厚木野太一 さん プロフィール

  •  
厚木野太一さん: 「パンティストッキングのお部屋」
ハンドル名厚木野太一 さん
ブログタイトル「パンティストッキングのお部屋」
ブログURLhttps://ameblo.jp/pantystocking26/
サイト紹介文長引く不況に喘ぐ冷えきった我が国経済の建て直しをパンティストッキングを始め婦人靴下業界から目指します
自由文パンティストッキングを始めショーツやボディスーツなど婦人肌着を我々働く男性が着るコトで我が国経済の建て直しを図り更には世界平和を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/02/17 20:49

厚木野太一 さんのブログ記事

  • 「黒タイツ女子・・・」
  • 平塚駅下り3番線ホームで黒タイツ女子現認しました。更に辻堂駅下りホームでは超厚地黒タイツ女子を現認。しかも青葉台駅でも黒タイツ女子現認。 [続きを読む]
  • 「ボディスーツを着ましょう・・・」
  • 台風一過で再び猛暑日と熱帯夜が戻ってきました。昼夜を問わずクーラーをフル稼働させているご家庭も多いコトと存じます。そうなると俄然心配になるのが電気代と寝冷えによる夏風邪です。そこでボディスーツ普及委員会がお勧めしたいのがボディスーツをナイティとして着てみましょうとゆうコトであります。バレエを習っていた頃はレオタードを着て寝ていたので寝冷えもしないし夏風邪をひくコトもなく快適に過ごしたとゆう実績が [続きを読む]
  • 「冷却スプレーの勧め・・・」
  • 冷却スプレーとは打ち身や捻挫など炎症した患部に吹き付けて瞬時に冷やして痛みを和らげたり一時的に腫れを軽減させるモノで昔からある医療用のスプレーです。正規の使用の他に床にこびりついたチューインガムを取り除くなどがありますが、ボクが昔から利用しているのがゴキブリ駆除です。狭い所に逃げ込まれるとお手上げですがその前に発見してスプレーすれば瞬時に凍りついて身動きできなくなるので蘇生する前に処分します。皮 [続きを読む]
  • 「ボディスーツを着ましょう・・・」〜4〜
  • 初めてボディスーツを購入するに当たって気になる点はサイズの選定だと思います。身体のどの部分を基準に選べば良いのかとゆうコト。ブラジャーとウエストニッパー、ショートガードルが一体となっているコトからオールインワンとも呼ばれるボディスーツですが合わせ方が難しいとか合わない女性もいるなどと説明されるコトもあるようです。けど、そんなコトは全然なくて実はブラジャーのサイズだけで全て決まってしまいます。タム [続きを読む]
  • 「モーリス・ベジャールの作品から・・・」
  • モーリス・ベジャール没後10年に当たる昨年からBSチャンネルでベジャールの作品を頻繁に放送している様に思います。ボクはベジャールの振り付け云々ではなくて衣裳が嫌いなのです。バレエにも拘らず普通にスラックスを穿かせたり、かと思えばブリーフやショーツ姿で踊らせるなどまるでユニクロのCMと見まがうばかりです。そんな中、やれやれタイツかと思いきや足首までのスパッツで騙されたなんてのもザラです。けど、ベジャール [続きを読む]
  • 「ボディスーツを着ましょう・・・」〜3〜
  • 年齢を問わず、季節を問わず女性ならボディスーツを着ましょう。女子のレッグウエアは小学校を卒業したら厚手のタイツからパンティストッキングに変るとは一般的に言われるコトですがボディスーツの着用も同じコトです。小学生までは男子よりも女子の方が成長著しく、中にはわんぱく相撲の横綱クラスの女子児童もいる程です。それを放っておくと女性人気お笑い芸人渡辺直美や安藤なつの様な大型白物家電を彷彿とさせる体型になっ [続きを読む]
  • 「ボディスーツを着ましょう・・・」〜2〜
  • ついにタムラのボディスーツをオーダーしました。ボク的にはモアソフトに続くタムラのボディスーツ2年振りの2着目になります。総レース多機能ボディスーツ(税込み17280円)がカラー限定で超セール特別価格にてゲットしました。3Lサイズは超貴重でアイスミントとゆう名前の通りとても清涼感のあるカラーで在庫がありました。商品が到着したら即レビューを投稿したいと思います。この総レース多機能ボディスーツ(TYN90)は色 [続きを読む]
  • 「ボディスーツを着ましょう・・・」
  • ボクのブログ記事【ボディスーツ普及委員会】も第40弾を迎えてボディスーツ熱が益々ヒートアップしています。今現在はベルーナをメインにセシールのボディスーツで満足しているところですが、2年ほど前に購入したタムラのモアソフトボディスーツを着て思うコトは着用感はとてもソフトで生地の質感からもまるでバレエのレオタードを着ている様な感じでありながら全然違う印象でやっぱりボディスーツなのですね。「この商品は侮れな [続きを読む]
  • 「参議院議員の定数を増やす云々・・・」
  • 何の機能も持たない参議院自体をなくすべきとゆう意見が過去にあったが、それを6議席も増やすとはどうゆうコトか?選挙区によって生じる1票の格差をなくすコトが目的であれば参議院に限らず衆議院でも定数を増やすコトになるのは明白。これは確実に増える二世三世議員の受け皿となり議員の世襲を制度化する為にも欠かすコトはできない。かつて小渕首相が急逝した時「森くんでいいんじゃないかい?」の一言で決まってしまうほど我 [続きを読む]
  • 「不思議なコトに・・・」
  • 7月に入ってここ二宮の地で決してトレンカなんかではないちゃんと爪先まである80デニール以上の黒タイツを穿いた女子を見掛けるコトが多くなったのはもしかして真性タイツフェチを自認する同じ二宮在住のボクに対する命を賭けたアピールなのでしょうか。もしもそうだとしたら、それはとても嬉しいコトです(*v.v)。 [続きを読む]
  • 「所詮、報道とはそうゆうモノ・・・」
  • マラリアや日本脳炎など様々な恐ろしい病気が蚊によって感染するコトからAIDSについても懸念されていたところ、AIDSに関しては蚊に刺されても感染するコトはない的なコトを言う専門家を30年程前にワイドショー番組で観たのだが、ホントにそうだとしたら何故そうなのか蚊とAIDSの関係を研究すれば根治できるレベルの特効薬を開発できるハズなのに一向にそんな話はなくて、つまり、蚊を媒体にしてAIDSが発症したとゆう症例が無いに [続きを読む]
  • 「納得出来ないモノにはウラがある・・・」
  • 個人情報保護法の真の目的が大物政治家と言われる輩の不祥事を隠ぺいするコトにあったモノを言うほどの価値のない一般国民の個人情報について「貴方の個人情報が狙われている」とか言ってバカな国民の恐怖心を煽った結果、悪徳政治家の狙い通りに物事は順調に運んでいるけれど、今回の成人年齢の引き下げについては18才(当然19才も含む)の少年少女からも国民年金保険料を搾取するコトこそ真の目的であるコトを思い知るべきである [続きを読む]
  • 「是非お勧めの番組です・・・」
  • 土曜日の21時BS141【小木・矢作の愛車遍歴】です。毎回登場するゲストが愛用した自動車の遍歴を通して今まで馴染みのなかった芸能人の素顔を垣間見て身近に感じると同時にファンになってしまう番組です。ボク自身視聴30回にも満たない、まだまだこの番組の初心者ですが、この番組未体験の人は自動車に興味があるなしに拘わらず是非観て欲しいと思います。因みにボクの愛車遍歴は33年間でカローラ2、スズキのエスクード・ノマド、 [続きを読む]
  • 「教師と教え子の不適切な関係についての一考察・・・」
  • この度、中学校の女性教師が元教え子の男子高校生にワイセツな行為をしたとのコトで懲戒免職処分を下された。そもそもワイセツ行為とは加害者が男性の時に於いて成立する犯罪と言われています。何故なら女性にワイセツな行為をされた場合、男子としては心理的、肉体的苦痛を感じるなんてコトがあるワケなくて嬉しかったり気持ち良かったりする方が遥かに大きいコトから「そんなに嬉しかったり気持ちイイんだったら犯罪と認めて上 [続きを読む]
  • 「総てを認めなければ何も始まらないとは・・・」
  • 例えばストーカー殺人事件で「警察の捜査及び対応に落ち度はなかった」、虐めが原因で自殺した事案で「本人が訴えていた様な虐めは認められなかった」、「虐めと自殺の因果関係は認められない」などは警察や学校、退職した教職員の天下り先である教育委員会がコトある毎に言い続けてきた文言だが、警察の責任を認めないだけで、それでは捜査の方法や対応に落ち度が無かったのであれば何故事件が起きてしまったのか、その原因を究 [続きを読む]
  • 「カレーライスについての一考察・・・」
  • ボクにとって昭和のスター歌手西城秀樹さんの死はドリフのいかりや長さんや日本プロレスのジャイアント馬場さんの死と同じレベルのショックでした。一時代の終わりが始まったと思ったらまだまだ続いていたのですね。そして西城さんと言えばカレールーのTVCMですが、カレールーのメーカーと言えばハウス、SB、グリコで各メーカーの商品名を言えばバーモントカレーやジャワカレー、ゴールデンカレー、とろけるカレーにこくまろなど [続きを読む]
  • 「パワハラ問題についての一考察・・・」
  • 今更だけど、至学館大学の谷岡学長の記者会見での「そもそも伊調さんは選手なんですか?」とゆう発言を聴いたときはそうゆう感覚なの?と感じただけでそんなモノか・・・としか思わなかったのだが、その大学を跳び出して他に指導を求めた伊調選手に対する感情としては納得のできる発言だったとゆうコト。何故なら自分が学長を務める大学のレスリング部を跳び出して他に行ってしまったから。つまり、学長の立場として伊調選手に対 [続きを読む]
  • 「民法更改についての一考察・・・」〜3〜
  • 出ました、成人年齢を18才に引下げる民法改悪案が参議院を与党多数の賛成をもって可決したと。ボクが3月に書いたブログでは国民年金への加入年齢も18才成人に併せて18才に引下げるのか、つまり2022年から18才と19才の新成人にも国民年金保険料を納めさせるのか的な細かい部分の詳細については現時点では決まっていないとのコトでしたが、メインはこれなワケで、何かのタイミングでさり気なく18才新成人(実質19才も含む)も国民 [続きを読む]