るー さん プロフィール

  •  
るーさん: 45歳あきらめない妊活☆皆で『宿るカラダ作り』
ハンドル名るー さん
ブログタイトル45歳あきらめない妊活☆皆で『宿るカラダ作り』
ブログURLhttps://ameblo.jp/loo012/
サイト紹介文高齢不妊崖淵43歳で身体作りを見直し9㎏減量。代謝と卵質が上がり45歳で遂に妊娠。
自由文約8年にも及ぶ不妊期間を経験。
41歳 不妊専門クリニックでの高度治療を機に、沢山の妊活ブログから沢山の妊活情報を頂きました。
自分に合う情報を実践努力の末、遂に44歳363日で妊娠することが出来ました。
ブログ界、妊活先輩方の情報発信にとても感謝しています。
コジラセ不妊を克服する道中、ブログから頂いた恩恵を次に繋いでいけたら良いな……と願い更新させて頂こうと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/02/19 10:06

るー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ”役立つ妊活情報”
  • あきらめない妊活『宿る身体作り』は、わたしの苦節8年間の妊活過程のラストスパート43歳9ヶ月からの、身体作りについて、詳しく書かせていただきました。43歳9ヶ月で出会った施術家 兼 加圧トレーナー横山剛先生との二人三脚でのトレーニングと施術をセットにした体質改善の努力こそがわたしが45歳で懐妊/出産できた理由に他なりません。『身体を良くすれば自ずと結果は出る』この真理を、1人でも多くの妊活がんばり中の皆さん [続きを読む]
  • ”子宝トレーニング”
  • 当ブログあきらめない妊活「宿る身体作り」の内容の一部を(現在、ブログは非公開にしてあります)下記の要領にて実施するセミナーという形式でお伝えできる運びと成りました。タイトル:「健やかで幸せな妊活のススメ」日時:2017年11月11日 場所:赤坂アークヒルズ アーク森ビル34階 時間:15時〜15時50定員:10名講師:「宿る身体作り」妊活健幸部 顧問 横山剛 めぐろ中央整骨院 院長 加圧 [続きを読む]
  • 「宿る身体作り」勉強会@赤坂アークヒルズ
  • 当ブログあきらめない妊活「宿る身体作り」の内容の一部を(現在、ブログは非公開にしてあります)下記の要領にて実施するセミナーという形式でお伝えできる運びと成りました。タイトル:「健やかで幸せな妊活のススメ」日時:2017年11月11日 場所:赤坂アークヒルズ アーク森ビル34階 時間:15時〜15時50定員:10名講師:「宿る身体作り」妊活健幸部 顧問 横山剛 めぐろ中央整骨院 院長 加圧 [続きを読む]
  • 45歳あきらめない妊活〜無事に出産しました(^^)
  • このブログを読んで下さった皆様、これから読んで下さる皆様にご報告をさせていただきます(^^)るー45歳。無事にこの春、8年間の二人目不妊を克服し、元気な第二子を出産いたしました!慎んで御報告させていただきます。無事の出産をもちまして、長かった妊活生活も無事にゴールいたしました。やはり元気な我が子がお腹から出てきてはじめて胸に抱いて、対面し、その柔らかい温かい頬に触れた時は、感動の涙がとまりませんでした [続きを読む]
  • 40代妊活情報:卵活〜生命力ある受精卵の ために【DHEA私の場合】
  • こんにちは(^-^)るーです!4月迄の期間限定更新ということで、自分が二人目不妊を克服するために、経験したり努力した事を記事にして参りましたが、読んで下さった皆様、いいね!を下さった皆様、コメントを下さった皆様、ありがとうございました!この記事と次の記事を持ちまして、私の妊活blogを完了させたいと思います。東京では桜も満開に成りました。春から初秋にかけては、身体の代謝も上がりやすい季節。ぜひ皆様、日々の [続きを読む]
  • 40代妊活情報:妊活の極意を学べるblog + メルマガのお知らせ
  • こんばんは(^-^)るーです!  前記事では卵活について書かせていただきました。今日は卵活の続き記事を書かせていただく前に、妊活中の皆様へ お知らせ記事を書かせていただきます。妊活の極意を学べるblog+メルマガ 情報コメントを下さいました大阪谷六  不妊症の卵子・子宮が若返る鍼灸院 よもぎ堂 大塚彰司先生ありがとうございましたm(__)m たいへん光栄です。私も よもぎ堂のblogを読ませていただきました。よもぎ堂 [続きを読む]
  • 40代妊活情報:卵活〜生命力ある受精卵のために
  • こんにちは!るーです(^-^)今記事からは私が43歳後半から44歳に突入した妊活ラストスパート期間に、採卵に向けて努力した事や考え方など「卵活」についてお話ししたいと思います。まず36〜37歳以降からあと数日で45歳になる迄の二人目妊活期間、化学的妊娠(化学流産)以上の結果を得られなかった事は前記事に書きました。化学的妊娠ばかり続いていた頃の話は……←コチラをclickそこで着床までは可能な私の場合はひとえ [続きを読む]
  • 40代妊活情報:聖路加国際大学が毎月開催している不妊治療情報交換会
  • こんばんは!るーです(^-^)ただいま『 着床に向けて〜内膜の厚みと着床』というタイトルで記事を書いておりますがアップできる迄に少し時間がかかりそうなので、今日は、繋ぎで、リプロダクティブ・ヘルスについて研究したり、勉強会やお喋り会などの各種ギャザリングを開催して妊活中の女性をサポートしている中立的な非営利活動を御紹介いたします。☆ ルカ子・サロン 2015年度(2016年3月まで)日程表また下記のような、他の会も [続きを読む]
  • 40代妊活情報:着床に向けて〜①受精卵の力 × ②「女性力」……とのコラボ
  • こんにちは(^-^)るーです!今日も、着床に向けて〜の記事を書かせていただきます。今、着床期にある皆さん!下半身を温める温活してますか(^^)/温活にカイロや湯タンポを使う場合は、少し子宮から離れた所で使うように気をつけて下さいね!私が一時期お世話になっていた鍼灸院、かの有名なSEKIMURAでは、子宮の上や至近にカイロはむしろ禁止!と貼り紙が貼ってありました。温めるなら太ももの内側とか、胃の近くとか、下半身全てを [続きを読む]
  • 40代妊活情報:着床に向けて〜会話する受精卵と内膜
  • こんばんは(^-^)るーです。今日も私の長い長い妊活生活の中で妊活の先輩方の貴重なblogやお話から私が教えていただき実際に効果があった事や生殖医療専門医の先生や身体作りの専門家から聞いたお話や治療をつうじて学んだことなどを拙いながら記事にさせていただきますm(__)m読んで下さる皆様いいね!を下さる皆様いつも ありがとうございます!☆☆☆☆☆☆☆☆前記事に続いて 着床に向けて〜のテーマで、自分が学んだことを追記 [続きを読む]
  • 40代妊活情報:着床に向けて〜『着床の窓』と『ピノボード』
  • 今回は前記事の追加で着床に向けて〜宿られ上手な内膜作りについての記事に成ります。自然妊娠にも体外の治療中でも妊娠が成立するということは、生命力ある受精卵が子宮内膜に着床しさらに内膜の中に潜り込んで行き潜り込んだ場所で細胞分裂を繰り返し続けその細胞分裂が正常に繰り返されていけば無事妊娠そして出産ということに成りますよね。受精卵が無事に着床し内膜に潜り込む現象が起きるためには受精卵が胚盤胞という段階に [続きを読む]
  • 40代妊活情報:着床に向けて〜宿らせ上手な内膜作り!
  • 今日も妊活を顔晴っているアラサー&アラフォー女子の皆様こんにちは!るーです(^-^)このblogは本年4月迄の期間限定で更新させていただく予定です!私が実際に学んだり試したりして、実際に有効だった妊活情報に特化して発信させていただいています。拙いblogですが お読み頂き ありがとうございますm(__)m妊活を顔晴っている女子の皆様に いいね!をいただくと とても嬉しいです(^-^)ありがとうございます本日のお題は着床に向け [続きを読む]
  • 40代妊活情報:懐妊のための禁欲?!
  • 今日も 妊活を顔晴っているアラサー&アラフォーの皆さまこんばんは(^-^)/るーです今日も私に その顔晴り 応援させてくださいこのブログは現在苦節約8年の二人目不妊生活の中で私が実際に経験して有効だった情報を妊活を顔晴っている皆さまに お伝えし、確認していただく記事に特化して更新しています(^-^)わたしは37歳〜41歳までは大病院でのタイミング/AIH41歳〜42歳で  新橋夢クリにてlVF/ICSI にステップアップ42〜43歳で [続きを読む]
  • 40代妊活情報: 男性サイドにも万全策を!
  • こんにちは!るーです今日もブログに不馴れな私の妊活情報を読みにいらしていただきありがとうございますm(__)m今まさに妊活を顔晴っているアラサー アラフォーの皆様の その顔晴りを今日も私に応援させてくださいさて今日お伝え/確認 しておきたい妊活情報は「男性サイド(ずばり 質の良い精子の件) 対策」についてです。うちの夫は数値的には特に問題無いのだから、原因は私な訳で私が顔晴り続けなければ……!私さえ顔晴れば…… [続きを読む]
  • 40代妊活情報〜追加記事を更新していきます!
  • こんにちは!るーですこのブログを読んで下さった一人目や二人目の妊活を真剣に頑張っているアラサー&アラフォー女子の方々いいね!を下さって ありがとうございます拙い妊活ブログですが 私自身が45歳で妊娠するまで 沢山の方々の妊活ブログを読ませていだき沢山の方々の御経験や有効な情報をいただいてきました。本当にそのことに深く感謝しています。わたしにももしも恩返しのようなことが出来る機会があるのならぜひ実践したい [続きを読む]
  • 過去の記事 …