイキャンプ
  • 先日、琵琶湖畔でやったデイキャンプの様子です。「カブ屋が出掛けるカブツー」の動画に使えるかと思っていたのですが、イマイチ使い道がなさそうなので、ここに載っけておくことにします。この日は朝は寒かったのですが、昼間はとても暑かったです。詳しいことはたぶんもう少しで発売されるであろうストバイ7月号に載せていただけると思います。 [続きを読む]