heartadoption さん プロフィール

  •  
heartadoptionさん: Heart Adoption もっと日本に特別養子縁組を
ハンドル名heartadoption さん
ブログタイトルHeart Adoption もっと日本に特別養子縁組を
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/heartadoption/
サイト紹介文いつか特別養子縁組を斡旋する団体を立ち上げることが夢です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/02/07 18:00

heartadoption さんのブログ記事

  • 民法改正から30年 1988年の思い出
  • 子どもは若いママが好きというコメントをいただいて(またまたコメントを活用させていただき、すみません。)、ふと思い出したこと。特別養子縁組が民法で改正された、30年前の1988年。私は1978年生まれなので、ちょうど10歳でした。その頃、小学校の同じクラスで、本当にたわいもない子ども同士の会話。「おまえのかーさんって、なんさい?」みたいな話で、「38さい。」と言うと、「えーー、オレのかーさん35だよ!」「あたしんち [続きを読む]
  • 七五三の思い出
  • この時期、七五三の御詣りで、お着物を着た可愛い子供達を神社などでよく見かけます。この七五三という行事の意味は、昔は乳幼児の死亡率が高く、3歳ぐらいになってから今の戸籍のようなものに記載していたとか、7歳まではいつ死んでもおかしくなかったからなど、いろいろな説がありますが、とにかく元気に成長できたことを喜び、感謝する行事ですね。私は、自分の七五三の朝に、なぜか(本当に今考えてもちょっと不思議系な子ども [続きを読む]
  • 特別養子縁組ってなんだっけ?
  • 「あれ?特別養子縁組ってなんだっけ?」と、この数日間悩んでしまいました。特別養子縁組とは、約30年前、1988年に民法が改正された制度で、その背景には、医師法よりも、中絶により消える赤ちゃんの命を最優先させた、一人の産婦人科医であった菊田医師事件があります。それから約30年、予期せぬ妊娠により遺棄されたり、虐待されて命を落とす事件は後を絶たず、(ニュースで明らかになっていない事件も多いと思いますが)、いち [続きを読む]
  • 特別養子縁組 養親の申込みから受託まで
  • 日本の民間の特別養子縁組あっせん団体が少ない中で、私がロールモデルとしたいのは、この先駆的なお二人の団体。茨城にある岡田卓子さんが代表のNPO Baby ぽけっとの母子寮を備える取り組みと、駒崎弘樹さんが代表の認定NPOフローレンスが行なう政治家やマスコミを巻き込むような上手な広報です。つまり、地道な活動に留まらず、地域の枠を超えて活動し、周知や広報を行ない、いずれ10年後ぐらいには、日本の大きなムーブメント [続きを読む]
  • ”妊娠適齢期”東尾理子さんのブログを読んで
  • 東尾理子さんが3人目を妊娠されているニュースを読んで、私も、10年前ぐらい前に、同じ病院に通っていたことを思い出しました。地元では、あなたはまだ若いから(当時25歳だった!)と、ろくな検査も受けられなかった1つ目の産婦人科。待合室でずらっとお腹の大きい妊婦さん達の横で泣きそうになり、待つことができなかった2つ目。3つ目では卵管造影検査のレントゲンが別の施設でないとできないと言われ、脂汗が出るほど痛かったの [続きを読む]
  • 一般社団法人の非営利型で設立しよう!
  • 特別養子縁組を支援する団体は、厚生労働省の通知やあっせん法でも「法人格」が求められています。すでに活動している民間団体は、baby ぽけっとさんやフローレンスさんはNPO、(フローレンスは認定NPOといって、寄付を年に3000円×100人などあれば認定と付き、寄附金控除などが受けられます)、またはベアホープさんのように一般社団法人の団体が多いです。私は「一般社団法人の非営利型」で設立しようと考えています。詳しくはこ [続きを読む]
  • A Mother for Chocoの日本語訳バージョンがほしい
  • 養子に関する絵本はいくつかありますが、結構重たい内容がほとんどで、以前ある養親のブロガーさんも「一番好き」だとイチオシの絵本、A Mother for Chocoがほんわりしていて、私も好みです。でも、絵本なので簡単な英語とはいっても、英語は英語。親が読み聞かせる時は、正確に訳さずともニュアンスでも言い換えられそうですが、もし日本語訳があれば、子ども自身も字が読めるようになったら自分で読めて良いのになと思います。 [続きを読む]
  • 母子シェルターの物件(シェアハウス)
  • 私が密かに2年ほど前から狙っている物件があります行政では妊娠中の相談を受けても受け皿がないため、行き場を無くした人のために、Babyぽけっとさんやベアホープさんといった民間団体でも用意しているように、母子シェルターが絶対に必要なのです。そして基本的には無料で提供します。私の住むまちは、ほどよく田舎で、妊婦さんが自分のことは自分でやるシェルターとしては、車がなければ、徒歩や自転車(乗れないし)でスーパーに [続きを読む]
  • 認定NPO法人CAPNA主催赤ちゃん縁組実践研修会
  • 日本財団さんのハッピーゆりかごプロジェクトに研修会の記事が出ていました。認定NPO法人CAPNA(子どもの虐待防止ネットワークあいち)は、愛知方式で有名な萬屋育子さんが理事長を務められる団体です。来年は、特別養子縁組が制定されてから30年という節目の年。個人的には菊田医師の夫人のインタビューに興味があります。蓮田先生もロングさんも精力的に活動されていて素晴らしいです。今は、もっともっと実践的なこと、一般社団 [続きを読む]
  • いつか欲しいジュエリーブランド HASUNA
  • 今朝起きてテレビを付けたら、いつもは見ることのできない主婦向け番組「スッキリ」がやっていた。「あ!HASUNAだ!」コメンテーターの女性のピアスに釘付けになった。HASUNAはエシカルジュエリーの先駆けのブランドで、白木さんという女性の社会起業家が始めたブランドで、いつかピアスを買いたいなと思っている。HASUNA オンラインストアこの女性はきっとエシカルジュエリーに共感する方なんだろうなと思って見ていたら、…すみ [続きを読む]
  • 5羽のカモメ 決意することより行動することの大切さ
  • 5羽のカモメが防波堤にとまっている。 そのうちの1羽が飛び立つことを決意した。 残っているのは何羽だい? ・・・・・4羽です。 そうじゃない。 5羽だよ。 いいかい? 誤解されがちだが、決意そのものには何の力もないんだ。そのカモメは飛び立つことを決意したが、翼を広げて空を舞うまでは防波堤にとまったまま。残りのカモメとどこも違わない。人間だって同じだよ。何かをしようと決意した人とそんなこと考えても [続きを読む]
  • 乳児遺棄認める 静岡地裁、大学生に懲役2年求刑
  •  出産した乳児の遺体を牧之原市の実家敷地に捨てたとして、死体遺棄罪に問われた県立大看護学部3年生の女(21)=同市=の初公判が31日、静岡地裁(肥田薫裁判官)で開かれた。被告は「(間違い)ありません」と起訴内容を認めた。即日結審し、検察側は懲役2年を求刑。弁護側は執行猶予付きの判決を求めた。判決は11月24日。 検察側は冒頭陳述で、被告が2016年9月ごろ妊娠に気付いたものの、「誰が父親であるか [続きを読む]
  • 映画「LION ライオン 25年目のただいま」の感想
  • 映画「LION ライオン 25年目のただいま」を見ました! 先週Amazonでポチッと購入して、月曜にすぐに届き、ホクホクしながらBlu-rayをセットし、再生ボタンをON! 主人に「映画見ない?」とだけ伝え、突然始まったインドの光景に、「なんでこの映画なの?」と聞かれ、「まあまあー」と言いながら、疾走感溢れる映像と感動で号泣しつつ、あっという間の120分でした。 いろいろと考えることが多く、なかなか感想を書けずにいました [続きを読む]
  • 映画 ライオン/LION 25年目のただいま
  • 私の夢をよく相談させていただいているある人から、「ライオンという映画を、どんな話か分からないまま人から勧められて最近見たんだけど、とても感動して、あなたのやりたいことって、きっとこういうことなのね!」と言われました。映画 ライオン/LION 25年目のただいまの予告編はこちらからスミマセン、私はまだ見たことがないのですが、いろいろ検索すると、スラムドッグ$ミリオネアの俳優さんが主役で、ニコール・キッドマン [続きを読む]
  • 公務員を辞めるということ
  • 私にはやりたいことがあり、今の公務員のままでは、副業禁止のため二足の草鞋を履くこともできず、そもそも土日だけといった片手間ではできないので、転職・起業する訳だが、「公務員を辞める」と言うと、「もったいない」とか、「何かあったんじゃないか」とかいうイメージがつきまとう。それから、「今の仕事が嫌になった」とか「無職になる」と思われる。また、「もう少し後でもいいんじゃないか」と言われて「なぜ?」と聞く [続きを読む]
  • 念願の神棚を設置しました
  • 今朝、念願の神棚を設置しました!お伊勢さんのお札 1500円伊勢神宮で購入した一社宮 1000円ニトリで購入したL字の棚 1380円ホームセンターで購入したお皿・榊などのセット 2000円合計 約6000円でした。金槌があったはずなのにどこかへいってしまい、メジャーの角で釘をトントン打ちつけて、意外と簡単に完成!神棚なんて普通でしょ?というすでに習慣のお有りの方には申し訳ないのですが、私には結構ハードルが高くて、ようやく [続きを読む]
  • 母親に子育て方針を聞いてみたけれど…
  • 久しぶりに、犬のぽんたを連れて実家に帰った。母が録画しておいてくれた、里親(水泳の岩崎恭子さんのご両親)の取り組みと、特別養子縁組で家族になった方のドキュメンタリー番組を見た。母は、以前から児童福祉に関する新聞を切り抜いておいてくれたり、こうしてテレビを録画しておいて、押し付けがましくなく、さりげなく私に紹介してくれる。子どもが大好きで、保母さん(保育士)だった母は、誰もが保育士が天職だと認めると思 [続きを読む]
  • 全国養親大会の開催(夢)
  • 9月30日から10月1日に、京都で全国里親大会が開催された。http://www.zensato.or.jp/home/wp-content/uploads/2017/07/h29_taikai_youkou.pdf主催は、厚生労働省・京都府・京都市・全国里親会など。第6分科会は、「養子縁組の現状とあり方を考える」では、4人のパネラーのうち、朝日新聞の後藤絵里さんと、家庭養護促進協会の方以外は里親関係(なぜ?)旅行業者に手配してもらい、参加定員が600名と、大きな大会を開催している。全 [続きを読む]
  • 養親の条件に「里親研修を受けた方」
  • 急に涼しくなったかと思ったら、10月だというのに、夏のように暑い日でした。気候の急な変化に体調を崩されていませんか?4月からあっという間に10月になりました。今年度もあと半年を切りました。養親となっていただく方の条件について、現在思案中ですが、婚姻している夫婦や25歳以上という、民法に定められている以外に、あっせん法の中に、ある項目があります。第二十六条 民間あっせん機関は、養親希望者が次のいずれかに該 [続きを読む]
  • ある犬のおはなし
  • https://youtu.be/9PSNxO4zU6Mある犬のおはなし動画で号泣??、本屋さんで絵本を見つけてまたまた号泣です。本屋さんで嗚咽しそうなほど泣いている、変な人だと思われたかもしれません。今でも思い出して泣きそうです。滝川クリステルさんが主宰の一般財団法人に、絵本の代金の1%の寄付がいくそうです。(絵本は1000円なので、たった10円ということでしょうか?)養子縁組と、犬の里親は、もちろん人と動物ということでは全然違い [続きを読む]
  • Always think outside the box
  • 今日も国試対策の勉強に東京へ向かっています。最後の勉強会なので、睡魔に負けないように頑張ります(笑)前回の東京での勉強の後に、8月に高校の同窓会を行なったのですが、私も幹事として参加したので、その打ち上げがありました。代官山のお洒落なメキシカン料理でした。(とっても美味しかったけど、カリフォルニアで食べたトウモロコシのほわっとした良い香りと、豆を煮たものを包んで食べるタコスになかなか出逢えないなあ〜 [続きを読む]
  • 私が今ほしいもの
  • 私が今、ほしいものは・・・キャンペーンに参加してほしいものゲット★スタートアップに必要なお金っていくらかかるんだろう?団体の登記費用 (12万だったかな?)印鑑類(代表者印など2万ぐらい?)パソコンは今使っているもの携帯電話、電話機も今使っているもの家の電話番号(電話加入権)を団体用に移行するそれから事務所兼母子シェルターを借りようと思っています。普通に生活できるように空っぽのアパートに一式揃える必要があ [続きを読む]