チャートマスター根崎優樹 さん プロフィール

  •  
チャートマスター根崎優樹さん: チャートマスター根崎の「つぶやき」
ハンドル名チャートマスター根崎優樹 さん
ブログタイトルチャートマスター根崎の「つぶやき」
ブログURLhttp://chart-ma.com/
サイト紹介文18歳の時に父の影響で投資を始めたのがきっかけで気付けばトレーダー歴12年が経過しました。
自由文18歳の時に父の影響で株式投資を始めたのがきっかけで"投資"の世界に足を踏み入れ、気付けばトレーダー歴12年が経過しました。

世界一の投資先進国であるアメリカのバージニア州にある投資教育機関「CFG(Concorde Forex Group)」に入学して本格的にFXを学び、
「50連勝」しないと卒業出来ない卒業試験を乗り越えアジアで唯一卒業。"世界最年少で卒業"という偉業も成し遂げました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/02/12 09:31

チャートマスター根崎優樹 さんのブログ記事

  • 2018.9.6の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。日足チャートです。 日足では、現在レンジ継続の相場となっています。明日に米雇用統計があるのでそれでレンジブレイクしてくる可能性がありますが、今のところ明確な材料がないので、レンジが続く可能性があります。 上にブレイクしたら114円台中盤までの上昇の可能性、下にブレイクしたら108円辺りまで下落する可能性で見ています。 基本ブレイクするまで待ちですが、レンジ間でもわかりやす [続きを読む]
  • 2018.9.5の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。日足チャートです。 日足では、今の白線のレンジで逆三尊のような形を形成しています。これを上にブレイクしてくると上昇の流れが出るのかなと思いますが、逆三尊の形が崩れるとレンジ継続の相場となるかもしれません。 今の段階でどちらになるかはわかりませんので、レンジブレイクするまで待ちたいと思います。 上に越えれば114円台中盤までの上昇の可能性が出てきます。 [続きを読む]
  • 2018.9.4の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。日足チャートです。 日足では、大体白線の間で動いていると見ています。このレンジをどちらかにブレイクしてきたらトレンドが強く出ると見れますが、それまではレンジが続く可能性があります。 現状あまり動き出す要素がないので、しばらくレンジが続くかもしれません。なので、レンジ上限で売り、下限で買いで見ておきたいと思います。 [続きを読む]
  • 2018.9.3の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。日足チャートです。 日足では白線の109円後半が重要なラインになっていて、そこを割らない限りは上昇継続と見れる相場です。 112円台に乗せてくると強い相場になるかもしれませんが、現状では他のクロス円が円高に進んでいることもあり、あまり強い動きがみられません。まだレンジ相場が続く可能性もあります。 他の通貨ペアでチャンスあれば狙っていきたいですね。 [続きを読む]
  • 2018.8.28の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。日足チャートです。 日足では、トレンドラインを抜けていったん下落相場になるかなと見ていましたが、結局その後すぐ上がってきて前回高値辺りまで戻っています。 ダウントレンドであればそのまま下落の流れが出来ていきそうなものですが、すぐに戻ってきたということはレンジ継続か、上昇もあり得るかもしれません。 今の段階ではアップともダウンとも言えない状況なので、もう少しトレンドが [続きを読む]
  • 2018.8.27の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。日足チャートです。 日足では、トレンドラインを下に抜けてきましたが、その後上昇して前回高値辺りまで上がっています。 当初ダウントレンドで見ていた相場ですが、ここまで上がるとダウントレンドも解消されたと見ていいのではと考えています。なので改めて方向感を見てからトレード検討していきたいです。 現状は様子見としています。 [続きを読む]
  • 2018.8.23の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。日足チャートです。 日足では、トレンドラインを下に割って下落の可能性が出ているという状況ですが、戻りも強くもしかしたら上昇するかもしれません。白線を上に越えたら下落の流れがいったん切れるのでまたフラットにトレンドを判断したいと思います。 個人的には下げてはいますがわかりづらいので基本様子見としています。ドルストレートやクロス円等でわかりやすそうな通貨でトレードを検討 [続きを読む]
  • 2018.8.21の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。ドル円日足です。 日足ではトレンドラインがサポートになっていましたが、それを下に抜けています。なので基本ダウントレンドで相場を見ていて、売り場を探す展開になっています。 気になるのは短期的の可能性もありますが、ほかのクロス円が円安の動きになっているものもあるので、はっきりトレンドが出ないかもしれません。 レンジに巻き込まれる可能性を低くするためにトレードできるパター [続きを読む]
  • 2018.8.17の相場分析
  • 今日の分析、ビットコインを見ていきます。日足チャートです。 日足ではレンジ継続中で、現在はレンジ下限辺りに相場が来ています。ここから短期上昇があるのではと見ていて、基本買い目線で見ています。 気を付けておきたいのが、まだレンジブレイクはしていませんが、個人的には下落方向の可能性が高いと見ていて、いつ下に抜けてくるかわかりませんので買いでエントリーしてすぐ損切りの可能性もあります。 その可能性も考慮し [続きを読む]
  • 2018.8.16の相場分析
  • 今日の分析、ビットコインを見ていきます。週足チャートです。 週足でレンジが続いています。このレンジのパターンがディセンディングトライアングルという下落のパターンになっているのと、下落してからレンジに入っているので、基本売りで見ていきたい相場です。 下に抜けたら30万円辺りまで下がる可能性があると見ているので、売りで考えています。 直近はレンジ上限から一直線にサポートまで来ているのでいったん反発上昇があ [続きを読む]
  • 2018.8.13の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。日足では、重要な安値を下に抜けてきたのでダウントレンドの可能性があると見ています。 全体的に他のクロス円も下に抜けてきているので、ドル円も下落が続いていく可能性があると見ています。ターゲットとしては最大108円辺りを見ていて、そこまで下がるかはわかりませんが、売りで考えていきたいと見ています。 もし上昇して112円台前半を越えてくると上がっていく可能性も出てくるので、それ [続きを読む]
  • 2018.8.10の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。日足チャートです。 日足では、トレンドラインがサポートになっていて、直近サポートになっている110円半ばあたりを下に抜けてくると下落の可能性が出てきます。 抜けても戻される可能性もあるので、抜けてからのパターンを見ていきたいですが、基本下落方向で見ていきたいです。下に抜けると108円辺りまで下がる可能性があるので、そのポイントに注目して売り検討しておきたいです。 もし上昇 [続きを読む]
  • 2018.8.3の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。日足チャートです。 日足では、110円後半がサポートになっています。ここを維持できれば上昇継続の相場ですが、維持できなければ下落相場になるかもしれません。 今日米雇用統計があるのでその発表までは特に動きないと思いますが、発表で動きが出てその後に110円後半を維持できているかを確認したいです。 それを1つの指標として買いで考えるのか、売りで考えるのかを見ていきたいです。 [続きを読む]
  • 2018.8.2の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。日足チャートです。 日足では110円後半のサポートが重要ポイントです。昨日は上昇していましたが、少し調整が入ってこのまま上昇が続くのか、それとも下落が起こるのかを見ておきたいポイントです。 110円後半のサポートを割り込むといったん下落の流れが出来るかもしれないので、その時は短期売りを検討したいですが、110円後半を維持するようなら上昇継続の可能性なので、いい形状が出たら買 [続きを読む]
  • 2018.8.1の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。日足チャートです。 日足では、110円後半のサポートが働いて現在上昇しています。 昨日は黒田総裁の会見もあり、引き続き2年間は強力な金融緩和を継続するというような発言があったため円売りに動きました。 ファンダメンタル的にはこのまま円売りが持続する可能性が高いので、あとはテクニカル的に買いで入っていけるパターンが出たらエントリーを考えてもいいのではと見ています。 上昇した場 [続きを読む]
  • 2018.7.31の相場分析
  • 今日の分析、ビットコイン円を見ていきます。日足チャートです。 日足では、トレンドラインが効いてきている可能性もあります。 相場も急上昇しているので、いったん上昇が止まる可能性があり、高値更新してもすぐに落とされる可能性があるのでこのままの勢いでの買いは注意したいです。 基本的にはレンジが続いている状況で、前の高値の108万円辺りを越えてこないと上昇とは言い切れない相場ですので、引き続き下落の可能性も想定 [続きを読む]
  • 2018.7.30の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。日足チャートです。 日足では白線がある過去高値安値のサポートでいったん下落してきた相場が止まっています。 ここをさらに下に抜けるようだと下落が始まると考えられますが、維持されれば上昇の可能性もないとは言えません。 ユーロ円なども節目まで落ちてきて維持できるかどうかというところですので、ドル円と合わせて現状のポイントを維持できればアップトレンド継続。 維持できずに下落と [続きを読む]
  • 2018.7.26の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。日足チャートです。 日足では、113円台の高値から下がってきているところでこの下落がどこで止まるのか今のところ分かりません。過去高値がある現在付近でいったんは止まる可能性がありますが、そうなってももう一段下落はあると見ていて、少なくとも110円辺りまでは下落を見ておきたいと考えています。 そうなると短期売りを考えていきたいので、パターンが出たら売り検討したいですが今のとこ [続きを読む]
  • 2018.7.25の相場分析
  • 今日の分析、ビットコイン円を見ていきます。日足チャートです。 60万円台がサポートになって現在上昇してきています。90万円台に乗ってきたので個人的には割と予想外の上昇となっています。 ビットコインETFの承認がほぼされるのではないかという前向きなニュースから買われているようで、ほかのアルトコインはあまり上昇していないですから、ビットコインにダイレクトに流れている感じです。 まだ週足が出来てこないとわかりませ [続きを読む]
  • 2018.7.18の相場分析
  • 今日の分析、ビットコイン円を見ていきます。週足チャートです。 60万円台がサポートとなり現在は80万円台まで上がっています。 目先の目標と見ていた辺りまで上昇して短期的にはもう少し上がる可能性がありますが、この辺りがいったんの上昇のめどになるのではと見ています。 週足の青いMAが20SMAですが、これがずっとサポレジとして機能していて、今回ももし青いMAを起点に落とされるようならまだ下落相場と見ていきたいです。 [続きを読む]
  • 2018.7.13の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。日足チャートです。 日足では節目となるところを越えて112円台中盤で推移しています。 弱い相場になるのではあれば、もっと早々に落ちてきてもおかしくないですが、上昇の状況が続いているので買い目線で見ていきたいです。 まずターゲットとしては114円台を目指してくる可能性があり、そこではレジスタンスが強いので一度止められる可能性があります。 止められて落ちてきたら基本買い場になる [続きを読む]
  • 2018.7.12の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。日足チャートです。 日足では節目と見ていた111円中盤を越えてきました。現在112円台に乗せてきていますが、このまま上昇が続く可能性があります。 上昇が続いた際のめどとしては114円台を見ており、いったんそこでは上昇が止まるのではないかと見ています。 そこで止まる可能性がありますが、その後いったん戻されても118円台まで更に上がる可能性を見ているので、個人的には買い目線で見てい [続きを読む]
  • 2018.7.10の相場分析
  • 今日の分析、ビットコインを見ていきます。日足チャートです。 トレンドラインを上にブレイクしてきて、今のところちょっと上がったところでレンジを形成しています。 ここでレンジが出来て上にブレイクすればいったんは上昇があると見ています。 相場の強いサポートとしては60万円台が強く、ここで維持できれば上昇の可能性はあるかなという相場です。 ただ大きくはレンジ継続中で少なくとも85万円をしっかり上に越えていかないと [続きを読む]
  • 2018.7.6の相場分析
  • 今日の分析、ビットコインを見ていきます。日足チャートです。 日足では65万円辺りのサポートと、黄色で引いたトレンドラインをブレイクしたことから目先は上昇の可能性があります。 週足などの大きな流れは下落してからレンジの動きなので、いずれ60万円台のサポートをブレイクして下落の流れを見ていますが、ひとまず目先は上昇の可能性を考えています。 上昇した場合は画像にはないですが、週足20SMAがレジスタンスとして機能し [続きを読む]
  • 2018.7.4の相場分析
  • 今日の分析、ドル円を見ていきます。日足チャートです。 日足では現状変わらずレンジが続いています。まだしばらくレンジが続くかもしれない相場で、米中貿易摩擦が原因といわれていますが大きなきっかけが出来るまではこの相場が続くかもしれません。 大体レンジに入ると長いことが多いですが、短期的にはレンジ幅がはっきりしてくるとトレードもしやすくなるので、状況見てレンジ上限で売り、レンジ下限で買いを検討したいと思い [続きを読む]