はるこま さん プロフィール

  •  
はるこまさん: 四季うつろい
ハンドル名はるこま さん
ブログタイトル四季うつろい
ブログURLhttp://harukoma68.blog.fc2.com/
サイト紹介文四季の移り変わりと共に お料理お花など日々つれずれを 語っていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/02/20 10:41

はるこま さんのブログ記事

  • 祭りも終わり
  • 5月の地酒を楽しむイベントの後くらいから忙しい日が続きました。6月に入って巻茶会の点心。そして巻祭り、滞りなく終わりました。こちらはお酒のイベントのお料理、八寸です。そして巻茶会の点心。大阪北部を震源地とする大きな地震がありました。お亡くなりになられた人に心よりご冥福をお祈りいたします。そして被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。 [続きを読む]
  • 大野亀のトビシマカンゾウ
  • 遡って先週6月6日に佐渡の大野亀へ初夏の風物詩、トビシマカンゾウを見に行ってきました。本当に見頃で一番良い時期でした。佐渡生まれながら今まで大野亀に入ったことも無くカンゾウの花も知らず(^_^;)50代後半まで生きてきましたがこの年になって佐渡観光になにかしら心引かれるようになりました。一人暮らしの実家の母を連れて妹とともに出かけたわけで、ずうっ〜〜とこの日は雨の予報だったのが間際になって曇りの予報に変 [続きを読む]
  • 旧齋藤家別邸
  • 旧齋藤邸別邸の続きですお座敷に座って眺めたお庭、散策も出来たので池の畔を通って小高い丘まで歩いてみました。丘から眺めたお屋敷です。大正のこっちと平成のあちら側(笑)と言った風情。なかなか観ることのない面白い景色でした。この度訪れてくれたぽりんちゃんのブログにもこの度の新潟旅行の記事がありますので良かったらそちらも覗いて下さい。そして日本料理古俣のお料理も載せて下さっています。→☆GWを利用して新幹線 [続きを読む]
  • 港町にいがためぐり
  • さて豪農の館、北方文化博物館から新潟市街地へと車を走らせました。約1時間くらいでしょうか。北前船の時代館、旧小澤邸へ。二年前ぽりんちゃんと二人富山旅行へ出かけた折に訪れた北前船のお屋敷に造りといい、雰囲気といい、よく似ているねって会話になり、ちょっと懐かかった(^_^)その後みなとぴあ新潟市博物館へ→☆詳しくはHPで見て下さいね。今年は開港150年に当たる年と言うこともあって港町新潟の歴史が展示室でいろ [続きを読む]
  • 北方文化博物館
  • GWの5月4日にお友達夫婦がはるばる東京からうちのお料理を食べに来てくれたのです。前々から日本料理古俣のお料理を食べに行きたいって言ってくれていたので今回お出かけ頂いて本当に嬉しかったです。午後4時に燕三条まで主人と一緒に迎えに行き、ますはわたしも行きたかった燕三条の地場産センター見学に。こちらには選りすぐった刃物や台所用品がずらりと並び主婦にはもう〜〜たまりません。いつまで眺めていたい(^_^)GWでイ [続きを読む]
  • 真野公園の桜
  • 4月25日に一泊で佐渡へ行って来ました。母を病院へ連れて行くためです。一人暮らしなので歩いて通える内科とかバスで??行く時は一人で行くのですが3カ月に一度の神経内科の時には病気の進み具合の確認や家の様子も気になるので妹と一緒に帰省する事にしています。レンタカーを借りて佐渡病院に行きました。検査の結果は以前と変わらずで薬を??もらって終了。その後、行きたかった真野公園へ。何時もの年ならこの頃桜が見頃な [続きを読む]
  • 真野公園の桜
  • 4月25日に一泊で佐渡へ行って来ました。母を病院へ連れて行くためです。一人暮らしなので歩いて通える内科とかバスで??行く時は一人で行くのですが3カ月に一度の神経内科の時には病気の進み具合の確認や家の様子も気になるので妹と一緒に帰省する事にしています。レンタカーを借りて佐渡病院に行きました。検査の結果は以前と変わらずで薬を??もらって終了。その後、行きたかった真野公園へ。何時もの年ならこの頃桜が見頃な [続きを読む]
  • 真野公園の桜
  • 4月25日に一泊で佐渡へ行って来ました。母を病院へ連れて行くためです。一人暮らしなので歩いて通える内科とかバスで??行く時は一人で行くのですが3カ月に一度の神経内科の時には病気の進み具合の確認や家の様子も気になるので妹と一緒に帰省する事にしています。レンタカーを借りて佐渡病院に行きました。検査の結果は以前と変わらずで薬を??もらって終了。その後、行きたかった真野公園へ。何時もの年ならこの頃桜が見頃な [続きを読む]
  • 地酒と日本料理を楽しむイベント
  • さくらの季節も過ぎ去りゴールデンウィークも目前に迫ってきました。関東や関西の方では気温の高い日があって4月の観測史上初めてと言う言葉をなんか頻繁に耳にするほど季節が進んでいるようですが新潟の方はまだまだ肌寒い日が続いています。さて日本料理古俣のイベントのお知らせです。5月13日日曜日の午後、笹?酒造さんの酒蔵見学の後、地酒をより美味しく頂く日本料理を楽しむ会に参加してみませんか?定員数も限られてい [続きを読む]
  • 北の天満宮
  • 3月14日、午後2時。生後6日の孫と初対面に。あたりまえだけど「ちいさ〜〜い‼?」抱っこさせてもらって「かる〜〜い‼?」いい子に育ってね。その後、北の天満宮へ。この日は、梅が見頃でした。そして、京都御所へも。3月半ばですが、この日は気温23度で汗ばむ陽気でした。 [続きを読む]
  • 早春の京都
  • 遡って3月14日、早春の京都へ行って来ました。次男夫婦に二人目の男の子が産まれたので顔を見に行って来たのです。新潟と京都、遠いので滅多に行かれませんが嬉しいことなので仕事も皆さんにお任せして主人と二人で上洛の運びとなりました。その時に頂いた料理や写した景色など載せてみたいと思います。到着した日、面会は2時からなので祇園の京とみさんで花籠弁当を頂きました。スマホ更新、練習中です^_^画像挿入や文章の打ち [続きを読む]
  • シクラメン
  • 昨年末にやって来たシクラメンが現在こんな感じですこぶる元気です。お花の先生に教えて頂きました。水やりは一週間に一度くらいで人肌くらいのゆるいお湯がいいとのこと。実行した成果でしょうか^_^ [続きを読む]
  • 春爛漫
  • 関東や関西ではあっと言う間に桜が満開に??新潟でもあたたかかった先週くらいからあちらこちらでいろんな花が咲いて春爛漫です。今までガラ系とiPhone??ダブレットを併用していたのですが機種も劣化したのでスマホデビューしました。ブログはパソコンから更新していましたがスマホから始めて更新しました。画像の取り込みなど慣れない事だらけですがま、新しい事への挑戦です。 [続きを読む]
  • 真鱈の錦糸巻野菜ピクルス
  • 凄い大風が吹いています。発達した低気圧の影響で春の嵐が大暴れしています。大風の度に家がミシミシ〜〜っ!って具合で超怖いです。県内、日本海側の北陸地方では予想最大瞬間風速が35mってちょっと予想つきません。飛行機もフェリーも終日欠航です。皆さんも気をつけて外出も必要最低限にしてお控え下さいね。旬の食材は真鱈です。真鱈は昆布締めではなくお塩とお酢で薄く味付けした物を錦糸玉子で巻いた物です。素朴な味わい [続きを読む]
  • 鮟鱇の酢の物*辛子酢味噌で*
  • この時期寒さが厳しくなれば厳しくなるほど美味しさが増す所謂旬のものがあります。たとえば寒ブリとか鮟鱇などがそうなのです。寒ければ寒いほど美味しさが増すって荒れるお天気はいやだけど旬の食べ物にはその時期にしか味わえない美味しさ、力がありますので美味しく食べて寒さを乗り切りたいですよね。超寒い夜には、あんこう鍋もいいですが、当店では今回、鮟鱇の身を部所ごとにきれいに掃除し湯がいて冷水に浸したものを辛子 [続きを読む]
  • 寒さのお見舞い
  • 寒さのお見舞い申し上げます。山沿いで大雪になっても普段はあまり雪の降らない日本海側の海岸沿いでもかなりの雪が降ってきました。みるみる景色が変わっていきます。冷え込みも激しくて手足も寒いではなく痛いになってしまいます。屋根の雪下ろしの経験はありませんが雪かき、明日は大変だろうな〜皆様もどうぞご自愛下さいね。 [続きを読む]
  • 伊勢エビのお味噌汁
  • 毎年の我が家の習わし。三日から仕事始めなのでお正月は二日までまったりと過ごしています。お料理もある物で、(笑)残り物で間に合わせています。で、この伊勢エビですが白髪伊勢海老にしたものはからごと使っていますが黄身焼にした物は貴重なこの姿が残りますのでお吸い物かお味噌汁にして頂きます。超、豪華なお味噌汁、頂くこのしあわせを感じて一年の無病息災を祈ります。それにしても伊勢エビって濃いお出汁がでるんですよ [続きを読む]
  • 今年も一年ありがとうございました。
  • あっという間の一年でした。何時も大晦日に思うことです。今年もあっという間の一年でした。楽しいこと哀しいこと苦しいことが順繰り廻ってでもまた明日になれば当たらし年を迎えられると言う喜び。同じ繰り返しなのですがその喜びに浸れるのが大晦日なのかな〜(^^)ニコ仕事面ではいつもチャレンジ精神を失わないようにと年を重ねるごとにこれは何時も頭から離れないことです。若いときにはさほど感じなかったことですがかなしいかな [続きを読む]
  • おせち料理のご予約承ります
  • 平成30年新春のおせちりょうりのご予約承ります。暮れにかけておせちの準備に取りかかり始めました。まずは献立からです。それから吟味に吟味を重ねての食材の仕入となります。この作業が一番大切なので気を引き締めて取り組んでいます。食材の相次ぐ値上げで仕入れ値にも頭を使いますが良い食材(調味料も含めて)を使った料理をお客様に提供すると云う当店のスタンスは変えずに今年も良いおせちをつくりたいと思っています。当店 [続きを読む]
  • 柿乃宵**地方新聞に掲載されました**
  • 先回柿乃宵のイベントで紹介させて頂きました当店のお料理が10月21日の地方新聞、新潟日報に掲載されました。イベントが始まる数日前に日報社、西蒲区担当の方から依頼があり喜んで我が店オリジナルの巻の柿を使ったお料理を紹介させて頂く運びとなりました。10月16日、午前9時30分のこと。お料理はあらかじめ4点決めていました。盛り付けするお皿など料理長を中心にスタッフ共々吟味に吟味を重ね、食材の下ごしらえもばっちりと [続きを読む]
  • 柿乃宵
  • 巻商工会主催のイベント*柿乃宵*に今年も参加させて頂いています。10月13日から10月29日までの期間中、柿農家が丹精込めて作った越王(こしわ)おけさ柿を使ったオリジナルメニューを提供するという催しです。当店も数点のオリジナルメニューを会席料理の中に盛り込んでいましてお客様にも大変好評です。こちらは柿釜のなかに柿、三つ葉、チンゲンサイ、レンコン、かきのもとに甘鯛をよせた白和えです。柿をスライスした上に秋鮭の南 [続きを読む]
  • 干菓子の写真撮り
  • だいぶご無沙汰しました。集中豪雨に悩まされた夏も過ぎ去りお彼岸になりました。台風一過でさわやかな秋晴れが続きます。ありがたいことです。京都土産の干菓子で写真撮りをしました。器を変えたり敷き盆を買えたり、ちょっと遊んでみました。蛍光灯の真下でちょっとひかってしまいましたが久々のブログアップでした。 [続きを読む]