夏目ひらら さん プロフィール

  •  
夏目ひららさん: ドイツでてんやわんや
ハンドル名夏目ひらら さん
ブログタイトルドイツでてんやわんや
ブログURLhttps://ameblo.jp/natsumehirara/
サイト紹介文初海外生活、ドイツ語力ほぼ0でドイツでてんやわんやしている毎日を写真やエッセイ漫画で書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/02/13 06:05

夏目ひらら さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ドイツの国民的アニメをマンガ化することに
  • 「Bibi Blocksberg(ビビ ブロクスベアク)」という1980年代から続く人気シリーズをマンガ化することになりました。 ストーリーはOlivia Viewegさん、マンガを私が担当します。 ポストカードを作ってもらいました。 オリジナルのビビはこんな感じです。 (記事元:https://www.animenachrichten.de/news/bibi-blocksberg-goes-to-japan-manga-angekuendigt ) ビビは魔女の女の子で、ある日、日 [続きを読む]
  • B1ってどんなテスト&勉強法
  • 当日は語学学校で試験。私以外は全員同じクラスで勉強してた人たちみたい。 あとで休憩時間に話してみると大部分が難民(シリアやイラク)としてドイツにやってきたとのこと。みんな2年くらい住んでいるらしい。 私はB1合格後勉強するつもりはないけれど。この後大学で勉強するためにC1(上級)まで進むって人もいた。 自分の国でも大学に行っていたけれど紛争で勉強が続けられなくなってしまったらしい。 束の間の交流だったけどドイ [続きを読む]
  • ドイツ語B1テスト合格と新たな弊害
  • 長期滞在許可にはB1レベルのドイツ語力が必要なドイツ。 B1というのは中級レベルで、(A1から始まり、A2,B1,B2,C1,C2と6つのレベルがある)明瞭な標準ドイツ語が使われ、仕事、学校、余暇などの身近な事柄が扱われている場合に、主な情報を理解することができますドイツ語圏を旅行する際に出会うほぼすべての状況に対応することができます身近なテーマや興味のある領域について、簡単な表現でまとまった内容を伝えることができます [続きを読む]
  • ドイツの子供たちにマンガの授業をした話
  • 去年の夏の話ですが..... 市からマンガコースの依頼があり、VHS(市民大学)で毎日4時間5日間の夏休みの子供向けマンガコースを開催しました。 この仕事のために無犯罪証明書を提出。こんな証明書があるの知らなかった。 この時のドイツ語レベルは初級の終わり〜中級の初めくらい。 どう考えても授業が進まないレベル。 むしろお前がドイツ語の授業してもらえってレベル。 職員さんに訴えるも 「ダイジョーブダイジョーブ  [続きを読む]
  • B1テスト
  • テストの雰囲気私以外はクラスメート同士と試験官も先生だから、和やかな雰囲気。試験中、何人かぼそぼそ喋ってる人がいてうるさい。アラビア系の人たち。先生は何度も注意するけどまたすぐしゃべりだす。 いやいやカンニングじゃないっすか....先生もドイツコースを供にした子達だからここで追放はしたくないんだろう。 ある男性は、先生に答えを尋ねてた。それは言えないわと先生は回答 時間切れになるとまだ埋めてない人は埋め [続きを読む]
  • 初めてユーロで報酬をもらった日
  • 今日はドイツで初めて報酬をもらった日の話。 ある日、市から「マンガをみんなの前で描いてくれないか」という依頼が来た。 ドイツにはVHSというのがあって、これは市民大学なんて訳されるのだけど日本の感覚でいうと市が開催するカルチャーコースのようなもの。 コースはヨガやダンス、他言語などバラエティ豊かで市の運営する施設で学べる。 今回はマンガコースを作るので、その宣伝のために Bürgerfest(市民祭)で描いてくれ [続きを読む]
  • ドイツで手術した話
  • 年始の記事にチラっと書きましたが昨年はドイツ1年目にして入院と手術を初体験してしまいました? 今のドイツ語レベルも低いですが、その時は更に初心者レベルだったのでかなり不安でした 全然重篤なものではないです! へぇ〜ドイツの病院てこんなんなんや〜って中々興味深かったのでレポートしていきます 手術当日 病室に通される。 トルコ人のおばさまと相部屋だった。 テレビは個人用 なんと部屋にトイレとシャワーが [続きを読む]
  • 海外で合法的に日本のテレビを見る方法!
  • ドイツに帰ってきました。 今回の帰国でかなり爆買いしてしまったでもこれはこっちでスムーズに生きるための必要経費だと言い聞かせる買って一番感動したのは日本のテレビ番組を見るためのデバイス sliingbox 今回の帰国で友達の会話で『逃げ恥』の話よく出てきたけれどついていけなかった!! しかしこれからは、これがあればもう大丈夫! スマホやパソコンのアプリからリアルタイムでも録画でも日本のテレビが見れます? この [続きを読む]
  • 新年のご挨拶とお手紙お返事
  • あけましておめでとうございます。 かなり遅れましたが、いただいたお手紙のお返事をクリスマスカードで書いて先月ドイツから送りました。 せっかく下さったのに遅くなりましてすみません。 いただいたお手紙は遅くなっても全てお返事書いているのですが、もし  着てないよ〜って方がいらっしゃれば、ツイッターかどこか経由でご連絡くださるとありがたいです。住所等変わってなければいいのですが 今年は漫画が出せたらいいなぁと思ってい [続きを読む]
  • ヨーロピアンの夏休みと北欧もろもろ①
  • ドイツのクリスマスのことを書こうと思ったら前回の記事が スウェーデンだったので スウェーデンを振り返りたくなってしまった 遡ること数か月前 初めてヨーロピアンの夏休みを経験? 普段別世帯で暮らしているハセガワ両親、弟、私たち、 5人で2台の車に分かれて行ってきました。荷物が引っ越しかってぐらいいっぱい。 スウェーデンはアルコールが税金かかって高いので、ビールは全てドイツから持ち込み! お隣のワ [続きを読む]
  • ヨーロピアンの夏休みと北欧もろもろ?
  • 続いて主都めぐり まずはノルウェーに足をのばし、ホルメンコーレンジャンプ場 スキーのトレーニングをしてる人いっぱい。筋肉の付き方からしてプロっぽかった 主都オスロ主都とは思えぬ外国人の少なさ。主都って色んな人種がいるイメージだったけど、ここはアジア系、中東系が少ない。ノルウェーの移民政策が気になった。 スウェーデンの主都ストックホルム魔女の宅急便のモデルになったとされている都市。 大都市が苦 [続きを読む]
  • 過去の記事 …