yotuko さん プロフィール

  •  
yotukoさん: 片手よつこのてくてく山歩き
ハンドル名yotuko さん
ブログタイトル片手よつこのてくてく山歩き
ブログURLhttp://yotukotozan.blog.fc2.com/
サイト紹介文群馬県を中心とした登山です。たまに秩父・日光・奥多摩・新潟方面にも足を運んでいます。
自由文大分登山に慣れてきたので低山から時々日本100名山にも挑戦しています。山野草探しが大好きなのでのんびりした登山を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/02/08 18:11

yotuko さんのブログ記事

  • 写真とカメラの勉強会
  • 平成29年11月12日 晴れ「カメラの基本と撮影のヒント」を教えて頂く機会がありまして参加してまいりました。まずは室内にてスライドの作例を見てからフィールドへ出かけました!本当は一眼レフを持っていれば一番いいのでしょうけれどないので、いつもの「オリンパス/tough-850]を使用。まず最初は吾妻郡嬬恋村にある「たまだれの滝」です。〜紹介〜鹿沢温泉と新鹿沢温泉を結ぶ湯尻川遊歩道で見られます。周辺にはカラマツ [続きを読む]
  • 崩壊した林道と紅葉の子持山
  • 子持山 しし岩(大黒岩)平成29年11月9日(木) 晴れ子持山の紅葉がまだ間に合うのではないかと思い行ってきました。今回は初めて渋川市側の子持神社の方から行ってみました。大きな鳥居を潜ると、広い駐車場がありますが、まだ車で進む事が出来るので先へ行きます。子持山林道3号橋周辺で落石があり、そこから先は現在通行止めとなっているため、「子持山若人のみち駐車場」へ駐車するよう促す案内板がありました。(鳥居 [続きを読む]
  • 大迫力の浅間大滝
  • 小浅間山の帰りに立ち寄った「浅間大滝」が素晴らしかったです!浅間高原最大級の滝です!滝の手前に橋があり、撮影向きな滝となっております。滝から流れる川のスレスレの所を歩きます。同じ駐車場から下流5分程の場所にある「魚止めの滝」は「魚が登りきれないほど激しい滝」という名前の由来通り、3段にわたる落差が大迫力の滝です!私的には、こちらの滝の方が魅力がありました。実際に体感した感覚は、写真では味わえないのでぜ [続きを読む]
  • 晩秋の鬼押し出し園
  • 鬼押し出し園から見える「浅間山〜黒斑山」の山並みは「寝観音」と呼ばれているそうです。まずは表参道(惣門→浅間山観音堂)510m奥の院参道(1200m)を回ってから、高山植物観察コースへ行きます。(と言っても高山植物は何も咲いていませんが(^^;))奥の院参道浅間山(山頂付近にポコっと、飛び出て見える物体は、「千トン岩」といい、1950年9月の噴火で火口から飛んできた火山弾だそうです)黒斑山高山植物観察コース [続きを読む]
  • 小浅間山から見る浅間山
  • 小浅間山(標高1655.2m)より浅間山(標高2568m)を望む平成29年11月3日(晴れ)雄大な浅間山を目の前で見たくて、待ちに待った晴天の日にやっと行く事が出来ました!峰の茶屋の道路を挟んだ向かい側が登山口です。一番乗りだったため、まだ1台も車が停まっていません。低山ですが、浅間山の火口より4km以内ということできちんと登山届を出します。緩やかなスタートテングノコヅチ(実)あっという間に、樹林帯を抜けます^^も [続きを読む]
  • 寒桜咲く牛伏山
  • 牛伏山 490.5m (群馬百名山)平成29年10月29日(雨)雨でも行ける群馬百名山、第二弾!牛が伏せているような山の形から名づけられた牛伏山。春には林道わきに植えられた千本桜やアジサイが山を彩り、展望台から望む360°の大パノラマは一見の価値あり!なんですが、本日は雨です(^^;)車で楽して山頂付近まで行けます(^^;)後は傘を差して、ほんのチョット歩けば山頂です。牛伏ドリームセンター高崎市吉井町多比良437 [続きを読む]
  • 何かが写った多胡の古碑・・・
  • 上毛カルタの読み札「む」・・・昔を語る多胡の古碑 多胡碑は、 奈良時代初期の和銅4(711)年に当時の群馬県では14番目の郡の多胡郡が誕生したことを記す記念碑で、 日本三古碑の一つです。多胡碑が保管されている建物に近づくとガラス越しに多胡碑を見る事が出来ます。(下の写真は、上の写真に写っている光をズームし、横向きにしてあります)ここで、ちょっとと言うか、かなり怖いんですけど多胡碑の横に顔が写っている・・・( [続きを読む]
  • 10月桜の咲く庚申山(群馬県藤岡市)
  • 平成29年10月21日(土)雨群馬100名山の中でも最も低山である庚申山(標高189m)雨でも傘を差して歩ける事から選択。庚申山総合公園の住所藤岡市藤岡2623-1の住所でカーナビ検索したので、公園の駐車場に着くはずが案内された場所はこちら・・・ う〜む・・・・どう見ても公園の駐車場ではないが、登山道らしき道はあるのでとりあえず行ってみる事に。少し進むと体育館を示す道標ありあっ、やっと公園に着いた中央広場案内図を [続きを読む]
  • 和算の大家関孝和と心の燈台内村鑑三
  • 雨なので上毛カルタ巡りです。読み札「わ」・・・和算の大家関孝和とは藤岡に生まれた関孝和は江戸で数学の研究を続け、世界的学者となりました。まさに和算の大家であります。当たり前ですが、歴史上の人物の為、すでにお亡くなりになっていますのでお墓詣りという、なんとも渋い上毛カルタ巡りとなっております(^^;)場所は、群馬県藤岡市にある龍田山光徳寺です。まずは山門山門の奥には、更に大きな門があり門の中の両脇に [続きを読む]
  • 戸神山(24・25回目)ピンクのオケラとフユノハナワラビ
  • 平成29年10月18日(水) 晴れ久しぶりに戸神山へ行きました。今日のお目当ては「フユノハナワラビ」でしたがそれ以外にも「ピンク色のオケラ」を発見するなど嬉しい出来事があり楽しんできました^^ピンク色のオケラ今日は偶然にも、木彫り名人のY氏と駐車場で会い一緒に登ったので、色々と教えて頂きました^^このピンク色のオケラは、戸神山に1本しかなくしかも、毎年ピンク色になる訳ではなく、普通に白色の年がありピ [続きを読む]
  • 日光白根山〜座禅山コース〜
  • 日光白根山 2578m平成29年10月8日(日)晴れ日光白根山訪山はこれで5回目。1回目は単独:白根山ルートピストンで登頂。2回目は主人と来たが、主人があともう少しで山頂という所で    高山病の頭痛を発症し途中で断念。3回目は友人と菅沼ルート・五色沼回りコースで登頂。4回目は母ときたのでハイキングコースの為、山頂は目指さず。まだ通っていないルートがあるので、今回は座禅山コースを行ってみたいと思います。登 [続きを読む]
  • 高崎公園の花
  • 鼻高展望花の丘の続きです。子供の体育祭が終わるまで、まだ時間があり次は高崎公園へ。アサザスイレンルリタマアザミまさかの高崎でハクサンフウロを見るとは驚きでした。ユリイカ(フロリバンダローズ)ブラックバカラ四季咲き蔓バラ(アンジェラ)最初に撮影したホソバヒイラギナンテンにはスズメバチがいたので、ビックリしてそ〜っと他のヒイラギナンテンへ移動Σ(ω |||)ホソバヒイラギナンテン(細葉柊南天)アメジストセー [続きを読む]
  • 鼻高展望花の丘〜コスモス祭り〜
  • 平成29年10月6日(金)ここが高崎市とは思えない自然に恵まれた展望の良い花の丘があったのです。コスモス祭り開催中との事で行ってみることに。黄花コスモスヤナギバヒマワリ(別名:ヘリアンサス)メランポジウムコスモスマリーゴールド百日草(別名:ジニア)ダリア千日紅(別名:千日草)10月にヒマワリ!?遠くに霞んだ妙義山オシロイバナ(白粉花)蕾の状態からすでに2色になっている。オシロイバナと言うか、おもしろい [続きを読む]
  • 東洋のナイアガラ〜吹割の滝〜
  • 平成29年10月1日(日)晴れ母と日光白根山へ行った帰りに立ち寄った「吹割の滝」です。ちょっと水量不足で迫力に欠けていて残念(´・Д・)」ここは紅葉が始まってからの方がお勧めです。参考までに以前撮影した写真私の家から近くて、もう何度も見ているので滝よりも周辺の植物探しに翻弄している私(^^;)回りの観光客が滝に夢中になっている中、一人滝に背を向けて植物探し( /ω)そして見つけたチョウジギク!やった!目茶 [続きを読む]
  • 日光白根山〜史跡散策コース〜
  • 平成29年10月1日(日)晴れ史跡散策コース一周およそ4.1km(通常は5kmですが、今回はショートカットしました) 2時間8月に母を赤城山へ連れて行って以来、次はどこの山に連れて行ってくれるのかと楽しみにしている母から「そろそろ紅葉が始まったみたいだね〜」と催促の電話が・・・どうやら待ちきれない様子なので連れて行く事に(^^;)山頂には危なくて連れて行けないので、史跡散策コースを周遊する事にしました。ロ [続きを読む]
  • 超快晴!紅葉の谷川岳〜茂倉岳縦走
  • 平成29年9月24日(日) 晴れ 単独土合駅(6:24〜6:30)-ベースプラザロープウェイ(7:00〜7:10)-天神平(7:25〜7:30)熊穴沢避難小屋(8:20〜8:22)-肩ノ小屋(9:55〜10:10トイレ等小休憩)-トマノ耳(10:15)-オキノ耳(10:35)-一ノ倉岳(10:50〜10:55)-茂倉岳(12:18〜12:50昼食タイム約30分)-茂倉岳避難小屋(13:00)-矢場ノ頭(14:25〜14:30)-土樽P(16:50〜16:55)-土樽駅到着(17:30)- [続きを読む]
  • シュウメイギク、フジバカマ、レイジンソウ
  • 平成29年9月18日(晴れ)赤城自然園にて植物鑑賞です。シュウメイギクが見頃です。なんとなくレンゲショウマっぽいフジバカマ(絶滅危惧種)ホトトギスヤブランシモバシラ冬になるとシモバシラの氷柱が見られます(昨年、十二ヶ岳で撮影)テンニンソウモミジガサアズマレイジンソウアズマレイジンソウアズマレイジンソウオオレイジンソウオオバショウマサラシナショウマクサボタン(薄紫色)クサボタン(白色)クサボタンフシ [続きを読む]
  • タムラソウ?ヒゴタイ?トウヒレン?
  • 平成29年9月17日(日)台風接近中/雨沼ノ原で見つけた、なんだが分からない花こちらもジイソブ同様、2度目の確認作業です。かなり小さいです。(手繰り寄せての撮影ですので茎は切っていません)下の方の葉上の方の葉タムラソウではないかとの疑惑があり他で見つけたタムラソウと比較尾瀬で見つけたタムラソウ計測していませんが普通のアザミくらいの大きさです。ビジターセンターで「タムラソウ」と案内されていたので間違い [続きを読む]
  • バアソブだと思ったツルニンジンはジイソブだった・・・
  • 残念なお知らせが・・・・バアソブだと思い、大喜びしていたツルニンジンは実はジイソブでした(T_T)台風接近中の9月17日、雨の中どうしてもあの萎んだツルニンジンと隣の蕾が気になり、開花を見たくて行って来ました。すると咲いていたんですよ!バッチリ見頃で!ですが、外見を見て一瞬でバアソブではないと確信・・・バアソブはもっと色が濃いはず・・・下から覗き込むう〜ん・・・・やっぱりこれはジイソブだなΣ( ̄。 ̄ノ [続きを読む]
  • ナギナタコウジュとサラシナショウマ
  • 平成29年9月17日(日)雨/台風接近中折角の連休だと言うのに雨・・・山は諦めて、また花探しに出かけました。赤城山の覚満淵の近くのお蕎麦屋さんの白樺の木に「ジイソブ」があると言うなんとも分かりやすいピンポイント情報があったので、それなら雨でも傘でも差して行けば簡単に見つかるだろうと、主人と出かけたのですが、結果的に見つかりませんでした(><)代わりに撮ってきたのがナギナタコウジュ、サラシナショウマ、 [続きを読む]
  • 榛名富士で白いアザミとキリンソウ
  • 榛名富士 標高1391m榛名富士はロープウェイで簡単に山頂まで行けるお手軽な山で子供の頃に行った事があったので、榛名の山の中では後回しになっていた。先日、仕事で腰からくる足の痛みを発症した為、沼ノ原散策を選択した訳だが散策後も足の痛みはなかったので、リハビリがてら榛名富士に登ってみた。こう見えて、榛名では3番目の標高1番は掃部ヶ岳 1449m2番は相馬山 1411m最近仕事が忙しく、登山口を調べずに行ったがまあ [続きを読む]
  • 判定に苦戦のヒゴタイ・・・
  • なんとかヒゴタイ・・・植物図鑑にネット検索に、色々駆使してみたがどうにも判断が難しい・・・絶対に初めて見るヒゴタイだと思って、何枚も撮影したので他の沼ノ原の花とは別の記事にしました。花がネコヤマヒゴタイっぽい全体上部の葉は、細かい鋸葉下部の葉は大きく切れ込む葉はどう見てもヒメヒゴタイこれはいったい、なにヒゴタイなのか・・・もう一つ、今回のお気に入りのアザミモリアザミ迫力のあるアザミだ。気に入った^ [続きを読む]
  • 榛名湖・沼ノ原の秋の野草
  • 前回、相馬山の下山後に沼ノ原へは立ち寄ったがその時は登山がメインだった為、沼ノ原は少ししか見なかった。なので、バアソブ探しを兼ねてゆっくり散策してみた。沼ノ原入口(他にも数か所あるが、ここの駐車場が一番広くトイレもある)整備された綺麗な木道案内板マツムシソウもまだまだ十分楽しめる代表的なユウスゲは朝9:30にもかかわらず咲いていた。今頃、ハクサンフウロ?と思ったらタチフウロでした。そして、先々週、綺 [続きを読む]
  • バアソブ探しに出かけた
  • 榛名の沼ノ原にバアソブ探しに行って来た。見つけたバアソブは本当に婆さんみたいだった(^^;)たった1株、せっかく見つけたバアソブは婆さんらしいお姿に・・・でも、隣は蕾っぽいのでこれから開花しそうだ。けれど、台風が近づいていて今週末は無理だろうし更に先になれば、また萎れて婆さんになってしまうだろう・・・なんとか下から覗き込んで撮りたいのだが、シワシワで無理だった(^^;)これはもう花が散って実になろ [続きを読む]
  • 忘れられた相馬山の東尾根古道
  • 相馬山 1411m平成29年9月3日(日) 晴れかつては登山コースとされていた東尾根コースだが今は登山禁止とされ、登る人は数少ない。そんな忘れられた古道へ行ってみた。〜コース〜●登り:東尾根コース    オンマ谷駐車場(8:10〜8:20)-二ツ岳雌岳分岐(9:45〜9:50)-東尾根取付より東尾根に入る    柏木山分岐(10:10)-間違えて柏木山方面へ行きまた分岐まで戻る(10:45)    不動明王(11:00)-鎖場(1 [続きを読む]