すずめ さん プロフィール

  •  
すずめさん: リメイクすずめ屋 どこへ行く?
ハンドル名すずめ さん
ブログタイトルリメイクすずめ屋 どこへ行く?
ブログURLhttp://suzumeyasuzume.blog16.fc2.com/
サイト紹介文着物や服からもの作り。ルーツは小学生の頃お人形にハンカチでドレスを作ったことか。リメイクのコツなども
自由文手作りは、好きこそものの上手なれ。
そう思って10年ショップも続けてきました。
同好の士が集まってくだされば大変うれしいです。
変なモノづくりも大好きで、たまに売れるとヤッターと気分も上がります。
どこにもないもの、そんなものがどんどん作れたら。夢のまた夢かな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/02/19 16:32

すずめ さんのブログ記事

  • 着物リメイク 新作アップ♪
  • おおっと写真が大きい!!大好きパターン、はかま風に巻き付けて着るスカート色々です。ウエストがすっきりきれいに見えるので、近頃多い、トップスをインする着方に向いてます。さらにフリーサイズで、その日のウエスト具合に合わせることが可能!ウエストヨークが帯みたいに見えるところも楽しい♪お呼ばれの多い季節に、いかがかしら。黒留袖で作ったロングは、白い鳥の刺繍がゴージャスで、あっと人目を引く一品になりました。 [続きを読む]
  • 着物でお呼ばれドレス
  •  お呼ばれシーズンに突入!結婚式や二次会、各種パーティー、クリスマス、年末年始 など行事の多い時期ですもの。お呼ばれドレスになるワンピースを着物とリネンで作りました。おそろいのスカーフもつけて、襟もとも華やかに♪お袖のあるインナーを下に着れば、ジャンパースカートにもなります。だいぶ前ですが、お知り合いの教会での結婚式に呼ばれました。その時のゲストのおひとりが、これに似た形の、黒一色のワンピースを着 [続きを読む]
  • 着物で作るダリアの花
  • 台風が近づいてます。時々突風で二階が揺れる。古い家で、しまらない雨戸もあります。窓ガラスが、ボンと風で鳴るのが心配と言えば心配です。何事もなく過ぎて行きますように。ダリアは大好きな花で、時々作ります。今回はなるべく鮮やかに。ガーデニングの本物の花の方は、何度苗を買っても失敗。球根も芽が出ず。ミニダリアさえ、うまく育ちませんでした。よく似たアフリカンマリーゴールドもあかんし。花の大きいものは難しい。 [続きを読む]
  • 本絞りの浴衣
  • まだまだ暑いですが、夏の終わりというのに、本絞りの浴衣を見つけました。来年用に取っておこうかとも思ったのですが、なんだかむくむくと創作意欲が?わいてきて、つくりました。今年の浴衣リメイクラストです。藍染はやはりいいですね〜。晩夏と言う事で、お袖は長めに。二種の浴衣を組み合わせた、少し個性的な浴衣リメイクです。リメイクすずめ屋 着物や服からもの作りへはこちらからどうぞ。ミンネさんでも販売中です。にほ [続きを読む]
  • 新しい浴衣生地
  • リメイクが主でめったに新しい生地は買わないのですが、なんとなく購入した浴衣用生地。ワンピースになりました。それにしても新しい生地は作りやすい!!だって途中で切れてないんだもん! (幅は狭いけど)型紙を置くのも楽!はあ〜作りやすかった。たっぷりフレアができるのも、新しい生地ならでは。綿絽という透け感のある生地です。インナーを長袖にして、長いシーズン着れそうです。たまにはこんなのもいいなとつくずく。リ [続きを読む]
  • 夏バテはつらいよ
  • 鬼のかく乱です、夏バテしました。帯状疱疹ですって!この暑いのに通院。待合室には夏休みの子供たちとお年寄りがたくさん。病気ってなるものではないですね。気を付けよう。これからは無理は禁物だわ。(ちょっとうれしい)ゆっくりして少し間が空いてしまいましたが、新作本日アップしました。元気が出るにぎやかパッチワークのスカート。あれもこれもとつなぎました。まあホコリのすごいこと!! げほげほ。ロックミシンからく [続きを読む]
  • マーサ・スチュワート
  • マーサ・スチュワートさんが好きです。作りもしないのに、マーサのお料理番組をよく見ています。(^_^;)昔はリビングもやっていたけど、あれまたやってくれないかしら。あのセンスすてき!マーサカラーがとにかく素敵で。色ですよ。そしてダイナミックな飾りつけ。アメリカだわぁ♪マーサさんが好きな理由の一つは、あの手です。爪の短い、ごつごつした、いかにも作業する人の手。本当に、いろいろ、(お料理や園芸や)作業している [続きを読む]
  • 毎日が飛んでゆく!
  • まったくもって、あっとゆくまに毎日が飛んでゆきます。なんかもったいない!今一つ充実感が足りません。だがこの猛暑、じたばたしてもね。暑いし。切り替えの早い私。そこが長所だ(ということに。)新作はコクーンシルエットのワンピース。パリッとした浴衣で作ると形がきれいと思います。この浴衣は細ーいしつけ?のような糸がかかったままでした。でも少し変色があったので、長い事しまったままだったのかも。真っ白に紺の大柄 [続きを読む]
  • 浴衣リメイク写真、一気に行きます!
  •          一気に写真アップしました。最近の作品です。暑くてパソコンが過熱するので、なかなか長時間パソコン操作ができません。(^_^;)猫のために、部屋のあちこち細く開けてあるので、クーラーが効かないのです。音はすごく頑張っているのにね〜。それにしても、最近買い換えたクーラーより、大昔のクーラーの方がよく冷えるってどうなんでしょ。馬力が違うのかしらね?クーラーつけても、スチームアイロンを使うと、お [続きを読む]
  • 浴衣リメイク トップス追加。
  •   浴衣リメイクにさらに拍車がかかっています。何せ短いシーズン。 お盆過ぎても大丈夫かしら?今年は酷暑とのこと、すでにセミがジージー。もう少し長くいけるかな?新しい浴衣のパリンとした手触りも、水洗いを重ねて、柔らかくなじんだ感触も、どちらも捨てがたい木綿の浴衣。藍染のちょっと薬臭いにおいも。このシーズンいつもゆかたにはまります。リメイクすずめ屋 着物や服からもの作りへはこちらからどうぞ。ミンネさん [続きを読む]
  • まだまだ続くよ、浴衣リメイク♪
  •   すごい雨でした!突風もすごくて、夜中寝ていたら家が揺れました。今日は妙なお天気で、曇りのち晴れ、今はまた雨???コロコロ変わりそうです。 湿気がすごい。おととい雨の中、歩いて郵便局に行ったのですが、はいていたスニーカーがぐちゃぐちゃ。その後放置したら、なんか使い物にならなくなった模様。(+_+)さて、ワンピー追加しました。藍染浴衣のリメイクです。藍染の香りは虫除けにもなるとか。夜祭に着てゆくといい [続きを読む]
  • 涼しい着心地、浴衣トップス
  • ゆかたトップス三点です。今年は型紙を変えて、定番の形ながら少し変化しています。シャツ風のものは後ろにヨークとツータック、後ろ丈が長いのも今年風。お気に入り、ドルマンのフリル袖。着物スリーブみたいにも見えます。これは絶対着た方がかわいい!マネキンだとどうもシルエットが四角くなり過ぎる傾向が。最後は袖なしAライン。少し丈みじかにし、軽快に。切り替えや、アップリケで変化をつけてます。36センチしか幅の [続きを読む]
  • 浴衣からワンピース作りました
  •  こう暑いと、木綿の手触りは最高!作るも楽しい浴衣リメイクです。着物よりずーっと扱いやすい浴衣ですが、焼けや汚れ、傷みが目立つのも浴衣。傷や汚れ、色変りした部分を避け、ああでもないこうでもないと36センチ幅の反物を、組み立て、継ぎ足し、型紙を置きなおし、あともう5センチあったら、ああここに穴がなかったらなどと奮闘しております。(*^_^*)浴衣リメイクもいよいよ本格始動しました。(遅い!!)でも切羽つま [続きを読む]
  • 浴衣リメイクポーチ
  •   浴衣でポーチを作りました。^m^個人的にお気に入りのばね口仕様です。私はあまりたくさん化粧道具を持ち歩く習慣がないので、小さいばね口程度で十分なのです。形もクシャッとしてかわいいし。単純な形に見えますが、実は入れ口がカーブしているので、まっすぐなばね口を入れると両サイドが持ち上がり、ここに余分なしわが出ません。さらに中央にふくらみが出ます。まっすぐのままだと、両サイドにたるみが出るんです。ちょっ [続きを読む]
  • 浴衣リメイクバッグ
  • 今朝、すっかり放置のブログを、久々に更新しようとしたら、ぐらっぐらぐらぐら、結構長かったです。(-"-) 震度4。地震って、得体がしれないから怖いですね〜 なんともならないんですもの。気をとりなおして。浴衣をクレイジーパッチワークしたバッグです。本体は厚手のデニムやコットン。本体はやはり厚手がいいかしらと。浴衣地は薄いので、荷物を入れるとバッグの形が崩れてしまうのが気になって。ふたと中を浴衣にしました [続きを読む]
  • 浴衣をほどいています
  •   こちらはお気に入りの過去作品たち。ここ数日、ひたすら浴衣をほどいています。浴衣ほどきは、実は着物をほどくより大変。着物は裏を外すと、比較的、糸がするりとすべるものです。浴衣は、生地と糸が一体化している、くっついて離れません。(ノリとアイロンのせい、また経年もあり)そして何より、太い木綿糸で、がっちり縫い付けてあるもの多し。これを切るのに、リッパ―でも力がいります。縫ってある箇所も、着物より多い [続きを読む]
  • 着物で作るフレアスリーブ
  • フレアスリーブのワンピースを羽織で作りました。適度にハリと厚みのある着物地は、きれいにフレアが入ります。ちょっと高級感あり?ストンとシルエットでボリュームを押えました。すっきり見えます。丈も長めに。ウエストリボンなしで着てもかわいいのです。トップスとスヌードのセットも二点追加しました。色無地と小紋と。おそろいのスヌードもセット。着物ならではの地模様や光沢が、きれいなドレープの影を作ります。良い生地 [続きを読む]
  • フレアスリーブのトップス
  • 新作は、流行のものを詰め込んだトップス!後ろ丈は長め、大きく広がるフレアスリーブ、おそろいおスヌードは、冷房と、日焼け対策に。サラサラの柔らかな羽織から作りました。ポコポコしたおうとつと、点々のフレンチナッツみたいな地模様入りの、ストライプ柄を、縦と横に切り替えて変化をつけてます。ゆったり幅広で体が泳ぐように!ジーンズにもスカートにも会うと思う♪動くとお袖も裾もひらひらと後ろになびきます。(^^)/~~~ [続きを読む]
  • パルムの僧院
  • 中学時代以来の再読。「パルムの僧院」。まず思ったのは、あれ?こんなお話だったっけ???前半は能天気なくらいの明るさ。戦争も投獄もなんのその。そして、長い!後半は暗く、駆け足に年月は過ぎ、あっという間にみんな死にます。本当にこんなお話だったっけかしら?僧院に引退して、ジエンドだった記憶があるんですが。ま、よし。読書大好きですが、これは読みずらかったです。自然や風物の描写がほとんどなく、ひたすらストー [続きを読む]
  • 素朴なあじさいブローチ
  •    いかにもハンドメイド、という感じのあじさいが作りたくて、パッチワークで小花を1つづつちくちく♪今年のあじさいはこんな感じです。綿が入っているので、少しむっちりとしたあじさいに。すべて古い着物地で作りました。こんなに小さくても、地模様や光沢が、それぞれ違うのがわかります。小さな着物地バンザイ♪小さなハギレも捨てられません。はっぱにぽちんとついたキラキラは、水滴(のつもり)。楽しいあじさいではな [続きを読む]
  • ジェーンかキャサリンか
  • ジェーン・エアか、キャサリン・アーンショウか、と言えば、私は断然ジェーン派。中学時代に読んだ「嵐が丘」は、丘の上の暗くて寒い石の家で、幽霊が人間違いして出てきた話。印象はそれくらいで、その後、ティモシー・ダルトン演じるヒースクリフの映画を見ましたが、やっぱりなんだかピンとこず、今まで再読する気まるでなしでした。「ブロンテ姉妹」という映画で、おお、こんな作者が書いたのか〜と驚くも、「ジェーン・エア」 [続きを読む]
  • 着物リメイク セットアップ
  •   新作登場です。シンプルTブラウスは、おそろいの布を使ったパッチワークスカートと合わせると セットアップに♪涼しげな色合いなのです!柔らかな絹を存分に楽しめます。前だけインする今年風の着方に。アップリケも少し加えています。どこかわかりますか〜?  ヽ(^o^)丿  黒絵羽織からシンプルTブラウス。シンプルが使いやすいとのご意見から作りました。ふわふわ楽ちん。母の日のプレゼントにも。古典柄が人目を惹き [続きを読む]
  • アンナ
  • アンナ・カレーニナです。これは初読みだったかも。ソフィー・マルソーやキーラ・ナイトレイの映画を見たので、すっかり読んだつもりでしたが、実は読んでなかった〜。そして、映画と小説ではずいぶん人物の印象が違うなあと。たとえば夫カレーニン氏。映画では冷酷な人物ですが、あれ? 離婚を申し出るわ(アンナの方が拒否)その後もアンナの状況待ち。むしろ優柔不断。アンナ次第。れれれれれ、困った人はアンナのほうじゃない [続きを読む]
  • ゴールデンウイーク前半
  • お気に入りの過去作品を並べてみました。ゴールデンウィークも、はや、前半が終わろうとしてます!時間はとんでゆきますね。私はひたすら家仕事。(^_^;)今日は毛布を洗ったのに、なんだかお天気が怪しくなってきたのですよ。さてボヴァリー夫人読了。退屈や平凡、凡庸は、エンマにとっては悪だったのです。人によってはそりゃ癒しなのに。(ただいまのわたくし)夫シャルルは、人がいいだけの善人だったのに。哀れです。夫に同情。 [続きを読む]
  • 本日の読書 ボヴァリー夫人
  • ただ今読書中の本がこれ。例によって、昔読んだ古典を再読しているのですが、気になることがあって。ボヴァリー夫人の初読みは、中学生のときです。その時読んだ本では、主人公の名前は、エンマ。今、この本では、エマ。ささいなことのようで、でも印象が全然違うのですよ。エンマという、どこかクラシックな優雅な名前。エンマとずっと思っていたものですから…惜しい。さらにこの本ではなぜか、びろーど、ろーそく、のーぜんはれ [続きを読む]