Kaori さん プロフィール

  •  
Kaoriさん: クク?deマルセイユ
ハンドル名Kaori さん
ブログタイトルクク?deマルセイユ
ブログURLhttp://coucoudemarseille.blogspot.fr/
サイト紹介文フランスはマルセイユから毎日1コマのイラストをブログにアップしています。
自由文1コマイラストブログをフランスはマルセイユから。週末お休み。 / / / Un dessin/jour (w-e non compris) par une japonaise qui habite à Marseille.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2016/02/17 07:10

Kaori さんのブログ記事

  • 合う場、合わない場
  • ご縁があってお招きいただいた会食の場(日本関係)やはり私はああいった空気が苦手みたいですその場ではまあいいんですが終わった後、家に帰ったらどっと疲れますもともと日本の会社の雰囲気に合わなくて飛び出したところもあるので… 仕事先のフランス人同僚や上司にはこういうストレスは感じないので (お役所だったらフランスでもそれなりにお堅いでしょうが)こういうところはありがたいと実感します [続きを読む]
  • またもや給食のスト
  • ストをしているのはタタと呼ぶ地方公務員給食や休み時間中に子供たちの世話をする係です彼女らがストをするとき、1時間分だけお給料が支払われずその他の時間は 支払われるということで働かなくてもお金は入るのですねまあそれはいいんですが実際困るのは親と子供!親たちの不満はそろそろ爆発予定で来週は市役所の前で抗議の集会があるそうです(このご時世なので私は不参加ですが…) 1か月の病気休職中なので、11時半のお迎え [続きを読む]
  • 手作りクレッシュお試しあれ
  • クレッシュは南仏風のクリスマスのデコレーション小さな村人たちと赤子キリスト周りを飾りますこのブログでも以前書きましたが 手軽に始めてみませんか小麦粉粘土は小麦粉と水を混ぜたもの紙粘土を買うのがめんどいので私はコレで作りました そのまま乾かせばOKですマストのプティジェズとお母さんだけでも雰囲気味わえます でもプティジェズは24日の夜にならないと出せないのでそれだけ注意です 既製品・和もの・手作りなど混ぜ [続きを読む]
  • 退院後初のお迎え
  • 土曜日から吹き荒れるミストラルの中、おなかの傷をかばってズボンのボタンを留めずに、母は徒歩でお迎えに行きましたよ!ゆっくり歩くのはまあいいのですがズボンがずれ落ちてきてとっても面倒でした妊婦用のお腹がストレッチなズボン、取っておけばよかったわ… [続きを読む]
  • フランス式割り算の書き方
  • こちらの割り算の筆算の書き方、日本とちょっと違いました小学生の算数の進み具合は、日本より少し遅めかも?掛け算の暗記は○かける11、と9ではなく11まであったりします いや〜でも難関は国語動詞の時制は子供にはキツイですね(大人にもだけど)小4の1学期の時点では現在・単純未来・半過去形の3つがメインです [続きを読む]
  • 訪問販売カレンダーの季節
  • 訪問カレンダー販売がやってくる季節ですいつもお世話になっている郵便局が出すカレンダーは、だいたい買います(配達の人のお小遣いにもなっている?なんとなくチップ感覚で多めに払ったり) 厚めの紙製で、サイズはいろいろ二つ折りで両面印刷のものが多いです [続きを読む]
  • 建物崩壊で避難している人々に
  • マルセイユ中心近くの建物が崩壊した件で家を失った人たちのための助け合い運動がさかんですうちの娘の学校では 救援物資を送ろうということで食料や生活必需品のリストが配られましたこの時期、スーパーなどでは家の無い人々を応援しようという運動もあり保存食を買って寄付したりもします そんなことも以前描きました https://coucoudemarseille.blogspot.com/2016/11/chez-casion.htmlスープがたっぷり入るお皿果物や緑を入れ [続きを読む]
  • 高校生による封鎖が頻発
  • ジレ・ジョンヌ(黄色いベスト)デモと建物崩壊関連のデモと相まって高校生が高校前にバリケードを作って学校を閉める案件が全国で続いていますマルセイユ8区ペリエ(比較的落ち着いたカルチエ)の高校でも、車道にごみばこを倒して道路を封鎖し機動隊が出動する事態になったそうでこの騒動にお祭り気分で参加している人も多そうだなと感じます めがね三昧縁が太めなのも可愛かったですね [続きを読む]
  • 薬屋さんのソルド
  • 近所の薬屋さんでは、時々予告なしにソルド(セール)の箱が出てきますメーカー系のクリームやボディソープなどお手入れものが多めフランスに遊びに来たら薬屋さんにもちょろっと足を延ばしてみてくださいいいものがお得に見つかるかもです1951年のマルセイユ市電話帳、重さは4キロ! [続きを読む]
  • 今好きなビール、Leffe レフの IPA
  • 冬でもやっぱり飲みたいビールこの頃のおススメはこちらLeffe レフはベルギーのメーカーの銘でいろんな味のビールを出しています この緑色のIPAが好み甘すぎず、スッキリしたのど越しの中にフルーティな香りが漂います1664のMillesime ミレジム も相変わらず好きですがこっちはもっとどっしり、味も濃いめビジュティエはビジュ(宝飾類)を作る職人さんその表札プレートもキラキラしております [続きを読む]
  • 入院エピソード3 振動がキツイ
  • もうそろそろ入院エピも飽きてきたので多分最後です手術から9日経ちました が、傷みは内側(内臓)から外側(皮膚)に移ってきている感じでどっちにしろ痛いのに変わりはありません、残念色々とお世話になった同室のおばさまに退院時、招き猫をあげたこととか院内の一番のおしゃべりは配膳のお姉ちゃんたちだったこととか場所柄、ファントム的な意味で コワい思いでもするかなと思っていた夜も何事もなく過ぎたこととか また思 [続きを読む]
  • 入院エピソード2 静脈炎予防タイツ
  • こちらでは静脈炎(フレビット)にとても注意していてこれにならないように、締め付けタイツや注射でがっつり予防します今回の私の場合、タイツも注射も帰宅後3週間継続!タイツは暖かいのでまあ冬でよかったです注射は、フリーの看護婦さんが毎日来てくれますちなみに看護婦さん探しや発注は病院でなく各個人でやります タイツや注射セットも処方箋を持って個人で買いに行きます保険で全部カバーされますが、めんどいですな ど [続きを読む]
  • 入院エピソード1 ダメ出し
  • 入院のエピソードその1病院へのダメ出しから〜トイレの紙の位置は、邪魔にならないようにと考えられたんでしょうけれど腕が上がらない人だと正面でも取れない位置 もうちっと考えて欲しかったです朝食遅いのは、夜あまり寝られなかったりするとめっちゃ長く待たされてツライです 売り切れシリーズで、 おんまのブックエンド すばらしい躍動感! [続きを読む]
  • 手術から戻る
  • 数日留守にしていましたが、入院して子宮を取ってきました ネタがたくさんできましたので明日以降ちょこちょこと続けていきたいと思います穴がやたら多いのは、最初は穴からカメラとハサミで切除の予定だったのが切開して切除に切り替わったためでその分キズも増えたということで… イタタタマイユのとってもカッコイイ陶器のポットかなり大きく重いので存在感たっぷり文字の感じも渋い! [続きを読む]
  • 迷った道での親切な人
  • 初めて行く病院、案の状(方向音痴)道に迷ってしまい 道を尋ねた人がとても親切で、わざわざ車で送ってくれました歩くと20分くらいかかり、途中高速横を通り抜けたりと道が複雑だったのもあって、とてもありがたかったですおまけに次回以降の行きやすい方法のアドバイスまで五分程度の出会いでしたが、とっても印象的でしたまたいつかどこかで会って改めてお礼を言いたいものです ミニマムで渋い空間ここにマルセイユ石鹸がある [続きを読む]
  • カランドリエ ドゥ ラヴァン
  • アベントカレンダーと呼ばれているやつですね仏語では「前」=アヴァン ですチョコレート入りのやつは、もうお店でばんばか売り出してますわたしが買ったやつ、 ノエルは25日のはずですが窓は24日までしかないけど、いいのかな〜 フルーツなんかを盛っておくお皿でしたね背の高さが上品でなんともいいお品でした [続きを読む]
  • ストやらデモやらのフランス生活
  • すみませんね また文句です 先週金曜日は全国的なバスのスト(全滅ではなく路線により本数が減るもの、私が使う路線は午後8時には30パーのみ)今日月曜日は公立高校の先生のスト娘のクラスはお休み今度の土曜日はガソリン代値上げ反対運動で高速道路が多く封鎖これがフランス生活でございますです〜ふかふかのエレガントな帽子は昔の人用の小さめサイズでした真鍮のろうそく立てはまだ在庫アリです [続きを読む]
  • アーミスティス1918-2018
  • 今週後半また更新できずでしたので日曜日しかも祝日の本日更新してみました小4の娘の今週の宿題のひとつが、この終戦日を特集した子供新聞を読むこと一人一部ずつ配られ、けっこう内容も濃かったです今日撮りたてホヤホヤの写真 手芸モノのお品をいくつか準備中です [続きを読む]
  • 建物崩壊、こわいですね
  • マルセイユ中心街で起きた建物崩壊の件でご心配いただいた方、ありがとうございました当日も翌日もそんなこと知らずにのほほんと過ごしておりました通勤途中のメトロである駅に停まらないとアナウンスが流れ、へ〜また何かあったのかしらと気にも留めずにいたことを思い出しました ウチにはテレビがないもんで勝手に入ってくる情報が無いもんで…ハイ 昔の学校のようすを再現したコツ特集ページでご紹介した、お人形とパーツ色々 [続きを読む]
  • 毛布は上に
  • すっかり秋も深くなりました(でも今日は生暖かい日でした)おふとんがステキに恋しくなる季節毛布は掛布団の上に敷いた方があたたかいですよ! こちらではキルティングの上掛け布団やウールの毛布なんかもよく見ますお茶のカップを掛けておくものだよということですが、ソシソンと呼ぶサラミ類を掛けるのに大変良さそうな木の物掛け平たく解体できる優等生です [続きを読む]
  • 橋を架けて連休に
  • 本日11月1日は祝日なのですが、更新を2回ほどサボりましたので上げます木曜日が祝日の場合、「橋を架ける」といって 金曜日もお休みになる会社や個人(お医者とか)がけっこういますわたしの仕事先はお休みなしで〜すでもできるだけお休み気分で行きま〜す 博物画が大好きで、このセットを見つけた時は喜びでくらくらしました 銅版の繊細な線をいつまでも眺めていたいです [続きを読む]
  • シャムソーでの週末
  • 日本語の補習校がない週末を利用してアルプスの方へちょこっと気分転換に出かけました気温が激下がりした日に当たり、夜は雨から雪へ !翌朝の山の頂きには白いものが…変わりやすい天気の合間を縫ってピクニックしたり市場をひやかしたり短いながらも楽しめた週末でした マルティニは好きな食前酒のひとつ(赤いののロックが好き)これはその古い広告マッチで 大変シンプルでオサレです まだ在庫があります〜 [続きを読む]
  • 駐車場の入り口を間違う
  • 町の中心へ車で行くことが珍しいウチですが行くと毎回と言っていいほど何かが起こります昨夜は地下駐車場の入り口を間違えて出口から入ってしまい、前に進めずキツイ坂道をバックでちびちび進む羽目にしかも後続車も間違えて2台連続しかも前からは駐車場を出る車周囲にいた人を巻き込みつつ、なんとか脱出まあすぐに笑い話になりましたが・・・ ずっしりしたろうそく立て解体して小さなパーツに分解できる良い子おしりも可愛か [続きを読む]
  • メトロのエスカレーターも工事中
  • 仕事場の最寄りのメトロ駅、ホームにあるエスカレーターが工事中ですが工事は10日間続くそうですもうひとつの出口は階段のみです大きい病院がある駅なので、入院用の荷物を持った人も多く、スーツケースを持った人は大変そうこういう仕事の遅さはとってもマルセイユ的なのです!(日本なら突貫で1時間で終わらせるだろうという家人の談に諸手を挙げて賛成します) 粉ひき人 meunier (ムニエ)の刺しゅうモチーフこちらの童謡に [続きを読む]