トラベロコ ラオス さん プロフィール

  •  
トラベロコ ラオスさん: トラベロコ ラオス情報
ハンドル名トラベロコ ラオス さん
ブログタイトルトラベロコ ラオス情報
ブログURLhttps://traveloco.jp/laos/
サイト紹介文ラオス在住の日本人があなたの旅(ガイド・通訳)のお手伝い。ラオスの質問や相談に答えます!
自由文https://traveloco.jp/laos/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/02/18 21:02

トラベロコ ラオス さんのブログ記事

  • フレンドシップ スーパーマーケット
  • パクセーには、あまりお土産物屋さんがありません。市場に行けば、ハンドメイドの織物や竹細工、銀細工などのクラフト系の物はありますが、人にあげるためのちょっとしたものや、職場などで配るのに最適なものを探すのは大変です。そんな場合、このスーパーマーケットでは、ラオス産の食品が購入出来ます。例えば・ビアラオ(ラオスのビール)・コーヒー(コーヒー豆、インスタントなど)・お茶(緑茶、桑の葉茶など)・Daoのドラ [続きを読む]
  • シヌーック コーヒー
  • 東南アジアでは、コーヒーと言えばベトナムやインドネシアが有名ですが、ラオス南部のボラヴェン高原もコーヒーの名産地です。地球上で、コーヒー栽培に適している地域は限られている中、このボラヴェン高原は気象条件な栽培環境がコーヒー栽培に非常に適していると言うことで、コーヒー栽培が盛んになっています。色々なブランドのコーヒーがありますが、その中でも、カフェとしても有名なSinoukのコーヒーがおススメです。フラン [続きを読む]
  • ビエンチャンに初めていきますへの回答
  • バーは分かりませんが、ラオスのヴィエンチャンには日本料理のお店はたくさんあります自分はたまにじゃぱん亭という店に行きますが、味が日本のと全く同じなのでラオス料理になれなければこちらをおすすめしますね。場所も空港から近いので分かると思いますあとタイの大使館近くにJ martという店があり、日本の食材も売ってるので長く住むにはいいと思います [続きを読む]
  • 長期滞在予定者への町の案内と生活情報の提供(約3時間)
  • パクセーやその近郊に長期滞在する予定がある方、新規の現地駐在員の方、長期滞在について検討するために情報が欲しい方に、基本的な情報のブリーフィングと町案内をします。既に、現地に住み始めた在住初心者の方も大歓迎!パクセーの特に観光以外の生活情報については、なかなか知る手段がありません。買い物、食事、住居、移動手段、通信、医療など、最初は色々と知らないこともあり不安が多いと思います。在住経験を活かして色 [続きを読む]
  • ビエンチャンに初めていきますへの回答
  • 最も歴史がある和食屋が「佐古商店の食堂」そして「大阪ハックチャオ」です。それにジャパン亭、和ラオ、横浜、居酒屋 大、空(くう)、などが続きます。他にも4〜5軒存在しますが、最近イタリアントマトがオープンして和食も扱ってますね。バーでは新宿のドレスデンがラオス店をオープンして4年目位です。日本人バーマンが切り盛りしてます。そしてメコン河沿いにラオディーと言うラム専門店があって、日本人がラオスで造っているラ [続きを読む]
  • 現地での訪問先へのアポ取得代行
  • ラオスでは、公的機関、団体、企業などへの訪問には、事前の文書での依頼が必要です。まずは電話やメール等で訪問先の都合を確認し、最終的に文書を提出します。訪問希望日時をおうかがいし、訪問先との連絡から、文書の提出、最終的なアポの取得まで、トータルで代行します。【ポイント】料金はあくまで目安になりますので、アポ取得先の場所や内容によって調整します。パクセー市内以外の場合、訪問先の遠さによって、追加料金が [続きを読む]
  • パクセー周辺の現地視察アテンド(1日)
  • お客様の現地視察ツアーに同行し、現地の最新情報やビジネス環境などについて、アドバイスさせて頂きます。また、視察プラン作成の時点で、行程や訪問先についてのご質問がありましたら、お答えします。【ポイント】料金はあくまで目安になりますので、時間・内容によって調整させて頂きます。お申込み後、具体的にメッセージにてご相談下さい。※お申込み時の料金は最終料金ではありません。【ポイント】サービス内容は、視察のア [続きを読む]
  • ラオスの現地情報調査にあたってのご相談への回答
  • 1.ラオスで、オススメの旅行会社(名前、サイトURLなど)を教えてください。また、その理由もお願いします。 ※日本人向けのサービスである必要はありません。回答:日本語話せるガイドがいる会社といない会社のおすすめは下記になります。①H.I.S (日本人が経営している会社で多くの日本人.外国人が使っている.信頼できる会社です)https://www.his-j.com/dst/laos.htm②JUMPING LAO TOUR(日本人が経営している会社で、日本 [続きを読む]
  • ラオスの現地情報調査にあたってのご相談への回答
  • 1(株)ジャンピングラオツアー  Happy Smile Tourこの2社です。理由は以前、御仕事をさせていただいたりチケットを購入したことがあるからです。日本人の方が駐在しています。どちらの会社もサービス等素晴らしいと思います。2.わたしは存じ上げません、実際にあるかないかは上記の2社に問い合わせたほうがいいと思います。3公的機関(JICA・JICE)などでラオス語翻訳通訳を20年以上しています。また地下水開発のエンジニア [続きを読む]
  • ヴィエンチャン観光半日ツアー
  • 地元エリアのエキスパートがあなたのために現地の街を案内します。半日フリープラン(オーダーメイド)!はじめてのビエンチャンリピーターの方、行きたいスポットが違いますよね。主要観光スポットから、ここに行ってみたいというご要望に合わせて、あなたにピッタリの観光プランを作成し、現地でご案内します。【ポイント】料金はあくまで目安になりますので、人数や時間、内容によって調整します。お申込み後具体的にメッセージ [続きを読む]
  • ラオスについて事前相談
  • ビエンチャンでの生活の様子を知りたい、色々と相談してみたいとい方は、ビエンチャン在住歴3ヶ月のロコが相談・サポートします。まだまだ短いですが、これからもっとビエンチャンについて知っていきます。既に、現地に住み始めた在住初心者の方も大歓迎!最初は色々と知らないこともあり不安が多いと思いますので、在住経験を活かして色々と相談に乗れると思います。【ポイント】料金はあくまで目安になりますので、時間や内容に [続きを読む]
  • 地元料理堪能しましょう
  • 地元エリアでのランチやディナーを在住ロコがご一緒します。おすすめレストランの紹介や予約も可能です。当日は、食事をしながら地元エリアの街の紹介や、観光アドバイスなども時間内でさせていただきますので、旅行をより楽しみたい方にピッタリのサービスです。【ポイント】料金はあくまで目安になりますので、時間、内容によって調整します。お申込み後具体的にメッセージにてご相談。※お申込み時の料金は最終料金ではありませ [続きを読む]
  • ラオスに語学留学したいです。への回答
  • 正式な留学であれば『国立-ドンドーク大学』が受け入れています。話せる様になるだけならば私学の日本語学校の『ラオス語コース』で大丈夫でしょう。多くの外国人の住むアパートが家賃月額$200位〜で生活費用は生活レベル次第です。別途光熱費がかかります。自炊メインで切り詰めた食生活であれば月200から300ドル位でいけると思いますが、外食メインだとそれなりにコストはかかると思います。 [続きを読む]
  • ラオスに語学留学したいです。への回答
  • ラオス国立大学内に、外国人用のラオス語クラスがあります。期間は1年間です。その1年間の成績によって、ラオス国立大学に進学することが可能です。4年前に私もこのコースを受講しました。その時には必要書類と学費のみで入学が可能でした。(現在の条件は変わっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください)1ヶ月の生活費ですが、、日本と同じような生活を考えているのであれば家賃等もありますので多めに見積もっ [続きを読む]
  • ラオスに語学留学したいです。への回答
  • 一例を挙げますと、ラオス国立大学のラオス語科があります。国立大学で学ぶ前に、1年間の準備期間としてラオス語を学習します。対象は海外からの留学生やラオス語だけを習得したいという外国人です。年間学費は5万円以下です。入学申請は7月くらいから始まります。10月くらいから授業がはじまり、7月に終わります。午前クラスと午後クラスに分かれています。科目はリーディング、ライティング、ヒヤリング、スピーキングの4 [続きを読む]