EVOLUTION JAPAN株式会社 さん プロフィール

  •  
EVOLUTION JAPAN株式会社さん: EVOブログ経済指標
ハンドル名EVOLUTION JAPAN株式会社 さん
ブログタイトルEVOブログ経済指標
ブログURLhttp://www.evojapan.com/branch/keizaishihyo/blog/
サイト紹介文エボリューション ジャパン(株)のブログです。経済指標、貴金属などの情報を配信しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2016/02/10 10:12

EVOLUTION JAPAN株式会社 さんのブログ記事

  • 金市況 〜NY金、小反落!〜
  • 国内金現物価格の推移↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成NY金(期近)は、約2カ月ぶりの高値を付けた前日の反動で持ち高調整の売りがやや優勢となり、小反落。中心限月2月物の清算値は前日比0.80ドル安の1オンス=1,212.10ドル。米労働省が発表した昨年12月の消費者物価指数(CPI)は、全体が前年同月比で2.1%上昇、コア指数が2.2%上昇とそろって高い伸びを記録。これを受け、外国為替市場でドルの [続きを読む]
  • 2016年9〜11月英失業率は4.8%!
  • 英国の失業率と失業者数(ILO基準) ↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成英国民統計局は18日、国際労働機関(ILO)基準による2016年9〜11月の英国の失業率が4.8%となったと発表。9〜11月の失業者数は季節調整済みで前年同期比3.1%減の160万4,000人。就業者も微減の3,180万2,000人となった。なお、12月の失業率(失業保険ベース)は横ばいの2.3%。 (企画部リサーチ担当:K.K)   [続きを読む]
  • 12月ユーロ圏消費者物価上昇率は前年同月比1.1%!
  • ユーロ圏消費者物価上昇率(HICP) ↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成欧州連合(EU)統計局が18日に発表した2016年12月のユーロ圏の消費者物価確定値は前年同月比1.1%上昇で、速報値と変わらずとなり、事前の予想通りとなった。11月の上昇率は0.6%で、インフレは大幅に加速。 (企画部リサーチ担当:K.K)   【EVOLUTION FINANCIAL GROUPについて】2002年 マ [続きを読む]
  • 12月米消費者物価指数は前月比0.3%上昇の241.432!
  • 米消費者物価指数 ↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成米労働省は18日、12月の消費者物価指数(CPI、1982〜84年=100)が241.432となり、季節調整後で前月から0.3%上昇したと発表。変動の大きいエネルギーと食料品を除いたコア指数は0.2%の上昇となった。項目別ではエネルギーが1.5%の上昇。このうち燃料油は6.0%上昇、ガソリンは3.0%上昇。食料品は横ばい。コア項目では、新車が0.1%上昇、中 [続きを読む]
  • ドル・円相場(1月18日)
  • 東京円相場(5分足) ↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成ニューヨーク外国為替市場の円相場は、イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長が近い将来の追加利上げを示唆したことを受けてドル買いが加速し、円相場は1ドル=114円台後半に急落。前日、トランプ次期米大統領の「ドル高けん制」発言などを材料に売り込まれた反動で、ドルの買い戻しが先行。ニューヨーク市場の円相場は113.50円に軟化し [続きを読む]
  • 1月独ZEW景気期待指数は前月比2.8ポイント上昇の16.6!
  • 独ZEW景気期待指数 ↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成ドイツの有力シンクタンク、欧州経済調査研究所(ZEW)が17日に発表した同国の1月の景気期待指数は前月比2.8ポイント上昇の16.6となった。なお、ユーロ圏の景気期待指数は、前月比5.1ポイント上昇の23.2。足元の景況感を示す現況指数は、ドイツが13.8ポイント上昇の77.3.8、ユーロ圏が7.9ポイント上昇のマイナス0.4となった。(企画部リサー [続きを読む]
  • 12月英消費者物価指数は前年同月比1.6%の上昇!
  • 英国の消費者物価指数 ↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成英国民統計局が17日に発表した2016年12月の英国の消費者物価指数(CPI)は、前年同月比1.6%の上昇となり、11月の1.2%上昇を大きく上回った。このことから、通貨ポンド安に伴う物価上昇の加速が本格化してきたと見られる。また、エネルギー、食品、アルコール飲料、たばこを除いたコア指数も1.6%の上昇となった。項目別では、最大の物価 [続きを読む]
  • 英国:ハード・ブレグジットを目指す方針を表明!
  • 英ポンド・米ドル ↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成メイ英首相は17日に欧州連合(EU)加盟各国の駐英大使らを招き、ロンドン市内でEU離脱に関する演説を行い、移民流入を制限することを優先し、EU単一市場から脱退する「ハード・ブレグジット(強硬な離脱)」を目指す方針を表明。演説では、離脱交渉でEUに「半分残り、半分出る」ような合意はしないと述べ、明快な離脱を強調。「EU離脱は欧州か [続きを読む]
  • 金市況 〜NY金、反発!〜
  • 国内金現物価格の推移↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成NY金(期近)は、ドル安・ユーロ高が進行したことに伴う割安感などから買われ、反発。2月物の清算値は前営業日比16.70ドル高の1オンス=1,212.90ドルと、2016年11月17日以来約2カ月ぶりの高値を付けた。メイ英首相の欧州連合(EU)離脱に関する演説を控えて投資家のリスク回避姿勢が強まる中、未明から安全資産とされる金に買いが入り、相場は [続きを読む]
  • 為替市況(1月17日)
  • 東京円相場(5分足) ↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成ニューヨーク外国為替市場の円相場は、トランプ次期米大統領による「ドル高牽制」発言などを材料にドル売り・円買いが急速に進行し、円は約1カ月半ぶりに1ドル=112円台で取引された。トランプ次期米大統領は13日、米紙とのインタビューで、中国・人民元相場の操作に言及した際、「米企業は競争できていない」として輸出に不利なドル高進行 [続きを読む]
  • 金市況 〜NY金、休場!〜
  • 国内金現物価格の推移↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成NY金(期近)は、キング牧師誕生日のため休場。東京金の中心限月12月限の始値は前日比1円安の4,394円。SPDRゴールド・シェアの金保有残高の推移↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成世界最大の金ETFであるSPDRゴールド・シェアの金保有残高は、キング牧師誕生日のため休場となり、前営業日比変わらずの807.96トン [続きを読む]
  • 2016年11月ユーロ圏対外貿易収支速報値は259億ユーロの黒字!
  • ユーロ圏対外貿易収支 ↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成欧州連合(EU)統計局が16日に発表した2016年11月のユーロ圏対外貿易収支速報値は、259億ユーロの黒字となった。EU全体は69億ユーロの黒字(前年同月=57億ユーロの黒字)。ユーロ圏の輸出は前年同月比6%増の1,842億ユーロ、輸入は5%増の1,583億ユーロ。EU全体は輸出が5%増の1,568億ユーロ、輸入が5%増の1,499億ユーロ。ユーロ圏の域内 [続きを読む]
  • 2016年11月ユーロ圏鉱工業生産は前月比1.5%の増加!
  • ユーロ圏鉱工業生産整数 ↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成欧州連合(EU)統計局が12日に発表した2016年11月のユーロ圏鉱工業生産は、季節調整済みで前月比1.5%増、EU全体は1.6%増となった。ユーロ圏は、非耐久消費財が2.9%増、中間財が1.6%増、エネルギーが1.2%増、資本財が0.1%増。一方、耐久消費財は0.1%減。EUの国別では、アイルランドが16.3%増、デンマークが4.6%増、クロアチアが3 [続きを読む]
  • 2016年12月小売売上高は前月比0.6%増加の4,690億9,200万ドル!
  • 米小売売上高 ↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成米商務省が13日に発表した12月の小売売上高は季節調整後で4,690億9,200万ドルと、前月比0.6%増加。変動の激しい自動車・同部品ディーラーを除くと0.2%増、ガソリンを除くと0.5%増、自動車・同部品とガソリンを除くと横ばいとなった。部門別に見ると、ガソリンスタンドが2.0%増(前月横ばい=改訂)、自動車・同部品は2.4%増(同0.2%減=同) [続きを読む]
  • 2016年12月米卸売物価指数(PPI)は前月比0.3%上昇!
  • 米卸売物価指数 ↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成米労働省は13日、12月の卸売物価指数(PPI、2009年=100)が110.9となり、季節調整後で前月比0.3%上昇したと発表。エネルギーと食品を除いたコア指数は0.2%の上昇となった。前年同月比では全体が1.6%上昇、コアは1.6%上昇。12月の卸売物価指数のうち、モノは0.7%上昇、サービスは0.1%上昇。モノのうち、エネルギーは2.6%上昇で、このうち [続きを読む]
  • 米司法省とフォルクスワーゲンの和解が成立!
  • フォルクスワーゲン(VW)の株価 ↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成米司法省は11日、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正で、民事制裁金や罰金など計43億ドル(約5,000億円)を同社が支払うことで和解したと発表。VWは詐欺などの罪を認め、不正に関与した当時の幹部6人を起訴した模様。支払額は、トヨタ自動車が「意図せぬ急加速」に関する情報開示をめぐり2014年に合意した12 [続きを読む]
  • FRB:議事要旨
  • 政策金利(米国) ↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成米連邦準備制度理事会(FRB)が10に日公開した2016年11月14日〜12月14日の議事要旨で、12地区連銀のうち11連銀が同年12月の利上げ前に公定歩合の引き上げを求めていたことが判明した。FRBは12月14日に政策金利を0.25%引き上げて0.5〜0.75%にすることを決定。公定歩合についても、年1%から1.25%への引き上げを承認。議事要旨によると、地区 [続きを読む]
  • 世界銀行:世界全体の成長率を2.7%と予想!
  • 世界銀行は10日に発表した世界経済見通しで、2017年の世界全体の成長率を2.7%とし、昨年6月時点の予想(2.8%)から下方修正。トランプ次期米大統領や欧州諸国の政策の不透明性が悪影響を与え得ると指摘し、日本の成長率は0.9%に引き上げた。米国の成長率は、トランプ次期政権の財政政策の実現性が不明なため、2.2%に据え置き、次期政権が公約通りの減税を実施すれば、最大2.5%に上昇すると分析する一方、保護主義的な政策は成 [続きを読む]
  • 2016年11月米求人件数は552万2,000件!
  • 米国の求人件数推移 ↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成米労働省が10日に発表した2016年11月の求人離職統計(JOLTS)によると、同月末時点の求人件数(季節調整済み)は552万2,000件と前月(545万1,000件)から増加。求人率は3.7%で前月比0.1ポイントの上昇となった。求人率のうち民間部門は横ばい。このうち建設業は0.1ポイント低下し、製造業は0.1ポイント上昇、小売業は横ばい、鉱業は0.4ポイ [続きを読む]
  • 2016年11月英物品貿易収支は121億6,300万ポンドの赤字!
  • 英貿易収支 ↓グラフを すると拡大致します↓※EVOLUTION JAPAN作成英国民統計局が11日に発表した2016年11月の物品貿易収支は、輸入の伸びが輸出の伸びを上回ったため、赤字幅は前月の98億8,500万ポンド(改定値)から拡大し、121億6,300万ポンドの赤字となった。2016年11月のサービス貿易収支は79億9,600万ポンドの黒字。輸出が減って輸入が増えたことから、黒字幅は2016年7月以来5カ月ぶりに80億ドルの大台を割り込 [続きを読む]
  • 黒田日銀総裁、必要な時点まで緩和継続
  • 日銀は16日に冬の支店長会議を開催。黒田東彦総裁は冒頭のあいさつで「2%の物価安定目標の実現を目指し、必要な時点まで長短金利操作付き量的・質的金融緩和を継続する」と強調。景気については「緩やかな回復基調を続けている」との現状認識を繰り返した上で、「今後とも経済、物価、金融情勢を踏まえ、必要な政策の調整を行う」と述べております。生鮮食品を除く消費者物価の前年比上昇率の先行きに関しては「当面小幅のマイナ [続きを読む]