seranisi さん プロフィール

  •  
seranisiさん: せらにし花園✿日記
ハンドル名seranisi さん
ブログタイトルせらにし花園✿日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/serawest2/
サイト紹介文ゆっくり花苗を自然育苗しています。 よく育ち、よく咲く苗を育てたいですね
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/02/15 08:15

seranisi さんのブログ記事

  • アゲラタム
  • 暑さに強く、花が長く咲き、育てやすくて増やしやすい。ほんとに重宝する花で春から晩秋まで長く楽しめます。 花は切花として花屋さんで売られているくらいで花持ちのいい花です。切花用の品種をたくさん植えると切花たくさん取れます。 普通はソフトブルーが定番の色ですがピンク、アカ、白などの色もあります。 ホームセンターさんや園芸店さんで花壇苗として売られているものは草丈の低い品種ですが切花にもなる背の高い品種も [続きを読む]
  • 斑入りの芝ざくらが咲いてます。
  • 斑入りの芝ざくらが咲きました。うすいピンク色で咲き進むにつれて白っぽくなる花です。 こういう咲き方の花は柔らかい感じで好きです。 芝ざくらの一番人気は大輪のダニエルクッションで普通、思っておられるのはこの品種です。 色出はいいんですがちょっと派手すぎて自分は苦手ですね。 こんな感じの花の方が優しくて好きです。この株もよく見ると株元から?葉が出てました。 斑入りの芝ざくらを育てている方は時々見て?葉が [続きを読む]
  • 梨の花が満開せす。
  • 台所の裏側にたぶん鳥が落とした種から芽吹いた梨の木があります。 去年くらいから大きくなって今年はかなりの枝の張り具合です。 食べたことはないんですがなんにもしなくてもお店で売ってるサイズよりちょっと小さいかなっていうくらいの大きな実がなります。品種的には赤梨みたいです。 ことしはほんとに大きくなった上に花付きがいいので見事に咲いてます。 今年は豊作になりそうです。取る時期がわからないのですが今年は早 [続きを読む]
  • 斑入りコデマリ
  • 市場で初めて見たんですが斑入りのコデマリです。 白の斑が柔らかい感じでなんともやさしい葉色です。 新芽の軸はけっこう鮮やかなピンクです。 花は白花みたいです。これから葉っぱが固まってくるとどんな色になるんですかね 刈り込みに強い小潅木ですのでいろいろ使い道はありそうです。 [続きを読む]
  • 雪です。!!
  • 朝起きるとうっすらと雪景色こっち来て20年以上になりますが4月に雪は初めてです。 ソメイヨシノが満開でさくらに雪っていう日本画にでもありそうな風景です。 そのあと天気が崩れて冬のような寒さで雪がハードに降りました。 さすがにつもりはしませんでしたがここのところのバカ陽気のあとでしたので寒かったですね。 今日は八幡神社の氏子総代の交代祭(八幡様に今年の総代が変わりますよっていう祭典です。)氏子になった [続きを読む]
  • プランターdeミニトマト
  • もう一つまいたトマトがこれです。こちらはふつうのミニトマトなんですがプランター栽培向けの品種みたいです。 育ててみて結果がよければ苗を仕立ててみたいです。 夏野菜でもトマトは寒さに割と強いので苗は育てやすいです。 年々夏野菜が早くに販売されるようになってますが 早植えしても保温とかしないと温度が足りずに育たないので焦らずしっかり温度が上がってから植えたほうが結果はいいです。 早出ししている苗ほど加温 [続きを読む]
  • 宿根バーベナ オーレア
  • カラカラ天気で雨が降らず水やりが大仕事になってます。 一雨欲しいですね一雨来ればパンジーいっぺんに大きくなるんですが 写真、若草色の宿根バーベナです。花は白で正直あまり目立ちません。主に淡い葉色をリーフ素材として使います。 ほんとに柔らかいいい色です。耐寒性は普通のところなら大丈夫ですが少し寒いところは外では冬越ししないみたいです。 まだ、ちょっと性格がわからないので今年一年ゆっくり育てて見てから [続きを読む]
  • シルバーリーフのキンギョソウ
  • シルバーリーフのキンギョソウです。ちょっとみとてもキンギョソウには見えませんがキンギョソウなんだそうです。どんな花が咲くんですかね。 ふわふわのシルバーリーフで葉っぱもちっちゃくてかわいいです。 このタイプのシルバーリーフの植物は過湿に弱いタイプが多いので気をつけてみてないといけませんね 初めての花なんで丁寧に見てやらないと思わぬ失敗っていうのがありますから [続きを読む]
  • アゲラタム タイムレス
  • 色悪りー、写真ですが今年まいてみるアゲラタムです。 好きな花で毎年育ててるんですがこれは切花用の背の高い品種です。色も赤系があるのでどんな感じの色なのか楽しみです。 アゲラタムは育てやすくて暑さに強く秋も遅くまで咲いているのでおすすめしている花です。 この品種は切花にもつかえる草丈なんでいいかなって思ってます。 ガーデンフラワーとしても後ろの段の花として使えるんじゃないかなって思ってます。一度咲かせ [続きを読む]
  • ルメックス
  • 去年買った、リーフ系の植物でルメックスです。まだ、見新しい葉物です。 ちょっと個性の強い葉物なんで合わせるのはちょっとむつかしいかもしれませんが決まった時にはすごくいい感じになります。 育てるのは簡単で更新も株分けで楽にできます。 耐寒性は当地でも越したのでたいていのところは問題ないと思います。 寒い当地では地上部は小さな葉が残る形で冬越しするタイプみたいですが沿岸部でしたら冬もしっかり葉が残るん [続きを読む]
  • ミニトマト マンマミーア
  • 春向きの野菜の種まきを始めてます。無理に加温して育苗しないので市場出荷のように早くはありません。 特に春まきの野菜は保温しなければしっかり気温が上がらないうちは早植えしてもあんまり差が出ません。 今年まいてみるのはマンマミーアです。 一般の方は種の会社っていうとサカタさんかタキイさんってイメージですが 野菜は結構いろいろな会社で種を育てています。このトマトも奈良県のナント種苗さんの品種です。 カタロ [続きを読む]
  • ウグイスの初鳴き
  • ほんとにあったかくなって嬉しいです。ここのところは朝もやがかかって霜も降りてないです。 さすがにきびしかった寒さだったんでひとしお春のありがたみを感じます。 ぐずぐずいってたパンジーもようやく動きが良くなって花をどんどん咲かせてきています。 さすがに予定より大分遅れたんですが直売所にも出せそうです。たくさんお買い上げいただいいてしっかり咲かせてもらいたいです。 すぐに春まきの花のポット上げも始まり二 [続きを読む]
  • キンセンカ 冬知らず
  • 春めいてことしも冬知らずが咲き始めました。キンセンカは耐寒性が弱いのでふつうの品種は冬越ししないのですが この品種は別でこぼれ種で毎年よく咲いてます。 オレンジぽいのと黄色っぽいものがあります。キンセンカっていうとお彼岸のお墓参りの花ってイメージですが カレンジュラっていうといっぺんにモダンな感じの名前になりますね。 ミニミニサイズで1.5cmくらいの輪で陽がさせば咲いて曇ればとじます。 [続きを読む]
  • いぬふぐり
  • さすがに厳しかった寒波もされ目に見えてあったかくなってきてます。 家の前ではいぬふぐりが満開です。農家にとってはタチの悪い雑草の一つなんですがファンの人が多い野草です。 やっぱりきれいなブルーと早春のこの時期に咲いて春の訪れを感じさせてくれるからでしょうね。 この小ささがまたいいんですよね 人間の目で見ると目が花を拡大解釈するんで一面に咲いているように見えるんですが 実際はちっちゃい花なんで写真で引 [続きを読む]
  • ブルースター
  • 去年、近所で咲いていたブルースターがよかったので 今年は咲かせて見ようと思って種を探したんですが残念ながら今年は売ってないみたいで 去年はサカタさんが小袋で発売されてホームセンターでも売られていたんですが今年は販売がないみたいで困ってたんですが ネットで苗を見つけたんでとにかく買っておこうってことで早速注文 苗自体はまあ普通の値段(200円)でしたが送料込ですと1ポット400円くらいになるんですがまあし [続きを読む]
  • ヤギを飼うのが流行ってるんですかね
  • ちょっと所要で甲山にいったらヤギです。流行ってるんですかね 食べたことないんですけそ酪農家の人に聞くとヤギのチーズはあっさり気味で美味しいんだそうですが 乳絞りするような感じじゃあないみたいです。オスメス産み分けなんてできないんでオスをペットとして飼ってるんですかね 一頭一頭模様が違ってて こんな子や こんな子がいます。ヒツジよりはスリムな感じで可愛いのは可愛いですがペットとして飼うと もちろんウシ [続きを読む]
  • パンジーの発掘
  • だいぶん暖かくなってきたんですが作業場は陰地(おんじっていってます)で日が射さなくて雪が溶けません。 雪っていっても朝の寒さで凍るので完全にもう氷の状態です。待ってられないんで雪の下のパンジーの発掘です。 三角ホーを使って氷を削りケースを運び出すという結構な重労働です。 こんなかんじだったのが溶けては固まりになってしまった重い状態ですから大変です。 川を挟んで向こう側は南向きなんできれいに溶けてる [続きを読む]
  • いっぺんに咲いてたスイセン
  • 今週にはいってようやく暖かくなってきました。 今年はほんとに寒かったです。何日も家のなかパリパリって状態がが続きましたからほんとに嬉しいですね 実家に帰ればさすがに暖かな瀬戸内ですから先週つぼみだったスイセンがいっぺんに咲いてました。普通ならもっと早くに咲いてるはずなんですけど今年はようやくの開花です。 これからどんどん春らしくなるはずです。パンジーもいっぺんに大きくなる時期になります。しっかり、 [続きを読む]
  • 寒いといってもスイセンは大きくなってます。
  • 雪は少ないんですが相変わらずの寒い日つづき 春が恋しいです。そうは言っても立春もすぎ月中ですのでそこここにはかすかな春が実家のあたりではスイセンがもうすこしで咲きそうなくらいにつぼみを大きくしてます。 本当ならもうとっくに咲いている時分ですがようやくです。 これからだんだんに花が咲き上がってきます。早春のいい時期が始まります。 [続きを読む]
  • とにかく寒いです。
  • 毎日毎日とにかく寒いです。台所の寒暖計は毎朝ー7、8度水気ののこったなべ底なんできっちり凍って張り付いてます。家の中でこの状態ですからそとはー10度以下でしょうね 昨日も実家の帰り道でちょろちょろ流れる排水管がきっちり凍結してます。 雪は多いところのぎりぎり端っこに外れているみたいで少ないんですがとにかく寒いです。 2週間くらい寒波が続いてます。普通は中休みであったかい日があるんですが今回はしびれ [続きを読む]
  • ひいらぎ
  • 寒い日が続いています。ひいひい言いながら毎日、頑張ってます。 節分ですが寒暖計はいつも氷点下春なんていつの話って感じの日々が続いてます。 去年はグズグズパンジーはじめ込み入ったことがいろいろあってほんと凹んだ年だったんですが今年はいい年にとほんとに切に願ってます。 ことしは宮の総代さんでことしも大変そうです。かなり広い地区で一緒にやるのでいろいろと仕事の多い役なんですよねなにもなければいいんですが [続きを読む]
  • ろうばいが満開です。
  • 家の方は毎日、氷の世界ですが実家に帰るとおとなりのろうばいが満開です。ちっちゃく刈り込んでいるので香りまではしませんが少しずつでも春に近づいているみたいです。 実家は沿岸部なのでほんとに別世界 家では家の中でも息、真っ白朝には窓が凍ってあかないしなんもかんもパリパリです。 寒いとか寒くないとかの話じゃないいんですけどね 街中なので鳥が少なく南天の実もしっかり残ってきれいです。 広島市の植物園の入りが [続きを読む]
  • 氷の彫刻
  • 予報では月曜日がー7度だったんですが 寒波が遅れてご到着のようで火曜からぐっときてます。 家の中でも 氷点下4度ちかいです。さすがに寒いです。 お風呂の窓も凍結でガチガチですし雪は少ないんですがのこった雪はとうぜんカチカチです。 車も通らないので人、住んでんの?てくらい静かです。 樋から水の落ちるところでは見事な氷の彫刻です。 予報では木曜日が底で土曜までは寒さが厳しい予想人間、がまんが大事そんな日々 [続きを読む]
  • ビオラ こはるももか
  • ここ何日かは過ごしやすいあったかい日が続いていますが強烈な寒波が近づいているみたいで今日からは心配です。 ビオラも朝には凍って温度が上がると立ち直る繰り返しています。この間の寒波の時は最低気温ー11度三日くらい凍りっぱなしでしたが丈夫なもんです。 寒さが厳しくなるとこはるももかの色が深みをましてきれいです。 ちょっと輪は小さめですがいい色が出ます。 この時期はかなり濃くなりますが気温が上がってくると [続きを読む]
  • もずのはやにえ その後
  • 雪が溶けたのでさっそく三次に苗を運びます。 さすがに暖かさが全然ちがうので別世界の風景です。 谷の真ん中を水量も多い大きな川が流れてるので霜が降りにくいところなんですよ うちのようなところからすると気温以上に花のためにはいいみたいです。 入口のところにあったはやにえのコオロギですが (?こんなでした) ほんとに鳥が食べるのかと思ってましたがしっかりだれかか食べたみたいです。 自分が忘れても誰かが食べる [続きを読む]