やまさん さん プロフィール

  •  
やまさんさん: 2018&2020 長男坊・次男坊の中学受験
ハンドル名やまさん さん
ブログタイトル2018&2020 長男坊・次男坊の中学受験
ブログURLhttps://ameblo.jp/yamasan0201/
サイト紹介文小6の長男坊、受験学年。 小4の次男坊、 成績はジェットコースター。 息子たちの奮闘記!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/02/12 02:43

やまさん さんのブログ記事

  • 【6年生】千葉最難関校 保護者控室にて
  • おはようございます。前日、SS終了後、帰宅してから長男坊の所持品準備を自分でさせ、私が確認。帰りの降雪対策もバッチリ!今朝も出発直前に絶対忘れてはいけないものを再確認。母親の愛情弁当を手に長男坊、いざ出発!最寄り駅に着いて気づいた。長男坊、財布忘れた。だから、PASMOがない。時間がないので、切符購入。関西遠征時、私が長男坊の財布を預かっていたことと、今朝はなるべく長男坊の睡眠時間を確保するため結果的に [続きを読む]
  • 【6年生】最難関校&1日校 出願完了
  • 本日午前中、最難関校第二次出願完了。1日校、期日指定で発送完了。最難関校の第二次出願。住民票への赤枠の記入漏れ、目立っていた。保護者の皆様、ご注意を。1日校については、どなたかのブログに書いてあった合格祈願の鉛筆。やっと意味が分かった。見ず知らずの銀行員からの受験、頑張ってください!との声掛けとともに合格祈願の鉛筆。サプライズで、恥ずかしいけど、嬉しい。ところで。不合格校が出て分かったこと。一番、親 [続きを読む]
  • 【6年生】西の最難関校 惜敗
  • 公私ともに多忙につき、簡潔に。得点開示があるので、合格者最低点まで、あと小問2問差程度の惜しい結果であった。1日校、3日校対策に注力を注いでいるため正直、まともに西の最難関校対策に取り掛かっていない中、大健闘。やはり、過去問でも全く取れなかった1日目の算数の不出来が足を引っ張った。あとの科目は、ほぼ合格者平均点以上。当日の成績が、西の最難関校の過去問や模試も含めて長男坊にとっての最高得点。すぐ調子に乗 [続きを読む]
  • 【6年生】西の最難関校 試験終了
  • 関西から戻ってきた。帰路でも、富士山は大きく、クッキリ見えた。長男坊の感触ではここ最近、最も高かった昨年の合格者平均点を上回る出来だった、はず。果たして。明日の結果を待ちたい。たとえ、残念な結果となっても良い戦いが出来るところまで仕上がってきたことは事実。明日から1週間、1月の最難関校に向け最終準備。2月1日まで、あと18日。1月最難関校まであと8日。長男坊、お疲れ様!明日からガンバレ!中学受験(サピッ [続きを読む]
  • 【6年生】初戦 特待合格通知届く
  • 只今、長男坊とともに、関西に移動中。富士山が大きく、クッキリだった。移動しながら、地図で地理の確認中。妻からメールがあり、初戦の学校から合格通知が届いた。長男坊が狙っていた、狙ってくれていた、特待での合格だった。これで、残り全敗でも、1年間は学費ほぼ無償で通える学校を手に入れた。親孝行な長男坊だ。父親の懐の寒さを良く知っている。というか、私自身がカネはない!と宣言しているのだが。この学校は、得点結 [続きを読む]
  • 【6年生】初戦合格 最難関校出願
  • ネット発表があり、初戦、合格。妻に伝え、サピに電話報告。スタッフから、「おめでとうございます」と言われた。嬉しいものだ。受験者の8割以上が合格する試験とはいえ、何があるのか分からないのが本番のテスト。長男坊には、例えば解答欄への記入がずれないように、などと伝えていた。(最後のマンスリーテストで 長男坊は回答欄間違い)この初戦の学校しか合格出来なかった場合長男坊は、「この学校に通いたい」と言っている [続きを読む]
  • 【6年生】初陣の保護者控室にて
  • おはようございます。ついにこの日が、やって来た。3年7か月の受験生活を経た長男坊の初陣。その保護者控室にいる。今朝の長男坊。やはり少し緊張していたような気がする。少なくとも、いつもとは異なる態度。後で聞いてみよう。会場入口では、サピの先生方が私が想像していた以上にいた。有難い。長男坊の校舎の先生もいた。保護者用の控室は複数用意されているのだが、こちらも私が思っていた以上に保護者が控室に待機している [続きを読む]
  • 【6年生】1日校算数
  • 昨夜のこと。質問教室から帰ってきた長男坊。夕食後、早く寝て、早起きの生活リズムになるよう帰宅後の家庭学習は早めに切り上げるよう、言い続けているのに、結局、遅くまで勉強していた。長男坊が寝る前に言った一言。「ようやく1日校算数の傾向が掴めた。本当に、理解できるようになった。たから、正月特訓では算数は全問正解か、1問ミスだけだった。ミスが減った。」本当か?傾向を掴むのは、遅いような気もするし、本当に、 [続きを読む]
  • 【6年生】いよいよカウントダウン
  • 本年も、いや、本年こそ宜しくお願いいたします。いつもの、我が家なりの、私なりの、年末年始の過ごし方がある。それに加えて、長男坊の受験準備と次男坊の冬期講習、組分けテストに向けた総復習があったため、何かと諸準備が後ろ倒しになってしまい、慌ただしい年末年始だった。昨夜は、長男坊が「受験まで、1か月ないんだね」と突然言い出してきた。私は、「2月1日校か?そうだね。2日校なら、ちょうど1か月。3日校なら、明日で [続きを読む]
  • 【6年生】最後の模試 Gで1日校と最難関校 ダブルヘッダー
  • 先週末、最後の模試をGで受けた。1日校と最難関校の模試を午前、午後と受けた。サピの先生には、年末のG模試なら、タイミングとしても模試を受けて良いラストチャンス、模試としても受けて参考になるレベルということで、お許しを得ていた。1日校の結果は、理科>社会>算数>国語の順で良かった。特に、理科が良く、国語が悪かった。総合では、国語が足を引っ張ったが、悪くない合格判定結果だった。理科が良かったことは自信回 [続きを読む]
  • 【6年生】最後の冬期講習スタート
  • 最後の冬期講習が始まった。過去の学校別SOが教材のようだが、長男坊のクラスでは、国語が最も飛び抜け、社会が横一線、理科と算数が2列目、総合では表彰台、といった感じか。昨夜は簡単に振り返り、午前中、家庭学習に取り組んでいる。2月1日まで、あと37日。1月校の初受験まで、あと13日。長男坊、ガンバレ!中学受験(サピックス) [続きを読む]
  • 【6年生】父親多忙、長男坊集中力発揮の12月
  • 父親業務多忙につき、あっという間にこんな時期になってしまった。12月の動きをまとめて記しておく。第4回合格力判定テストは第3回と比べてやや下がったがサピの先生にも相談したが気にする必要はない程度と中身。平常授業、土特も、これまでにない成績を毎週、叩き出し、毎週、クラスアップ。早く元のクラスに戻りたい、ここは自分の居場所ではないという気持ちの強さと集中力が垣間見られた日々の学習ぶりだった。SSでもトップ層 [続きを読む]
  • 【6年生】惰性からの大失敗。一転、気合十二分に。
  • 業務多忙につき、間が空いてしまった。まずは、11月マンスリー実力テストの結果から。今回は、正答率50%以上の問題を何問ミスしたか、を切り口とする。算数は、2問ミス。いずれもあり得ない計算ミス。集中力を欠いていたか。国語は、6問もミス。最近、過去問などで記述問題を解くことが多かったせいか、選択肢問題を解く感覚が鈍っていたようだ。素直に解けば良いとサピの先生からはアドバイスをもらった。理科も、7問もミス。その [続きを読む]
  • 【6年生】第2回学校別SO最難関校の結果と個人面談
  • 学校別SO、最難関校の第2回の結果も出た。そして、その結果も踏まえてサピ校舎室長との個人面談もあった。算数は、得点としてはほぼ変わらないものの平均点が上がったため順位は下がった。長男坊にとっては、悔しい結果。国語は、1回目と比較すれば順位は上がった。気にする必要はないと国語の先生も室長も言ってくれた。有難い。だが、記述の部分点が取れなさすぎだ。理科は、頑張った。復活の兆し。自己採点ミスがあり8割弱の出 [続きを読む]
  • 【6年生】第3回合格力判定SO 結果
  • 第3回合格力判定SOの結果が出た。算数は、9割程度の出来。またもや満点ではなく、ケアレスミス。チェックが甘い。国語は、いまいち。得点はまあまあだが、平均点が高かった。平均点が上下しても得点があまり変わらないのが長男坊。ところで、受験ドクターの解説が興味深かった。四谷大塚の合不合は受けていないので同じ題材でも設問の切り口が変わると答えが変わるということを長男坊が体感てきなかったのは残念。理科は、長男坊 [続きを読む]
  • 【6年生】第2回学校別SO(最難関校) 第3回合格力判定SO 自己採点
  • 最難関校の第2回学校別SOがあった。以下、長男坊による、自己採点結果である。算数は、第1回の結果よりやや下がった。大問1小問1を計算ミス。あり得ない間違い。本番では命取り。国語は、記述の採点次第。理科、社会ともに、8割を超えた。理社、簡単だったのか?簡単だった場合、あまりミスしなかった長男坊を褒めたい。簡単ではなかった場合、やはり褒めたい。 だから、褒めた。理社の平均点が気になる。理科は、何とか他教科に [続きを読む]
  • 【6年生】第2回学校別SO 1日難関校 結果
  • 1日難関校の第2回学校別SO。昨日、結果が出た。算数は、部分点はなかった。前回を下回った。国語は、記述で高得点の設問もあったが、やはり記述の採点が、長男坊の感覚よりは辛く、0点が1問あった。あり得ない、漢字ミスもあった。理科は、良かった。少し力点を置いた効果があった。社会は、記述が長男坊の感覚より辛い設問があり、自己採点をやや下回った。4科目計では、得点は前回と変わらず。平均点が上がった分、順位、合格可 [続きを読む]
  • 【6年生】第2回学校別SO 1日難関校 自己採点
  • 昨日受験した、1日難関校の学校別SO。長男坊による自己採点結果である。算数は、部分点があるかどうか。なければ、前回をやや下回った。国語は、長男坊によると高めだが、記述の採点は、長男坊の感覚よりは辛めではないか。理科は、前回よりは頑張った。7割程度の出来。社会も、前回よりは頑張った。6割程度の出来。4科目計では、国語を除いても前回より10点程度上回ったか。理科が上向いて来た。少し、理科に時間をかけた効果 [続きを読む]
  • 【6年生】早稲アカ 1日難関校オープンファイナル 結果
  • 先週土曜午前、受験した1日校入試本番体験講座の結果が届いた。午後は土特があるため、解説授業を受けなかった。結果だが、算数は、同時開催の保護者会では「点が取れるはず」とのことだったが、またまた難しかった。が、長男坊の順位は上位。これまでのNNテストと比較しても、順位が最も良かった。自信になればと思う。国語は、相変わらず長男坊の手応えは「あり」なのだが、早稲アカの採点も相変わらず辛かった。理科は、長男坊 [続きを読む]
  • 【6年生】第2回合格力判定SO 結果
  • 第2回合格力判定SOの結果が出た。算数は、ミス連発で8割5分。テスト終了後、長男坊は自己採点して落ち込んでいた。ミスの積み重ねの痛さを味わったかと思う。国語は、自信があったとおり、久しぶりの偏差値70。長男坊が解きやすい出題内容だったかと思う。理科は、相変わらず、もがき苦しんでいる。引き続き、知識・理解の定着度を固める、高める必要がある。社会は、またしても満点を逃した。これも、自己採点後、相当、悔やん [続きを読む]
  • 【6年生】10月マンスリー実力テスト 結果
  • 10月マンスリー実力テストの結果が出た。算数は、長男坊の自己採点ミス。前回より下がった。8割5分。後で分析させる。国語は、安定している。前回より立ち位置やや上昇。8割。ところで、某掲示板で盛り上がっていた物語文のカーネーション。その後の展開が気になる。理科も、前回より立ち位置やや上昇。9割弱。小問で、書く場所を取り違えた。もったいない。社会も、前回より立ち位置やや上昇。9割弱。簡単な設問をど忘れして [続きを読む]
  • 【6年生】10月マンスリー実力テスト 自己採点
  • 夏の成果は10、11月頃現れるという。と、夏の終わりに記した。10月マンスリー実力テストの長男坊による自己採点である。算数は、夏期講習マンスリーより1問上乗せできた感じで、9割強の出来。大問1と2のテスト時間内での見直しの仕方を工夫したと嬉しそうに説明してくれた。国語は、安定している。8月マンスリーよりは記述の出来は、良いかも。。理科も、ほぼ前回並みの9割弱の出来。小問で、記入する場所を取り違えた。これ [続きを読む]
  • 【6年生】学校別SO 1月難関校 結果
  • 今週月曜日、1月の難関校の学校別SOをその学校会場で受験したが、結果が出た。算数は、ミスが出て、取りこぼしたが、まあまあ。国語は、長男坊曰く、「出来たかも」だったが、まあ悪くない。理科は、今の長男坊には難しかった。平均点を少し上回った程度。社会は、取りこぼしがあったようだ。自己採点を下回っていた。後で、分析。理科ほど悪くはないが。総合で、想定合格点を上回り、合格可能性80%。長男坊より上位10点以内に約5 [続きを読む]
  • 【6年生】2日校、1月難関校の過去問
  • 長男坊が、最近、解いた過去問を記す。まずは、2日校。学校別SOを先日受けた。その前に、昨年度のものを解いた。まずは、1回目分から。合格者平均点と比較すると、算数 +20点国語 +20点弱理科 + 5点程度社会 + 2点合計 +60点程度最高点には+10点の結果。続いて2回目。算数 満点!国語 +20点弱理科 +10点弱社会 + 2点程度合計 +80点程度最高点には+10点の結果。2回分、似たような結果。理科と社会がまだまだだ、とい [続きを読む]
  • 【6年生】少人数指導塾 最難関校模試 結果
  • 9月半ばに受けた、某少人数指導塾の最難関校模試の2回目。結果が返却された。算数は伸びたが、やっと平均点を超えた程度。相変わらず、この塾の算数は難しい。国語は、最上位。お褒めのコメントも頂けた。長男坊も、嬉しそうだった。理科は伸びたが、まだまだ。今回、最高点との差が最も開きがあった科目。何か手を打たねば。社会も、最上位。まだまだ、あやふやな知識が多いが。4科目合計でも、最上位層。受験者数は多くはない [続きを読む]