かかぽ さん プロフィール

  •  
かかぽさん: おっぽろ!
ハンドル名かかぽ さん
ブログタイトルおっぽろ!
ブログURLhttp://tomotomo100.blog.fc2.com/
サイト紹介文ツンデレ母から届く四季折々の絵手紙と、絶滅寸前のんきなかかぽ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2016/02/19 01:34

かかぽ さんのブログ記事

  • 地震やらワールドカップやら紫陽花やら。
  • ご無沙汰しております、かかぽです。まずは先日の大阪地震で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。いとこが大阪にいるのですが、当日に連絡がとれ、みんな無事とのことで安心した次第でした。ワールドカップの日本戦でも道頓堀から飛び降りる様が報道されてた一方で、まだガスが復旧していない地区もあるようで、場所によってだいぶ被害の様子が違うんですね。はやくインフラが整い、日常が戻ると良いですね。しかし、津波も [続きを読む]
  • ワールドカップやら大学野球やら。
  • こんばんは、かかぽです。今夜、久々に自宅のTVがついていて、サッカーのワールドカップが流れています。開幕戦のロシアーサウジアラビア戦ですね。最近はめっきり見なくなりましたが、ひところ欧州サッカーを熱心に見た時期がありました。ASローマのトッティが好きだったので、イタリアリーグを中心に観戦し、その延長線上でずっとイタリア代表を応援してきました。今大会はイタリア代表がなんと予選落ちしましたので(!)どこを [続きを読む]
  • 素敵な梅雨を。
  • いつもご覧いただきありがとうございます。ここしばらく絵の掲載をお休みしておりますが、復帰まであと少しかかりそうです。その間、日本各地が梅雨入りし、じめじめと鬱陶しくも心に染みる紫陽花の季節が始まりました。同時に、サッカーのワールドカップや大学野球の全国大会も始まりますね。夏を前に、皆さまどうぞ素敵な梅雨シーズンをお楽しみください☆(↓押していただけると励みになります)にほんブログ村 [続きを読む]
  • ラフ画といふもの。
  • 日一日と、空気が湿り気を帯び、重たくなりつつあります。いよいよ梅雨シーズンの到来ですね。ところで、最近、せっかくご訪問頂いても母の絵を紹介できずに申し訳ありません。ここしばらく母が忙しく、じっくりと絵を描く時間がとれずにいるようです。頼まれもしないのに私が山口紀行を書いたりしていたのは、そんなわけでした。ただ、それでも気分転換に筆を握りたいらしく、先日はラフ画が3枚届きました。ラフ画……短時間でお [続きを読む]
  • 山口紀行④
  •  萩最終日。 萩中心にある観光センターからスタートして、まずは遠場の藍場川周辺へ。 藍場川の趣にすっかり気を良くし、るんるん気分で萩中心部に戻ります。 5月。 実は萩を訪れるのに、なかなか良い季節でありました。 と言いますのも、萩は夏みかんで有名で、5月には夏みかんの花が一斉に開くからなのです。 明治維新後、職を失った武士を救済する為に夏みかんの栽培が始まり、萩の特産となったそうです。 なかなか先見 [続きを読む]
  • 山口紀行③
  •  さて、突如お届けして参りました山口紀行もクライマックス。 最終日に萩を散策しました! 萩は毛利の城下町と栄え、明治維新では吉田松陰・高杉晋作・木戸孝允・伊藤博文らを輩出した、まさに歴史のロマン漂う街です。 私は旅行好きなのですが、名所を巡るよりも街並みそのものを味わうタイプです。 特に古い街並みが残るヨーロッパが大好物なのですが……萩はそんな私にぴったりの街でした。 まずは観光センターが置かれて [続きを読む]
  • 山口紀行②
  •   山口紀行の2回目。 (ちょっと記事長めです) 秋吉台からバスで湯田温泉に移動し、その日の晩と翌朝の2回、温泉につかりました。 私は鹿児島人なので(?)温泉が大好き。 特に白濁湯が好みなのですが、湯田温泉は透き通った湯質でした。 でもお肌はつるつるなりましたし、疲れも取れ、十分満足できました! 翌日は用事で宇部と新山口あたりをうろうろし、その次の日に萩にバスで移動しました。  上は新山口のバスセン [続きを読む]
  • 山口紀行①
  •   実は少し前に山口県に行ってきました。 2度目の山口だったのですが、初回はただ足を踏み入れただけ。 今回はちょこちょこと名所を巡りました。 それほど期待していたわけではなかったのですが……結論から言いますと、山口、とっても良かったです!!! 4日間かけて、秋吉台(秋芳洞)→湯田温泉→用事で宇部→長門→萩、と回りました。 画質の芳しくない写真ですが、せっかく撮ったので載せときます。★秋吉台山口入り [続きを読む]
  • 『歯科検診』
  •  「定期健診なのに 肩こる 歯科検診」 こちらは母から「失敗した〜!」と届いた1枚。 私も「あはははは!」と大笑い。 頭に比べて衛生士さんの手が小さい。 イヤ手に比べて頭がでかいのかもしれない。 それから目を覆っている怪しげな布切れはナニ?  でも自分を客観的な視点から見下ろす図柄は難しそう。 デッサンをきちんと学んでいないと、なかなか書けないだろうな〜。 そう思いながらアルバムに収納しようとした [続きを読む]
  • 2018春コレクション?『花園』
  •  「花園で深呼吸しよう」 おっとっと、と右に転べば、私は青く染まり、 おっとっと、と左に転べば、ピンクに染まる。 一方で空の雲に寝転がるが如く、 一方で甘い綿菓子に顔をうずめるが如く。 どちらも甲乙つけ難し。 目をつぶって深呼吸して歩き出そう。 然るべき方向に転がるでしょう。   (↓押していただけると励みになります)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018春コレクション?『ハナミズキ』
  •   その昔、ハナミズキの幹は太くどっしりとしていました。 そのためイエス・キリストを磔にする十字架の材料に選ばれます。 悲嘆に暮れるハナミズキ。 復活したイエスはハナミズキに同情し、その姿を変えてあげます。 ”もう2度と十字架の材料にならぬよう、幹は細く曲がりくねったものとしよう” ”花は横2枚を短くして十字架の形を模し、中央には茨の冠を置くとしよう” ”花びらの先端には磔の釘や血を思わせる、濃い [続きを読む]
  • 2018春コレクション?『昇り龍』
  •  「五月の風 天にたなびく 昇り龍」 ちょっとユーモラスな顔で、息を吹き出す昇り龍。 3月に日光東照宮に行った際、昇り龍が刺繍された御守りを母にプレゼントしました。 (母は御守りフェチなので) その昇り龍をアレンジして描いてくれたもの。 ゴールデンウィークが終わって意気消沈しているあなたへ。 気持ちを上げて頑張ろう! (↓押していただけると励みになります)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 『可愛くない?コアラ』
  •  「もうすぐ1才です 鹿児島平川動物園の イシン君 イトちゃん 明治維新150年を記念して 名付けられました」 ……ということです。 お察しの通り、イシン君の名は「明治維新」をもじって付けられました。 では、イトちゃんの名はどこから来たかわかりますか? わかるあなたは鹿児島通。 西郷隆盛の妻の名前が由来です。  ところで、コアラの平均寿命は15〜20年。 よってコアラ1才は、赤ちゃんから子供への移 [続きを読む]
  • 2018春コレクション?『カモミール』
  •  「逆境に めげぬ強さよ 香り立つ 安らぎを与う カモミール」 カモミールは地面を這うように成長する。 踏まれても枯れたりしないその強さが人に勇気を与え、鎮静や安眠をもたらすハーブ特有の有効成分が安らぎを与える。 逆境に立ち向かうあなたは、可憐なくせにどこか逞しく。 この岩場を真っ白な花で埋めつくしてみましょうか? Yes, you can. 青空の下、小さなカモミール、咲き誇る。   (↓押していただけると励 [続きを読む]
  • 4月まとめ。
  • 5月になりましたので、4月の絵を振り返ります。4/2 『アネモネ』 4/5 『絵日傘踊り』4/8 『祝!大阪桐蔭』4/10 『チューリップ3種』4/12 『春つつじ』4/14 『栄養ドリンクとミルクティー』4/16 『眠り猫』4/19 『一年生』4/21 『あやめ』4/23 『コデマリー』4/26 『あやめ2』4/28 『最強の後ろ姿』 春らしく、カラフルな花の絵が目立ちます。 センバツ優勝校の絵があるのも、 [続きを読む]
  • 2018春コレクション⑳『泣こよかひっ飛べ!』
  •    光溢れる5月が始まりました。 朝には小鳥がさえずり、新緑が競うように芽吹く、瑞々しい季節です。  惜しみなく降り注ぐ陽光の下、四角い岩の上に、片足で身を乗り出す子供がいます。 バランスが悪く、不安げでもあります。 しかし彼は身を乗り出さずにはいられないのであり、視線の先にあるものを、彼はじっと見据えているのです。 落ちたら怖いし泣きたいな。 でも、泣いてどうなる? 手に入れるためには飛ばなく [続きを読む]
  • 『最強の後ろ姿』
  •  後ろ姿なのに、背中を向けられているのに、気になって仕方ない。 それが猫の後ろ姿。  ムウちゃん、何見てるの? アヤメ咲いた? 蝶々飛んでる? 雨降りそう? 「ううん、ただ座っているだけだよ」 (↓押していただけると励みになります)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018春コレクション⑲『あやめ2』
  •  「乙女のごとき アヤメ咲き」 先日アヤメの絵をアップしましたが、再びやってきましたアヤメです。 母が花壇に植えたアヤメの種は、「おまかせの混合球根」。 いろんなタイプのアヤメが混じっていて、何色の花が咲くかは開花するまで分からないそう。 そういうのってちょっと楽しい。 花壇を覗くのもワクワクでしょう。 ちなみに現在は青いアヤメが1番多くて、白っぽいピンクがちらほら。 そしてもう1種類、違う色が咲 [続きを読む]
  • 2018春コレクション⑱『コデマリー』
  •  「枝垂れて 優しくゆれる コデマリー」 可愛らしいコデマリーちゃん。 白い花をふさふさつけて揺れる姿が、この季節いろんなところで見れるよね。 ところで、コデマリーちゃんはどこから来たの? ……えっ、中国? 密集した花の形状が小さな手毬のように見えるから「小手毬(こでまり)」!? ほえ〜。 私はてっきりヨーロッパあたりから来たんだと思ってたよ。 「コデマリー」ちゃんではなく、ほんとは「小手毬(こで [続きを読む]
  • 素晴らしきかな日光。
  • 昨日日光に行った話をしましたが、あまりにも素敵だったので、ちょっとだけ写真をアップしておきます。まずは日光東照宮の写真から。木造の建造物に木彫りの彫刻がびっしりと飾られており、圧巻でした。こちらは昨日もアップしました『眠り猫』。この猫の形をもじった御守りを贈ったところ、母が絵にしてくれたのでした。『眠り猫』とおなじくらい有名な『三猿』。右から「見ざる」「言わざる」「聞かざる」ですね。猿の彫り物はこ [続きを読む]
  • 2018春コレクション⑮『眠り猫』
  •  「平穏を祈る 吉報御守 眠り猫 日光東照宮」 3月のことなのですが、わたくしかかぽは栃木県日光に行きました。  古い建造物と雄大な自然美が好きなので期待はしていましたが……期待以上! 特に徳川家康の霊をまつる東照宮は、ヨーロッパの豪華絢爛なバロック建築と、どこかユーモラスな彫刻で飾られたロマネスク建築をミックスしたような神社で、大変感銘を受けました。2時間滞在しましたが、それでも足りなかったくらい [続きを読む]
  • 『栄養ドリンクとミルクティー』
  •  「疲労回復したい あなたへ 栄養ドリンクと 高麗人参ミルクティー」 新学期が始まってさっそくお疲れの学生や社会人も…… 季節を問わず日々の生活に追われる人も…… 元気をお出しよ!!! 冷たく冷やした栄養ドリンクか、滋養に満ちた淹れたて高麗人参ミルクティー、ありますよ!  (↓押していただけると励みになります)にほんブログ村 [続きを読む]