かましょー (釜玉少年) さん プロフィール

  •  
かましょー  (釜玉少年)さん: 釜玉少年
ハンドル名かましょー (釜玉少年) さん
ブログタイトル釜玉少年
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kamatamarejuniorsapo/
サイト紹介文カマタマの魅力に取り憑かれた少年の日々の記録です。週末はピカスタへ!
自由文[Twitter]
基本的に毎日呟いてます。よろしければフォローをよろしくお願いいたします。@KAMASYO_sanuki
[本ブログについて]
2018年は毎日更新を目標としています。お時間ございましたら是非ご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2016/02/14 19:48

かましょー (釜玉少年) さんのブログ記事

  • 反撃の讃岐
  • ちょっと前に作った画像。ちょうど今使えそうなので使ってみた。これは皆さんご存知の進撃の巨人のフォントである。ただ、僕自身、まったく進撃の巨人を見たことがない。ただただこのようなものが浮かんできただけである。とりあえずつくって見たかっただけである。カマタマーレはいまこそ「反撃」を仕掛ける時である。低迷気味のチームを何か変えようと、サポーターたちもそれぞれ動いている。毎年のこととはいえ、今年はさらに酷 [続きを読む]
  • 地元にJクラブがあるって幸せだね!
  • 例年通り?の苦戦を強いられている今日この頃。やっぱり勝てないともどかしいですね。自分も今年、例年に比べ多く現地観戦ができてますが、未だ生観戦試合勝利数は1勝てない試合を何度も何度も見てきました。悔しいです。悔しい。でも日頃、悔しいという感情を持てるのも地元にJクラブが、プロサッカーチームがあるから持てること。それだけでも僕は幸せです週末にスタジアムで仲間に会い、掃除とかもしつつ、応援もする。それだ [続きを読む]
  • 下関
  • すごい独特の雰囲気があった。アウェイゾーンには椅子などなく石の段差のみ。さらに緩衝帯のすぐ向こうでレノファの旗が振られ、そこに声出しサポもいるこれまであまり経験してこなかったような雰囲気。あえていうならばJFL時代の感覚にすこし似たものがあるのか?今回は下関開催であった。ツアーバスで行ってるので下関感など一ミリも感じてませんが、、、笑笑というかところで結果は0-1の敗戦。こちらが押している時間もあり、さ [続きを読む]
  • 悔しい、けど悔しいなら。。(山口戦応援バスツアーのお知らせ)
  • 悔しい。めっちゃ悔しい。悔しすぎる。今日も勝てませんでした。しかもスコアでいうと完敗。勝ちたい。そういう気持ちをいつも持ちスタジアムに行ってますが、そう簡単に勝利の女神様は微笑んでくれません。ピカスタの女神様は非常に厳しい方なのか?笑笑というわけで、今回、非常に悔しい結果となってしまいました。皆さんも悔しいですよね?もどかしいですよね?次こそ勝ちたいですよね?勝利を掴みに行きたいですよね?悔しいと [続きを読む]
  • テスト終わったー!
  • テスト終わった〜!無事?中間考査が終わりました。まずはひと段落といったところです。だけど、1ヶ月後にはすぐ期末がありますし、模試などもあるのでまだまだ気は抜けません。早速、たくさんの提出物を貰いましたし笑笑でも、将来のためと思い、いまは一つずつでも頑張っていきたいです。さて、こうやっている間、カマタマーレの方はというと、、、どうやら一つの山場が来ているようです。徳島戦以降いまだ未勝利。さらには三連 [続きを読む]
  • 変わる大学入試制度
  • あ、こんなタイトルですけど、勉強の話じゃなくて、ふつうにカマタマの話なのでご安心を。 これから、入試制度は大きくて変わる。まずセンター試験が廃止となり、別にそれとは違う大学入試テストを受けなければならない。(選択よりも記述が多くなる)それが導入されるのが僕の年からなので、国公立大を目指している身としては、不安なところもある。そして、今後は、ただ勉強ができるだけではダメなそうらしい。まずは、コミュニケ [続きを読む]
  • 着実に成長している!
  • おれたちのカマタマーレ。まだまだ足りないところばかりではあります。ただ、目に見える範囲でも沢山の成長を遂げています。例えば、先日の福岡戦で改善された点は、カマタマ広場内のゴミステーションの位置。今年、ゴミステーションの位置が端の方のわかりにくいところにありました。普段から観戦に来ていても、少し迷ったので、ご新規様が見つけるのは少し大変だったかもしれません。前から少し気になってはいました。それが、先 [続きを読む]
  • 上出来、だけどもったいない。
  • 福岡相手に、ほぼほぼ完璧なサッカーができていた。しっかりとボールを回す時は回し、簡単にするところは簡単にプレーし、相手に持たせるべきところはしっかりと持たせていた。相手にチャンスを多くは作らさず、こっちは早い時間のチャンスを決めきることに成功した。ここまでの内容だけで言えば、今シーズンベストゲーム級であった。しかし、後半、ほんの少しの判断ミスがあった。北野監督もおっしゃっていたように、福岡の戦術が [続きを読む]
  • 小さな努力、いつかは実る。
  • いま思えば、カマタマを応援し始めた頃、観客は、今よりもずっと少なかった。2000人切るのもぜんぜんあるくらいだった。それも、大量にタダ券を配ってのそれだけの人数。とても少なかった。さらにいえば、僕が応援し始めた時よりも前なんか、もっともっと少なかったのだろうと思う。昔から観客問題に悩まされてきた。タダ券配りまくっても、J2昇格のためのボーダー、平均3000を超えるのがギリギリであった。というのが今から5-6年 [続きを読む]
  • ポカスタに響いた!
  • ポカスタに集まった、およそ1000人の大応援団。あの日の声。めちゃくちゃ響いてましたね。バックスタンドにも屋根があるということもありますが、自分たちで出した声が、反響して自分たちに帰ってくるという体験をすることが出来ました。それを聞いて、「うわっ、今日めっちゃ声出てるな」と実感しました。素直にすごいなと。 さらには、北野監督からのお褒めの言葉もいただきました。それだけ自分たちの声が力になってたと思うと [続きを読む]
  • 東四国クラシコ初勝利!!!
  • やっとやっとやっとやっと勝ったぞー!ついに東四国クラシコ勝利!いや、本当に嬉しい気持ちでいっぱいですし、本当に感動しました!最高の気分!試合は圧倒的徳島ペース。ボールは完全に徳島に支配され続け、シュートも打たれ続け、、、シュート数は徳島の方がうちの5倍程度打ってたという恐ろしい数字。正直、危ないシーンは山ほどありました。そんななか、今節もシミケン様がカミケンモードに突入。そして、選手全員での体を張 [続きを読む]
  • 大塚チャレンジ実施中!
  • 徳島、とくに鳴門といえば、、、大塚製薬あの辺は大塚帝国だと勝手に思ってます。明日、東四国クラシコで、徳島を倒すために、その大塚製薬の製品を食してます。その名も、大塚チャレンジ大塚を倒すべくいただいてます。代表格としてあげられるのはポカリスウェット。ヴォルティスユニの胸にも描かれてます。そして、カロリーメイトも大塚製品。部活帰りの空腹の時に、よく助けていただいてました。助かりました笑笑前節、愛媛戦で [続きを読む]
  • アウェイ遠征前になると。
  • 今週末はアウェイ徳島戦。今年も行けることになりました。ことしもポカスタ参戦です!徳島に限らず、岡山・愛媛・京都など、すべてのアウェイにおいて言えることですが、とにかく楽しい!もちろん、ホームゲームも楽しいです。ですが、アウェイはもっと楽しいと感じます。まず一つは、普段は味わえない感覚を味わえること。アウェイなので、相手チームのサポーターの方が多いです。新鮮味があり楽しいです。新しいことの方が人間楽 [続きを読む]
  • 本当に勝ちたかった、、、!
  • またもや、倒すには至らなかった。素直に悔しい。。。。。苦手な愛媛相手に対して、精一杯戦った。だけど、あと少し足りなかった。大勢の愛媛サポーター様も乗り込んで来た。精一杯の後押しをしました。届いたのか、前半10分ごろ。ロングボールに反応したのは匠!本人は簡単と言ってたようですが、絶対簡単じゃない!素晴らしいゴールで先制!その後もシミケン様がカミケンモードに突入したり、森川選手のハイプレスが効いたりと [続きを読む]
  • オレンジの壁を超えろ!
  • カマタマーレが最も苦手とするチームの色。それは、、、オレンジオレンジ色のチームにはめっぽう弱い。プライド オブ 中四国 の愛媛や山口をはじめ、新潟、大宮、清水など、J2昇格以降、オレンジ色がチームカラーのチームにほとんど勝てていない。勝ったといえば、入れ替えま戦の長野パルセイロくらいか?というレベルにオレンジ色のチームに弱い。簡単に言えば「オレンジアレルギー」というとこであろう。 しかし、もういい加減 [続きを読む]
  • 今回あえての、、、
  • 今週末、いよいよやってきます。北四国決戦!ピカスタに愛媛FCを迎えての決戦。下位対決ということもあり、意地でも勝ち点3が欲しいところです。ただ、これまで勝ったことのない相手。苦しい試合になるかもしれませんが、精一杯後押しをしましょう!突然ですが、愛媛といえば、なんでしょうか?愛媛といえば、やっぱり、、、、みかん??ですよね?愛媛の特産品といえばみかんです。特産品といえば、今シーズン、カマタマーレの対 [続きを読む]
  • アウェイ京都・スタグルとラーメンとわらび餅と。
  • スタジアムに着いてから、まずすることは、スタグルを食べること。まずはじめに食べたのは、牛タン串ピカスタにも何度か登場した牛タン串。味はもちろん、素晴らしい。逆に、牛タンがおいしくないことなんてあるのか?というくらい牛タンは間違いないものです。牛タン最強。そして、次に戴いたのは牡蠣焼き大好物の牡蠣があったのでついつい、、、とにかく食べたくて仕方なかったので、たべました。その後、富士宮焼きそば も戴き [続きを読む]
  • アウェイ京都・西京極までの道のり
  • アウェイ京都戦。2018シーズン初のアウェイ遠征となりました。まずは、朝6:50 高松中央BTを出発。 そこから高速バスに揺られて約3時間半。気付いた時には京都市内に。そしてどうやら結構渋滞していたようで、予定より大幅に遅れて京都駅に到着!この時点でだいたい11:00頃。そしてまた、京都駅がとってもでかい!京都市の条例ギリギリの高さ(だったはず)の京都駅。修学旅行の時に外見だけは見ましたが、改めてデカイなーと、思い [続きを読む]
  • 京都へ行ってまいりました。
  • 今シーズン、初アウェイ遠征は京都へ。残念ながら、勝ち点3のお土産は持って帰れず、、、原選手のフリーキックでのゴールで沸いたかと思いきや、その直後に目の前で失点。一瞬ガクッとなりました。でも、最後まで諦めず声援を送り続けました。とくにラスト10分の声量は凄まじかったと思います。ただ、最後一点が取れず1-1の引き分け精一杯声援を送り切った達成感とあと一歩足りず勝てなかった悔しさが混ざってます。勝ちたかった [続きを読む]
  • そうだ、京都行こう!
  • いよいよ明日はアウェイ京都戦。かましょー今シーズン初のアウェイ遠征となります。尚、京都へ行くのは小学校の修学旅行以来。さらに中四国外へのアウェイ遠征も何気に初です。(カマタマ以外では吹田と長居は行きました)京都へは高速バスを使い参戦します。たぶん、同じく使用される方も多いのでは?何人か知ってる人が同じバスで行くかもしれませんね。。。いま、京都は桜の季節です。(これは香川県内の桜です)ただでさえ京都は人 [続きを読む]
  • なんかゴダゴタの中のホームゲームですが...
  • さて千葉戦はなかなかの大敗。精神的にはかなり来るところがありました。DAZNで観てての個人的な感想は、2失点目をする前まで、特に後半序盤はいい試合をしていました。後半のはじめ、チャンスをいくつかつくることができていたと思います。あとは最後の精度だけ!でした。しかしそこでのまさかのミスからの失点。そこから完全に自滅してしまった感じでした。なので、その2失点目前までのサッカーは非常に良かったですし、最後、決 [続きを読む]
  • 【pick up スタグル】 コロカリー
  • これから、ホームゲーム毎にスタグルを一つずつ食べ、ブログに書いていきたいと思います。新潟戦では中華そばをご紹介しました??そして、前ホームゲームの水戸戦にて食べたスタグルは、、、568さんの「コロカリー」コロカリーのロゴに手がかぶってしまってますが、この写真しかなかったのでご了承を。さてこのコロカリーどうやら分類としては「カレーパン」だとのこと。「コロッケ屋さんが揚げたカレーパン」です!このカレーパ [続きを読む]
  • 明日はジェフ戦!
  • 明日もJ2あります!アウェイ千葉戦!!!行きたかったな、、、。今週の日曜なら行けたかもしれないけど、というか、もとから春休み中に千葉戦が入った行こうって話になってたけど、水曜はキツイんだよな、、、。無念。DAZNでしっかりと送電します(ホーム大分とアウェイ京都は行きます!)さて、アウェイ千葉と言えば、忘れたくても忘れられないゲームがあります。良くも悪くもエキサイティングなゲーム。まずオフサイドを見逃されて [続きを読む]
  • 讃岐の未来に手を打ちならせ!
  • 俺たちの街讃岐の男よ意地と誇りだけは見失うなよ勝利の為にこの歌を歌おう讃岐の未来に手を打ちならせ!======カマタマのチャントの一つである手を打ちならせ個人的に好きなチャントのひとつであり、このチャントを歌うとき、気持ちが高ぶる。=====俺たちの街 "讃岐"そこで闘う男たちがいる。カマタマーレ讃岐選手たちである。勝利の為にいつも懸命に闘っている。シーズン通して、苦しいときは山のようにある。対立だってある。自 [続きを読む]
  • 敵を喰らえ!
  • カマタマーレのサポーターにはとある文化が芽生えた。それは、相手チームの特産品を喰らう!相手のおいしいもの食べる。例えば、新潟なら亀田製菓のハッピーターン金沢はカツカレー(画像はチャンピォンカレー公式HPより)http://chancurry.com水戸なら納豆さらに栃木なら餃子(画像は餃子宇都宮みんみん公式HPより)http://www.minmin.co.jp/gyoza/index.htmlといった具合に相手の特産物を食べまくる。そういう文化だ。一年間過ごして [続きを読む]