Mike.T さん プロフィール

  •  
Mike.Tさん: 金投資ポリシーミックス
ハンドル名Mike.T さん
ブログタイトル金投資ポリシーミックス
ブログURLhttp://gold12.seesaa.net/
サイト紹介文金現物、ETF、CFDなど複数の手段で金投資を試みます。
自由文『自分の知らないことはみんなも知らない』ということで、疑問に思って調べたことを載せていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2016/02/15 18:29

Mike.T さんのブログ記事

  • 17/10/17までのCFTCの取り組みとか見てみる。<ヘッジファンドの動向>
  •  今週の金相場は・・・ 金相場は9/9の北朝鮮の建国記念日に何も起こらなかったことから始まった調整も4週間が経過した先週金曜日(10/6)を底として反転しましたが、底の状態でもCFTCのネット買残高が20万枚もあったことから反発は長続きせず垂れてきました。<CFTCは先週の水〜今週の火曜日までの集計>米国時間の金曜夜に米先物取引委員会(CFTC)がその週の火曜日終了時点での取引残高を公開します。それの買いー売り=差 [続きを読む]
  • 1オンスあたりのドル建てと先物の枚数を合わせて見る。
  •  ファンダメンタルズ重視の投資家はテクニカル分析をオカルトと切って捨てる人も少なくないと聞きます。 しかしオカルトといえどそれを信じる人口が多ければ「宗教」となり現実世界に影響力を行使するようになります。 私のチャート観はまさにそれなのですが、ここで大事なのは自分が帰依する宗派が最大派閥である必要があるわけで、それが故に円建て金チャートではなくドル建て/オンスのチャートを用いているわけです。「ドル [続きを読む]
  • 17/10/10までのCFTCの取り組みとか見てみる。<ヘッジファンドの動向>
  •  今週の金相場は・・・ 金相場は9/9の北朝鮮の建国記念日に何も起こらなかったことから始まった調整も4週間が経過した先週金曜日(10/6)を底として反転したようです。正直、この手の天井・底というのは気象庁の「梅雨明け宣言」みたいなもんで後になってみないとわかりません。 昨日10/13(金)には1300ドル/オンスを回復して引けました。私の見る限りこの1300ドル/オンスには心理的な抵抗がなくてスカスカなんじゃないかと [続きを読む]
  • 17年9月6日 21:30 雇用統計
  • 最近は投資のスパンが長くなった・・・というか仕事にかまけてて相場を熱心に見る機会が減ったため雇用統計についても事前に待機することも少なくなったのですが結果については残しておこうと思っとります。非農業部門雇用者数(NFP)前回+15.6万人 予想+8万人 結果-3.3万人2010年9月以来の7年ぶりのマイナス値ですがこれは米南部のハリケーン被害で休業した飲食店・小売り店があるためと説明されています。失業率前回4.4% 今 [続きを読む]
  • 17年10月3日までのCFTCの取り組みとかみてみる。<ヘッジファンドの動向>
  •  今週の金相場は9/9の北朝鮮の建国記念日に何も起こらなかったことから始まった金相場の調整の4週目でした。日足チャートは10/6(金)に雇用統計がだったのもありますが長い下髭がついています。これを書いているのはブログの不調で9日の月曜日だったりするのですが週末を挟んでマーケットは冷静になって金は戻している様子ですね。米国時間の金曜夜に米先物取引委員会(CFTC)がその週の火曜日終了時点での取引残高を公 [続きを読む]
  • 17/09/26までのCFTCの取り組みとか見てみる。<ヘッジファンドの動向>
  •  今週の金相場は9/9の北朝鮮の建国記念日に何も起こらなかったことから始まった金相場の調整の3週目でした。 XAU/USDは日本時間の9/21AM3時(チャート上は9/20)のFOMCでFEDのバランスシート圧縮を決定。これに加えて12月の利上げもFEDがあきらめていないことが判明。 金相場は1300ドル/オンスを割れこみ、翌日には1287.9ドル/オンスまで押しました。その後も調整を続けて現在は1280ドル/オンス近辺です。<日足チャ [続きを読む]
  • 一旦損切り
  • 北朝鮮発言であげた金相場もトレンドに逆らえないようで、1290ドルまで1日で戻し、さらに現在はま1284ドル近辺。売ったプットの行使価格が1280ドルなのでそこにタッチする前に損切りしました。満期が12/20というのも12月FOMC後なのが難でしたから、次はもっと満期の短いもので挑戦します。 [続きを読む]
  • 北朝鮮の発言がきっかけで金相場反発
  •  北朝鮮の外相発言をきっかけにで金が約17ドル/オンスの上昇。これで言えることは1290ドル/オンスの下値抵抗線が「割と」信頼できるものになったということ。 逆に北朝鮮問題に決着がつけば1290まではすぐに戻す可能性があるということですな。 1280ドル/オンスを行使価格とするプットを12/20満期で50オンス分売りました。12月までこの問題がエスカレートし続けるとも思えませんが、どうなりますやらにほんブロ [続きを読む]
  • 17/09/19までのCFTCの取り組みとかみてみる。<ヘッジファンドの動向>
  •  今週の金相場は9/9の北朝鮮の建国記念日に何も起こらなかったことから始まった金相場の調整の2週目でした。 XAU/USDは日本時間の9/21AM3時(チャート上は9/20)のFOMCでFEDのバランスシート圧縮を決定。これに加えて12月の利上げもFEDがあきらめていないことが判明。 金相場は1300ドル/オンスを割れこみ、翌日には1287.9ドル/オンスまで押しました。今の関心事は、これで果たして底を打ったのかどうなのかという所です [続きを読む]
  • 17/09/21 3AM FOMCはバランスシートの縮小を決めた。
  • FOMCの声明今回は金利は据え置き。10月からFEDの資産を減らしていく。12月のFOMCでは利上げするかも声明の発表と同時にドルが急伸、ゴールドは下落一時的に1300ドルを割り込みましたが、そこで下に走ることなく1300ドルに戻しています。FOMC声明文全文(ロイター)http://jp.reuters.com/article/text-fomc-0920-idJPKCN1BV2TY識者はこうみる(ロイター)http://jp.reuters.com/article/ins.. [続きを読む]
  • 明日未明にFOMC
  • 米国時間20日2PMにFOMCのミーティングが終わります。日本時間だと21日の午前3時かな? FRBがリーマンショック以来保有していた米国債を10月から減らしていく発表がされるのではないかとの観測です。 これは短期的にはドル高要因となりますが、正直どっちに動くのかはやってみないとわからないため今日〜明日の夜あたりまでは「見」が吉と見ます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 1300ドル/オンスを守れるかな?
  • ドル円と金ドルのチャート 日足9/9以降の調整がどの位深いのかを計っています。昨晩25日平均線を割りました。まずはここに戻るか、戻らない場合は1300ドルが節目になると思いますのでここを明確に割るかになります。いま投げている人たちは1300ドルを超えて相場が走ったときに買いを入れた筋でしょうかね?私の予想というか単なる勘では1300ドルを少しだけ割ると思います。根拠はないけどにほんブログ村 [続きを読む]
  • 17/09/12までのCFTCの取り組みとか見てみよう。<ヘッジファンドの動向>
  •  今週の金相場は北朝鮮が9/9(土)に建国記念日で何もしなかったことから金の有事上げが終了して調整に入りました。 昨15日にミサイルの発射がありましたが2回目ということもあり市場は早くも慣れてしまったようで調整局面は変わりません。 ミサイルが実際にどこかに着弾するなど事態がエスカレートしない限りは調整局面が続くと思います。 私はその調整の底を見届けてプットを売ろうと考えています。<日足チャート>米国時 [続きを読む]
  • 17/09/05までのCFTCの取り組みとかみてみよう。<ヘッジファンドの動向>
  •  今週の金相場はECBの金融政策がらみでドルが弱かった事、北朝鮮が9/9(土)に建国記念日で軍事恫喝をしていることが、相場の上伸の原因であったと思います。<日足チャート>米国時間の金曜夜に米先物取引委員会(CFTC)がその週の火曜日終了時点での取引残高を公開します。それの買いー売り=差し引き残高をネットポジションと呼ぶのですが調べ方については、コチラの記事を参照。または第一商品のHPにもアップロードさ [続きを読む]
  • 17/08/29までのCFTCの取り組みとか見てみる。<ヘッジファンドの動向>
  •  今週の金相場は28(月)のNYクローズまでに1300ドル/オンスを突破この時に1300ドルをトリガーとして買い進む注文を入れていた筋が多かったらしく大きく上伸 翌29日日本時間早朝に北朝鮮のミサイルテストがあり1325ドル/オンスの高値を付けたのち調整。1300ドルの下値抵抗を試しに行きますがキッチリ機能して反発、金曜日にはミサイルテストの日につけた高値を試して1324.4ドル/オンスで引けています。<日足チャート>米国時 [続きを読む]
  • 1300ドルを上抜けした。
  • 北朝鮮のミサイル発射は今朝6時ですが、その前日8/28(月)23時から1300ドルを超えて、そのまま引けています。4月以降ノックしては跳ね返されてきた1300ドルの壁を上に貫きました。今後は1300ドルが下値抵抗として試されることになろうかと思います。背景は北朝鮮ではなくて、先週末から強いユーロドルのせいと見るのが大勢のようです。にほんブログ村北朝鮮のミサイル発射は今朝6時ですが、その前日8/28(月)23時から1300ドルを [続きを読む]
  • 17/08/22までのCFTCの取り組みとかみてみよう。<ヘッジファンドの動向>
  •  今週の金相場はなんだかよくわかりませんでした。相場も横ばいです。先週金曜日に上へスパイクを付けて今週の金曜日は下へスパイクを付けています。<日足チャート>米国時間の金曜夜に米先物取引委員会(CFTC)がその週の火曜日終了時点での取引残高を公開します。それの買いー売り=差し引き残高をネットポジションと呼ぶのですが調べ方については、コチラの記事を参照。または第一商品のHPにもアップロードされています [続きを読む]
  • 17/8/19までのCFTCの取り組みとかみてみる。<ヘッジファンドの動向>
  •  今週の金相場は北朝鮮リスクよりもアメリカ国内の人種問題に対してのトランプ政権の対応がテーマになりダウ平均が崩れ始めました。 これを受けてゴールドは急騰、昨晩1300ドル/オンスに迫りましたが跳ね返されて引けています。ダウ平均やSP500指数が明確に崩れることあれば、この金の上昇局面も「有事の金」ではなくなり本格的なブル相場として定着することになるかもしれません。 今回の集計は北朝鮮リスクが後退し、有事 [続きを読む]
  • サクソバンクが北朝鮮有事を気にして証拠金率引き上げ
  • ちょっと急すぎやしませんかねサクソバンクさん。しかもCFDの場合はホームページで確認しろというけど、ホームページの何処なのかワカランチン未確認ではありますがこう変わるみたい。XAU/USDで改定前5%→改定後8%つまり最低証拠金が1.6倍になるわけですな。それも今日(17年8月16日)の17時から。北朝鮮の雰囲気は一時の緊張から少し後退したように感じるのですが、ここからもう一山に備えたということか [続きを読む]
  • 17/8/8までのCFTCの取り組みとか見てみよう。<ヘッジファンドの動向>
  •  今回のデータは北朝鮮が「ミサイル4発グアム近海に打ち込む」と言った日までです。 その翌日のNY時間には反応が出て金は急騰しています。<日足チャート>米国時間の金曜夜に米先物取引委員会(CFTC)がその週の火曜日終了時点での取引残高を公開します。それの買いー売り=差し引き残高をネットポジションと呼ぶのですが調べ方については、コチラの記事を参照。または第一商品のHPにもアップロードされています。SPDRゴ [続きを読む]
  • 有事の金が作用していますが
  • 「有事の金は必ず戻る」というのが長年ゴールドディーリングやっている池水雄一氏の見解です。今回については何もおっしゃっていませんが。 ロシアのクリミア併合があったのが2014年1月この時は国内金価格が5000円を超えていましたが、1か月ももちませんでした。 そんなこともあり、有事の金に飛びつくと痛い目をみます。 やるなら飛び乗り飛び降りしやすいCFDですかね。 サクソのバニラオプションを使えるなら金の天井で [続きを読む]
  • 17/8/1までのCFTCの取り組みとか見てみる。<ヘッジファンドの動向>
  •  今回のデータは8/1(火)に高値を付けるまでの期間です。今週は8/4(火)に雇用統計があり、そこでグッドサプライズが出たためドルが上昇。金相場はトレンドラインを割り込んだ結果となります。 他方、米株式市場はトランプ期待が剥落する中企業決算が好調なため上向きです。 1年近く下落をまっているのですが・・・<日足チャート>米国時間の金曜夜に米先物取引委員会(CFTC)がその週の火曜日終了時点での取引残高を公 [続きを読む]