かかぽ さん プロフィール

  •  
かかぽさん: おっぽろ!
ハンドル名かかぽ さん
ブログタイトルおっぽろ!
ブログURLhttp://tomotomo100.blog.fc2.com/
サイト紹介文ツンデレ母から届く四季折々の絵手紙と、絶滅寸前のんきなかかぽ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2016/02/19 01:34

かかぽ さんのブログ記事

  • 暑中お見舞い申し上げます☆
  •  台風通過中。 ルートにあたる地域が無事でありますように。 サイトは現在、更新が滞っております。 母は夏が大の苦手ですし、私も多忙でバタバタしております。 早く通常運転に戻れれば良いのですが。  異常な暑さはやわらぎましたが、台風一過でまた暑さがぶり返すかもしれません。 皆さま、どうぞご自愛ください。(↓押していただけると励みになります)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 混合球根。
  • 豪雨が去ったかと思えば、猛暑と台風。落ち着いて心穏やかに過ごせる時間が大切です、人も花も。下の写真はチグリジア。なんとまあ、変わったお花じゃありませんか!少し前に母が「混合球根」を買って、花壇に植えた花のひとつだそう。「混合球根」って面白いですよね。いろんな種類の種が混ざっていて、どんな花が咲くかは開花してのお楽しみ。それにしても、あらまあ……こんな個性的な花が咲くなんて!その横にはアシダンセラ。 [続きを読む]
  • 2018夏コレクション⑦『捩花(ねじばな)』
  •  「らせん状に咲く野花 自然の不思議を 感じます ネジ花」 Rちゃんが持ってきてくれた捩花(ねじばな)。 見ての通り、名前の通り、まっすぐに伸びた茎を、小さな花が螺旋状に取り巻いている。 ねじねじねじねじ……不思議だねぇ。 不思議ついでに、この螺旋、右巻きと左巻きがあるんですって。 人の右利きと左利きみたい。 いやそれどころか、途中から巻きの方向が変わることもあるんですって!  ねじねじねじねじ… [続きを読む]
  • 2018夏コレクション⑥『水蜜桃』
  •  「デリケートな 娘です 瑞々しい 水蜜桃」 桃の季節になりました。 ひんやり冷やして滴り落ちる果汁を堪能しましょ。 ただし、「桃はおさわり厳禁」。 福島県の果樹園の方がツイッターで訴えておられました。 売り物の桃を指で押されると、そこから変色してしまうんですって。 了解しました。 みんなで桃の美味しい夏にしましょ♪(↓押していただけると励みになります)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018夏コレクション⑤『撫子(なでしこ)』
  •  「誕生日おめでとう 花言葉は大胆・純愛です 今年は撫子の花を贈ります」  先日、妹の誕生日でした。  歴代のバースデーカードを振り返ってみます。 2015年『『輝き・憧れ・エトセトラ』2016年『つゆ草』2017年『睡蓮』 2015年から17年まで、こんな流れでした。  清楚な凛とした一輪の花の如く。 今年も自分らしく生きられる一年でありますように。(↓押していただけると励みになります)にほんブ [続きを読む]
  • 2018夏コレクション④『メッシ去る』
  •  「メッシ去る 魔法の様な テクニック 見せてくれて ありがとう」 ワールドカップもベスト4が次々と決まり、まさにたけなわ。 先ほどはイングランドがスウェーデンを下しベスト4に進出しました。 残る椅子はひとつ。 いまから行われるクロアチアーロシアの勝者です。 今大会の私のイチオシは、ウルグアイ代表のカバーニとクロアチア代表のルカ・モドリッチでした。カバーニは前の試合で負傷してフランス戦に出場できず [続きを読む]
  • 2018夏コレクション③『蓮』
  •  「そろそろ 主役の 交代かな 鶴丸城 お堀の蓮」 鹿児島の城山という小さな山(丘?)の麓に、かつて島津家が住んでいたお城がありました。 正式名称を鹿児島城と言うらしいのですが、鹿児島人はあまりその名称を知りません。 みな「鶴丸城」と呼ぶからです。 鶴が羽根を広げたような形状をしていたことから、その名がついたらしいのですが、誰も見たことのない想像上の姿です。 1800年代に焼失してから再建されなかった [続きを読む]
  • 2018夏コレクション①『グラジオラス』
  •   今年は入院などもあってなかなか手入れが出来ず、草だらけの花壇にグラジオラスがスーッと立った。 赤、赤、黄色、ピンクに紫。 うちピンクと赤は大雨で折れてしまったので、花瓶に生けた。 花壇に立つ子にも、花瓶に寄りかかる子にも、同じだけのありがとう。 だって彼らがいるだけで周囲が華やぎ、知らずと元気になれるから。 じき、暑い夏が始まるけど、みんな一緒に乗り切ろう。 「湿りがち 気持ちを晴らす 花立ち [続きを読む]
  • キウイさんのつぶやき『新幹線』
  •   私は5〜6月、新幹線で鹿児島中央駅と新山口駅を2往復しました。 私は持病を持っており、新しい治療法を求めての山口行きだったので、期待と不安の入り混じった旅でした。途中入院を挟んだので長丁場となり、その間、夫は4往復、姉が2往復、さらに妹や娘の支援も受け、現在自宅で療養できる幸せを感じています。 ところで、何度も往復する家族の足となったのが新幹線でした。 九州新幹線が全線で開通したのが2011年 [続きを読む]
  • 『ふくろう君』
  •  「枕元 ふくろう君が囁いた 大丈夫 明けない夜はないのだから 長い長い夜のこと」 お待たせいたしました! 久々に届いた1枚です。 数週間絵のアップがありませんでしたが、実はここしばらく母は入院しておりました。 といいましても、具合が悪くなっての入院ではなく、新たな治療を求めての入院でした。 先週トライアルを終えて帰宅し、さっそく絵を描いておりますので、どうぞ皆さまご心配なさいませんよう……。 入 [続きを読む]
  • ルカやらモドリッチやらメッシやら。
  • 起きていた甲斐がありました。なんとクロアチアーアルゼンチン戦は3−0。ルカ・モドリッチは攻守ともに大活躍で今大会のヒーローの1人であることを証明しました。彼が決めた2点目はゴールの外から曲がって入るスーパーゴール。ホント良いもの見ました!対照的だったのがアルゼンチン主将のメッシ。彼独特の脚捌きや身のこなしは健在でしたが、クロアチアの堅守をこじ開けるには及ばず。試合後は険しい顔でピッチを後にしました [続きを読む]
  • 地震やらワールドカップやら紫陽花やら。
  • ご無沙汰しております、かかぽです。まずは先日の大阪地震で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。いとこが大阪にいるのですが、当日に連絡がとれ、みんな無事とのことで安心した次第でした。ワールドカップの日本戦でも道頓堀から飛び降りる様が報道されてた一方で、まだガスが復旧していない地区もあるようで、場所によってだいぶ被害の様子が違うんですね。はやくインフラが整い、日常が戻ると良いですね。しかし、津波も [続きを読む]
  • ワールドカップやら大学野球やら。
  • こんばんは、かかぽです。今夜、久々に自宅のTVがついていて、サッカーのワールドカップが流れています。開幕戦のロシアーサウジアラビア戦ですね。最近はめっきり見なくなりましたが、ひところ欧州サッカーを熱心に見た時期がありました。ASローマのトッティが好きだったので、イタリアリーグを中心に観戦し、その延長線上でずっとイタリア代表を応援してきました。今大会はイタリア代表がなんと予選落ちしましたので(!)どこを [続きを読む]
  • 素敵な梅雨を。
  • いつもご覧いただきありがとうございます。ここしばらく絵の掲載をお休みしておりますが、復帰まであと少しかかりそうです。その間、日本各地が梅雨入りし、じめじめと鬱陶しくも心に染みる紫陽花の季節が始まりました。同時に、サッカーのワールドカップや大学野球の全国大会も始まりますね。夏を前に、皆さまどうぞ素敵な梅雨シーズンをお楽しみください☆(↓押していただけると励みになります)にほんブログ村 [続きを読む]
  • ラフ画といふもの。
  • 日一日と、空気が湿り気を帯び、重たくなりつつあります。いよいよ梅雨シーズンの到来ですね。ところで、最近、せっかくご訪問頂いても母の絵を紹介できずに申し訳ありません。ここしばらく母が忙しく、じっくりと絵を描く時間がとれずにいるようです。頼まれもしないのに私が山口紀行を書いたりしていたのは、そんなわけでした。ただ、それでも気分転換に筆を握りたいらしく、先日はラフ画が3枚届きました。ラフ画……短時間でお [続きを読む]
  • 山口紀行④
  •  萩最終日。 萩中心にある観光センターからスタートして、まずは遠場の藍場川周辺へ。 藍場川の趣にすっかり気を良くし、るんるん気分で萩中心部に戻ります。 5月。 実は萩を訪れるのに、なかなか良い季節でありました。 と言いますのも、萩は夏みかんで有名で、5月には夏みかんの花が一斉に開くからなのです。 明治維新後、職を失った武士を救済する為に夏みかんの栽培が始まり、萩の特産となったそうです。 なかなか先見 [続きを読む]
  • 山口紀行③
  •  さて、突如お届けして参りました山口紀行もクライマックス。 最終日に萩を散策しました! 萩は毛利の城下町と栄え、明治維新では吉田松陰・高杉晋作・木戸孝允・伊藤博文らを輩出した、まさに歴史のロマン漂う街です。 私は旅行好きなのですが、名所を巡るよりも街並みそのものを味わうタイプです。 特に古い街並みが残るヨーロッパが大好物なのですが……萩はそんな私にぴったりの街でした。 まずは観光センターが置かれて [続きを読む]
  • 山口紀行②
  •   山口紀行の2回目。 (ちょっと記事長めです) 秋吉台からバスで湯田温泉に移動し、その日の晩と翌朝の2回、温泉につかりました。 私は鹿児島人なので(?)温泉が大好き。 特に白濁湯が好みなのですが、湯田温泉は透き通った湯質でした。 でもお肌はつるつるなりましたし、疲れも取れ、十分満足できました! 翌日は用事で宇部と新山口あたりをうろうろし、その次の日に萩にバスで移動しました。  上は新山口のバスセン [続きを読む]
  • 山口紀行①
  •   実は少し前に山口県に行ってきました。 2度目の山口だったのですが、初回はただ足を踏み入れただけ。 今回はちょこちょこと名所を巡りました。 それほど期待していたわけではなかったのですが……結論から言いますと、山口、とっても良かったです!!! 4日間かけて、秋吉台(秋芳洞)→湯田温泉→用事で宇部→長門→萩、と回りました。 画質の芳しくない写真ですが、せっかく撮ったので載せときます。★秋吉台山口入り [続きを読む]
  • 『歯科検診』
  •  「定期健診なのに 肩こる 歯科検診」 こちらは母から「失敗した〜!」と届いた1枚。 私も「あはははは!」と大笑い。 頭に比べて衛生士さんの手が小さい。 イヤ手に比べて頭がでかいのかもしれない。 それから目を覆っている怪しげな布切れはナニ?  でも自分を客観的な視点から見下ろす図柄は難しそう。 デッサンをきちんと学んでいないと、なかなか書けないだろうな〜。 そう思いながらアルバムに収納しようとした [続きを読む]
  • 2018春コレクション?『花園』
  •  「花園で深呼吸しよう」 おっとっと、と右に転べば、私は青く染まり、 おっとっと、と左に転べば、ピンクに染まる。 一方で空の雲に寝転がるが如く、 一方で甘い綿菓子に顔をうずめるが如く。 どちらも甲乙つけ難し。 目をつぶって深呼吸して歩き出そう。 然るべき方向に転がるでしょう。   (↓押していただけると励みになります)にほんブログ村 [続きを読む]