chat bleu さん プロフィール

  •  
chat bleuさん: マンション・アパートではじめて猫を飼う!
ハンドル名chat bleu さん
ブログタイトルマンション・アパートではじめて猫を飼う!
ブログURLhttp://hitotoneko3.seesaa.net/
サイト紹介文マンション・アパートでの猫の飼い方・はじめて猫を飼う・猫との暮らしお役立ち情報
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/02/16 14:46

chat bleu さんのブログ記事

  • どこか日本人に似ている?!日本の猫
  • スポンサーリンク一般的な日本人のイメージといえば・・・近年では食生活の西欧化の影響もあってか、小さい頭にすらりと伸びた手や脚・・・という体型の日本人も増えてきましたが、以前の一般的な日本人のイメージといえば、「頭が大きめで、手や脚が短め・・・」というイメージでした。スポンサーリンク日本の猫は日本人に似ている?!日本の江戸時代以前の絵巻物などには、ふっくらとして丸顔の猫の姿が描かれています。本来の「 [続きを読む]
  • アイシア フォトコンテスト 残念でした〜
  • スポンサーリンクアイシア フォトコンテスト 残念賞でした毎年恒例の「極楽ねこカレンダー フォトコンテスト」愛猫写真で応募したみなさん、結果はいかがでしたか?我が家の飼い猫さんも参加しましたが・・・残念賞でした(毎年恒例・笑)。もう毎年見慣れた(?!)落選通知スポンサーリンク参加賞をいただきましたこの箱の中に「落選通知」と「参加賞」が入っていました。「落選」の知らせを受け、肩を落とす(?!)我が家の [続きを読む]
  • 毎日、飼い猫とコミュニケーションを!
  • スポンサーリンク飼い猫とコミュニケーションを!飼い猫とコミュニケーションをとる方法には、撫でてあげる、おもちゃで一緒に遊ぶなど、いくつかの方法がありますが、今回はその中のひとつ猫に飼い主の「手から直接おやつ(フード)を与える」編。スポンサーリンク話題の「チュール」を与えてみたが・・・最近のCMでは「チュール」(ペースト状のタイプのおやつ)を使った、全国の飼い主さんの愛猫のかわいい姿が見れるので我が家 [続きを読む]
  • ペットロス
  • スポンサーリンクペットロス愛猫を失ってしまった喪失感、悲しみからひどく憔悴してしまったり、心の身体の不調を感じてしまうという飼い主さんも多いです。このような状態をペットロスといいます。スポンサーリンクペットロスとは?ペットロスとは、ペットを失ってしまった深い悲しみや喪失感から飼い主の心理状態や体調などに変化があらわれることをいいます。愛するペットを亡くしてしまったことにより、虚脱感や罪悪感を感じた [続きを読む]
  • 猫とのお別れ
  • スポンサーリンク猫とのお別れ猫の飼い主が一番考えたくないこと、やはりそれは愛猫とのお別れではないでしょうか。しかし、どんなに悲しく、つらくても、愛猫の最後を見届けて、感謝の気持ちと共に見送ることこそ、飼い主のつとめです。スポンサーリンクいつかは訪れる「お別れのとき」キャットフードの改善や、医療技術の進歩、また、衛生状態などの生活環境全般が良くなったこともあり、猫の寿命、特にペットとして飼われている [続きを読む]
  • 猫は地肌(毛の下)にも色がついているの?
  • スポンサーリンク猫は毛の下(地肌)にも色がついているの?猫の毛の色や柄には、実にさまざまな種類がありますが、その毛や柄の下の地肌にも色がついているのでしょうか?スポンサーリンク実は、毛の下(地肌)にも色がついています私たちが普段見る猫の姿は毛に覆われているのでよくわかりませんが、その毛の下(地肌)にも色や柄がついてます。猫の地肌の色には、「ピンク色系」「白色系」「黒色系」「クリーム色系」などがあり [続きを読む]
  • 猫がのどをゴロゴロ鳴らすのはなぜ?
  • スポンサーリンク猫がのどを鳴らす「ゴロゴロ」猫のがのどをならす「ゴロゴロ」には、大きな音から耳を澄まさないと聞こえないぐらい小さな音まで、じつに様々。また「ゴロゴロ」は猫の種類によっても音の大小の違いがあるといわれています。今回はこの猫の「ゴロゴロ」の不思議についての猫雑学を書いてみます。スポンサーリンク猫がのどをゴロゴロ鳴らすのはどんなとき?猫がのどをゴロゴロ鳴らすのは・・・・満足しているとき・ [続きを読む]
  • 猫の毛色・柄・模様についての雑学
  • スポンサーリンク猫の毛色・柄・模様についての雑学猫の種類同様に、猫の毛色・柄・模様も実に様々です。白猫、黒猫、三毛猫、・・・他にもたくさん!猫の毛色には何か法則のようなものがあるのでしょうか?スポンサーリンク猫の毛色・柄・模様を決定するのは遺伝子猫の毛色・柄・模様を決定するのは遺伝子で、その数は20種類以上あるといわれています。これらの遺伝子が互いに作用しあって毛色や柄、模様が決まるため、たとえば、 [続きを読む]
  • 猫のおっぱいの数は?猫にも指紋あるの?
  • スポンサーリンク猫雑学。猫のおっぱいの数は?指紋はるの?今回は、猫に関する雑学として、猫のおっぱいの数と、猫にも人間のように指紋があるのかどうかについて書いてみたいと思います。スポンサーリンク猫の疑問。おっぱいの数はいくつあるの?基本的に、動物のおっぱい(乳首)の数は、1回に生まれる子供(赤ちゃん)の数に対比しているといわれています。そこで本題の猫のおっぱい(乳首)の数ですが、猫は8個のおっぱい(乳 [続きを読む]
  • 猫の歩き方ってちょっと変わってる?!
  • スポンサーリンク猫の歩き方って変わってる?!みなさんご存知のように、猫は4本の足を使って歩く生き物ですが「猫の歩き方ってちょっと変?!」とか「なんか不思議・・・」と思ったことはありませんか?スポンサーリンク猫は前足と後ろ足をほぼ同時に出して歩くゆっくり歩いているときの猫をよく観察してみてください。ゆっくりと歩くときの猫は、「左後ろ足とほぼ同時に左前足」「右後ろ足とほぼ同時に右前足」という順番の足運 [続きを読む]
  • 猫の血液型、心拍数は人間と同じなの?
  • スポンサーリンク猫にも血液型があるの?人間と同じなの?人間の血液型(ABO型)とは異なるようですが、猫にも血液型があります。猫の性格をよくある人間の「血液型診断」に当てはめて考えてみると、マイペースで気まぐれな猫はB型か、AB型という気がしますが・・・。スポンサーリンク猫の血液型で一番多いのは「A型」猫の血液型は、いわゆる人間の「ABO式」とは異なり、「A型」「B型」「AB型」の3通りだそうです。人間にはある「O [続きを読む]
  • 極楽ねこカレンダーフォトコンテスト2018を開催中!
  • スポンサーリンク極楽ねこカレンダーフォトコンテスト2018を開催中です♪期間 2017年 6月1日(木)〜7月31日(月)アイシア極楽ねこカレンダーフォトコンテスト2018を開催中です♪あなたの、とっておきの愛猫ちゃんの写真で応募してみてはいかかでしょうか!あなたのかわいい愛猫ちゃんが2018極楽カレンダーに載るかも!?スポンサーリンク応募作品仕様について・カラー・モノクロとも可。・人物の入った写真は不可。・画像編集 [続きを読む]
  • かわいいだけではない!猫の肉球
  • スポンサーリンク猫の味覚は人間と同じなの?プニプニにて柔らかくとても愛らしい猫の肉球。この肉球の魅力にメロメロという人もきっと多いことでしょう。ただ、この猫の肉球はかわいいだけではありません。スポンサーリンク肉球の機能:防音効果猫は本来、食料として獲物を狩るハンターです。猫が獲物を狩るためには、ターゲットに気づかれないようにできるだけ近づかなくてはなりません。猫が知らない間に足元にいて、踏みそうに [続きを読む]
  • 猫の味覚は人間と同じ?
  • スポンサーリンク猫の味覚は人間と同じなの?キャットフードを夢中で食べているときの猫の姿は愛らしいものですが、猫の美味しい、不味いなどのいわゆる「味覚」は、飼い主(人間)と同じなのでしょうか?スポンサーリンク猫は食べ物の「酸味」には特に敏感味覚の中には「甘い」「しょっぱい(塩辛い)」「苦い」「酸っぱい」などという感覚がありますが、この中で猫が特に敏感に感じるのは「酸っぱい」の「酸味」だそうです。なぜ [続きを読む]
  • 猫の耳は犬よりもいいの?
  • スポンサーリンク猫の耳は犬よりもいいんです嗅覚(ニオイの感覚)に関しては、犬のほうがいいと考えられていますが、聴覚(音の感覚)に関しては、猫のほうが能力が断然上のようです。猫の五感の中で、最も優れている機能がこの聴力です。スポンサーリンク特に高音を聞き取る能力はピカイチ!優れている聴力の中でも、特に優れているのが高音を聞き取る能力。たとえば、人間や犬と比較すると、人が聞き取ることができる範囲は、20 [続きを読む]
  • 猫の鼻は「におい」と「温度」のセンサーの役割
  • スポンサーリンク人間の数万倍ともいわれる猫の嗅覚嗅覚といえば真っ先に「犬」を思い浮かべる人が多いと思いますが、実は猫も人間の数万倍ともいわれる嗅覚を持った生き物です。猫は鼻には人間より多い嗅細胞があり、食べ物が安全かどうかをにおいを嗅いで判断します。また、猫は食べ物の熱い冷たいを舌ではなく鼻で測っています。スポンサーリンクにおいを嗅いでなわばりも判断猫が鼻でにおいを嗅いで判断するものには食べ物の安 [続きを読む]
  • 猫の視力は人間と同じぐらい?!
  • スポンサーリンク猫の視力を人間と比べると・・?猫の魅力的な部分のひとつである目(瞳)。本来、狩をするハンターである猫の視力は人間よりいいのでは?と思う人も多いと思いますが、以外や以外、猫の視力は人間より弱くおよそ0.2ぐらいの視力といわれています。人間だったら眼鏡やコンタクトレンズを使用しないと日常生活が不便な視力です。私(ブログ主)の視力も0.2ぐらいなので、眼鏡なしでは過ごせません。スポンサーリンク [続きを読む]
  • 飼い猫の問題行動、野生動物としての習性かも?・2
  • スポンサーリンク室内飼い猫の問題行動は野生時代のなごりかも?猫には、野生動物としての習性がいまでも残っています。その習性の中には、人間と一緒に暮らしていく上で問題になる行動もあります。これらの問題行動を止めさせようとして猫を厳しく叱りつけても改善するのは難しいものです。飼い主が心にゆとりを持ってゆっくりと対処していくことが大切です。スポンサーリンク狩猟本能飼っている猫の種類によっても差があるとは思 [続きを読む]
  • 飼い猫の問題行動、野生動物としての習性かも?・1
  • スポンサーリンク室内飼い猫の問題行動は野生時代のなごりかも?猫には、野生動物としての習性がいまでも残っています。その習性の中には、人間と一緒に暮らしていく上で問題になる行動もあります。これらの問題行動を止めさせようとして猫を厳しく叱りつけても改善するのは難しいものです。飼い主が心にゆとりを持ってゆっくりと対処していくことが大切です。スポンサーリンクどこでも爪を研ぐ猫ならどんな猫でも爪を研ぎます。そ [続きを読む]
  • 災害時、人も猫も無事に過ごすために
  • スポンサードリンク災害時、まずはじめに大切なこと、それは「安全の確保」災害時、まずはじめに大切なこと、それは「安全の確保」です。愛猫を守れるのはあなた(飼い主)だけです。いざというときでも、落ち着いた行動を心がけて、人も猫も安全に、そして無事で困難を乗り切りましょう。スポンサードリンク基本は「猫と一緒に避難」すること災害時、自宅を離れて避難をするときは、可能な限り、猫と一緒に避難します。なぜなら、 [続きを読む]
  • 愛猫の防災対策・3
  • スポンサードリンク猫との防災対策は日頃からの心構えと備えが大切地震などの自然災害はいつ起こるかわかりません。愛猫の防災対策の基本・1・2でもいくつか書きましたが、普段から人間(飼い主)はもちろんのこと、愛猫と一緒の避難についてもよく考えておくことが大切です。スポンサードリンク愛猫とのスムーズな避難のために災害時の避難、また避難所での集団生活にはキャリー(バック)が必須。キャリー(バック)に関しては [続きを読む]
  • 愛猫の防災対策の基本・2
  • スポンサードリンク避難をするときは愛猫も一緒ですいつどこで起こるかわからない地震などの自然災害。愛猫の防災対策の基本・1でもいくつか書きましたが、普段から人間(飼い主)はもちろんのこと、愛猫と一緒の避難についても考えておくことが大切です。スポンサードリンク愛猫用にも「非常袋」を用意しよう人間(飼い主)用だけではなく、愛猫用にも用意しておきたいのが、災害時など非常時の持ち出し袋「非常袋」です。つまり [続きを読む]
  • 愛猫の防災対策の基本・1
  • スポンサードリンクもしも、今、地震が起きたら・・・突然ですが、あなたはいつも愛猫が部屋のどこで寝ているか、どこでくつろいでいることが多いかなどを把握していますか?「愛猫の防災対策」というと、難しく考えてしまいがちですが、まずはじめに、「もしも、今、大きな地震が起きたら・・・」という風に考えてみましょう。スポンサードリンク愛猫の「寝場所」は要注意ですあなたの愛猫がいつも寝ている場所は安全でしょうか? [続きを読む]
  • 災害から愛猫を守る
  • スポンサードリンク災害から愛猫を守れるのは飼い主だけです災害はいつ起きても不思議ではありません。ひとたび災害が起きれば人間同様に猫も被災者ということになります。そんなとき、飼い猫の身を守れるのは飼い主である「あなた」だけです。いざというときに備えて、日頃から愛猫のために、防災への備えが必要です。スポンサードリンク日頃から備えが運命の分かれ道突然ですが、あなたはもし災害が起きたときの、自宅から最寄の [続きを読む]