ニンニンの母 さん プロフィール

  •  
ニンニンの母さん: 灘・開成・筑駒いいね
ハンドル名ニンニンの母 さん
ブログタイトル灘・開成・筑駒いいね
ブログURLhttps://ameblo.jp/nadanadaiine/
サイト紹介文最難関中学を目指して勉強中のニンニン。 その過程で今だからわかる後悔の念を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/02/19 13:43

ニンニンの母 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 計算力①
  • 以前の記事で「そろばんVSくもん」を書きましたが、ニンニンはどちらもやりませんでした。 そんなニンニンですが、計算力は基礎中の基礎、絶対必要です。 速く、正確に計算する力。 それは5年生以降の学習効率をあげ、6年生で演習に入っても最低限苦しまなくなる要素の一つです。 で、ニンニンが家庭学習でどうやって計算力をつけたのかを書き記します。 まず、「そろばん」も「くもん」もやっておられない事が大前提になります [続きを読む]
  • ブログ再開します。
  • 1年以上アクセスしておりませんでしたが、ブログを再開することにしました。 この一年の間にも沢山のアクセスを頂いていたようでありがとうございます。 ニンニンもなんとかトップクラスのまま受験を終えました。 算数が得意ではない子で苦労しましたが、受験終了しました。 入試結果としては、タイトルの学校2勝1敗 第一志望校にご縁を頂き、これからの学生生活に胸をはずませております。 受験勉強時には周りには天才児がた [続きを読む]
  • 新年のご挨拶
  • 皆様、あけましておめでとうございます。昨年は思いつきとともにブログを始め、予想外にたくさんの方々とお知り合いになれてとても嬉しく楽しい1年でした。更新頻度が低いのに、たくさんのメッセージを頂戴し交流させていただきました。感謝の気持ちでいっぱいですありがとうございましたm(_ _)m皆様とのやり取りの中で、ニンニンが今までにやってきた学習や幼少期の遊びなどに関するご質問が多かったので、それらも順次ご紹介さ [続きを読む]
  • 塾選び
  • こんにちは。 ニンニンは変わらずトップクラスにてがんばっております。 さて、今日は久しぶりのアップなのですが、 2月から始まる塾の新学年開始にむけて 入塾や転塾のために塾選びをされている方々のお役に立てればと思いました。 ○学習内容→ 先取りを積極的に行っている。予習型・復習型。などなど ○志望校に強い ○拘束時間→通塾日数など ○費用 などなど塾 [続きを読む]
  • お薦め本(算数が苦手な方限定)
  • ニンニンは算数がちょっと苦手。 (ちょっとだけだと信じたいです。。。。) 特に計算。 複雑な計算はやる気がしないらしい。やるけどね  これはハッキリ言ってママのせいだと思ってます。 さんざんブログでも愚痴ってますが、文系ママが、算数に興味を持って自信をつけさせるような働きかけを怠ってきたからです。 算数を避けてきたといっても過言ではないです。。。。  後悔の念 [続きを読む]
  • 夏期講習参加する?
  • 久しぶりの更新です。 気が付けば、あっと言う間に 夏期講習が迫ってくる時期になりましたね。 参加するか否か、迷われている方も多いのでは? 4年生以降は必須?という認識ですが、低学年はどうかなぁ〜 参考になるか分かりませんが、ニンニンの例を挙げておきます。 3年生の時、ニンニンは不要だと思って参加しませんでした。 参加しなかったので、した時としなかった時の正確な比較はでき [続きを読む]
  • 親もしんどい中学受験
  • お弁当 送り迎え スケジュール管理 宿題のつけ   やっているのはこれだけなんですが、結構シンドイです  特につけ。 特に特に記述の付け   ニンニンは解答例そっくりに書いてくる時がありますが、その時は楽 でも基本的には問題文を読んでママも考えます。 国語なら本文も読まなきゃならない。。。。  中学受験は親の受験でもある言われていますが [続きを読む]
  • クラス分け(追記)
  • 先日の記事で、 塾のテストで自分の立ち位置を確認して、 入塾当初に在籍するクラスの目安にすることができますよ〜。 と、書いたのですが、 その塾のテストとは 「塾生も受ける一般公開テスト」のことです。 無料の場合もありますし、有料であることもあります。   通塾中の塾生が受けない 「無料オープンテスト」や「入塾判定テスト」などは除きます。 なぜなら、塾生が受 [続きを読む]
  • クラス分け③
  • たまに質問を受けるのは、 「どうやったらトップクラスに行けるの?」  やり方はお子様それぞれに合わせてなので一概には言えません。  しかし、それ以前に考えて頂きたいことがあります。 保護者の方が望んでおられるクラスが本当に必要なクラスですか?ということです。 保護者の希望と子供の希望に相違がみられるケースがあります。 高学年になったら、一度お子様の本音を探ってみては [続きを読む]
  • クラス分け②
  • なぜ入塾時に、できるだけ上のクラスからスタートする方が良いのか。 ズバリ、習う内容が違うからです。 ①基本内容をするクラス ②その上は少し発展させた問題もするクラス ③その上は基礎はサラッと少し発展させた問題を主にするクラス ④さらにその上は応用問題にどんどんチャレンジするクラス ⑤さらに上は中学受験問題にも触れていくクラス などなど塾によって違いはありますが、  [続きを読む]
  • 過去の記事 …