ヴォロス さん プロフィール

  •  
ヴォロスさん: ヴォロスのJ-REIT講座
ハンドル名ヴォロス さん
ブログタイトルヴォロスのJ-REIT講座
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/volos_jreit/
サイト紹介文J-REITのマーケット情報、資産運用についての情報を伝えていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供393回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2016/02/12 00:03

ヴォロス さんのブログ記事

  • さくら総合リート投資法人 第4期(2018年6月期)決算
  •  2018年8月15日にさくら総合リート投資法人の決算が発表されました。当初の予想一口当たり2,700円のところ1,848円で着地しました。運用面の成績はまあまあ さくら総合リートは「総合型」ポートフォリオとしての特性及び投資主価値向上に資する取り組みを実行することに重きをおいており、償却後NOI利回りや築年数、エリア戦略等を考慮し、投資主価 値向上に向けた戦略的資産入替の観点から、2018年6月28日付で、「コンフォモール [続きを読む]
  • 投資法人の会計処理 資産除去債務
  •  資産除去債務とは、有形固定資産の取得、建設、開発または通常の使用によって生じ、当該有形固定資産の除去に関して法令または契約で要求される法律上の義務およびそれに準ずるものと定義されます(会計基準3(1))具体的には投資法人は不動産のオーナーの立場なので、アスベスト除去費用やPCB除去費用が該当します。勝手に簿価が積みあがる資産除去債務(1) 有形固定資産の範囲(会計基準23) 有形固定資産には、財務諸表等規則 [続きを読む]
  • ジャパン・ホテル・リート投資法人 ホテル3棟売却の売却を完了
  •  ジャパン・ホテル・リート投資法人が運用中のホテル、R&Bホテル東日本橋、ザ・ビー赤坂見附、ザ・ビーお茶の水の3棟を売却すると発表しました。 譲渡資産の概要 ①譲渡資産:R&Bホテル東日本橋(信託受益権) ②譲渡価格:3,050百万円 ③鑑定評価額:2,090百万円(2018年6月30日時点) ④想定帳簿価額:1,483百万円 ⑤売買契約締結日:2018年8月7日 ⑥引渡日:2018年8月10日 ⑦売却先:非開示 ⑧支払方法:引渡時 [続きを読む]
  • 投資法人の会計処理 会計監査報酬
  •  上場投資法人は、投資家に経営内容を伝えるために財務情報を公開します。このとき執行役は、正しい情報を説明する責任(アカウンタビリティ)を負っていますが、自ら作った情報の正しさを自らが証明することはできません。 そこで投資法人は、独立した第三者に証明を依頼します。この独立した第三者が公認会計士であり、公認会計士が判断するために行う検証を「監査」です。監査の結果は、「監査報告書」として投資法人に提出さ [続きを読む]
  • 大和ハウスリート投資法人 R&Iの格付け見通し上方修正
  •  大和ハウスリート投資法人が2018年8月6日にR&Iの格付け見通しが上方修正されたと発表しました。 ・格付対象:発行体格付 ・変更前:A+(安定的) ・変更後:A+(ポジティブ) 合併により資産規模が大幅拡大したことや財務面の安定性も高いので評価が上昇することは当たり前といえば当たり前ですがR&Iからポジティブ評価を得たことは大きいと思います。JCRの格付けなんかよりも信用力が違います。レジデンスとロジスティクスを中心と [続きを読む]
  • 観光庁-宿泊旅行統計調査(2018年6月)
  •  観光庁が2018年7月31日に宿泊旅行統計調査(2018年5月・第2次速報、2018年6月・第1次速報)を発表しましたのでご紹介します。URL  観光庁-宿泊旅行統計調査(2018年6月)客室稼働率は前年度より増加 2018年5月の延べ宿泊者数(全体)は、4,236万人泊で、前年同月比-1.5%でした。また、6月の延べ宿泊者数(全体)は3,967万人泊で、前年同月比+3.5%となりました。日本人延べ宿泊者数は、5月は、前年同月比-4.4%、6月は前年同月比-0 [続きを読む]
  • スターアジア不動産投資法人 DBJ Green Building認証を取得
  •  2018年7月31日にスターアジア不動産投資法人の運用中3物件がDBJ Green Building認証を取得したと発表しました。DBJ Green Building認証  DBJ Green Building 認証とは、環境・社会への配慮がなされた不 動産(“Green Building”)を支援するために、2011 年 4 月に株式会社日本政策投資銀行(DBJ)が 創設した認証制度です。本制度は対象物件の環境性能に加えて、防災やコミュニティへの配慮等を含 む様々なステークホルダーへ [続きを読む]
  • 投資法人みらい 福岡県のオフィスビルを取得
  •  2018年8月1日に投資法人みらいが福岡県のオリコ博多駅南ビルを取得したと発表しました。取得資産の概要 ①取得資産:オリコ博多駅南ビル ②取得価格:1,680百万円 ③鑑定評価額:1,800百万円(2018年8月1日時点) ④売買契約締結日:2018年7月31日 ⑤引渡日:2018年8月1日 ⑥取得先:㈱オリエントコーポレーション ⑦仲介会社:みずほ信託銀行㈱ ⑧取得資金:借入金、自己資金 ⑨支払方法:引渡時全額支払 ⑩立地:西 [続きを読む]
  • コンフォリア・レジデンシャル投資法人 サポート契約締結
  •  2018年7月30日にコンフォリア・レジデンシャル投資法人が㈱学生情報センターとサポート契約を締結したと発表しました。サポート契約締結の理由  東急不動産ホールディングスグループのバリューチェーンとノウハウを最大限活用することを目的として、現在、資産運用会社は本投資法人の運用に関し東急不動産ホールディングスグループの7社との間でスポンサーサポート契約及びサポート契約を締結しています。 今般、東急不動産ホ [続きを読む]
  • ユナイテッド・アーバン投資法人 福岡のビジネスホテルを取得
  •  2018年7月31日にユナイテッド・アーバン投資法人がザ・ビー福岡天神を取得すると発表しました。取得資産の概要 ①取得資産:ザ・ビー福岡天神 ②取得価格:3,000百万円 ③鑑定評価額:3,460百万円(2018年7月1日時点) ④売買契約締結日:2018年8月1日 ⑤引渡日:2018年9月27日 ⑥取得先:天神123プロジェクト特定目的会社 ⑦取得資金:借入金、自己資金 ⑧支払方法:引渡時全額支払 ⑨立地:取得予定資産は、地下鉄七 [続きを読む]
  • 国土交通経済4〜5月 鉄道コンテナは5か月ぶり増加
  •  富士物流㈱がホームページで公開中の物流業界ニュースにおいて、国土交通省は国土交通経済の4〜5月概況を発表しました。4月の特積みトラック輸送量は549万7729tで前年同月比0.5%減となり4ヵ月連続で減少となりました。宅配貨物3億2719万8000個で2.0%減となったが、これは宅配便調査の対象会社の集計方法が変更になったことで減少したもので、3月以前との連続性がない数値となりました。  5月の [続きを読む]
  • SC販売統計調査報告2018年6月
  •  一般社団法人日本ショッピングセンター協会から2018年6月時点のSC販売統計調査報告が公開されておりますのでご紹介致します。 URL SC販売統計調査報告2018年6月 2018年6月度の既存SC売上高は、総合で前年同月比+2.3%となりました。前月(同▲2.8%)に比べると5.1ポイントの大幅なアップとなっています。テナントは同+2.6%と好調、キーテナントも同+1.2%で、ともに前年を上回りました。好調の要因は、セール開始日の月ずれ [続きを読む]
  • 2018年2月期決算J-REIT分析③その他の分析
  •  2018年5月期決算のJ-REITのNAV倍率、含み益、稼働率の推移を見ていきます。・NAV倍率  NAV倍率は投資法人の含み益とは密接に関係していますが、それだけではなく市場価値(投資口価格)も影響してきます。実際の投資口価格が理論価格よりも上回っているのはユナイテッド・アーバン投資法人、アクティビア・プロパティーズ投資法人、日本プロロジスリート投資法人の3つです。両方ともアグレッシブな外部成長を実施しており、スポ [続きを読む]
  • 2018年5月期決算J-REIT分析②安全性指標
  •  2018年5月期決算のJ-REITの安全性について分析しました。・有利子負債利子率 2018年5月決算の投資法人について目を引くのは日本プロロジスリート投資法人ですがこれも5月に借入れたローンの利息が少ないために瞬間的に減少しているように見えるに過ぎません。実際のところは0.5〜0.7%程度だと考えられます。それでも他の投資法人に比べれば金利負担は小さい水準なのでマイナス金利以前にレンダーからの信用力の高さからスプレッ [続きを読む]
  • 2018年5月期決算J-REIT分析①収益性指標
  •  2018年5月期決算のJ-REITの収益性について分析しました。・NOI利回り NOI利回りのNOIは賃貸事業収入から賃貸事業費用を差し引き、減価償却費をプラスすることで算出しています。日本プロロジスリート投資法人について大きく減少していますが、これは3月1日に取得した3物件が運用日数にまるまる寄与していないために生じたためであるため実際のところは5.5〜5.7%台の水準になるもの考えられるためNOIが急激に悪化した訳ではあり [続きを読む]
  • 三鬼商事オフィスレポート(2018年6月時点)
  •  三鬼商事から2018年6月時点のオフィスレポートが公開されましたのでご紹介致します。 URL 三鬼商事オフィスレポート(2018年6月時点)  札幌ビジネス地区   札幌ビジネス地区の6月時点の平均空室率は2.30%、前月比0.14ポイント下げました。6月は新築ビルに拡張移転に伴う大型成約があったほか、既存ビルにも新規進出などの成約が見られました。解約や募集開始が小規模に止まったこともあり、札幌ビジネス地区全体の空室面積が [続きを読む]
  • 大江戸温泉リート投資法人 第5期(2018年5月期)決算
  •  2018年7月19日に大江戸温泉リート投資法人の決算が発表されました。当初の予想一口当たり2,370円のところ2,435円で着地しました。インバウンド需要を取り込めていないのではないか? 2018年5月期末時点で保有する温泉・温浴関連施設14物件(取得価格の合計36,705百万円)の当期末現在における賃貸借の稼働率はマスターリース契約により100.0%、客室稼働率は保有する14物件の平均で85.3%と前年同期間比では微減した水準で推移し [続きを読む]