ピットクルー稲積 さん プロフィール

  •  
ピットクルー稲積さん: ピットクルーブログ2
ハンドル名ピットクルー稲積 さん
ブログタイトルピットクルーブログ2
ブログURLhttp://inazumi1723.blog.fc2.com/
サイト紹介文大阪府堺市で、輸入車専門、修理・販売 カスタム 鈑金塗装 車検等、自動車整備業務しています。
自由文輸入車専門で、国土交通省認証工場
各種最新診断テスター、
4輪ホィールアライメントテスター、
2柱リフト4基、オンザカーリフト1基等、
完備しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/02/11 10:55

ピットクルー稲積 さんのブログ記事

  • カリフォルニア カスタム 足周り異音
  • フェラーリ カリフォルニア!中古車でご購入されてから、当ブログをご覧になり、当初ブレーキランプの位置の変更化のご用命から、2015/10/15 掲載http://inazumi1723.blog.fc2.com/blog-entry-265.html今回、ローダウンとホィールスペーサー、4輪ホィールアライメント、 マフラー交換 のご依頼をいただきました。それと、足周りの異音のご依頼をされました。当初、入庫された時に、お客様と一緒に試運転、試運転中、 [続きを読む]
  • アウディ A6 3.0T  デュアルクラッチ ミッション修理 
  • アウディA6 ミッション不調、ギヤマーク警告表示最近流行りの、アウディ、デュアルクラッチミッションの修理です。入庫時、試運転、明らかにミッション不調の症状が確認できました。1,3,5,7速に入っていないようです。当ブログで何度か説明していますが、デュアルクラッチミッションとは、簡単に説明すると、マニュアルミッションのようなメカニカルギヤがあり、クラッチ部に2組の湿式多板クラッチがあります。2組の湿 [続きを読む]
  • アヴェンタドール
  • ↑ランボルギーニー アヴェンタドール今回のご要望は、ローダウンでした。↑エンジンルーム周りのカバーやクロスバーを取り外したところ、横置きのインボードダンパーが見えます。今まで何台か、このインボードダンパーのリンクロッドを社外品の調整式に取り替えて、車高を下げていましたが、以前から、↑写真のように、純正のダンパーに車高調整用のネジが切ってあり調整できるように見えたので、純正の車高調にてローダウン出来 [続きを読む]
  • アヴェンドール 再考
  • ↑アヴェンタドール大きな黄色のキャリパーとカーボンディスクが目立ちます。フロントブレーキはハブより後ろ、リヤブレーキはハブより前に取り付いているのは、マス(重量)の集中の為でしょうか?↑早速、バラしました。リヤバンパーとマフラーを取り外した状態です。普段見えないところが見え、構成部品がよく見え、整備士冥利に尽きます♪一番手前に目立つアルミの大きな箱は、ドライサンプ用エンジンオイルタンク、ドライサン [続きを読む]
  • SL63 エンジン不調
  • SL63AMGの入庫です。症状は、「D」レンジで停車中、車体が前後にしゃくるような感じ、ゆっくりスタートしたら、しゃくりながら出る感じまた、アイドリング高く、特に冷間時は不安定です。↑現行では、生産されていない、M156エンジン、6.2リッターV8 525馬力、通常AMGモデルは、標準のメルセデスのモデルのエンジンをベースに、排気量を上げたりして、パワーアップしていますが、このM156エンジンだけは、 [続きを読む]
  • アジア製タイヤの弊害
  • 当ブログでも何度か記事しましたが、アジア製タイヤの品質がかなり悪いです。アジア製タイヤとは、日本製以外のアジア製のことです今回の症状は、80km/h以上で、大きな振動当初は、ホィールバランスと思い、ひとつづつ点検、ホィールバランスを取りました、↑写真は、左リヤタイヤのものですこぶのようにふくらみ変形しています。写真をよく見ればわかりますが、タイヤの山は新品に近く充分あります。タイヤ交換後、数か月数 [続きを読む]
  • パナメーラ ハイブリッド 新車納車
  • パナメーラー ハイブリッドの 新車を納車させていただきました。最近のポルシェは、ヘッドライトの中が4灯LEDのデザインが多くなっています。これは、ポルシェのルマンマシンのイメージでしょうか?リヤのガーニッシュのデザインも、最近のポルシェの法則になっています。最新のパナメーラで、一番進化したところは、ダッシュ周りではないでしょうか?伝統の3本スポークステアリングですが、センターに大きな車両設定用画面 [続きを読む]
  • 458 と 488
  • フェラーリ 458 と 488 !458のマイナーチェンジ後が488になります。458と488の一番大きな違いは、4.5リッターV8 から 3.9リッターV8ターボエンジンに変わったところです。馬力も、578psから670ps になりました。ボディ、外見上の一番の違いは、大きなサイドエアインレットが付いた点だと思います。この大きなサイドインレットの真ん中に仕切りがあり、上はエンジンに吸気用、下はターボのイン [続きを読む]
  • マセラティ クワトロポルテ ミッション警告点灯 →エンスト
  • マセラティ クワトロポルテ高速走行中、ミッションマーク警告点灯後、エンスト、走行不能になり、レッカー引き取りさせていただきました。以前から、弊社のテスターにて診断点検時に、テスター上、クラッチ残量がないのは、オーナー様も認識していました。テスター上のクラッチ残量は、クラッチストロークセンサーの値から算出された数値になり、テスター上残量が20%以下でも当分走れるケースも少なくなく、クラッチの滑り症状 [続きを読む]
  • S600 V12 エンジン脱着 オイル漏れ修理
  • S600(W221)、V12、5500ccエンジンV12エンジンは、最高級ラグジュラリーセダンから最新スポーツカーまで、搭載され、どのメーカーも、V12エンジンは別格扱いされコストがかけられています。ベンツでも、V12エンジンは、ほぼ同じ外観で車両価格がかなり高くなる為、現在受注生産扱いされ数が少なく貴重です。今回のS600の入庫は、オイル漏れ修理のご依頼でした。オーナー様は、今回、初めてのお付き合いで、 [続きを読む]
  • バルブトロニックとVANOS 
  • BMW特有のバルブトロニックシステム過去にも、当ブログで何度か記事にしましたhttp://inazumi1723.blog.fc2.com/blog-entry-297.html2016.2.18.バルブトロニックシステムとは、スロットルバルブの替わりに、インテークバルブのリフト量を変化させて、吸入空気量を制御する考え方です。今回は、ヘッド内部をもう少しわかりやすく見てみましょう。↑写真向かって右側より、吸気(インテーク)側、↑手で持っているのが [続きを読む]
  • ベンツうなり音 ミッションオイルポンプ交換
  • メルセデス・ベンツML350の うなり音で入庫です。うなり音については、エンジン補器類(オルタネーターやウォーターポンプ)や各プーリーベアリング、エンジンマウント、エンジン本体、そしてミッション本体等いろいろ考えられます。うなり音でも、よく似ているので判断が難しい時もあります。今回は、かなり大きい音と振動がありました。今回は、ミッション本体からのうなり音と判断しました。7速ATミッション定番のオイルポンプ不良と判 [続きを読む]
  • シトロエン プジョー ミニ エンジン修理
  • フランスのシトロエンです。エンジン不調修理です。症状は、アクセルを速く踏み込むと、加速せず、チェックエンジンが点灯し、アクセルを戻してから、アクセルを踏んでも加速せず不調のまま今回このシトロエンは、かなり時間がかかり苦労しました。現在、シトロエンとプジョーとミニは、モデルによってターボ付き・無し等の仕様違いはありますが、同じエンジンを使用しています。なので、3メーカーとも、全く同じ故障します。3メ [続きを読む]
  • Sクラス 左寄り
  • メルセデス・ベンツ S400h (W221) 症状は、「走行時、左に流れる」でした。今まで、何軒かの修理工場で見てもらっているようです。日本は左側通行、道路は左に水勾配がついているので、左に流れやすいです。メルセデスのSクラスは、左に流れる車両が多い気がします。早速試運転、確かに、左に流れるのは確認出来ました。現車は、タイヤ・ホィールは、社外品のようでしたが、その他は、純正(ノーマル)でした。あれっ、と思 [続きを読む]
  • TOUCH (タッチ) フレーム測定器
  • ↑この器具は、なんでしょうか?フレーム測定器(3次元車輌デジタル計測器)TOUCH (タッチ) です。初めて、ご覧になる方も多いと思いますまずは、↑TOUCH (タッチ) の全景です。↑TOUCH (タッチ)の、腕(測定部)を伸ばしたところの全景この腕に付いた、4か所の関節部に、センサーが付いていて、3次元で、ペン先(測定部先端)の位置を、計測しています。腕の土台から、パソコンへブルーツゥースでデ [続きを読む]
  • アウディ 動画再生
  • 最近のアウディ 動画再生が出来ます↑写真はQ5ですちなみに、ディーラーに問い合わせたところ、「出来ません」という回答でした。携帯から、ユーチューブ等動画再生出来たら、いいですよね例えば、長距離のドライブや長い渋滞の時、映画やドラマをユーチューブで探したり、好きなアーティストのライブをエンドレスで、再生したり、僕のお勧めは、「ap bank band」 です。全部で4種類の変換コードを使い、合計27000円(税 [続きを読む]
  • フェラーリ F355 タイミングベルト交換
  • フェラーリ F355縦置きV8ミッドシップ横置きV8の328から、フルモデルチェンジした先代の348より縦置きになり、マイナーチェンジでF355、3500cc5バルブの意味ですね僕個人的には、フェラーリの中でも好きなモデルです。最近のV8ミッドシップよりパワーはありませんが、後継の360モデナ以降はボディサイズが大きくなり、また、モデルチェンジごとに排気量も大きくなっていきました。F355は、コン [続きを読む]
  • 暑中お見舞い申し上げます。
  •      暑中お見舞い申し上げます平素はなにかとお世話になり厚くお礼申し上げます。さらに今後ともお引き立てのほどよろしくお願いいたします。弊社は、誠に勝手ながら、8月11日から8月16日まで、夏季休暇とさせていただきます。                                              2017年 盛夏 [続きを読む]
  • フォード エクスプローラー ミッション修理
  • フォード エクスプローラーミッション不調修理ソレノイドパックのみの交換で直るか? 悩みましたが、今回は、明らかにミッション本体のオーバーホールが必要と判断して、着工しました。↑ミッションを降ろしたところエクスプローラーは4駆なので、ミッションの後ろにトランスファーがあり、重たくてバランスが悪いので、2つのミッションジャッキーと3人がかりで降ろしました。↑ミッションの後ろにトランスファー、黒いシャフ [続きを読む]
  • フェラーリ 488 ローダウン
  • フェラーリ 488フェラーリの現行V8ミッドシップ↑写真は、新車納車直後の写真撮影(ローダウン施工前)相変わらず、フェラーリは、最新モデルでも、↑写真のように車高が高く腰高感があります。なんと後ろのフェンダーの隙間は指が4本スカスカに入ります。近年、一昔前と違い、ランボルギーニーやポルシェ、AMG等では、新車の状態でフェンダーの隙間も少なく、側面の出しろは、日本の保安基準に合わせ、はみ出しタイヤ対 [続きを読む]
  • キャデラック CTS−V
  • キャデラック CTS−V 649馬力! よく、友達どうしで、「もし、大金持ちだったら…」とか「もし、宝くじに当たったら…」、どんな車買う?という、夢・妄想を、熱く長く話してしまう事がありませんか?僕が、「もし、お金持ちだったら…」、このキャデラックCTS−Vが、欲しい1台ですね♪乗り味は、わかりやすいハイパワーも魅力的ですが、足周りもシャッキとしていて、ブレーキはE63AMGというよりもポルシェに [続きを読む]
  • アウディS8 パワーアップ
  • アウディS8アウディのフラッグシップA8 のスポーツバージョンのS8、ベンツで言うと、S550のスポーツバージョンのS63AMGにあたります。僕の主観ですが、乗り味は、S8は、4駆なのでフロントタイヤが太いにもかかわらず、ベンツのSクラスと比べると、ハンドルを切るとクイックでスポーティな印象があります。今年の5月末に、弊社でご購入していただいた車両です。今回は、サブコンピューター、インストールにて、パワ [続きを読む]
  • 現行Sクラス、ローダウン
  • メルセデスベンツ S550 (W222)現行のSクラスです。今回のご依頼は、ローダウンでした。メルセデスベンツで、エアサスやABC(油圧)サスのローダウンの方法としては、一般的な①ロワリングキットの取り付けと②専用のテスターでコーディングによる方法の二通りがあります。①ロワリングキットとは、車高センサーに調整タイプのロッドを取り替えて調整する方法、②専用テスターでコーディングとは、コントロールユニットの車 [続きを読む]
  • マクラーレンMP4-12C 再考
  • 前回ご紹介した、マクラーレン MP4-12C 早速ばらしてみました。マクラーレンは、イギリスを本拠地として、`60年代よりF1マシンを製造している会社で、このMP4-12Cも、F1マシンと同じように、エンジンは他社より供給されています。エンジンは、同じイギリスのリカルド社製造で、3.8リッターV8ツインターボ、625PSで、エンジン本体のベースは日産のようです。ミッションは、7速デュアルクラッチで、リカルドではなく [続きを読む]