亜沙美 さん プロフィール

  •  
亜沙美さん: 着物のぶろぐ
ハンドル名亜沙美 さん
ブログタイトル着物のぶろぐ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/masubuchi4996/
サイト紹介文筆者の着物の覚え書き。これから、気楽にきものを着てみたい方に、着物の買い方などを載せます。
自由文自己紹介
琴、胡弓弾き。お稽古では必ず着物をきています。会社員の方々が、会社へいくのにスーツを着るのと同じような感覚です。
このblogでは、一日着ていた着物たちの紹介だけではなく、筆者が得てきた着物の知識、買い方、着方などの工夫を掲載し、より気楽に着物を着られるよう、伝授していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2016/02/19 14:05

亜沙美 さんのブログ記事

  • 着物で、呉服屋さんにいきました。
  • 今日は、寒い1日でしたけど、久しぶりに晴れたので、呉服屋さんへちょっと外出しました。着ていった着物はこれです。赤い、大きな花をびっしり入れた小紋。私は、なかなか着ないタイプだけど、着てみると意外によいなと言う気がした。いったのは、富士市内にあるところでした。こんなのがありましたよ。個性的に装えます。どこかのテレビドラマの登場人物みたいな着物だといわれました。次はこちら。正統派ですね。私はどちらかと [続きを読む]
  • 秋色、茶色
  • 昨日はすごく落ち込みましたが、気を取り直して、くじけずに練習です。着物は、秋らしくこちらにしてみました。茶色い花柄です。こういう着物が、やっと似合う気候になりました。秋到来。というより、さむいですね。すでに風邪を引きました。馬鹿は風邪を引かないといいますが、全然違います。さて、明日もがんばります。皆さんも風邪にはきをつけてね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 着物に助けてもらいました。
  • 今日は、、、まあ具体的には言いませんが、すごい衝撃的な1日でしたね。泣いたりもしたけれど、お陰でやりたいことが固まってきたようです。まあ、それでいいことにしよう。あんまり根掘り葉掘り書いてしまうと、またつらくなりますから。で、今日は、雨の中、ちょっと用事があり、また訪問着を着ました。本当に、今日は着物があってよかった1日でしたね。1日着物でいられてよかったです。なぜかといいますと、何かひとつは、同 [続きを読む]
  • 演奏会拝聴
  • 今日は、清水マリナートで、演奏会を拝聴しました。知っている先生もいて、訪問着でいこうかなと思っていたのですが、気持ちだけでも華やかにしたく、中振袖にしました。本振袖とはちがいます。中振袖は、訪問着と同格なんだときいたので、華やかにしたいときには使うべきでしょう。まあ、格を下げすぎて失礼にならないか、という心配は回避できますね。ただ、仰々しくしないように、帯は控えめにしておきました。お太鼓のちょっと [続きを読む]
  • 雨の日でしたが。
  • 今日は冷たい雨の1日になりました。雨の日は洗える着物の出番です。今日はこちらにしてみました。藤色に近いピンクに、立涌とばらをいれたものです。ちょっと今日の気候では寒い印象かもしれません。なので、上に赤い羽織をはおりました。これからは、赤やオレンジがあう季節。さて、次は何を着ようかなにほんブログ村 [続きを読む]
  • お稽古でした。
  • 今日は、お稽古にいってきました。いつも稽古では小紋と決まっていますので、小紋にしているんですが、今日は珍しく赤を選びました。こんな感じです。白で、饅頭椿をいれた着物ですね。ちょっと季節外れかもしれませんが、やってみました。試着も兼ねています。一応、正絹なんですけどね。あまり光具合が出ていませんが。お稽古着は、小紋にと厳しく言われていますけど、洋服と違い、種類が多く、飽きないところが着物です。さて、 [続きを読む]
  • 現代的な古典
  • 今日は、季節外れの暑さでしたけど、そんなときこそ、着物は役に立つなあと思うものです。袖からの風が、心地よく感じさせてくれます。今日は、こちらを着てみました。青海波に蝶をいれた着物ですね。どっちも古典的な柄だけど、配置はとても個性的で面白い着物ではないでしょうか。帯は、この場合は古典柄にしましたが、縞なんかを利用してもいいんじゃないかなあと思います。いろんなパターンができる、便利な着物ともいえるよね [続きを読む]
  • バロックの午後
  • 今日は、都内でバロックコンサートを聞きにいきました。邦楽イベントでないため、少し崩してもいいかなあと思いまして、またこちらを出してきました。ちょっと派手かなあと思ったのですが、帯を控えめにして釣あいをとりました。でも、やっぱりバロックは、格調たかく、素朴な古楽器は心打つ。気軽なイベントではありましたけど、吉祥紋様のほうが、よかったかもしれません。ちょっと反省しています。次はきちんとしたいなと思いま [続きを読む]
  • 青紫
  • 今日は昼食会がありました。あまり格を要求されるばしょではないから、こちらの着物にいたしました。青と紫の合の子のような感じでしょうか。実際はもっと紫にみえます。帯は赤にしました。予定ではワインなんかにしたかったのですが、急きょ変更。インパクトは赤の方がありますね。会では、いろんなお話ができて楽しかったです。アンティークではないんですが、ちょっと近い感じですかね。さて、次は何を着ようかな。にほんブログ [続きを読む]
  • 桐紋の訪問着
  • 今日は、お箏屋さんで、新しい箏の打ち合わせにいきました。そんなわけで、小紋ではなく、社交着ですから訪問着。箏は、桐でできてますから、桐紋がいいだろうとこじつけをしてこちらの着物に。袖がちょっとながいけど、訪問着です。桐紋を刺繍で大きくいれてあります。考えると、無意識に桐紋の着物を選んでいて、うちには桐紋がいっぱいあります。選んだ新しい箏にも、桐紋の蒔絵がありました。なぜか好きなんですよね。理由はわ [続きを読む]
  • お稽古に行きました
  • 今日はお琴の稽古にいってきました。お稽古の制服として、江戸小紋にしました。ほんとは、色無地のほうがよかったかもしれません。鮫柄の江戸小紋に半幅をあわせました。いずれも、初お目見えです。稽古の時は、やっぱりきちんとした方がよいなとおもい、江戸小紋程度にしています。学校へ行くのと同じかな。より、家元が、指導が厳しくなりました。だから、着物もしっかりと。また、江戸小紋も種類がいろいろありますし、これはこ [続きを読む]
  • 赤紫
  • 今日はまた、練習しました。赤紫の落ち着いた着物です。つまらないかもしれないけれど、自分では結構気に入っている着物です。帯をちょっと可愛らしくしてみました。これは、半幅ですが、リバーシブルです。こういうものは、便利ですよね。気分にあわせて表裏使い分けができます。一本で二つは素晴らしい。さて、次は何を着ようかな、とてもたのしみです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 赤系にしました。
  • 今日は久しぶりの猛練習をしました。指が痛くなりましたけど、琴をたくさんやれて幸せだなとおもいます。着物は、こんな感じ。赤系にしました。あまりインパクトのない赤ですが、落ち着いた感じの赤で、割りと長く着れるのではないかなとおもいます。そんなに仰々しくないし。赤は情熱の赤といいますが、今日は1日、琴に情熱を注ぎました。疲れたけど楽しかったです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今日は化繊
  • 今日は雨が降りそうかな、と思い、化繊のきもの。いわゆる洗える着物ですね。こんな感じです。帯は、紺に赤いはなの半幅帯にしました。今回は珍しくおは処理が。化繊は苦手ですが、こういうのはまだ、許せるかな。今風の柄っていうより、古来からある方が好きなんです。でも、化繊も着れるようにならないとね。と、思いながら過ごしていました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 茶話会でまた華やかに
  • 今日は、ある知人と茶話会をしました。目立とうと思ったわけではないのですが、またこちらの着物を選びました。今回は帯締めを紫にして控えめにしたつもりでしたが、やっぱり目立つかな。はじめてあうかたなので、分かりやすくしたかっただけなんですが、もう少し押さえてもよかったかもしれません。裏地が紅絹ではないので、アンティークではないけれど、アンティークに近い着物です。アンティークは、なかなか帯の組み合わせが難 [続きを読む]
  • 今日は、オレンジ色
  • 今日は、帯を買いにいったわけですが、その時も当然?ながら着物姿で、写真をとりましたので、公開いたします。肩のところに桐紋をいれ、下半身は山の風景を入れたもの。訪問着ですね。地色はオレンジ色になります。帯は、亀甲の帯ですが、帯締めを水色にしたため、あまりインパクトが出ませんでした。そこがちょっとした失敗かもしれません。秋らしくしたつもりでしたが、果たして秋らしくなっていますかね。いずれにしても、落ち [続きを読む]
  • 免状授与式用の帯
  • 今日は、免状授与式に締めていくための帯を買いにいきました。地元のお店にいってきましたが、いくつかよさそうなものがあり、こっそり撮影し、Facebookで意見をもとめ、悩みに悩んだ末にこちらを購入してきました。やっぱり免状授与式ですから金が一番でしょう。少しばかり、幅が狭いのですが、長さは十分で締めるのには問題なさそうです。着物は紫の色無地を着用しますので、なにも柄がないわけですから、賑やかな帯の方がよいか [続きを読む]
  • 袖の長い訪問着
  • 今日は三島で仕事をしました。目上のひとと、顔をあわせるわけですから、やっぱり訪問着でしょう。と、いうわけで、こちらを選びました。少しばかり袖の長い、扇柄の訪問着。帯はオレンジにいたしました。ただ、帯締めはピンクにしてしまい、かえって目立たなくなってしまい、失敗したなあと思いました。訪問着は、社交用としては便利です。なので、私は好きですね。小紋もいいけど、こちらも、もっといろんなことに着ていきたいで [続きを読む]
  • 今日は紺色
  • 今日はまた、練習の日でした。また拇が痛くなりだしたので、あまり長くはしなかったのですが、とりあえず着用した着物はこちらでした。分かりにくい写真ですが、紺に扇と橘の小紋です。袖は若干長いですね。でも、あまり気にしていません。帯は黄色の半幅帯にしてみました。青に黄色って私はすきです。それにしても、暑い1日になりました。でも、袖が長い着物はそんななかでも、涼しく感じます。今日も着物を着れてよかったなとお [続きを読む]
  • 演奏用
  • 今日は、自宅でミニライブを開きました。まあ、演奏用ということで、着物はこちらです。多少なりとも、華やかにしました。今回は帯を銀にして、帯締めは紫にしてみました。あかの方がよかったかな、とも思いましたけどね。昨日と同様に二尺袖の訪問着。こちらの方がどちらかと言えば華やかになり、古典的でもあります。やっぱりお琴は、古典柄がいいかな、と思います。日本古来ですから、チューリップの着物は着たくないです。さて [続きを読む]
  • 浜松、三曲演奏会
  • 今日は、浜松市内で三曲演奏会がありまして、いってきました。毎年、招待券をいただくので、必ず見に行きます。着物は、こちらの訪問着。袖の長い訪問着なので、正確には小振袖ですかね。帯は赤い亀甲の袋帯にしました。それにしても、うちにあるのは袖の長い着物が多いのですが、切ると変になるものは、そのままにしています。小紋なんかは切ってしまいますが、訪問着はもったいない。袖が長いとエレガントな印象になるようです。 [続きを読む]
  • 今日も用事がありまして
  • 今日は、また用事がありまして、出掛けてきました。といってもカフェでお茶飲みながら打合せするだけなんで、ちょっと略装。御殿場にいったときの着物ですが、帯を緑にしました。先方からも好評であった、こちらの着物。そんなによかったのでしょうか?私はよくわからないけど。今日は、持病で足首が少し痛いです。ってか、いつもそうなんだけどね。負けずに頑張りますよ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • お稽古にいってきました。
  • 今日はお稽古にいってきました。着物は、こちら。緑が、びっしり入った小紋です。赤い帯をあわせて、なんだかクリスマスみたいになってしまいましたかね。でも、これはこれでいいかなと思います。まあ、ちょっと西洋柄に近いものでしたので、あまり好評ではありませんでしたが、それはそれで、自分ではよいと思います。次は格調高いものを着るようにしよう!そのためには、ヤフーオークションとかが、本当に役にたちますね。さて、 [続きを読む]
  • ピンクの小紋
  • 今日も、練習したので、また小紋でした。縁起のいいがらと、今風の柄をバランスよくいれたこちら。ちょっと古典風でもあり、今風でもあります。こういうタイプの小紋は大好きですね。やっぱり落ち着きます。お箏練習にはやっぱり着物ですよ。この着物は、今と昔が合わさったようで、今の人にはよいのではないかと勝手に思いますが、なかなか着物は、需要がないような。もっと気軽に着れるようになりたいですね。私も、着付け方をし [続きを読む]
  • 今日は再びかわいらしく
  • 今日は清水マリナートに、マンドリン合奏を聞きにいきました。清水は近いからすぐいけるのがいい。着物は、邦楽イベントではないことから、すこしばかりくずしてもよいかなと思い、こちらにしました。先日とよくにていますが、ちょっと違います。先日の着物よりは押さえめですが、可愛らしいというか、華やか系です。足がちょっと痛かったのですが、着物ですと脱ぎ着が楽なところがいい。演奏会場でも着物で来ていた方も何人かいま [続きを読む]