ぱーぷ さん プロフィール

  •  
ぱーぷさん: 機械オタクの朝は遅い・改
ハンドル名ぱーぷ さん
ブログタイトル機械オタクの朝は遅い・改
ブログURLhttp://mechaota.blogspot.jp/
サイト紹介文主に50cc〜125ccバイクのスペックなんかをまとめてます。マニアックなバイクなんかも。
自由文原付をメインに諸元情報や改造情報をまとめてます。マニアックなバイクの情報もまとめてたりするので暇潰しにどうぞ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供247回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2016/02/13 01:31

ぱーぷ さんのブログ記事

  • SX125 車体データ・スペック
  • アプリリアのSX125のスペックなんかを説明していきます。後期型RX125のモタード版と考えてもらって差し支えないです。主要諸元エンジン 124.8cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 54.0mm x 54.5mm / 12.5:1最高出力 21.2PS/9,500rpm 最大トルク 1.61kgm・f/8,750rpm 乾燥重量 115kg パワーウェイトレシオ 5.42kg/PS 製造期間 2006年-全長x [続きを読む]
  • RX125(後期型) 車体データ・スペック
  • アプリリアのRX125後期型のスペックなんかを説明していきます。後期型というよりも規制後と言った方が正しいかもしれません。主要諸元エンジン 124.8cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 54.0mm x 54.5mm / 12.5:1最高出力 21.2PS/9,500rpm 最大トルク 1.61kgm・f/8,750rpm 乾燥重量 116kg パワーウェイトレシオ 5.47kg/PS 製造期間 2008 [続きを読む]
  • RX125(前期型) 車体データ・スペック
  • アプリリアのRX125前期型のスペックなんかを説明していきます。元々オフロード車両を得意とするアプリリアの魅力がつまった1台だと思います。主要諸元エンジン 124.8cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 54.0mm x 54.5mm / 12.0:1最高出力 31.0PS/10,500rpm 最大トルク 2.1kgm・f/10,000rpm 乾燥重量 110kg パワーウェイトレシオ 3.55kg/PS [続きを読む]
  • 50ccの淘汰が始まったが、最後に新車で販売して欲しい50ccランキングBest5
  • ホンダのモンキーやエイプの生産が終了し、いよいよ50ccMTが滅亡、というシナリオが見えてきました。どうせ無くなるなら、最後に過去のモデルを復興し、台数限定でも良いから新車で販売して欲しい!と思っているのはオイラだけではないはずです。そこで、今回の記事はオイラが超個人的主観で選んだ、最後に新車で販売してほしい50ccを5台選んでいきます。5位 ヤマハ RZ50まずはヤマハのRZ50。国内で最後の最後まで販売を続けた2st5 [続きを読む]
  • MX125 車体データ・スペック
  • アプリリアのMX125のスペックなんかを説明していきます。後のSX125となるモタードです。50cc版にMX50があります。主要諸元エンジン 124.7cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 54.0mm x 54.5mm / 12.5:1最高出力 33.0PS/11,000rpm 最大トルク 2.15kgm・f/10,000rpm 乾燥重量 108kg パワーウェイトレシオ 3.27kg/PS 製造期間 2003年-2006年 [続きを読む]
  • Europa125 車体データ・スペック
  • アプリリアのエウロパ125のスペックなんかを説明していきます。個人的にVT250スパーダに何となく似ていると思いました…主要諸元エンジン 124.7cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 54.0mm x 54.5mm / 16.0:1最高出力 29.0PS/11,000rpm 最大トルク 2.3kgm・f/9,250rpm 乾燥重量 110kg パワーウェイトレシオ 3.79kg/PS 製造期間 1990年-199 [続きを読む]
  • ETX125 車体データ・スペック
  • アプリリアのETX125のスペックなんかを説明していきます。RXシリーズとの差別化を図るため、様々な機構に差があります。主要諸元エンジン 123.6cc 2サイクル 水冷単気筒 パワーリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 54.0mm x 54.0mm / 15.5:1最高出力 18.3PS/8,250rpm 最大トルク 1.65kgm・f/6,500rpm 乾燥重量 113kg パワーウェイトレシオ 6.17kg/PS 製造期間 1984年-2001 [続きを読む]
  • ヤマハが東京モーターショー2017の出展車種を発表したってさ
  • 前もって言っておきますが、今回は文字だけの記事です。画像引っ張ってくんのは肖像権的に怖いし。さて本題です。ヤマハが東京モーターショーに出す車種を一部を発表したみたいです。やはりというか、最新のギミックをぶちこんできた感じです。感じたことなんか書いていきます。まずMOTOROiD(モトロイド)。バイクというにはかなり異形。電動バイクになっているため、ガソリンタンクすらない。ハード面では…スイングアームから一直 [続きを読む]
  • Classic125 車体データ・スペック
  • アプリリアのクラシック125のスペックなんかを説明していきます。比較的知名度のあるクラシック50の125cc版なのですが、50ccに対しこちらはあまり知名度が無いように思えます。主要諸元エンジン 124.8cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 54.0mm x 54.5mm / 12.0:1最高出力 15.0PS/6,600rpm 最大トルク 1.3kgm・f/6,500rpm 乾燥重量 145kg パワーウェイトレシオ 9.67 [続きを読む]
  • Aletta Oro 車両データ・スペック
  • カジバのアレッタオーロのスペックなんかを説明していきます。アレッタゴールドとどこかで書きましたが、アレッタオーロが正式名称です。主要諸元エンジン 124.63cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 56.0mm x 50.6mm / 10.9:1最高出力 23.6PS/9,100rpm 最大トルク 1.80kgm・f/8,000rpm 乾燥重量 125kg パワーウェイトレシオ 5.30kg/PS 製 [続きを読む]
  • GSX-S125が明日から販売されるようだ。GSRっぽい125ccはコチラwww
  • スズキから新型125cc「GSX-S125」が明日10/11に販売するとアナウンスがあったようです(遅報)スズキの125ccMTってだけでワクワクします。が、実際のところどうなんでしょ。スペックとかデザインとか。調べて感じたことなんか書いていきます。デザインベースはGSX-R125とのことですが、ネイキッドらしくちょっとポジションが楽になっている?GSX-R125とはシート高が同じなので、足付きは変わりませんがハンドル位置は高いので、無理 [続きを読む]
  • Cruiser125 車体データ・スペック
  • カジバのクルーザー125のスペックなんかを説明していきます。クルーザーとはいうものの、形はオフロードです。主要諸元エンジン 124.63cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 56.0mm x 50.6mm / 7.6:1最高出力 27.0PS/9,250rpm 最大トルク 1.80kgm・f/8,000rpm 乾燥重量 124.5kg パワーウェイトレシオ 4.61kg/PS 製造期間 1987年-1989年全長 [続きを読む]
  • Aletta Rossa 車体データ・スペック
  • カジバのアレッタロッサのスペックなんかを説明していきます。どこでアレッタレッドど書いた記憶がありますが、アレッタロッサが正式名称です。レッドは英語読み。主要諸元エンジン 124.63cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 56.0mm x 50.6mm / 14.8:1最高出力 15.2PS/7,200rpm 最大トルク 1.55kgm・f/6,750rpm 乾燥重量 118kg パワーウェイトレシオ 7.76kg/PS [続きを読む]
  • Supercity50 車体データ・スペック
  • カジバのスーパーシティ50のスペックを説明していきます。W4と多分同じ感じのエンジンスペックですが、スタイルはスーパーモタードで、日本には純正としては無いいかにも海外っぽい50ccです。主要諸元エンジン 49.8cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 40.0mm x 39.6mm / 7.2:1最高出力 92年式に以前は3PS前後、93年式以降は8PS前後との情報あり 最大トルク 0.55kgm・f/10,000rpm [続きを読む]
  • Cocis 車体データ・スペック
  • カジバのコシスのスペックなんかを説明していきます。タマナコ125の50cc版で、日本にもごく少数あるそうです。年式によりCocisとCocis2がありますが、どちらも説明していきます。主要諸元エンジン 49.9cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 38mm x 44mm / 6.3:1最高出力 不明 3馬力程度との情報あり 最大トルク 不明 0.6kgm・f程度との情報あり 乾燥重量 102kg パワー [続きを読む]
  • W4 車体データ・スペック
  • カジバのW4のスペックなんかを説明していきます。フルサイズエンデューロで、日本の車両で言えばDT50がこれに一番近いバイクになるかと思います。主要諸元エンジン 49.8cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 40.0mm x 39.6mm /7.2:1最高出力 データなし 92年式に以前は3PS前後、93年式以降は8PS前後との情報あり 最大トルク 0.55kgm・f/10,000rpm 乾燥重量 93kg パワ [続きを読む]
  • W8 車体データ・スペック
  • カジバのW8のスペックなんかを説明していきます。タマナコ125と同じファミリーに入るバイクですが、こちらはエンデューロバイクです。主要諸元エンジン 124.63cc 2サイクル 空冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 56.0mm x 50.6mm / 11.7:1最高出力 30.0PS/9,400rpm 最大トルク 1.99kgm・f/9,400rpm 乾燥重量 113.5kg パワーウェイトレシオ 3.78kg/PS 製 [続きを読む]
  • Tamanaco125/N90 車体データ・スペック
  • カジバのタマナコ125のスペックなんかを説明していきます。オフロードバイクではありますが、ホンダのアフリカツインなどと同じカテゴリーのラリーバイクとなります。主要諸元エンジン 124.63cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 56.0mm x 50.6mm / 7.5:1最高出力 30.0PS/9,400rpm 最大トルク 1.99kgm・f/9,400rpm 乾燥重量 129kg パワーウェイトレシオ 4.30kg/PS [続きを読む]
  • Supercity125 車体データ・スペック
  • カジバのスーパーシティ125のスペックなんかを説明していきます。大柄なモタードで、日本にも少数ですが輸入されているようです。主要諸元エンジン 124.63cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 56.0mm x 50.6mm / 7.6:1最高出力 34.0PS/10,400rpm 最大トルク 1.96kgm・f/9,500rpm 乾燥重量 125kg パワーウェイトレシオ 3.68kg/PS 製造期間 [続きを読む]
  • SXT125 車体データ・スペック
  • カジバのSXT125のスペックなんかを説明していきます。SST125の兄弟車であり、オフロード色が強くなっています。兄弟車ながらもスペックはかなり異なっています。主要諸元エンジン 124.63cc 2サイクル 空冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 56.0mm x 50.6mm / 10.8:1最高出力 13.0PS/7,000rpm 最大トルク 0.98kgm・f/6,250rpm 乾燥重量 105kg パワーウェイトレシオ 8.08kg/PS [続きを読む]
  • SST125 車体データ・スペック
  • カジバのSST125のスペックなんかを説明していきます。レトロなバイクの部類に入りますが、個人的にはカッコいいバイクかと思っています。主要諸元エンジン 123.15cc 2サイクル 水冷単気筒 ピストンバルブ式内径x行程 / 圧縮比 56.13mm x 50.04mm / 10.8:1最高出力 10.0PS/7,000rpm 最大トルク 1.94kgm・f/11,250rpm 乾燥重量 105kg パワーウェイトレシオ 10.5kg/PS 製造 [続きを読む]
  • Roadster125 車体データ・スペック
  • カジバのロードスター125のスペックなんかを説明していきます。多分アメリカンスタイルに属するバイクだと思うのですが…ネイキッドに近い感じがします。主要諸元エンジン 124.63cc 2サイクル 空冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 56.0mm x 50.6mm /11.7:1最高出力 15.0PS/9,100rpm 最大トルク 0.89kgm・f/8,500rpm 乾燥重量 125kg パワーウェイトレシオ 8.33kg/PS [続きを読む]
  • Planet125/Rapter125 車体データ・スペック
  • カジバのプラネット125とラプター125(ラプトール)のスペックなんかを説明していきます。残念ながらラプター125は日本国内に輸入がないらしく、日本には現存していないみたいです…Planet125Rapter125主要諸元エンジン 124.63cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 56.0mm x 50.6mm / 13.0:1最高出力 15.0PS/9,100rpm 最大トルク 0.89kgm・f/8,500rpm 乾燥重量 125kg パ [続きを読む]
  • Elefant125 車体データ・スペック
  • カジバのエレファント125のスペックなんかを説明していきます。フレッシア系のエンジンを用いた、息の長い本格オフローダーです。主要諸元エンジン 124.63cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式内径x行程 / 圧縮比 56.0mm x 50.6mm / 12.9:1最高出力 19.8PS/8,250rpm 最大トルク 1.65kgm・f/7,250rpm 乾燥重量 125kg パワーウェイトレシオ 6.31kg/PS 製造期間 [続きを読む]
  • スペックの詳細が少ないバイクたち
  • ここでは主に海外製バイクでスペックやらが少ないバイクを画像メインで紹介していきます。見つけ次第順次更新していきます。Benelli Devil50 イタリアのベネリというメーカーから1992年頃に販売されたというデビル50。80ccもあります。外車にしては珍しくあまりサイズは大きくないっぽい。スズキ TS80TS90と車体を同じく、エンジンはおそらくRG80系のエンジンだろうというバイク。詳細なスペックが見当たらないためここに掲載した [続きを読む]