minou さん プロフィール

  •  
minouさん: Minouの気ままなマレーシアその日暮らし♪
ハンドル名minou さん
ブログタイトルMinouの気ままなマレーシアその日暮らし♪
ブログURLhttps://ameblo.jp/piti-magie/
サイト紹介文マレーシアで好きな食べ物のこと、料理やお菓子、猫とか日仏凸凹カップルの話を綴ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供415回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2016/02/12 12:43

minou さんのブログ記事

  • 美しすぎるKL近郊の朝の風景。
  • 朝日を見に行こうと、夫の冬休み最後の平日の朝5時。うちを出て、向かったのは初めてのブローガ・ヒル(Broga Hill)。KL近郊、Kajang方面にある小高い丘(400m)でした。 マレーシアの朝は遅くて、朝6時前には、まだこんなふうに真っ暗。 ヘッドランプだけで歩くので、自分たちがどこを歩いているのかは全然分からず… 反射光の矢印がたくさん暗闇の中に立っていて、それとトレイルをよく見て進みます。 1回、違うルートに [続きを読む]
  • Ipohのオールドタウンで、素敵な場所めぐりウォーキング
  • クアラルンプールが魅力的じゃないとしたら、それは古い歴史的建造物を壊してしまったことにあるのかな?マレーシア第3都市、イポーはその点、古き良き時代の建物がたくさん残る味のある街。街歩きも楽しいです。 暑いから、然るべき格好で歩かないと大変! でもイポーの通りは日よけも多くて、意外としのぎやすいデザインの街並み! 帽子、サングラス、サンスクリーン、歩きやすい靴、ミネラルウォーター、コンパクトなバッグ [続きを読む]
  • 海外在住:いろんな場面でブロガー友に、楽しませてもらってます!
  • 私は社交的に見えて、意外と人見知りをして、あまり初対面の人と会うのは実は苦手。大勢のところにいると、誰と話して良いのか分からなり、気疲れが。爆笑!慣れると楽しく付き合えるのですが…  でも今回は1度会っているzooちゃんと、ブログ上でコメントやり取りしているAyaさんなので、楽しみでした。 どちらもKLのブロガーさんたち。 zooちゃんに行きたいところを選んでもらったら… ダマンサラキムのFarm to Plateを予約し [続きを読む]
  • 日々是好日なのか、それとも何!?
  • 猫って、自己本位な動物と言われるけれど、意外と気を遣っている勘のいい動物だと思う。飄々、我関せずといった風体でも、それはやがて来るかもしれない不測の出来事にも一番良い方法で対処出来るような処世術を持っているような気がする。って、今日は猫の話ではなくて… 今日は、今日、自分の苦手意識を克服しようとしている日なので、緊張して朝の3時半に起きちゃいました! マレーシアに住んでいると、「絶対、大丈夫!」と [続きを読む]
  • 『お妾さん通り』に、ランチの点心はMing Courtへ。
  • 通りの名前が、Comcubine Lane(2号、お妾さん通り)。イポー(Ipoh)この1本の細い通りは、多くの観光客で賑わっている。見てもなんとなく、当時の華やかな雰囲気を想像出来る感じで、写真を撮っても絵になるところが多い。 でも、イポー最終日に朝からポメロ農園、Perak Tongという、洞窟の中華寺院を回った後だったから、まずはランチ。 ホテルの朝ごはんに飽きて、あまり食べなかったので、ランチが食べられるという感じ。 [続きを読む]
  • 夫の顔よりもはるかに大きいマレーシアのフルーツって!?
  • この大きな大きなフルーツ、マレーシアではイポーの名物!ポメロになります。せっかくイポー(Ipoh)に来たのだから、最終日にはポメロ農園に行きました。 お菓子教室の生徒さんのHさんに教えていただいたのは、 イポーのタンブン(Tambun)には、ポメロ農園が多いこと。 ググって、こちらの農園に行ってみました。 前の売店でお断りして、奥の農園の見学をさせてもらいました。 こうやってポメロたちは、袋を被されたフルーツが [続きを読む]
  • イポーでまったり温泉と、動物に癒やされる。
  • イポーに3泊4日でプチ旅行した大きな目的は温泉に毎日入りたかったから… そんな理由から選んだホテルには、ちゃんと温泉がありましたが、規模的に物足りなく中途半端でした。 なので、ホテルに滞在中、1度だけ無料でロストワールドに行けるツアーがあったので、そちらに参加。 ホテルの敷地内から、ジャングルウォークに参加して歩いて、裏口からロストワールドに潜入しました! 柵から逃げ出して、外でまったり座っているシ [続きを読む]
  • ショッキング!マレーシア国王の退位の裏には?
  • 1月6日付で、マレーシア国王退位が決まったスルタン・ムハメドV(5世)は、故郷のクランタン州の宮殿にお戻りになりました。国王退位の理由は明らかにされていませんが、1月2日に9州のスルタンたちが極秘裏に取り持った協議会に鍵があると思われます。 何が協議されたのかは、スルタンたち以外は知るよしもありません。 退位を決意されたのは、スルタン・ムハメドV(5世)ご本人なのか、あるいは、この協議会の決定による [続きを読む]
  • イポーで美味しいもん食べよ〜♪(2)@Restoran Yum Yum
  • イポー滞在2日目の夜は、本来なら別の店に行くはずだった。が!どういうわけか閉店。仕方ないので、ググってニョニャ料理のお店へ行ってみました。これが、大正解〜♪ ちなみに、本来の店は、3日目の夜も休み…張り紙なし。 ここは、お菓子教室の生徒さんのHさんが、 「本当は教えたくない店ですが…」と言いながら、教えてくれたお店でした。 それが、事情が分からぬまま、3日間も閉店だったのです。 行けなかったのは、とっ [続きを読む]
  • びっくり!マレーシア国王が突然、退位!その理由は?
  • 1月6日付で、退位が正式に決まったマレーシア国王、Sultan Muhammad V。今までは、Yang di-Pertuan Agongの国王として最高位の称号で呼ばれていたクランタン州のスルタンは、首都クアラルンプールのIstana Negara宮殿を離れ、クランタン州の宮殿にお戻りになることに決まりました。 2016年に即位した当時、『マレーシア一理想的な独身男性』として評判だったスルタン・ムハマドV。 スルタン・ムハマドVには、国王として、あ [続きを読む]
  • 忘れ去られた村Papanを訪れて、日本の暗い過去を知る。
  • このゴーストタウン化した昔の錫鉱山の繁栄の面影を残したパパン(Papan)を知ったのは、グア・テンプルン(鍾乳洞)に行った日だった。3時近くに洞窟探検ツアーが終わって、その近辺で行けるところを探していて見つけたのだった。 Gua Tempurungから車でさらに30分ぐらい。 Papanの村に到着。 Papanはマレー語で、『木』とか『板』の意味だそうで、錫鉱山で栄えた村がなぜその名前!? 以前は、錫鉱山が発掘される前は、チェ [続きを読む]
  • 大人も子どもも楽しめる地下鍾乳洞探検ツアー@Gua Tempurung②
  • 地下の川を歩いて(這って)行くと、こんなふうに巨大な白い大理石が!一体、これはいくらになるんだろう?と、そちらばかり考える大人たちと、喜々とこの上から、滑って川に入水する8歳の男の子のグループは、さらに奥へ進みました。 (この前の記事から続いています。興味のある方は、そちらからどうぞ!) 知らなかったのは、 鍾乳洞を作る石灰石は太古の昔、海であった地形で、 小さな生き物たちが死んで、その貝殻などが海 [続きを読む]
  • 子どもから大人まで楽しめる洞窟探検ツアー@Gua Temprung
  • イポーから南(クアラルンプール方面へ)25km南下すると、Gua Tempurung(グア・テンプルン)があります。マレー半島でおそらく今、発見されている鍾乳洞では一番大きいとされる洞窟で、探検ツアーが4種類! ツアー1: 40分 (最後のツアーは4:00PM)ツアー2: 1時間45分 (最後のツアーは3:00PM)ツアー3: 2時間30分 (朝9:00〜12:00正午にツアーチケットと購入して、ツアー参加すること [続きを読む]
  • イポーで食い倒れ(1)@OVERSEA
  • イポーは食の街。食べることが大好きな夫婦なので、ホテルでは食べずに毎晩、出歩きました。最初の夜は、KL近郊、スバンジャヤにも支店があるOVERSEAで夕ご飯。 お菓子教室の生徒さんのHさんのだんな様はイポー出身。 Hさんも結婚当初は、イポーにお住まいだったそうで… レポート用紙3枚分、裏表に詳しく観光ポイントから、食に関することまでオススメを教えてくださいました。 彼女とだんな様のオススメから、まず最初に向かっ [続きを読む]
  • Taipingをのんびりと観光ちう。
  • イポー(Ipoh)からさらに40分程度、マレー半島をざっくりペナン方向に北上して行くとあるタイピン(Taiping)の街。そこへ行ってみました。なぜなら、友だちがタイピン出身。いつか行ってみたいと思っていたのです。 まずは、いろんな人たちから、 「タイピンでは、レイクガーデン(公園)に行かないと!」 と、言われていたので、そちらへ。 ネット画像から見る限り、田舎の自然の中にありそうな感じで評価も高かったのでワクワ [続きを読む]
  • 2019年ってどんな年になるんだろう?と、Amebaおみくじ
  • 今日は、朝からしっぽりとした朝。涼しいマレーシアの中央部(?)のイポーからです。初日は、こんなに快晴でした!新年も4日目ですが、一応、今年の新年の抱負を考えてみました。 皆さんは、どんな年にしたいですか? 私は、  4kg痩せる (夫も同じく3kg!中年太りが始まったな…)  女性らしく、もう少し、身なりに気をつける (爆笑!)  自分の進んでいる道を極める   さらにハートの声に従って、自分らしくある [続きを読む]
  • 初日の出の絶好ポイントは KLのすぐ近場に
  • ネガラ動物園のすぐ裏手にあるクランゲーツクォーツ岩脈は、マレーシア人の若い人たちの最高のインスタスポットになっています。2019年の初日の出は、この山の真ん中、イースト(East)から見ました。 Klang Gates Quartz Ridgeは別名、Bukit Tabur (ブキッ・タブール)と呼ばれる世界一長い全長16kmのクォーツ岩脈。 すべてが4種類のクォーツが含まれる水晶の低山です。 登り口がそれぞれ、ウェスト、イースト、ファー・イ [続きを読む]
  • 今年のおせちはマレーシア風と和風と。
  • f 今年は簡単なおせちを作りました。結果、急いで作ったら、味付けが濃い、塩辛いとなり… 一体どうした!?状態に。 見た目はカラフルに。 いくらは、奮発してIsetanで買いました。 それと昆布巻きは日本から。 ミニトマトのマリネは和風に。 大根ときゅうりのマリネは漬物風に。 松前漬けとたたきごぼう。 日本のさつまいも。 面倒なのですが、裏ごしをして、使います。 黄色はくちなしと一緒に煮て黄色に。 グリーンは抹茶 [続きを読む]
  • マレーシアの大晦日に、2018年最後のごあいさつ。
  • 自分たちで、ボウルと綿棒でついた鏡餅と丸餅が、やっと冷蔵庫に入れておいたら完全に固くなりました。これによって、人生初の自家製鏡餅を飾れることになりました。 みかんは、愛媛産の美味しいみかん。 葉っぱは、ヴィレッジ・グローサーで見つけた葉っぱ。 匂いを嗅いでみたら、香ばしいような香り。 なんでしょ、この葉っぱ。 調理用に使うようです。 なので、お飾りに使ってみました。 友だちが送ってくれた和紙のテーブル [続きを読む]
  • 新年を迎える準備と、海外スーパーで愛媛産のみかんを発見!
  • フツーのうちの近くのJaya Grocerで最初に見つけたのが、別の日本産のみかんでした。でも粒がLサイズでデカイ!それはそれで良かったんですが、私は小ぶりのみかんが鏡餅のために欲しいということで… 愛媛産のMサイズをゲット! すごいですね〜!!! マレーシアにでも、フツーにスーパーで日本のみかんが買える? やはり、甘さもかすかな酸味も味が濃いのも、日本のみかん。 袋の中で一番小さなみかんを鏡餅用に。 でっかすぎ [続きを読む]
  • 海外在住でも、餅作り、鏡餅にキッチンの大掃除。
  • 大掃除、最後に残ったのはキッチンでした。キッチンなら遅くても午後早くに終わると踏んで仕事に臨んだら… まあ、いろんなことをしながらやったら、夜の7時半まで延々と掃除!これでお掃除は終了です。よかった〜! 午前中いっぱいかかったのが、なんと冷蔵庫とその周辺の掃除。 夫が台所用の冷蔵庫、私が製菓用の冷蔵庫を担当しました。 凝り性の夫は、なんと冷蔵庫を引っ張り出して、裏側まで掃除してる〜! 私? そんなこ [続きを読む]