貯蓄優先 さん プロフィール

  •  
貯蓄優先さん: すくすく日記
ハンドル名貯蓄優先 さん
ブログタイトルすくすく日記
ブログURLhttp://cyokin.com/
サイト紹介文我が子の成長記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/02/21 07:49

貯蓄優先 さんのブログ記事

  • やっぱりあまり調子がよくない
  • 娘の熱が3日間経ったので、土曜日の寝るころに薬を飲ませたのですが、当然日曜日の朝には6度7分の平熱にさがった。しかしいつものように急に熱が下がるので、身体がついていかず体調不良を訴える。でも今回はそれほど気になるほどではなかったものの、昨日は丸1日機嫌がよくなかった。ずいぶん体力もついてきたので、大丈夫と思ったが、やっぱりあまり調子がよくないらしい。 [続きを読む]
  • 息子の野球グローブが笑われた
  • 今日の午前中、仲間たちと野球していたとき、お前のグローブオモチャみたいだな。革じゃないだろう。こんなハゲかたしないし。と言われたと、興奮気味に帰ってきた。すると息子は、革のグローブが欲しい!と訴える。確かにそれはかわいそうだ、ということで早速グローブを買いに行った。自分好みのものが見つかり満足気だつた。これで何の心配もなく野球ができるだろう。がんばれこのグローブなかなかふっとしてよい感じだった。ウ [続きを読む]
  • 突然訪れる熱の恐怖 周期性発熱
  • 先月解熱後から、食欲もありたいへん元気に過ごしてきた娘。月1回とはいえ、3〜5日は食欲がないため、とても少食になる。だから元気なときに思いっきり食べさせ、体力をつけいないと、と言うのが親の考え方。しかし、昨日まで元気だった娘に、熱という恐怖が訪れた。それも突然。そう周期性発熱だ!「暑いから飲み物ちょうだい」と言ったのが朝方の5時。お茶を飲ませ、触ってみると暑く感じたので、体温を測ってみた。すると8度5分 [続きを読む]
  • アニメのメジャーに影響された息子
  • ここ最近、野球アニメのメジャーにはまっている息子。特にクラブチームにも属していないが、野球好き。自分とキャッチボールをすると、たまに慣れていないためにちょっとよけて取る怖がりさん。でも土曜日に久しぶりにキャッチボールをしてみると、意外にしっかり取るではないか。すると息子から「C級のボールが欲しい」とねだってきた。今まではちょっと柔らかめの球でないと、あたって痛いからと敬遠していたのだが、ずいぶん成 [続きを読む]
  • 寒暖の差で、体調不良を訴える息子
  • 暑くなったり、寒くなったりと寒暖の差が激しいこの頃。息子は暑さ・寒さがあまりわからないらしい。大丈夫と出かけては、「今日は寒かった」といい半袖1枚の上着。親がしっかり言ってあげないと、とんでもない方向に行きかねないのが現状。ということで、ここ2週間ばかり鼻水が出て、身体が重いらしい。今日も朝から耳鼻科に通院。3回目の薬変更で、上手く効いてくれればいいのだが・・・。 [続きを読む]
  • 娘が家族の絆をつけようと
  • 今週の日曜日の夜、娘が「カルタやろうよ」と言いだした。小さいときにはいっしょにやったことは何度もあったが、最近はめっきり。それが突然、どうした?甘えているのかと思ったら、「最近家族でいっしょに何かすることないからね」と言うではないか。う〜ん、家族の絆をつけようとしているんだね。ということで、さっそくみんなでカルタをした。久しぶりだったが、娘は相当強く、両親ともに負けてしまった。唯一勝ったのは、息子 [続きを読む]
  • 再び悪夢の熱攻撃?
  • 前回のブログをかいてから、事態は急変。翌日の16日に、薬を飲ませようとしていた矢先、どことなく元気な娘。「熱はかってみたら?」というとすぐに検温。「36度だった!」「え?!ほんとに?」体温計を見てみると本当に36度だった。ならばあの熱は単に喉のウィルスによるものだったのか。だいたい悪夢が訪れるのは25日前後。それを待っていたが、未だに熱は出ていない。あれが周期性発熱だったのか、それとも単なる風邪だったのか [続きを読む]
  • 娘が咳と共に熱 不安がよぎる
  • 娘が昨日の夜からちょっと熱ぽい。そして咳がある。もしや周期性発熱か?しかし先々週起きたばかり。まだ3週間しか経っていないのに、そうだとしたらと不安ながら、今日小児科を受診。「喉の奥が腫れていますねぇ、今のところは周期性発熱ではないようです。」との診断。ちょっと胸をなで下した。本人も周期性発熱の熱がよくわかっているようで、「これは風邪だよきっと」と言うようになった。しかし、その不安は的中。奥にはっき [続きを読む]
  • ちょうど1ヶ月後 あの病気
  • 昨日娘がちょっと熱っぽいというので、体温を測ってみると、37度。喉の奥には確かに白い斑点が見える。カレンダーで確認すると、前回熱が出てからちょうど1ヶ月後だった。なぜ律儀に1ヶ月後なのか、どこにその周期があるのかと疑問に思うほど正確だ。だから周期性発熱というのだろうけど。寝るころになると、38度を超えていた。そして今日の朝の体温は39度になっていた。ただ、前回よりも元気だし、食欲もまだましなようなので、ち [続きを読む]
  • 今度はファミスタ?
  • ニンテンドースイッチの最新ソフトにプロ野球 ファミスタ エボリューションがある。8月2日発売。これに気づいた息子は、今度はファミスタの方がいいんじゃないかと言いだした。でも口コミがまだ少ないので、もう少しみんなの反応を見てからと慎重な態度。どうなるのか。 プロ野球 ファミスタ エボリューション ? Switch (【期間限定特典】(1)Nintendo Switch専用ダウンロードゲーム『スーパーファミスタレトロ2018』(2)ナムコスタ [続きを読む]
  • 夕食時に起こった息子の悲劇
  • 今日の夕食時、息子が「パパ、平泳ぎ得意なんだよね」というので、「そうだよ」と得意そうに言ってみた。今度は逆に「自分はどうなんだ?」と息子に聞いてみると、「全然ダメ、うまく泳げない」と返答。「ちょっと平泳ぎのかく手をここでやってみな?」というと、こんな感じと変顔しながらふざけているものだから、かいた手がコップに当たり、入っていたお茶がバチャっとこぼれた。これを見ていた娘が大笑いしていた。その後、息子 [続きを読む]
  • 今日は水泳大会
  • 夏休みが始まって毎日、朝からお昼近くまで小学校で水泳の練習。それは市の小学校で競われる水泳大会のため。休むことなく一所懸命練習したんでしょうね。練習の成果もあり(?)、偶然にも選手に選んでもらった。そして今日が区大会。これに勝ち抜けば市大会と続く。息子はあまり速くないらしい(本人曰く)。まあ、これまでの練習の成果を発揮してくれればいいんじゃないかな?がんばれ息子。そして選手になっている小学校のみん [続きを読む]
  • 夏休みの宿題で息子が料理
  • 夏休みの宿題ということで、家庭料理をすることになっているそうな。それで、昨日の夜は奥さんと娘と三人でカボチャのトマト煮を作り、夕食に出してくれた。ちょっと味は薄めだが、初めてとしてはよくできたのではないだろうか。これからもちょくちょくつくって料理の腕を上げてもらいたい。男だって料理のひとつやふたつつくれないとね、この時代。 [続きを読む]
  • やっと普段の食事の量に
  • 小学2年だと体力もあまりないのか、もともと痩せているからか、普段の食事の量に戻るのにずいぶんかかった感じ。まだお腹の調子はそれほどよくはないらしいが、徐々に治っていくのではないだろうか。この病気は生活面でかなり影響が出る気がする。熱が下がっただけでは、すぐに普通の生活に戻れないのだから。 [続きを読む]
  • 受診の結果
  • 朝一で予約が取れたので、小児科に行ってきた。聴診器を当て、喉を見て、特に異常なしだった。お腹の具合が悪いのは熱のせいだったようだ。整腸剤をいただき、早速朝のうちに飲ませた。昼食はいつもより食べたので、少しずつよくなっているようだ。ちょっと一安心。 [続きを読む]
  • まだ体調が優れず
  • 娘の熱は下がったものの、お腹の具合が悪いらしい。かなり頻繁にトイレに行くので、これは一度小児科のお世話になった方がよさそう。明日朝一番で受診の予定。大したことがないといいけど。 [続きを読む]
  • 周期性発熱の薬を投与したら
  • 今回は40度近い熱がずっと続いたので、本人はかなりバテ気味。ほんとは3日間くらいは熱を出しておかないといけないけど、あまりに不憫だったので、フライングで薬を今日の朝投与。朝39度まであった熱が、昼には37度まであっという間に下がった。恐ろしやこの薬。ただ、急激に下がるので娘本人の体調はそれほど戻らない。蒼白な顔の色に、だるそうな身体。ちゃんとした身体に戻るには1日くらいは必要な感じ。ともあれ、熱を下げたこ [続きを読む]
  • まだまだ根強い周期性発熱
  • 昨日の夕方から、首が痛いと訴える娘。額を触ってみると、けっこう暑い。体温を計ってみると39度。前回発熱したのが6月末。それから1ヶ月。そのときは自力で何とかしのいだので、収束に向かうと思っていたが、まだまだ根強い周期性発熱だった。今回は熱が高いので自力では無理そうだ。 [続きを読む]
  • 虫たちは元気いっぱい
  • 今日庭に出てみようすると、大きなショウリョウバッタが玄関先にいた。捕まえてみようかと思って手を伸ばした途端、バタバタと飛んでいった。これはいろいろ虫たちがいるかもしれないと思い、いろいろ探してみると、大きなカマキリが出てきた。「お〜」と思わず声を出してしまった。噛まれることもないのになぜか怖い。鋭い目、そしてカマで恐れてしまう。別の場所には茶色をしたカマキリがいた。その時気づいたのだが、カマキリの [続きを読む]
  • 暑いときはやっぱりプール?
  • 今日は朝からぐんぐん気温が上がり、かなり暑い日になってきている。こんな日はやっぱりプールかな?子どもたちに聞いてみると「行くっ!!」「じゃー行こう」ということになった。しかし行ってみると、人、ヒト、ひと。泳げたものじゃない。ビニールボールで遊びもほとんどできない。ギューギュー詰め。そうそうに切り上げ帰ってきた。考えることはみんな同じだ。 [続きを読む]
  • バッティングセンターに行ってきた
  • 昨日の午後、子ども達が暇そう。それは長男は友達と遊ぼうと電話をしまくっていたが、残念ながら誰一人捕まらない。娘も何やらテレビに夢中。いい加減観ていたので、奥さんが「もう観るの止したら?」と声をかける。しかたがないので子ども達は家の中でキャッチボールを始める。そこで、「バッティングセンターにでもにでも行くか?」と言うと、「行きたーい!」では行こう!ということで、バッティングにゲームに楽しんできました [続きを読む]
  • 朝 時間があると長男は
  • 長男は早起きだが、食卓につくまでに時間がかかる。それはテレビを観る、レゴで遊ぶなどしているからだ。でも食事時間はとても短い。ほとんど噛まないで飲み込んでいるんじゃないかという速さ。娘はその2倍の時間が食事にかかる。今日はなぜか長男は自分から食卓に着き、一人で食事を食べ始めた。「どうしたんだろう?今日は」と思ったけど、早いことはよいことなので、特に声もかけなかった。するとさっさと食事を終わらせ、2階に [続きを読む]
  • 朝の挨拶は大切だ
  • いつも子ども達には「いってらっしゃい」の挨拶をするのだが、今日は朝早く起きたため、リビングのソファで横になって、みんなを待っていた。しかししばらくすると睡魔が襲い、そのまま熟睡。目が覚めて「あれ?今何時?」と時計を見ると、8時。もう子ども達は学校へ出かけた後だった。「いってらっしゃい」という言葉をかけられなかったため、「万が一事故があって亡くなったら、後悔するだろうなぁ」という不安が頭をよぎった。 [続きを読む]
  • 娘の歯の装置は食べ物が詰まりやすい
  • 最近つけた歯の装置は上顎との間にすき間があり、そこに食べたものがすぐに詰まってしまう。食べている最中も食べ物が詰まるらしく、「スー、スー」とか歯間ブラシをしきりに動かしている。見ている方は食べ物に集中できなくて、こちらまで気が気でない。だから、娘の食べる量は以前に比べて半分以下になってしまった。そこでよい歯間ブラシはないものかとお店で物色。するとカーブを描いた歯間ブラシが見つかった。これなら詰まっ [続きを読む]