EQWEL・浜松西教室・浜松駅前教室・浜松北教室 さん プロフィール

  •  
EQWEL・浜松西教室・浜松駅前教室・浜松北教室さん: EQWELチャイルドアカデミー浜松西・浜松駅前・浜松北
ハンドル名EQWEL・浜松西教室・浜松駅前教室・浜松北教室 さん
ブログタイトルEQWELチャイルドアカデミー浜松西・浜松駅前・浜松北
ブログURLhttps://ameblo.jp/ma2sa7o/
サイト紹介文七田チャイルドアカデミー浜松西・浜松北教室の経験を元に、将来伸びる子を作るヒントを紹介しています
自由文七田チャイルドアカデミー浜松西教室・浜松北教室は、子育ての基本の勉強会を大切にし、個別の勉強かで、将来伸びるお子さんをお母さんと育てていくことを目標に頑張っています。0歳1歳2歳から3歳、幼稚園児、小学生、中学生、高校生とその年齢に合わせた勉強会を個別に行っています。少しでも子育ての参考になればとブログを買いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2016/02/18 20:51

EQWEL・浜松西教室・浜松駅前教室・浜松北教室 さんのブログ記事

  • イヤイヤ・ダダコネ期は大事な心の成長の時です
  • 無条件で可愛い時代から 急にイヤイヤ期が始まってくる 本来お子さんの心が正常に発育している証なので 喜ぶべきことなのですが 負担はお母さんにかかるので お母さんにとっては大変ですよね でもここが自己主張の始まりなので お子さんの自尊心を気づつけないように 自我を発揮してもらいながら 挫折感情から起こるダダコネを 共感してお母さんに付き合ってもらいながら 元の自分に戻っていく作業を お子さんはしているだけなの [続きを読む]
  • 誤魔化しの子育て、誤魔化しの指導では伸びないお子さんになりますよ
  • やはり泣かれるのは困るお母さん ダダコネされると困るお母さん そんなお母さんが意外と多い すると、物でごまかす 場所を変える 好きなビデオをを見せる あの手この手で収まる手段を考えるよね 確かに収まりますよね でも、何で泣きたかったんだろう 何でダダコネしたんだろう その気持ちはどこに行ってしまったんだろう お母さんは、いらいたしているとき ごまかされたら、どう思うのかな イライラは消えるのかな 消えないよね [続きを読む]
  • なかなか言うことを聞いてくれない事よくありますよね
  • こんな事よくありますよね。公園で遊んでいて、なかなか帰れないそんな時どうしよう悩んでしまうものです理由はいくつかありますストレス発散で動き回りたい好奇心にまけて帰れないでもまずは遊びたい気持ちを共感しましょうそれからなぜ帰らなければいけないか説明しましょう妥協案があればもう10分など後は、共感して気持ちの変わるのを5分から10分ぐらい待ちますそれでも変わらないときは心がそれどころではないので共感しなが [続きを読む]
  • しつけは、叱るものではなく、教えるものですよ
  • いろんなところで、よく見かけます危険だなと思ってしまう2歳ぐらいの子に、こうしなさい、これはしてはダメとかやたらと注意したりしかったりするのを見かけます。 まだわかっていないだけかもしれない好奇心旺盛なだけかもしれないだったら教えればいいいんじゃないかなと思ってしまう。 そんな子が4歳5歳になると見事に、注意の名人、叱りの名人になっている。 しかも、お母さんの前ではいいこ、お母さんがいなくなると途端に [続きを読む]
  • お子さんが自分でやりたい事を見つけていく子育てがいいですよね
  • お母さんの願いは尽きないこれが出来ると次はこれが出来てほしい自分の子どもの頃寂しかったから子どもには寂しい思いをさせたくないついついお子さんの行動を観察して導こうと無意識にしてしまうでも、お子さんも一人の人間お母さんと同じではないですよお子さんの自分の思う方向に自分の力で自分で考えて進まなければいけないのです色々な経験があっていいすべてが成長の糧になるお子さんたちに自分のやりたいことを見つけても [続きを読む]
  • 0歳から6歳はやはり非認知スキルを育てる時
  • 感性豊かなこの時期 非認知スキルを鍛える時 まずは基本となる所は いつも繰り返していますが 愛せれている自信を付けてあげる事 そうすれば 持って生まれた好奇心が発揮される それを、お母さんが一緒になって付き合ってあげる この時気に気を付けることは かたずけは1日1回か2回程度 お出かけする時、夜寝える準備をするときなど そうしないと、お子さんの頭で駆け巡っている 遊びのイメージがなくなってしまう 想像の世界がな [続きを読む]
  • 4月9日新年度最初の授業がはじまりました
  • まず浜松駅前教室から無事授業が始まりました 幼児も小学生も進化した授業になったと思っています 体験レッスン申し込みも沢山いただき ご希望の日程をとれない状況になっています なるべく調整致しますのでよろしくお願いします 5月レッスンスタート生までは 入室金無料になります 取りにくい日程ではありますが 体験レッスンのお申し込みお待ちしています 勉強会は個別でしています メールやメッセンジャーでリアルタイムの質問 [続きを読む]
  • お子さんの気持ちを考え、対応すると落ち着いたお子さんに育ちます
  • 体験レッスンやいろんな場所で聞く子育て 多くは、お子さんの気持ちをはぐらかして 泣かせない、ぐずらせない子育てを している方が多いと感じます お子さんもしっかり感情を持っています むしろ0歳1歳2歳は 感情中心の時期だと思います 泣くには目的があります ぐずるのには理由があります ただごまかしていると 感情を出してはいけない 母さん何も分かってくれない と思ってしまい 無理に我慢して 無理にいい子する そんなお子 [続きを読む]
  • 意外と先取り学習と能力開発の違いが分かっていないな
  • 最近気になることがある お教室を始めて19年 始めたころのお母さんは 本を読んで来ていた方が多かった なので、無理な先取り学習をさせる方は少なかった 今は認知スキルは、6歳までに鍛えても 8歳で横並びになるとゆう研究結果も出ているようです 私が見ていても 6歳までに、学習ばかり一生懸命で 出来る出来ないにこだわっていたお子さんは 小学校に入ると 4年生ぐらいから何もできない子に変わっていく子が多かった 幼児期は、 [続きを読む]
  • お子さんは、いつも愛されようと頑張っている
  • お母さんたちは、一生懸命愛情を注いでいるがどうも、お子さんに伝わっていないそんな感じがする そうするといつのまにかお子さんは、どうやったら愛されるかそればかり考えるようになるどうしてすれ違ってしまうのかお母さんの、願いが邪魔していることもあるこういう子になってほしいそんな気持ちがつい、ああしなさい、こうしなさいしつけのつもりが命令にただ口うるさく、叱られている感じになるだからお子さんはどうやったら [続きを読む]
  • 胎教はあまり知られていませんが大事です
  • 意外と知られていませんが お腹の中にいる赤ちゃんは、 お母さんと一緒に感じています 一緒に聞いています お母さんのお腹の中にいたとき お母さんが食べていたものを好きだったり お母さんが聞いていた音楽好きだったり お母さんが妊娠中穏やかに過ごしていると 穏やかなお子さんだったりします もうすでに頭や心は成長を始めています 胎教をしたお子さんは 穏やかだったり すでに好奇心いっぱいだったり 首の座りも早かったりし [続きを読む]
  • 自我を尊重して自制心を育てましょう
  • どこへ行っても いつの間にか、お子さんたちの行動を観察してしまいますそれと、そのお母さんの対応を見てしまいます見ていて感じるのはうまく自我が育っていないなというより、うまくお子さんの自我の対応ができていないなと感じてしまいます叱るように言い聞かせるか放任に、してしまっているか簡単に言うと手に余って、困っている感じです自我と好奇心にうまく付き合っていると公共の場ではお子さんは、あまり間違ったことをし [続きを読む]
  • 意外と気づかず過ぎてしまうけどやっぱ0歳〜3歳が大事
  • 0歳から高3まで見ていて、最長16年間指導していると いろいろ見えてくることがある やっぱり幼児期が大切なんだと つくづく思うとくに0歳から3歳ぐらいに とにかく、愛されている自信をあげること そうすると、 どこで、誰に何を言われても ちょっとやそっとで、崩れることはない だって僕には、大好きなお母さんがついいてるもん だから自信を持って 何でも挑戦 いたずらも挑戦 失敗しても、うまくいかなくても お母さんが [続きを読む]
  • 4月・5月レッスンスタート生は入室金無料です。
  • 4月・5月にレッスンスタート生は 通常かかる入室金 16.200円が無料になります 無料体験レッスン及び教室説明会は随持受け付けています 浜松西教室・浜松駅前教室・浜松北教室とも 電話 053(449)1863 にて受付ています 勉強会は個別で行っていますメールやメッセンジャーでリアルタイムの 質問にもお答えしています幼児教育に興味のある方 EQWELチャイルドアカデミー浜松西教室?浜松北教室に体験レッスンに来てみて下さい 体 [続きを読む]
  • どうも我慢ができて頑張れる子を育てようとしている
  • どうも、いい子の連想が我慢ができて頑張れる子と思っている方が、多いような気がします大変危険だと思います我慢の先には切れるがあります 小学生ぐらいに、挫折に代わったりします我慢は無理をするということなので我慢できる様な子に育てようは無理出来る様な子に育てようです結果できるのは、大きくなった時切れやすい人です自己コントロールは自我がしっから育って自分の自我で正しいか正しくないかを判断して正しい行いをす [続きを読む]
  • やはり共感で素直な子に
  • こんな事よくありますよね。公園で遊んでいて、なかなか帰れないそんな時どうしよう悩んでしまうものです理由はいくつかありますストレス発散で動き回りたい好奇心にまけて帰れないでもまずは遊びたい気持ちを共感しましょうそれからなぜ帰らなければいけないか説明しましょう妥協案があればもう10分など後は、共感して気持ちの変わるのを5分から10分ぐらい待ちますそれでも変わらないときは心がそれどころではないので共感しなが [続きを読む]