曹源寺 さん プロフィール

  •  
曹源寺さん: ミステリ読みまくり日記
ハンドル名曹源寺 さん
ブログタイトルミステリ読みまくり日記
ブログURLhttp://yomimakuri.seesaa.net/
サイト紹介文通勤時間に読む、日本のミステリとその他小説をとりあえず書き留める
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/02/19 21:22

曹源寺 さんのブログ記事

  • 書評948 月村了衛「東京輪舞(ロンド)」
  • こんにちは、曹源寺です。ファーウェイを巡るニュースが飛び交っていますが、ファーウェイを擁護する人たちってどんなメリットがあるんですかね。携帯大手3社もファーウェイ除外へ(12/10共同通信)携帯電話大手3社が基地局などの通信設備から中国大手、華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)の製品を事実上、除外する方針を固めたことが10日、分かった。携帯端末どころか、基地局などの大規模設備にも怪しいものがくっついて [続きを読む]
  • 書評947 大倉崇裕「死神刑事」
  • こんにちは、曹源寺です。日テレ「イッテQ!」のお祭りコーナー捏造事件というのが先日話題になりましたが、あれを擁護するのは本当に難しいですね。あれは他国のお祭りを紹介するという前提でそこに交ぜてもらおうという趣向なわけで、そもそもそんな祭りはねえよとなれば、それは日本お視聴者のみならず他国の文化をも馬鹿にした話になってしまうからです。今のテレビ番組に対する視聴者の眼というのは、昭和のほのぼのした時代と [続きを読む]
  • 書評946 黒川博行「雨に殺せば」
  • こんにちは、曹源寺です。年末恒例の行事といえば紅白歌合戦がありますが、その他にも今年の漢字、流行語大賞、カーオブザイヤー、このミステリがすごい!、文春ミステリ、などなど目白押しの感があります。自分はなかでも「クソ物件オブザイヤー」が楽しみですね。今年の漢字と流行語大賞はなんだかマンネリ化というか世間との乖離というか、ちょっとアレな感じを持っている人が増えてしまったように思います。今年の漢字はまあ投 [続きを読む]
  • 書評945 前川裕「真犯人の貌(かお) 川口事件調査報告書」
  • こんにちは、曹源寺です。フランスでは燃料高騰に対するデモが激化して、暴徒による衝突事件にまで発展しています。アメリカではメキシコとの国境で催涙ガスを使用してまで不法移民を入国させまいとしています。いま、世界はちっとも平和ではありません。しかし、デモが暴徒化したら鎮圧するのは当然です。治安が維持できなくなる恐れがあるのですから。国境を不法に突破しようとしたら阻止されるのも当然です。正当な権利なしで国 [続きを読む]
  • 書評944 呉勝浩「雛口依子の最低な落下とやけくそキャノンボール」
  • こんにちは、曹源寺です。日産自動車のカルロス・ゴーン会長が金融商品取引法違反で逮捕されました。コストカッターとかV字回復とかやって時の人になっていたのは10年以上も前の話です。最近の日産はノートとセレナとリーフが好調ですが、モデルチェンジもせずに放っておかれている車種も少なくありません。自分はバブル末期世代ですので、90年代の勢いのある日産自動車をよく知っていますが、トヨタとどこで差がついてしまったの [続きを読む]
  • 書評943 香納諒一「絵里奈の消滅」
  • こんにちは、曹源寺です。自分は本ブログでマスコミ批判をすることがありますが、それは兎にも角にも「捏造したり、自分の都合のよいエビデンスだけを並べて相手を洗脳しようとしたり、反対に報道しない自由を駆使して真実を隠蔽しようとしたりする」からであります。まあ、ほかにもいっぱい理由はありますが、言及しておきたいもののひとつに「自分たちは高学歴で頭が良いから、低能な大衆を導いてやらなければいけないのだ」とい [続きを読む]
  • 書評942 中山七里「連続殺人鬼カエル男ふたたび」
  • こんにちは、曹源寺です。世の中には詐欺を働く輩が結構な数で存在しています。自分は仕事柄、こうした人々の情報を耳にすることが結構ありますが、ここのところニュースになるような大きな事件が頻発していますのでちょっと気になっています。積水ハウスを騙した「海喜館事件」は企業が完全に騙されたクチですが、一般消費者の方々も結構な被害に遭っています。レンタルユーザーに貸し出すことで安定した利益が出るとうたっていた [続きを読む]
  • 書評941 倉知淳「ドッペルゲンガーの銃」
  • こんにちは、曹源寺です。米国の中間選挙が終了し、上院は共和党、下院は民主党が過半数の議席を獲得しました。いわゆる「ねじれ現象」になったわけですが、まあこれは織り込み済みのようでして、かつてはオバマ政権でも中間選挙後はねじれがはっせいしたみたいですね。ねじれ以上に注目したのは、女性議員の増加というニュースでした。米中間選挙“ピンクウエーブ”女性候補が大躍進(11/7 NHK)さらに、【米中間選挙】初のムス [続きを読む]
  • 書評940 吉川英梨「十三階の神」
  • こんにちは、曹源寺です。国会論戦が始まっていますが、大きなテーマのひとつが外国人労働者の受け入れ問題です。先週の記事ですがこんなのがありました。野党議連 外国人労働者受け入れで基本方針決定 人数規制も(11/2 NHK)外国人労働者の受け入れを議論してきた野党の議員連盟は2日、受け入れに当たっては、政府とは異なる制度のもとで人数を規制するとともに、所管する新たな組織を設けるなどとした、基本的な考え方を決め [続きを読む]
  • 書評939 翔田寛「人さらい」
  • こんにちは、曹源寺です。いままさに国会論戦が繰り広げられていますが、そのなかの大きなテーマに「出入国管理法改正案」があります。本日(11/2)、この改正案は閣議決定されました。実質“移民”? “移民”ではない? 国会で激しく論戦(11/2ホウドウキョク)政府は、外国人労働者の受け入れを拡大する出入国管理法改正案を閣議決定した。この法案は、2日の衆議院予算委員会でも取り上げられ、野党側が追及を強めている。野党側 [続きを読む]
  • 書評938 新庄耕「カトク 過重労働撲滅特別対策班」
  • こんにちは、曹源寺です。隣国の話題をネタにすることはあまりないのですが、このニュースだけは取り上げなければいけないかと。新日鉄住金に賠償命令=徴用工訴訟で韓国最高裁―外交問題に発展へ(10/30時事通信)【ソウル時事】第2次大戦中、日本の植民地支配を受けていた朝鮮半島から日本本土の製鉄所に徴用された韓国人4人が新日鉄住金(旧新日本製鉄)を相手取り、損害賠償を求めた訴訟で、韓国最高裁は30日、新日鉄住金側の [続きを読む]
  • 書評937 山田宗樹「人類滅亡小説」
  • こんにちは、曹源寺です。自称ジャーナリストの安田純平という人が、武装集団から解放されて3年8か月ぶりに帰国したニュースが飛び交いました。こんなに電波とネットで評価が分かれる事件はないのでは、というくらい論評に格差がありすぎて、ものすごく極端な意見に割れているのが面白いなあと思いました。電波「ジャーナリストの鑑!英雄だ!彼こそは民主主義の砦である。みんな見習え!」ネット「日本の恥!どクズ!恥を知れ!ヤ [続きを読む]
  • 書評936 笹本稜平「引火点 組織犯罪対策部マネロン室」
  • こんにちは、曹源寺です。危険運転致死傷罪という罰則があります。2001年11月に施行されましたが、たしか記憶では、東名高速道路の用賀インター付近で飲酒運転のトラックが乗用車に追突して子供二人が焼死した事故がきっかけだったように思います。量刑は死亡事故で1年以上20年以下の懲役、負傷事故で15年以下の懲役が科せられます。ただ、施行後の運用があいまいで、福岡の事故では飲酒運転かつ大幅な速度超過で追突されたクルマ [続きを読む]
  • 書評935 永瀬隼介「特捜投資家」
  • こんにちは、曹源寺です。沢田研二がカーネル・サンダースに変身していて驚いた人は多かったのではないかと思いますが、若かりし頃の沢田研二は本当にカッコよかったと思います。歌もうまかったし。なんであんなになってしまったんですかね(個人の感想です)。最近のコンサートでは昔の歌を歌わないらしいですね。まあ、カーネル・サンダースでは「時の過ぎ行くままに」を歌えても、「勝手にしやがれ」や「恋のバッドチューニング [続きを読む]
  • 書評934 池井戸潤「下町ロケット ヤタガラス」
  • こんにちは、曹源寺です。昨日(10/15)に安倍首相が、2019年10月に消費税を10%まで引き上げると発表しました。金融緩和、円安誘導、雇用拡大と続けてきたアベノミクスに関してはそれなりに評価すべき点が多いと思います(まあその前の政権があまりにもグチャグチャ過ぎたわけではあります)が、この消費税の増税だけは許せませんねぇ。しかも今回の増税の中身が、政策としてはあまりにもお粗末ではないかと思うのです。増税にし [続きを読む]
  • 書評933 池井戸潤「下町ロケット ゴースト」
  • こんにちは、曹源寺です。最近だけではありませんが、地上波では時折、まったく報道されないか、あるいは報道されてもその全体像が隠されていたりする場合があります。逮捕者が十数名にも及ぶ事件がなぜかまったく報道されない、なんてのも朝飯前ですので、本当に地上波は誰かに操られているんじゃないかと心配してしまいますね。以下の報道も、そのニュースバリューとしてはものすごく大きなものであるはずですが、その扱いが小さ [続きを読む]
  • 書評932 伊岡瞬「冷たい檻」
  • こんにちは、曹源寺です。沖縄県知事に就任した玉城デニー氏ですが、さっそくこんな記事が出てきました。玉城デニー沖縄知事「普天間移設場所を言明する必要ない」(産経新聞10/4)沖縄県宜野湾(ぎのわん)市の米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に反対して知事選に当選した玉城(たまき)デニー氏は4日、県庁に初登庁後、記者会見し、普天間飛行場について「私たちが移設場所をどこにしてと言明、限定する必要はない」と述べた [続きを読む]
  • 書評931 吉田修一「怒り」
  • こんにちは、曹源寺です。沖縄県知事選挙や台風24号など先週末からのニュースは多々ありますが、個人的に気になったのはこのニュースでした。「刑務所に入る覚悟」 菜食主義者による襲撃相次ぐ フランス(9/30 AFP)精肉店を営むエリザベット・キュレ(Elisabeth Cure)さんは今月後半に入り、伝統的に肉食を好むフランス人の食生活を変革しようと活動している「急進的ビーガン(完全菜食主義者)」グループの投石で、パリの南西5 [続きを読む]
  • 書評930 大沢在昌「爆身」
  • こんにちは、曹源寺です。広島東洋カープがリーグ優勝、それも3連覇達成ということで、広島市民の皆様、おめでとうございます!9月に入ってからは勝率も5割を行ったり来たり、マジックも1の状態で足踏みしたりとグズグズ感がありましたが、やはり最後はホームランなしの10得点という爆発打線と完封リレーを見せてくれました。カープの強さを分析した記事はたくさんお目にかかれますが、自分は何といっても「雰囲気の良さ」というの [続きを読む]
  • 書評929 中山七里「能面検事」
  • こんにちは、曹源寺です。日本のテレビではほとんど報道されることのない中国西部、新疆ウイグル自治区の問題ですが、活字報道が少しずつなされるようになってきました。ウイグル人大量拘束を認めよ、アムネスティが中国に説明要求(9/24時事・AFP)中国当局が西部の新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)で少数民族ウイグル人などイスラム教徒およそ100万人を拘束しているとの疑惑について、国際人権団体アム [続きを読む]
  • 書評928 東野圭吾「魔力の胎動」
  • こんにちは、曹源寺です。自民党の総裁選挙で安倍晋三氏が3選を果たしました。あと3年間は(何もなければ)安倍政権が続くということで、とりあえずは頑張ってもらいたいものです。でも、消費税増税だけはやめてもらいたいですね。増税して税収が増加した歴史はありませんので、罪務省の言いなりになる必要は全くありません。まあ、安倍首相は過去にも2回くらい延期していますのでその辺はわかっているようですが、なかなかきっ [続きを読む]
  • 書評927 呉勝浩「マトリョーシカ・ブラッド」
  • こんにちは、曹源寺です。テニスの全米オープン女子決勝では、セリーナ・ウイリアムズが暴言などを吐いたことにより罰せられましたが、彼女は自分を擁護するためか、差別ガー、とか言い始めました。このことが尾を引いて、何とも後味の悪い結末になったわけですが、大坂なおみはたいしたメンタルの持ち主でした。そして、日本に帰国した昨日はインタビュー攻めに遭った彼女でしたが、こんなネタが。実際のやり取り浜田「ハフィント [続きを読む]
  • 書評926 伊兼源太郎「巨悪」
  • こんにちは、曹源寺です。テニスの全米オープン女子シングルスで、大坂なおみが見事に優勝しました!テニス関係者からしてみれば、「ついにこの時が来た!」という感じでしょう。20歳での勝利ですから、今後もさらに勝ち星を伸ばし続けることが期待されるわけです。自分としては正直、いつかは優勝するだろうと思っていましたが、まさかこんなに早くタイトル獲れるとは思っていませんでした。なぜなら、ストローク戦で「我慢」を覚 [続きを読む]
  • 書評925 長岡弘樹「道具箱はささやく」
  • こんにちは、曹源寺です。台風の後は地震でした。北海道胆振東部地震で被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。平成30年という年はおそらく、後年語り継がれる年になるのではないかと思いました。まだあと3か月以上残っていますが、いろいろなことがありすぎて大変です。じいじ「そう、あれは平成30年じゃったな。いろいろなことがあった年じゃ」孫「どんなことがあったの?」じいじ「仮想通貨で580億円が盗まれて、中学を卒業 [続きを読む]
  • 書評924 今村昌弘「屍人荘の殺人」
  • こんにちは、曹源寺です。台風21号が関西を直撃しました。被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。ようやく9月になり、少しは涼しくなるのかと思いきや、台風の東側では南からの風が雨雲とともにやってきますので、じめじめとした空気になっています。9月上旬はまだまだ暑い日が続きますね、ご用心ください。さて、こんな新聞記事がありましたので「<社説>総裁選報道への介入 不当な圧力は許されない」(9/4琉球新報)7日 [続きを読む]