ナチュメディカの管理栄養士 さん プロフィール

  •  
ナチュメディカの管理栄養士さん: medical supplement days
ハンドル名ナチュメディカの管理栄養士 さん
ブログタイトルmedical supplement days
ブログURLhttps://ameblo.jp/natu-miyu/
サイト紹介文管理栄養士がサプリメントの正しい情報と 栄養、料理についてナビゲートします。
自由文ナチュメディカで医療機関用サプリメントを
開発している管理栄養士によるブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/02/18 13:03

ナチュメディカの管理栄養士 さんのブログ記事

  • サプリが飲み込みにくいときは・・・
  • 皆さん、普段サプリメントをどんな風に飲んでいますか?粒を口に入れて上を向き、グッと水で飲み込むというスタイルの方が多いですよね?私もナチュメディカスタッフも皆そうしていました。でもたまに引っかかり喉が痛くなる感じが・・・。実は喉に引っかからない正しい飲み方があったのです。◆飲み込みやすくする商品化の工夫ナチュメディカでお客様の声を伺うと、「もう少し粒の大きさが小さくなりませんか?」というご意見を [続きを読む]
  • 日焼けの炎症を軽くするビタミンは?
  • まだ5月だと言うのに、連日暑い日が続いていますね。この調子だと真夏はどうなってしまうのか・・・。恐ろしいです。 紫外線もかなり強くなっていますが紫外線対策はしっかりされていますか?日焼け止めクリームにサングラスや帽子。最近は飲む日焼け止めサプリメントもありますね。そして忘れてはいけないのがビタミンC。紫外線によるシミ・ソバカスを防ぐだけでなく酸化ダメージからも体を守ります。また、「日中日に当りすぎて [続きを読む]
  • 若いうちからビタミンを摂ると・・・
  • 「サプリメントは、中高年以上の方のもの。」というイメージがまだまだあるかもしれませんね。しかし、若いうちからしっかりとビタミンB群のサプリメントを摂取していると中年期にも認知機能が良好だったという研究が発表されました。 文献はこちら↓若年時のビタミン類摂取と25年後の認知機能この研究では1985年から1986年に18〜30歳だった男女3136名について、ビタミンB群の若年時の摂取量と、25年後(50±4歳)の認知機能との [続きを読む]
  • セミナー登壇のお知らせ
  • ナチュメディカの商品開発担当、管理栄養士の長島です。この度、国際ホリスティックセラピー協会主催のインナービューティーインストラクターの講座で栄養学の講義を担当させていただくことになりました。国際ホリスティックセラピー協会健康でいるために必須の栄養学について、基礎から応用までしっかりお伝えいたします。ナチュメディカサプリメントの開発者だから話せる裏話や、ためになる情報盛りだくさんの内容でお届けいた [続きを読む]
  • 糖質制限中におすすめのチョコレートは
  • ナチュメディカでは、昨年より糖質制限中でもおすすめできるチョコレートの取り扱いを始めました。弊社、西本貿易株式会社のピーキューブ事業部 が取り扱っているチョコレートブランドカバリア のステビアシリーズを、ナチュメディカで販売しています。おかげさまで、うれしいことに大好評ですベルギーのチョコレートメーカー カバリア社は、1996年の創業以来、砂糖を一切使用しないチョコレートに特化し、すべての商品に砂糖の代 [続きを読む]
  • 夏本番!おすすめサプリメント
  • いよいよ夏本番!明日からお盆休みの方も多いことと存じます。連日の猛暑に突然の豪雨にと今年の夏は特に過ごしにくい日が多いです。どうぞ皆様体調管理を万全にお過ごしください。今日はそんな季節におすすめのサプリメントをいくつかご紹介します。◆いわずと知れたビタミンCナチュメディカは、夏も寒い冬もビタミンCは欠かさず365日しっかりとることをお勧めしています。抗酸化作用はもちろんのこと、特にこの時期でしたら紫外 [続きを読む]
  • 【梅雨時期の関節痛対策】
  • いよいよ梅雨入りシーズンですね。この時期は、「膝が痛む」という方もいらっしゃることかと思います。今日は、季節性の関節痛についてお話しします。【原因】梅雨の時期に関節が痛む原因は、気圧が下がる低気圧になるためです。気温や気圧、湿度などが急激に変化すると身体の中で自律神経や体液のバランスが乱れます。身体はそれに順応しようとして血圧や心拍数も上昇します。この状態は交感神経が働いている状態で、交換神経が [続きを読む]
  • 5月病対策に役立つ栄養素の話
  • 今年のゴールデンウィークは長くお休みが取れた方も多いのではないでしょうか?そして、新しい年度が始まり1か月が経ちましたね。新社会人をはじめ転職や異動などで4月から新しい環境で仕事を始めたという方も多いことでしょう。最初のうちは、「よし、頑張るぞ!」とエネルギーが湧い張り切っていたものの、ゴールデンウィークを過ぎてひと段落する頃から、「やる気が出ない」「ふさぎこむ」といったことが見られるのが俗にいう [続きを読む]
  • ナチュメディカのホームページが新しくなりました
  • ナチュメディカのホームページが、2017年3月1日よりリニューアルオープンいたしました。natumedica.jp ◆今までnattumedica.com でご購入いただいていたお客様は、「その他ご紹介の方」の黄色いボタンからログインが可能です。こちらです。 ◆医療機関からのご紹介の方(患者様)は、患者様専用のボタンよりご登録またはご購入いただけます。こちら。 ◆医師・歯科医師の方、医療関係者の方は弊社にご登録のある場 [続きを読む]
  • 花粉症対策【前編】
  • 今年もそろそろ花粉が飛散する時期になりました。花粉症対策と言えば、最近は実に様々なグッズがありますね。今回は、身体の中から目のかゆみや鼻のムズムズに対するアプローチをお伝えいたします。【なぜ目のかゆみや鼻水がでるの?】花粉が目の粘膜や鼻の粘膜に入ると、身体は花粉を異物、すなわちアレルゲンと認識します。そこに肥満細胞と呼ばれる細胞が関わってきます。アレルゲンと反応するIgE抗体という抗体が肥満細胞上の [続きを読む]
  • ●お肌のお手入れ【後編】白菜のサラダ
  • 【白菜のサラダ】 <材料約3人分>白菜1/16株塩 小さじ1柚子果汁 1個分柚子の皮 少々酢 大さじ2オリーブオイル 大さじ1胡椒 少々くるみ 5かけ程度 <栄養価(1人分)>エネルギー 73kcalタンパク質 1.1g脂質 6.4g炭水化物 3.3g食塩相当量 1.6g <作り方>・白菜を食べやすい大きさにザク切りにして半分の分量の塩をまぶし塩もみにする。半日程度置いたら水気を絞る。※そのときに味見を [続きを読む]
  • ●お肌のお手入れ【前編】
  • お肌の乾燥や肌荒れ、年末年始の暴飲暴食などで吹き出物が出来てしまったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は、そんなあなたのために肌のハリ・潤いを保ち、肌荒れを予防する方法をご紹介いたします。◆肌にダメージを与える原因肌にダメージを与えたりトラブルを引き起こす原因はいくつかありますが、主に紫外線を浴びる、大気汚染、刺激の強い石鹸やスキンケア製品、病気、ストレス、睡眠不足、水分不足 [続きを読む]
  • ◆謹賀新年◆2017年元日
  • 明けましておめでとうございます。本年も皆様にとって素晴らしい一年になりますように。 昨年は、ナチュメディカブログをお読みいただきまして誠にありがとうございました。今年はナチュメディカも大きく飛躍できる年にすべく、皆様の健康にお役に立てる商品と情報提供ができるようスタッフ一同精進して参ります。 本年もナチュメディカをどうぞよろしくお願い申し上げます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 年末年始の飲み会でのみすぎたときは!【前編】
  • 〜忘年会や新年会でたくさん飲みすぎたときの対処法〜 お酒をたくさん飲みすぎるとヒトは酔います。なぜ「酔う」のかというと、ヒトが口にした食べ物や飲み物はすべて胃腸で消化吸収されたあと血液によって肝臓へ運ばれます。そして肝臓で分解されて、また血液によって全身に運ばれます。アルコールもこのような経路を経て血液から全身をめぐり大脳に達します。そして中枢神経を麻痺させて「酔う」という状態を引き起 [続きを読む]
  • 骨や酵素の活性だけではないマグネシウムの働き
  • 栄養療法をされているドクターたちの間では、その重要性はよく語られますがマグネシウムは本当に大切なミネラルです。 マグネシウムは身体の中では骨に約60%近く貯蔵されていて、300種類以上もの酵素の働きやエネルギー産生を助けてくれます。 しかし、お酒やカフェイン、砂糖などで簡単に消費されて不足しがちです。 マグネシウムを含むサプリメントや食事からも積極的に補給したいところです。 ナチュメ [続きを読む]
  • ●体調を崩しやすい秋冬【後編】豚肉の粕漬け焼き
  • ●体調を崩しやすい秋冬【後編】豚肉の粕漬け焼き12月に入りすっかり寒くなりましたね。体調を崩さないためにも栄養のあるものをしっかりとっていただければと思います。 【豚肉の粕漬け焼き】<材料約3人分>豚ロース 240g 酒粕 100gみりん 大さじ2酒 50ml味噌 大さじ3 サラダ油 大さじ1 〜付け合せ〜菜の花 1/2束一番だし 大さじ2醤油 大さじ2トマト 1/2個 <栄養価(1人分)>エネル [続きを読む]
  • ●体調を崩しやすい秋冬対策【前編】
  • ●体調を崩しやすい秋冬対策【前編】最近急激に寒くなりました。そろそろ風邪が流行り出したり、インフルエンザウィルスも猛威を振い始める頃です。また、感染性の胃腸炎にもかかりやすい時期です。ダウンする前にしっかりと対策を立てることが大切ですね。◆秋冬の体調管理のポイントウィルスの感染を防ぐためには手洗いうがいと保湿が基本です。ウィルスは温度や湿度が低いと活発になる性質があります。マスクや加湿器などで調 [続きを読む]
  • ●季節変化による疲れや肌荒れの対処法【前編】
  • ●季節変化による疲れや肌荒れの対処法【前編】ついこの前まで、夏日が続いていたのに10月も中旬頃から急に寒くなり、体が気温の変化について行けずに体調を崩している方もいらっしゃるのではないでしょうか?◆温度差による疲れや肌荒れ温度の差は、体にすごくストレスを与えてしまいます。「季節の変わり目の肌荒れ」は、このストレスがマイナス要素の一つでもあります。季節の変わり目」は寒暖差が激しく、これによって目に見 [続きを読む]
  • 【自律神経を整える方法】前編
  • この時期、自律神経が乱れる人が増えてきます。春は環境の変化による5月病で知られていますが、秋は気温の寒暖差なども自律神経に影響を与えることがあります。・自律神経とは自律神経は、循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するために、24時間働き続けている神経です。体の活動時や昼間に活発になる交感神経と、リラックスしたときや安静時や夜に活発になる副交感神経があります。 交感神経と副交感神経がお互いに場面 [続きを読む]