トヨ さん プロフィール

  •  
トヨさん: 何も持ってないけど、希望は捨てない。
ハンドル名トヨ さん
ブログタイトル何も持ってないけど、希望は捨てない。
ブログURLhttps://ameblo.jp/rintarou0413/
サイト紹介文鬱病と一緒に生きるアラフォー主婦。自分の生きた証として綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/02/13 07:21

トヨ さんのブログ記事

  • ”★嫌いたくないよね、だから、”  現在。
  • 愛読しているnoaちゃんのブログに心屋さんのブログの名前がでてた。 私も見ている。 久々のブログ。ひっさしぶりに書いてみようと思った。 今年度から長男小2、真ん中長女年長。3人目次男託児所卒業し長女と同じ保育園の1才さんクラスに入園。 私、仕事なんとか継続中。でも2週間前より3人が順番こに病気でまともに勤務できてない。 病児保育を利用しながらしのいできたけど今日は下二人がダウン。昨日も休んだけど今日も休んだ [続きを読む]
  • 最近の危機一髪 ”人生の正午”
  • "アイツ"が久々に現れた。 仕事中の、訪問前後の車の運転中「大丈夫大丈夫」と言い聞かせて、 なんとか振り切った。 そして今日という週末をなんとか無事に迎えることができた、、。 そう、アイツとは、大きな口を開けた不安の塊。口の中に吸い込まれたら鬱病まっ逆さま、、。 風邪気味で体調不良で、でも熱はないので休まず仕事に行った。一向に良くならない体調、、。 するとどんどん、すべての思考回路がネガティブに。もう悪 [続きを読む]
  • 自分用に。”★常識”
  • ちょっと、最近、 怒ってしまう自分に、自分自身に、滅入ってる。 かといって止められない。 怒りの裏には、不安が、あるんだそうだ。 何に不安? もう義理父母にどう思われようが諦めた。 他人のなかの自分をコントロールできるわけがないのだから。 私がこういうことしかできないように、相手もまた、ああいうようにしか出来ないのだ。 ああ疲れた、、。 [続きを読む]
  • ”病気も個性。”
  • ロペアユミさんのブログをいつも拝見しています。 「病気も個性」 この言葉にハッとしました。 最近は仕事で出会う、病気とともに生きる、人生もそろそろ最終章の利用者さん。 ケアをしながらのコミュニケーションは私の気持ちもしゃんとするような貴重な時間である反面、 「私は将来絶対病気になるだろう、、思い通りにいかない体で前向きに生きていけるだろうか、、」 などの変な不安に包まれています。 そして悩みの種の「甘 [続きを読む]
  • 久々、、
  • 新居に月初めに引っ越しました。ネットの環境になるのに手間取ってやっと、、 久しぶりにブログ見れた、、。 久しぶり。 築50年近い借家から、ピカピカの新築。 便利に慣れない、片付かない、、。 ツリーがそのまま、、。 本日の仕事での訪問先は雪が積もっていた。 辺り一面白く、きれいで、景色を眺めながら走りました。 僻地に住む利用者さんは、こんな所までごめんなあと、 行く度にお菓子やジュースを沢山持って帰れと言い [続きを読む]
  • ”『居場所』って、「人」だよね。”
  • 私が旦那の実家の隣に家を建てる決意をしたときは、 バカだと思われるけど義母とは心が通っていると思っていた。 しかし自分から体当たりしてわかったのは、全くそうではなかったこと。 なんでこんな選択をしたんだろう、、自分は本当に、大ばか野郎だと後悔した。 でも、まっとうに話をしてくれる義父がいる。旦那の親族に囲まれる生活になるけど、ひとりではない。 旦那の地元には、多くはないけど小学校の子供を持つ家庭もある [続きを読む]
  • ”人助けをするなら”
  • ブログでは下衆いことばっかり吐き出している下衆い私ですが、 いつからか「困っている人の役に立ちたい」という思いが漠然とあります。なぜか。 でもおっしゃる通りですね、、。 自分が満足に生きていくのも大変なご時世です、、。 まずは自分がいきいき生きてることが大事なんだな。 [続きを読む]
  • もうすぐ
  • 引っ越し。予定通りなら来月の3日。といっても旦那は自分の荷物をせっせと準備しているが私は育児と仕事で手が回らず(言い訳)。 新しい家もあと一息、大工さんもラストスパートかけて頑張ってくれている。少し前までは例のことで正直全然嬉しくなかったけど、最近やっと気持ちの持ち方を少し変えることができるようになった気がして、今は新居の完成のワクワクで心がいい感じだ。 職場では、ステーションの入っている事務所がケア [続きを読む]
  • 備忘録
  • 先週の金曜日、旦那の実家のお祭りでした。 お神輿と子供だんじりがあって、うちの子はそこの地元の小学校に入学したので初めて、準備段階から終わりまで参加しました。 木曜日は宵祭り。夕方から始まる準備に、終わって片付け。そして当日のお祭りは子供達が引っ張るだんじりに着いて町内をぐるぐるぐる回り、、。 夕方終わればそれから後片付け。 もう夜です、、。田舎の平和なお祭りですがほんとに大変 そして翌日の土曜日から [続きを読む]
  • 初めの一歩
  • クールダウンのため、ブログを書かずに過ごしました。 吐き出さないとどうにもならなくてここで聞いてもらって、 で、また前に進もうと思うのだけど、なかなか上手くいきませんでした。 ブログに書かず1人で考えてみて、私は納得したかったんだと思いました。 もうこれでいいと心から思えて諦めがつく、そういう状態にならない限り前には進めないと思った。 そして義母、義姉のことはけりをつけて、終わりにしました。 [続きを読む]
  • 後悔ではなく、ただ言い過ぎた。
  • 昨日は久しぶりの旦那の休みだった。長男は学校だけど、長女は保育園をお休みして夫婦と子供二人の休日。 昨夜、旦那と「明日の休みは"娘の日"にしよう」と話した。 だから昨日は娘の日だった。次男が生まれてからもうすぐ一年が経つけど、4歳長女は地味に焼きもち、赤ちゃん返りをしている。次男にご飯食べさせてたら「お母さんご飯手伝って〜〜」歯磨きもまずは自分がしていたのに初めから「仕上げして〜〜」 後は何でもすぐ怒 [続きを読む]
  • 摂食障害について
  • 数日前に見つけた新聞記事。 ここ最近はちょくちょくニュースになっているけど、フランスのファッション業界が痩せすぎモデルの起用を禁止する方針を打ち出したというもの。背景にフランス国内での摂食障害が深刻化している、と書いてあった。 摂食障害。自分も摂食障害とどっぷりお付き合いしていた時は辛かった。 専門学校卒業して県外に就職、独り暮らしを始めてからストレスで深刻化。 当日今の旦那とお付き合いしていて [続きを読む]
  • 運動会終了。と娘のこと
  • 昨日は小学校の運動会でした。 田舎の小さい小学校なので、とても和やかな、思ったより静かな運動会でした。 長男、初めての運動会、一生懸命走って、踊って、頑張っていました。 うちは旦那が、思い出を残す、という行為に全く興味がなく、ビデオカメラはもちろんなくあるのはちゃちいデジカメ一つ。 周りはビデオカメラは勿論のこと、でっかいレンズをつけた立派なカメラで我が子を追っていました、。 終わってみ [続きを読む]
  • ”お前メンタルが弱すぎんだよ…”
  • ブログを始めて、数々のすてきだなと思う人に出会えて、 ここが今、かけがえのない場所になった。 コメントも、したいと思ったときにあまり躊躇せずにさせてもらっている。 でもその言葉が相手を傷つけることもあるし、そうでない時もあり。 誰でも、相手の経験した出来事を体験することはできないのだから、 分かろうと努力はできても完全に「分かる」ことはできない。 私はすぐに思い込むし、一生懸命になって、後で自 [続きを読む]
  • ”★これが本当にやりたいことで合ってるの?という無限ループ”
  •  訪問看護の仕事、引き受けようかどうしようか相当悩んでいる、、。 やるかやらないか、自分はどっちがすっきりするかな、、。 働けばお金に余裕が出る分、子どもとの時間はなくなる。 半日でもいい、朝が大変なら9時出勤でもいい。 うつ病既往あり、やってみてどうしても無理ならその時は辞めさせてもらいたい、に対し、理解も示してもらえた。 次男を預ける託児所の空きもある。 何を思い悩んでるって、、今まで何回 [続きを読む]
  • 長男にお手上げ
  • 今年小学生になった長男。 学校に行って帰って宿題して、あれしてこれして、、のサイクルは理解できてると思うのだけど、とにかく言わないと何もしようとしない。 夏休み明けに涙が出て1日休ませたあとは普通に通学している。 親としては、息子は体力ないから宿題や時間割とかしないといけない事をできるだけ早く終わらせて、残りの時間はテレビ見るなり好きなことしたらいいと思って、あれしなさい、これできた?と尻を叩いてき [続きを読む]
  • お母さんが悪い
  • 最近昼寝ができない。3番目の昼寝の時に一緒に寝たいのに、眠れない。自分の枕よういして、準備万端目を閉じても、まぶたは眠いのに頭が冴えて。さっき2番目3番目が同時に愚図りだして、、先に次男をおんぶして寝かそうとしてあと少しだったのに、4歳長女が眠すぎてギャーギャーわめきだし。キレて叩いた。さらに泣く長女。次男を背中から下ろしてでっかい長女をおんぶ。即寝。だめだ。疲れてる。 [続きを読む]
  • 働きたい。でも、、
  • 今住んでいる家のお向かいさんは50台夫婦と20台の息子さんの3人家族。引っ越してきた当初から親切にして下さって、バーベキューに誘ってもらったり、義 姉の件で旦那にも分かってもらえなかったとき駆け込み寺のごとく駆け込み、 話を聞いてもらったりと、ほんとによくしてもらっている。そのお向かいの奥さんから、「娘の働いてる病院で看護師を急募してるんだけど、だれかいい人いませんか?」というラインがきた。私は「地元の [続きを読む]
  • 完全に理解不能
  • 旅行から帰ったのが先週の土曜日。月曜からいつも通り学校が始まったので昨日も夕方義理宅に長男を迎えに行った。敷地内では草むしりをしている義母が。車を降りて次男をだっこし、「旅行お疲れ様でしたー」と一応言う。義母「この間はありがとう〜」。これで会話終了と思った瞬間私に近づいてきて 義母、私の目を見て「旅行楽しかったわ〜」と。 楽しかった?あの旅行が?終始あんたの前では仏頂面だった私を知りながらの、 [続きを読む]
  • お義母さんへ
  • ドクドクと、嫌な感情がどこからともなく溢れてくる。 最近は疑心暗鬼になっていて、義家族のこと全部を疑って物事をみてしまう。正直義母は「あの子はなんであんな風なんだろう。うちの子は何にもしてないのに、、変わった子だ、、」「でも相手にしても仕方ない。したいようにさせておけばいい。」そうゆう風に思ってると思う。結婚してから12年が経とうとする付き合い。間違ってはないと思う。もし、義母が私に、最近の私の [続きを読む]