KMT inc. さん プロフィール

  •  
KMT inc.さん: 上海でブランドを成功させる秘訣
ハンドル名KMT inc. さん
ブログタイトル上海でブランドを成功させる秘訣
ブログURLhttps://ameblo.jp/kmtinc/
サイト紹介文中国のファッションやビューティ関連のあれこれのご紹介
自由文上海を拠点に、KMT inc.という会社を営んでいます。

2008年からの中国での化粧品ブランド運営やセレクトショップ運営の経験をもとに、
オリジナルのブランド事業や日本ブランドのブランディングとPRをお手伝いする事業を手がけています。

連載
カルチャー情報発信サイトasianbeat 「FROM ASIA」
http://asianbeat.com/ja/from_asia/kodama/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/02/09 10:56

KMT inc. さんのブログ記事

  • 上海ファッションウィーク、スタートしました。
  • 上海ファッションウィーク、スタートしました。合同展ontimeshowも、明後日13日から3日間開催です。 中国全土からバイヤーやファッション関係者が集まるこの1週間。 旧知の仲にも会えるのも嬉しいですし、新しいご縁があるのも、とても嬉しいです。 今回は、上海以外にも、杭州、重慶、深圳、北京、台湾、マカオなどなどいろんな地域から事前アポをいただいていて、ありがたい限りです。 そして今夜はCATS SOUNDSによるWeek [続きを読む]
  • 上海の合同展ontimeshowに出展します。
  • 先日の繊研新聞にも取り上げていただきましたが、上海ファッションウィーク期中の10月13,14,15日に、合同展ontimeshowに出展いたします。 弊社ショールームCATSとしては、今回は8つの日本ブランド(7つは東京から、1つはロンドンから)での参加となります。 前回よりもブースもブランド数も拡大し、体制も充実させてきたので、とても楽しみです。 日本ブランドの発信基地として、中国のファッションメディアにも特集を組ん [続きを読む]
  • 東京出張 IFF MAGIC japan
  • こんにちは、アシスタントの土井です最近は色々なプロジェクトの準備に追われ、、ブログの更新は久しぶりですさて9/26-28日までの3日間、弊社兒玉と共に東京ビッグサイトで行われたファッション見本市、JFW-IFF・MAGIC・Japan に海外バイヤーのサポートスタッフとして参加して来ました。米ラスベガスの合同展MAGICとJFW-IFFが共同開催をする2回目。昨年9月展と比べ、出店ブランド数は1.7倍に増加、それに共ないゾーン構成も前回の [続きを読む]
  • 10月の上海ファッションウィークのブースとか。
  • 10月の上海ファッションウィークでの合同展ontimeshowでの審査も全て終わり、ブランド、ブース面積、ブース位置も全て決まりました。 前回4月と比べ、ブランドも面積も増え、ブース位置もよりよい場所を確保することができました。 各セレクトショップへの秋冬の納品と、10月の春夏コレクションの展示会の準備が重なり始め、慌ただしくなってきている今日この頃です。 10月の合同展ontimeshowの詳細はまた追ってご報告いたしま [続きを読む]
  • 中国最大のストリートファッションイベントYOHOODが今年も。
  • 先週末は中国最大のストリートファッションイベントYOHOODが開催されていました。 阿信、余文?、MC HOTDOGなどの中国での著名人はもちろんのこと、ファレルウィリアムズや、日本から参加していたNIGO氏やGR8、WTAPSの西山徹氏なども注目を集めていました。 YOHOODは、元々雑誌として始まったYOHOが主催のイベントですが、今年は雑誌としてのYOHO10周年ということもあって規模がかなり大きかったようですが、ショーでのランウ [続きを読む]
  • まるまるワンラック分。
  • 週末の大量リースによって、まるまるワンラック分アイテムがなくて、ショールームが心なし寂しいです 笑 今回は、中国と韓国混成のアイドルグループの衣装としての貸し出しです。まだデビューしたてで、ファンがめちゃくちゃ多いわけではないものの、先日イベントを見に遊びに行ったら、すでに熱狂的なファンが結構いました。 CATS SHANGHAIにもメンバーの半分くらいが遊びに来てくれたんですが、礼儀も正しくて、いい子ばかり [続きを読む]
  • 2%の代表として。
  • 兒玉です。 先週末に、ontimeshowの運営会社の新オフィスオープニングパーティにお呼ばれし、遊びに行ってきました。 ontimeshowは、上海ファッションウィーク期中に開催される大型合同展のひとつで、弊ショールームCATS SHANGHAIも、継続出展をさせていただいている展示会です。 写真撮り忘れてしまったんですが、野外フェスにも使われる緑溢れるスペースの一角で、とても気持ちのいい環境でした。 ontimeshowの展示会場か [続きを読む]
  • 繊研新聞に取材いただきました。
  • 繊研新聞に、弊ショールーム「CATS SHANGHAI」を取材いただき、記事として掲載していただきました。 40℃を超える猛暑の中ショールームまでお越しいただき、ありがとうございました。 記事にも一部触れていますが、「バイヤーが直接商品に触れられる場所」「スタイリストやメディアが気軽に商品リースできる場所」「ファッション好きの中国の若い子たちが買い物できる場所」としての仕組みづくりを進めています。 次回の2017 [続きを読む]
  • ルート案内第二弾!THE CUT までの行き方
  • こんにちは!アシスタントの土井です。本日はルート案内第2弾毎週水曜日、CATS SOUNDS のDJパーティーが開かれているiapmのTHE CUT ルーフトップバーまでの行き方です ※いくつかある入り口の、GUCCI側から入った場合とさせて頂きます。 GUCCIのお店に沿って歩き GUCCIとCOACHの間にあるエスカレーターを越えます アップルストア前にある広場まで着いたら、右に曲がりSAINT LAURENTへ SAINT LAURENTのお店右側にある通路をまっす [続きを読む]
  • 東京福岡出張と、明日のパーティ。
  • 1週間の東京福岡出張を終えて、昨日上海に戻ってきました。 10月の上海ファッションウィークに向けて、着々とプロジェクトが進み始めています。何回も参加していますが、今回は今まで以上にワクワクしています。 今回初参加の日本ブランドもあるので、いい結果が残せるように、真摯にサポートしたいと思います。 福岡では悪友たち親友たちにも久しぶりに会えたし、ここ最近ヘビーローテション中のバンドCOLTECOのメンバーとも [続きを読む]
  • CATS SHANGHAIまでの行き方教えます〜
  • こんにちは!アシスタントの土井です。 今日はCATS SHANGHAI までの行き方を簡単にご説明します最寄り駅?西南路駅に隣接しているiapmをGucciのお店がある方から出ます。 出るとすぐ目の前にある信号を渡って ひたすらまっすぐ進んでください(横側が襄陽公園です) ずっと歩いていると突き当たりに信号が現れるので 信号を渡って左へ進みます (新?路到着です) 写真の道をまたまっすぐ進み CATSS SHANGHAI の看板を見つ [続きを読む]
  • CATS SOUNDS in iapm Rooftop.
  • 昨日19日の晩、弊社サウンドプロジェクト「CATS SOUNDS」プロデュースにより、上海淮海中路エリアiapmモールの、ルーフトップバーTHE CUT内にて、DJパーティをやらせていただきました。 お越しいただいた皆様、ありがとうございました。 来週はお休みですが、暫くは、毎週水曜に行わせていただく予定です。 エントランスフィーもいらないので、平日の晩、気軽にフラッと立ち寄っていただき、美味しいお酒と僕らの音楽を [続きを読む]
  • MEDERU、広がってきました!!!
  • こんにちは!アシスタントの土井です。上海に来て3年経ちますが、夏のこの暑さは未だに慣れません 本日は弊社のスキンケアブランド “MEDERU 美?露” を購入して頂いたお客様からお寄せ頂いた写真の数々を紹介したいと思います 一度購入して頂いたお客様からご友人方へのプレゼントとしてもご愛顧頂いてます 皆様、素敵なお写真の数々有難うございますまだまだお写真お待ちしておりますっ(笑) [続きを読む]
  • 上海の中心に、日本のファッションブランドが集まる場所。
  • 兒玉キミトです。 弊社の、日本ブランドショールーム「CATS SHANGHAI」が、ついに上海にグランドオープンしました。 関係者各位、ありがとうございます。素敵な多肉植物もいただき、素敵な空間に仕上がりました。 6月上旬からひっそりとソフトオープン運営を続けていたのですが、今週ようやく、オフィシャルな告知ができる状態にいたった次第です。 この実店舗空間での販売はもちろん、メディアへの商品リース、そし [続きを読む]
  • 一ヶ月ぶりの上海です
  • お久しぶりです、こんにちは!アシスタント土井のターンがやってまいりました。 実はこの一ヶ月日本にずっと帰っていたので上海にはおらず、、ゆっくり日本生活を満喫しておりました。ちなみに関西弁はもう忘れかけですが、、兵庫県西宮市出身です。 帰国中は久しぶりに弾丸で東京に行ってきました。写真は念願の サナギ 新宿 です! 写真では伝わりきらないのが残念なほどとっても素敵な空間でした!トイレまで可愛かったです [続きを読む]
  • アモイに来てます。
  • アモイに来てます。 すでに日本の真夏に近いくらい暑い。。 前回来た時と比べても、地下鉄工事が若干進んでたり、新しい超高層タワーマンションの施工が始まっていたり、3ヶ月半でも変化のスピードが速いことを感じてます。 イイカンジのオフィスやスタジオも多い。 この1,2年は、中国国内のいろんな都市回っていこうと思います。 [続きを読む]
  • 大好きな日本ブランドの素敵なニュース。
  • 先週のことになりますが、大好きな日本ブランドniituが、2017年度のTokyo 新人デザイナーファッション大賞」プロ部門に入賞しました。 東京都が支援する「Tokyo 新人デザイナーファッション大賞」のプロ部門は、世界の舞台で活躍が期待できるデザイナーを育成するプログラムで、今年で7年目を迎えます。 受賞デザイナーは「CREATORS TOKYO」の一員として、国内や海外の展示会やショールーム出展、ショーの開催、商標登録や経 [続きを読む]
  • カミングスーン。
  • 上海ファッションウィークの流れからの新プロジェクト「CATS SHANGHAI」の常設空間、Coming soonです。 上海のど真ん中です。 いろんなヒトと「東京でいうと」を考えてみたけど、相対的には「青山・表参道における骨董通り」、というのが一番しっくりくるかな。(相対的に、です。) 老房子(アンティーク物件)だったので修繕が大変でしたが、空間は整い、そこで表現する商品たちもぞく [続きを読む]
  • 5月は演出の月でした。
  • 兒玉です。 5月は、新しいワクワクするプロジェクトのための物件契約やプランニングに時間を割きつつ、浦東のリッツカールトンでのイベントや南京西路の北エリアのバンダイナムコ ライブハウスでのイベントなど、イベントでの音楽や映像の演出を手がけさせていただきました。 その影響で、機材購入に何度もアップルストアに走りました(笑) 自身のブラン [続きを読む]
  • 中国美容博覧会 China Beauty Expo
  • どうもこんにちは!アシスタントの土井です。これから私もこのブログで記事を書くことになりました。(ブログ初心者です)3回に2回は登場するかも? ですので、私の事を知っている方も知らない方も、以後お見知り置き頂ければ嬉しいです。 それはさておき、5月23日から開催された“中国美容博覧会”にプロデューサーの兒玉と参加してきました。 規模がとにかく大きいので、雨にも関わらず朝から [続きを読む]
  • 日々。
  • 東京から上海に戻り、忙しい日々が続いています。 新しいプロジェクトのための空間作りだったり、東京からいらっしゃったアパレルブランドの音響や演出のサポートだったり、上海ファッションウィークのオーダーとりまとめだったり。 2017AW分の上海ファッションウィーク合同展からのオーダーは、全体としてみると、目標を達成することができました。もちろんまだまだブラッシュアップしていかなければいけないことはた [続きを読む]
  • ようやく東京から上海へ。
  • 8日間の東京滞在もようやく終わり、上海に戻るためのフライトを待ちながら、このブログを書いています。 今回は、旧知の方々とたくさん話す機会が持てて、かつ、日本ブランドや中国人バイヤーとの新しい出会いもたくさんあり、とても有意義なトリップになりました。 お会いしたみなさん、ありがとうございました。 今回は、ドーバーストリートマーケット中国やコルソコモ中国、LN-CCなど、国際的にも [続きを読む]
  • 中国展開で肝に銘じること。
  • 今日は同年代の友人経営者とゆっくり飲んで、いろいろと勉強になりました。海外生活が長いと、同年代っていうのはホント貴重です。 先日の上海ファッションウィークでの合同展以来、日々中国人バイヤーとも密に連絡を取り合っているんですが、今日はいい知らせもあり、よい1日でした。 バイヤーとの繋がり、メディアを通しての情報発信、どちらも外せない重要なことなんですが、そのため [続きを読む]
  • 上海ファッションウィークでの日本ブランドは。
  • ようやく2017秋冬の上海ファッションウィークが終了しました。 弊社は、ontimeshowという合同展にショールームとしてブースを構え、日本のブランドの複数出展をプロデュースいたしました。 今回は、会期中ずっと雨ではありましたが、余裕のある空間の中で、バイヤーのかたがた一人一人と丁寧にコミュニケーションがとれて、とてもよい展示会になったと感じてます。 ontimeshow内で日本ブランドを複 [続きを読む]