kano さん プロフィール

  •  
kanoさん: ドラマのなかのニューヨークで英会話
ハンドル名kano さん
ブログタイトルドラマのなかのニューヨークで英会話
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/eigo-subtitle-study
サイト紹介文ニューヨークが舞台の海外ドラマの台詞から英語を勉強しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/02/20 11:33

kano さんのブログ記事

  • This can wait(ホワイトカラーS1_EP4「狙われた帰国」)その4
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード4「狙われた帰国」から、エリザベスとピーターが険悪な状態になっているところに、ニールが飛び込んでしまうコミカルなシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)(ニールがオフィスに突然入ってくる)ニール:Found that file! … This can wait.(ファイルを見つけたよ!…急ぎじゃない) [続きを読む]
  • Hot-wings guy?(ホワイトカラーS1_EP4「狙われた帰国」)その3
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード4「狙われた帰国」から、FBIに来たエリザベスからピーターが事情をきくシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)(エリザベスがピーターの部屋に入る)ピーター:Have a seat, honey. So, why’s Dana here? Is she okay?(ほら、座ってくれ。それで、どうしてデイナがここに? 彼女は平気 [続きを読む]
  • That will be all..(ホワイトカラーS1_EP4「狙われた帰国」)その2
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード4「狙われた帰国」から、ジョーンズがFBIのオフィスにエリザベスが来たことをピーターに伝えるシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)(ジョーンズが慌ててやってくる)ジョーンズ:Uh, Peter.(あぁ、ピーター)ピーター:Yeah?(どうした?)ジョーンズ:Yeah, your wife’s here. She’s [続きを読む]
  • Enough with the hero talk(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その22
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、ニールとケイトがつかの間の再開を果たすシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)『ホワイトカラー』のエピソード5は終了です。次回、扱う作品は、ニューヨークを舞台にした別の海外ドラマにしてみようかと思います。表現や文化背景なども過去に紹介したエピソードと [続きを読む]
  • Now get the hell out of my house(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その21
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、ニールが絵画の贋作を作り上げて、ドーセットを騙すことに成功し、事件が解決するまでのシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)[ピーターの家にニールがやってきている]ピーター:This better be good.(ちゃんとした要件なんだろうな)ニール:I took the painting. [続きを読む]
  • You did this for spite(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その20
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、ドーセットが絵画を盗んだのはニールだと突きとめて、連絡してくるシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)[ニールの携帯電話が鳴る]ニール:Who is this?(誰だ?)ドーセット:I could ask you the same thing. You seem to have many names, George.(同じことをお [続きを読む]
  • I've got a situation here(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その18
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、ピーターが、ブリジットたち絡まれているところに、エリザベスから電話がかかってくるシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)今回もブリジットとクレアのフランス語部分は省略しています。[ピーターがブリジットとクレアに絡まれている]ピーター: Okay. I know…. Oh [続きを読む]
  • Spot me a 20(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その16
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、ニールとピーターが、ブリジットに接触するシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)1日更新があいてしまいましたが、今回は、ピーターとニールが車に乗って、ブリジットを張り込んでいるシーンの続きです。 “hooker” は「売春婦」という意味ですが、ブリジットを目に [続きを読む]
  • This is old school(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その15
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、ピーターとニールがブリジットを車から見張っているシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)ここのシーンの “deviled ham”(激辛ソース)入りのサンドウィッチをピーターはいつも張り込みの時に食べるという設定は、のちのエピソードで言及されます。このデビルドハ [続きを読む]
  • Go to ground till things cool off.(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その14
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、美術館につつかれたニールとピーターが、あらためてジュリアナから事情をきくシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)最近、絵本関連の更新が滞っているので、まとめて紹介したいと思っているのですが、なかなか作業が進んでいません。エピソード5もだいたい折り返し [続きを読む]
  • It's probably for the best.(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その13
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、FBIのオフィスに出勤してきたピーターとニールたちが、美術館の館長から事情をきくシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)ニールが言う "the Art Loss Registry" は "Art Loss Register (ALR)" のことで、実在する企業です。エピソード11の「ライバル出現」で描かれる [続きを読む]
  • Lose the hat(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その12
  • FBIのオフィスに出勤してきたピーターとニールたちが、美術館の館長から事情をきくシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)ニールが言う "the Art Loss Registry" は "Art Loss Register (ALR)" のことで、実在する企業です。エピソード11の「ライバル出現」で描かれる「フランクリンボトル」をめぐる事件もそうですが、実際に起きたことや、存 [続きを読む]
  • Lose the hat(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その12
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、FBIのオフィスに出勤してきたピーターが、ニールにターリンと付き合うようにしむけようとするシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)妻のエリザベスされたアドバイスをすぐに実行に移すピーターです。捜査官としては優秀なのに、恋愛関係にはこのうえなく疎いというの [続きを読む]
  • I told you to keep a low profile(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その10
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、FBIの監視に気づいたドーセットが逃走するシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)前回はドーセットがFBIの気配を感じて、拳銃を取り出したところで終わったので、今回はその後編です。ドーセットたちが逃げ出すと同時に、FBIの部隊が突入してきます。それにしても、服 [続きを読む]
  • That puts the paint composition pre-1960(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その9
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、ニールとターリンがおとり捜査をして、ドーセットと絵の取引をしようとするシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)ドーセットは、外の変装している捜査官たちに気づく機転の良さをみせますが、拳銃を構えた腕が震えていたり、まだ絵画を盗んだことをFBIに知られていな [続きを読む]
  • You can't put a price on art(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その8
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、ニールたちが、ターリンの画廊でドーセットを待ち受ける準備をするシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)[美術館の展示物の前でニールがピーターを待っている]ピーター:That's a big load of laundry.(でかい洗濯物の山だな)ニール:It just sold for a hundred a [続きを読む]
  • What's he into?(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その7
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、ドーセットに盗んだ絵画を持ってこさせるための作戦会議をしているシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)[FBIの会議室でニールとピーターたちはドーセットの行動記録を見ている]ジョーンズ:Yeah, we got him. We've been sitting on him for two days. They were go [続きを読む]
  • I let him do all the talking(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その6
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、ゲイリーが書いた小切手から事件の黒幕が判明するシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)[ゲイリーから小切手を受け取ったニールがピーターと合流する]ピーター:He wrote you a personal check to the guy he helped steal his mother's painting?(自分の母親の絵画 [続きを読む]
  • Her class got out early(ホワイトカラーS1_EP5「父の遺志」)その5
  • 『ホワイトカラー』(White Collar)シーズン1エピソード5「父の遺志」から、ピーターから許可をもらったニールがゲイリーから情報を得ようと接近するシーンを取り上げます。(英文に付した和訳は試訳拙訳です。英語スクリプトは英語学習のために、ドラマから引用しております)(ニールがゲイリーを待ち伏せしている)ニール:Tell me, Gary. Does Julianna know you helped steal the painting?(教えてくれよ、ゲイリー。ジュリ [続きを読む]