ミドリ さん プロフィール

  •  
ミドリさん: ドイツの森の散歩道
ハンドル名ミドリ さん
ブログタイトルドイツの森の散歩道
ブログURLhttps://midorixde.exblog.jp/
サイト紹介文思いがけなくドイツに住んで、散歩というよりさまよい中!?ハーフの子育て、仕事、日々の出来事。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/02/10 23:56

ミドリ さんのブログ記事

  • 家族とのビーチホリデーにマリファナ持参の子供達
  • 夏の海辺ホリデー。10日間ほど同じホテルに滞在するので、同時期にいる人とは朝食やディナー、ビーチで顔なじみになります。祖父母と孫、あるいは祖父母、両親、孫の3世代など様々な組み合わせのグループでピープルウォッチングも楽しいのですが、今回一番ショックだったのは、私たちの部屋の隣に滞在していたパンクな子供2人と、ややフツーなご両親の家族。10代半ばー後半と思われる男の... [続きを読む]
  • ビーチホリデーの便利グッズ:マイ『ブルキニ』
  • イタリアに10日間のビーチホリデーに行ってきました。今年もこちらを着用。上下とも日本で購入。上はもう一枚、少しゆったりして前がフルジップのものも着用します。紫外線アレルギー気味の私。SPF50の日焼け止めを塗って、できるだけ日陰にいるようにしていても、戸外で過ごした日の夜には赤く湿疹になったり、ボコボコに皮膚が盛り上がって3Dの地図のようになり、痛くて痒くて大変な... [続きを読む]
  • W杯仕様のドイツ・ポスト車
  • サッカーW杯、真っ最中ですね。街中を走るドイツ・ポストの車、思わず写真を撮りました。右横の窓のところ、ドイツ国旗がはためいています。別に、ドイツポストが会社をあげて応援、というわけではないようです。おそらく、運転手さんが楽しい気分を表現しているだけのような。日本でこんなの、おそらくないですよね?旗なんて車に掲げてたら右翼の街宣車かと思ってしまいそう。... [続きを読む]
  • 楽しく聴いて心が軽くなる、日本のラジオ番組
  • 家事をしながら日本語ラジオを聴くことが多いです。まず、朝ごはんの支度の間はポッドキャストでNHKニュース。5分から15分くらいなのでコーヒーとパン程度の朝食の準備時間にちょうどよく、家族でテーブルに着いたらドイツのラジオのニュース番組を聴きます。(わたしの耳はお留守状態)古城の庭園で放課後におしゃべりするギムナジウム(高校)生徒達。青春だなあ〜夜ご飯の支度やアイ... [続きを読む]
  • Vhs(市民大学)で日本語クラスを始めた経緯
  • Vhsとは、ドイツ語でVolkshochschule, 直訳すると“市民大学”のことです。私はこちらで日本語を教えています。各地域にあり、ドイツ人にはとても身近な公立のカルチャーセンターという感じ。ダンスやヨガ、楽器などからビジネス、コンピューター、語学、外国人向けのドイツ語コースなど、バラエティ豊かなクラスが揃っています。このVhsで日本語を教えることになった経緯をご紹介しま... [続きを読む]
  • いいと思ったけど失敗だった光脱毛器
  • 昨年、こんな記事を書きました。記事は こちら『買ってよかった、体組成計と光脱毛器』しかしその後…故障して交換。そして交換して届いた2台目も数週間で故障。これってリコールレベルですよね…もしも、記事を見て買った方がいらっしゃったら、すみません!!顛末を下記します。「買ってよかった」と記事を書いて、2ー3ヶ月経ったころでしょうか。肌に当ててもピカ... [続きを読む]
  • スーパーREWEで日本スタイルのパン粉発見
  • ドイツのパン粉といえば、シュニッツェルの衣のような、粒子状のもの。日本のトンカツやコロッケに使うような「食パンを崩した痕跡が見える」形状のパン粉は、日本や韓国のものを購入しなければならないと思っていました。ところが!先日、ドイツの大手スーパーREWEでこんなものを発見。中央の箱に注目!わざわざパッケージに「Panko」と表記されているではありませんか!両隣が... [続きを読む]
  • 「端っこ」のオマケ
  • スーパーのカウンターでサラミを買ったら「はじっこ」をオマケにくれました。どん!!こういうオマケに当たったの、2回目です。カウンターで頼んでサラミやハムをスライサーで切ってもらうのですが、端のほうは切りづらいので廃棄よりもオマケにあげちゃう…ってことですね。スライスした分のみを計量して、「この残りも入れるわね!」と包んでくれたのです。始めてのときは、とっさ... [続きを読む]
  • あわや骨折⁉? 足の小指強打で救急へ
  • 先日の火傷に続き、また「やってしまい」ました。今度は足の小指。家で、ピアノの椅子の足に思い切り「ガーン」とぶつけてしまいました。こんなことは時折ありますが、手で抑えてしばらくすれば治ってしまうもの。ところが今回は痛みがおさまらず、冷やしてもズキズキがずっと続いてる…折しも、夫と息子は旅行中でわたし一人。救急はめちゃくちゃ待つというし、しかも一人でなんて、できれば行き... [続きを読む]
  • ドイツでも目撃、「うxこ」グッズ
  • 先日、こんな車を発見。後部座席に「うxこ」マスコット(?)と「赤ちゃん乗ってます」のステッカー。少し前、日本で「うんX ドリル」なるものが発売され、子供ウケでかなりヒットしたというニュースを読んでドン引きしました。いくら子供がターゲットだからって、下品すぎる…。それを買い与える親も、どうなのよ!?何種類ものドリルが店頭に平積みされている写真に、大好きな母国... [続きを読む]
  • サランラップが軽い火傷にミラクル効果!
  • 夜、湯たんぽに沸かしたお湯を入れようとして、うっかり手に熱湯をザブンとかけてしまいました。ぎゃーーーー、痛い!慌てて流水をかけたものの、その前に電気ケトルを置いて、湯たんぽの口を閉めて…とやっていたので、直後というわけにもいかず、かなり「やってしまった」感じが水をかけながらもわかる…。様子を見るも、ジンジンと痛い。これは救急に行かなきゃマズイかも…。そうだ、ググってみ... [続きを読む]
  • 読書:「いつも旅のなか」角田光代
  • 角田さんのエッセイには食と旅の話題が多く出てきます。モロッコ、ロシア、スリランカ、イタリア、上海、キューバなどの旅エッセイを集めたこの本、特に印象深かったのはラオスで角田さんの胸に沸き起こった違和感を描いた章です。角田さんが20代から続けた旅スタイルはバックパッカー。埃まみれのデイパック、服は現地調達。安い宿屋に泊まり、時間はかかっても安い交通手段をとり、レスト... [続きを読む]
  • 読書:「いつも旅のなか」角田光代
  • 角田さんのエッセイには食と旅の話題が多く出てきます。モロッコ、ロシア、スリランカ、イタリア、上海、キューバなどの旅エッセイを集めたこの本、特に印象深かったのはラオスで角田さんの胸に沸き起こった違和感を描いた章です。角田さんが20代から続けた旅スタイルはバックパッカー。埃まみれのデイパック、服は現地調達。安い宿屋に泊まり、時間はかかっても安い交通手段をとり、レストラン... [続きを読む]
  • 朝ごはんの楽しみ、日めくりカレンダー
  • 日めくりカレンダーを導入し、3年目。毎日、朝ごはんのときにビリっと破って、家族で回し読みがルーティーンとなっています。今年の日めくりカレンダーはこちらの2冊。カラーのは「びっくり記録」。様々な「世界一」や、「初めてのXX」といった記録です。「世界一身長が高い人」(2.72m, 1940年に22歳で亡くなったそう)「太陽系で一番熱い星は?」(金星)などなど。白黒の... [続きを読む]
  • ちょっと残念なお買い物、Aldiのコードレス掃除機
  • 安売りスーパー、Aldi のコードレス掃除機を買いました!ドイツ在住者のブログで1年ほど前に「買って良かった」と評価を読んで、ずっと興味があったもの。今の重いコード掃除機もまだ買って5年も経っていないはず。それにホントはダイソンがほしいし、うーん…と決心がつかずにいたのですが、先月、チラシで見つけ、これは巡り合わせだ!とすっ飛んで行きました。実は、良いかどうか微... [続きを読む]
  • 日本での買い物はドイツ暮らしのストレス緩衝材
  • 外国に暮らして10年以上経ち、だいたい年1度のペースで帰国しています。海外生活が長くなれば、現地のモノで充分に慣れるはず…と思いきや、私の場合、日本で調達するものが年々増えているような気がします。日本滞在中は「今、買わないと買いそびれてしまうかも…」という強迫観念で、出かけるたびに両手に買い物袋を下げて帰宅。毎日「何か忘れてないかしら? 明日は2時に友達と待ち合わせだから、その前に... [続きを読む]