ぴあら編集部 さん プロフィール

  •  
ぴあら編集部さん: ぴあら☽パキスタン
ハンドル名ぴあら編集部 さん
ブログタイトルぴあら☽パキスタン
ブログURLhttp://leepakistan.blog.fc2.com/
サイト紹介文トキメキを求めてイスラマバードを彷徨う編集部記者がパキスタンのくらしの基本&カワイイ発見をレポート。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2016/02/13 02:18

ぴあら編集部 さんのブログ記事

  • 定期更新”しばしお休み”のお知らせ
  • 日頃、”ぴあら??パキスタン”をご愛読いただきありがとうございます。何かと「怖い」「悪い」というイメージが先行するパキスタンですがそのイメージを覆すような「かわいさ」「おもしろさ」溢れるパキスタンまた、そこで暮らす日常を伝えたい・・・そんな思いから始まった”ぴあら ”も開設から早2年以上の月日が過ぎました。もっと続けたい、最新の情報をお届けしたい、という気持ちでいたのですが・・・実は、この春までに、 [続きを読む]
  • シリーズ・パキスタンのイケメン その46
  • ラジャ・サクレンさんは、19歳、未婚、カシミール出身です。頭に布を巻いて、その上に野球帽を後ろかぶり。イケメンなラジャさんだからこそ許されるスタイルとも言えますが・・・このラジャさん、どことなく渡辺謙さんに似ていませんか?確かに・・・スラッと背が高いこともあってか遠目からだと、渡辺謙そっくりさんにも見えますね?(そう感じるのが私だけでありませんように・・・)。前回のイケメンもハリウッドスターそっくり [続きを読む]
  • バザール体験のススメ
  • 地元パキスタニーの買い物先といえば「バザール」。市内のマーケットとは違い活気に溢れるバザールはテンション、気分ともにアップさせることのできるおススメスポットです。今日は、数あるバザールの中でも日本人マダムに密かに人気「イトワールバザール」をご紹介します。”イトワールバザール”とはウルドゥー語で日曜市という意味ですが、開かれるのは、毎週火・金・日の3日間。広い敷地内には 青果エリア、靴エリア、キッチ [続きを読む]
  • ニューヨーク風バーガーカフェ Jeggie's
  • 今日ご紹介したいバーガーカフェはF-7ジンナーマーケット地区にある「Jessie's」!!1階の入り口からはいると・・・大きな壁画がありまるでニューヨークにいるような雰囲気を味わえます。なんて、あくまでもイメージですが(汗)・・・・ボリュームたっぷりのバーガー類はポテトがついて600〜800ルピー程とお手頃価格。ドリンクメニューも豊富です。(ポテトにはマサラがかかってくるので苦手な人は「マサラなし」とご注文ください! [続きを読む]
  • シリーズ・パキスタンのイケメン その47
  • アサドさんはペシャワール出身の25歳。子ども2人を持つ若きパパのお仕事は警備員さん。イスラマバードの富裕層宅の安全を昼夜問わず守っています。「昼番が夜番か、シフトで決まるんですが、僕は昼番の方が好きです。お仕えしている主人の家族や近所の人たちとお喋りするのが大好きですからね」という優しい笑顔が印象的なアサドさん。ジャニーズ系ともハリウッド系イケメンとは違いますが彼こそ、ザ・パキスタンのイケメン?と言 [続きを読む]
  • ローカルマーケット
  • ローカルマーケットに行くと見かけるこの光景・・・解体を待つヤギと牛があちこちにぶら下がっています。そして店先には・・・この通り。ヤギの頭と足がキレイに並べられています。店では、ヤギの脳みそを新鮮に保つため「頭を○○個」と注文されてから奥の作業場で頭を割り、脳を取り出してくれるそう。脳みそ料理は「ブレインマサラ」と呼ばれなめらかでおいしいのだとか。私たち日本人が普段生活しているエリアではなかなか見か [続きを読む]
  • シリーズ・パキスタンのイケメン その45
  • ま、まさかハリウッドスターがパキスタンのマーケットで御忍びショッピング??と思ったら、彼は、ギルギット出身のパキスタン人。マリック・ユサフさん、27歳(残念ながら既婚)。それにしても、本当にびっくりしました。だって、ぱっと見が若かりし頃のジョン・トラボルタにそっくりなんですから?そう思いますよね??このパキスタンのジョン・トラボルタお仕事は、バザールでの中古家電販売です。「日本製は丈夫だからよく売れ [続きを読む]
  • 水道水を除菌してくれる Aqua Clean Drops
  • パキスタンの水質汚染は深刻です。前出記事でお伝えしたように家庭に取り付けたフィルターを通して出てくる水や飲料水給水ステーションの水も細菌汚染されている可能性が高く飲料には適しません。それだけでなくネスレなどミネラルウォーターしか口にしていなくてもお腹を壊すケースも少なくないパキスタンです。心当たりがないのに、お腹をやられてしまいミネラルウォーターさえ信じられなくなった・・・という方もいるでしょう。 [続きを読む]
  • イラン料理 OMER KHAYYAM
  • 辛いパキスタン料理は食べ飽きた・・・そんなときには、お隣の国イランの料理はいかがでしょうか。今日ご紹介するのはブルーエリアにあるイラン料理レストラン「OMER KHAYYAM  オマー ハヤーン」イランで有名な詩人の名前が店名になっています。料理の方はヨーグルト風味のサラダやBBQ料理が中心ですがどれも辛くありません!ここのイチオシはジューシーなケバブがドーンと二本「CHELO KABAB チェロ―ケバブ」。ほとんどのお [続きを読む]
  • シリーズ・パキスタンのイケメン その44
  • イクバール・カリームさん、フンザ出身の22歳。パキスタン人離れした超イケメンのイクバールさん?その佇まい、なんだか旅慣れた欧州人バックパッカーっぽくないですか?彼は現在、イスラマバードのレストランで働いているそうです。「フンザは風景も人もいいよ。 フンザではね、ブルシャスキ語(Burushaski)を話すんだ。 外国人観光客もたくさん来るよ。一度はフンザに行ってみてね!」濃い系のザ・パキスタン・イケメンに飽き [続きを読む]
  • 庶民的 ビューティパーラー USA Certified
  • 今日はお値打ち価格でマニュキュア、ペディキュアが楽しめる庶民派ビューティーパーラー「USA Ceritified」を紹介します。「cray works」「Hi volts」が入るユニオンゴールドモール3Fにあります。店名のとおりオーナーがアメリカでトレーニングを受けた経験があるのがウリのこのお店。外から店内が見えないのでドアを開けるのに勇気がいりますが・・・開けてみると、決して豪華ではありませんがこじんまりとした中にも清潔感のあ [続きを読む]
  • 冬の風物詩 チャリワラ
  • 冬場の屋台スナックの代表と言えばこちら「チャリワラ(コーン売り)」ピーナッツやトウモロコシ、ひよこ豆などのおつまみ系屋台です。注文が入るとこの塩入砂の中で炒ってくれます。ウルドゥー語で「ムーンパリ」と呼ばれるピーナッツは一袋20ルピー〜60ルピーほど(上の画像は50ルピー×2つ分)出来立てアツアツを食べたいところですが少し冷めてからの方がカリッとし、おいしさが増します。ちょっとしたスナックや今夜のおつま [続きを読む]
  • シリーズ・パキスタンのイケメン その43
  • アニースさん、21歳。マリー出身。マーケットでシャルカミを販売しています。「マリーは暑くなくて過ごしやすいところだよ。 マリーではポトワリ語 (Potwari / Pothohari) を話すんだ。」マリー出身といえばシリーズ・パキスタンのイケメンその21のハスネンさんとイケメンその25のソヘールさんもいましたね。そろって濃い系!濃いイケメン・こってりイケメンが好みの方は迷わずマリーへGO!! [続きを読む]
  • 麺好きの方へ 中華拉麺店「ZHONG HUA LAMIAN」
  • 中華料理店はたくさんあるけど、おいしい麺料理がない・・・という方は、F-7ジンナーマーケットにあるこちら「ZHONG HUA LA-MIAN ションハウ ラーメン」をお試しください。「中華拉麺」という看板を目にするだけで期待感が高まりますよね!メニューはbeef nodle(牛骨麺)とsauce nodle の2種類。麺以外のサイドメニューとしては野菜の小皿、牛肉、煮卵のような茶葉蛋というシンプルなものだけ。拉麺の「拉」は引っ張るという意 [続きを読む]
  • シリーズ・パキスタンの人々 その31
  • シェルザーットくんは7歳。日本人の誰もが、シェルザーットくんに会ったら「まるこめみそ!」と呼びたくなりますよね。パキスタンの人々で以前紹介したアウサル・カーンさんの息子さんです。「勉強ではイスラミヤートが好き。」(イスラム教を学ぶ教科、日本の道徳のようなもの)パキスタンの子供たちは、慣例では夏場、小さいうちは髪の毛を剃られます。かわいい女の子がある日突然坊主頭になってびっくりすることも!シェルザー [続きを読む]
  • パキスタン・テイストのフライドポテト
  • 日本だと塩を振りかけたり、ケチャップをつけて食べるフライドポテト。それはそれで美味しいのですがパキスタンの子どもたちがフライドポテトに必ずかけて食べる大人気のスパイスがあると聞いて試したのがChana Chat Maala&ポテト。普通、サラダの味付けに使われるパキスタンではお馴染みのスパイスなのですがそこまで激辛ではありません。Chana Chat Masalaに塩を少量混ぜフライドポテトにつけて食べると日本人にとっては新鮮か [続きを読む]
  • シリーズ・パキスタンのイケメン その42
  • シャヘード・アリさん、21歳未婚。町で帽子を被るパキスタン人ってあまり見かけないのでハンチング帽を粋にかぶるシャヘードさんを一目見て思わずカメラレンズを向けてしまいました・・・。このままタバコでもくわえさせたら、映画スター。世界に通用するイケメンですよね?シャヘードさんはバザールでビニール袋を売っています。ペシャワールのマルダン出身。シャルカミの仕立てをするお姉さんを頼ってイスラマバードに来ました。 [続きを読む]
  • 超ナチュラルな洗車
  • 山間を流れる川のど真ん中に大きなショベルカーを発見!え??こんなところで建設工事がスタートするの?と思いきや・・・ショベルカーがアームを伸ばしバケットですくったのは川の水!そしてその水を胴体にバッシャーン!そう、このショベルカーは、お仕事中ではなく、水浴び中。なんて大胆!そして超ナチュラルな洗車方法なんでしょう!でも、この風景を眺めているだけで不思議と心が解れます。この自然体な感じこそ、ザ・パキス [続きを読む]
  • 朝食もEnglish tea house
  • オープン以来、人気が続く「English tea house イングリッシュティハウス」今日はこちらのブレックファストメニューをご紹介!イスラマバードではめずらしく毎日8:00〜11:00頃までブレックファストメニューがいただけるのがポイント。突き出しのブレッドバスケットには温かいミニクロワッサンが入っていて期待が高まります。メニューはシリアル、ヨーグルトなどの軽い朝食からワッフル、フレンチトースート、パンケーキなどの定番 [続きを読む]
  • 練り物に挑戦
  • 寒くなってくると「おでん」「鍋物」が恋しくなりますね。そこで簡単シリーズ第3弾は「練り物」です。手作りするのはむずかしいイメージの練り物ですが、実は意外に簡単。一品加えれば鍋ものの満足感がアップしますよ。<材料>・白身魚の切り身(皮・骨を取っておろしてあるもの)・・・500g・砂糖・・・大さじ1と1/2・みりん・・・大さじ1(あれば)・塩・・・小さじ1・片栗粉(コーンスターチ)・・・大2(同量の水で溶 [続きを読む]
  • もっと気軽にパキスタン料理
  • これまで数々のパキスタン料理のレストランやレシピをご紹介してきましたが「一人でレストランには入りにくい・・・」「やっぱり外食は高い・・・・」という方はマーケットのパキスタン料理はいかがでしょうか。どこのマーケットにもあるパキスタン料理食堂。テーブルにシャルカミ姿の男性が集まっているのが目印です。店にもよりますが日替わりで6〜10種類のパキスタン料理が店先に並びます。英語が通じないこともありますがゆび [続きを読む]
  • 抹茶ドリンクが飲めるアメリカンなカフェ
  • 昨年12月にカルフォルニア発の人気カフェ"The Coffee Bean&Tea Leaf"がパキスタンに初上陸しました!日本人が多く暮らすF-6セクターが第1号店。そして今月にはF-11セクターに2号店がオープンする予定なんだとか。新しいカフェができたり、潰れたり・・・カフェの盛衰が厳しいイスラマバードですが スタイリッシュなインテリアが素敵な店内には高品質コーヒー豆やマグを販売する棚もあったりしてアメリカにいるような感覚を味わえる [続きを読む]
  • シリーズ・パキスタンのイケメン その41
  • 新年あけましておめでとうございます☆ぴあら?パキスタン、2018年は、さらにワクワク?ドキドキな一年になるよう祈りを込めて、イケメン記事からスタートです!新しい年を祝うに相応しいイケメンは・・・以前ご紹介したフンザ料理レストラン「Wild Thyme」のジェネラルマネージャー、ゼン・ウン・アビディンさん、28歳。フンザではなく、カシーミール出身です。白いスラックスをこれほどまでに履きこなすパキスタン人がいるとは・ [続きを読む]
  • パキスタンのインスタントラーメン
  • スーパーでも食料品店でも、どこでも見かけるインスタントラーメンコーナー。パキスタン人は毎日カレーばかり食べているかと思いきや彼らは、特に子供たちはインスタントラーメンも大好き。学校にお弁当やスナック代わりに持ってく子どもいるくらいです。パキスタンのラーメン。メーカーは1つではないし、味もバラエティー豊富です。まず 子どもに大・大・大人気のラーメンといえばティッカ(パキスタンの焼き鳥)味のラーメン( [続きを読む]